「 夫のマイル 」一覧

スポンサーリンク

UBER徹底検証!無料クーポンでタクシーとの違いを体験してみよう

Uber(ウーバー)の使い方やタクシーと比べた場合のメリットを詳細に解説しています。初めて使う方は、プロモーションコード「t6s48fm2ue」を入力するだけで2,000円分(→1500円に変更)の無料体験クーポンを獲得することも可能です。一度体験すると普通のタクシーに乗れなくなるほど快適ですよ。

【SPGアメックス】ホテル系最強カードの特典を徹底解説。2017最新入会キャンペーンも

SPGアメックスは、保有するだけでSPGゴールド会員に自動昇格できるクレジットカードです。毎年カードを更新するだけで無料宿泊の権利も貰えます。経営統合のためマリオットホテルのゴールド会員にもステータスマッチできるようになり、最強ホテル系カードとしての地位を固めつつあります。

開設から6ヶ月経過時点の獲得マイルとブログ収益&PV数

私と妻がこのブログ『理系マイラーとSFC修行』を開設したのは2015年12月12日でした。ということは、2016年6月12日でちょうど開設から6ヶ月です。 陸マイラー活動を始めたのもブログを開設したのとほぼ同時期ですから、これまで約半年間マイルを貯めてきたことになります。 ちょうどよい機会ですので、この半年間で私たちが獲得できたマイル数などを公開してみたいと思います。これから陸マイラー活動を始めようとしている方にとっての参考になれば幸いです。 2016年6月時点の獲得マイル...

毎月1日の外食モニター争奪戦を攻略!サイトが激重でもスピード確保する方法

毎月1日は外食モニター案件が大量に投入されます。100%還元案件のように高還元率のモニター案件に当選するためには参加必須の争奪戦です。 私も先日(6月1日)の「ファンくる」の争奪戦に参戦してみました。 絶対にゲットしたい案件があったわけでもなく、「お得な案件が見つかればいいなぁ」と軽い気持ちでパソコンを開いたみたのですが、参加する人が増えてきたのか、今月はいつにもましてファンくるのWEBサイトが激重でした。 頻繁に接続エラーが表示される状態だったので、月が変わる0時ちょ...

三井住友信託ダイナースクラブカードのメリット比較

三井住友信託ダイナースクラブカードの取り扱いが2016年5月16日より開始されます。三井住友信託ダイナースクラブカードは、「三井住友信託銀行株式会社」と「三井住友トラストクラブ株式会社」のダイナースブランド提携カードという位置づけです。 これと同じような提携カードとして、以前は「シティバンクダイナースクラブカード」というカードが存在していました。シティバンクダイナースクラブカードは、シティバンクの口座を保有している等の各種条件を満たすことで年会費が無料になるという特典があったため、...

貯めたポイントにも利息がつく時代が到来しました!

銀行にお金を預けると預金額に応じた利息が貰えます。銀行は私たちが預けたお金を運用して利益を出しているので、その一部が還元されるのは当然のこととも言えますよね。 しかし、銀行の利率は、いまや普通預金では約0.001%、条件のよい定期預金でも0.1%くらいにまで低下してしまいました。預けるだけでお金が貰えるのは利用者にとって嬉しいことですが、私を含めた庶民の預金額では貰える利息は微々たるものです。 この利息システムが、ポイントサイトで貯めたポイントにも適用されることになりました。つまり、...

外食モニター100%還元案件に高確率で当選するためのテクニック

外食をしてポイントを貯める外食モニターは、ANAマイルを貯めるために非常に有効な方法です。ただし、食事代の支払いが必要になってくるので、クレジットカード発行やFX口座開設のように完全無料ではありません。このため、外食モニターで効率的にANAマイルを貯めるためには、できるだけ還元率の高い案件を見つけるのが重要です。 外食モニターを扱っているポイントサイトを探せば、還元率50%程度の案件ならそれなりに多く見つかるはずです。でも、100%還元の案件はなかなか見つかりませんよね。 100%還...

【レシポで節約】陸マイラーが子連れで貯めるANAマイル

いよいよゴールデンウィークが始まりました。 今年は2日間休みをとれば10連休になるため、旅行に出かけるという人も多いかもしれませんね。残念ながら我が家はまったく出かける予定はなく、連休中はとにかくのんびり過ごす予定です。 ゴールデンウィークはどこに行っても人が多いですから、人混みの苦手な私にとっては家でゴロゴロする方が性に合っているんですよね。 子ども達とのんびりお買い物 インドア派の私は、休日は家から一歩も出たくないのですが、我が家の小さい子ども達はそれを許してくれませ...

セブンイレブンでANAマイルを貯める効率的な決済方法

セブンイレブンは数あるコンビニエンスストアの中でも店舗数が最多です。歩いていける距離に複数のセブンイレブンが乱立している地域もありますよね。 セブンイレブンは陸マイラーとの相性がよいコンビニです。なぜなら、セブンイレブンの利用で貯まる「nanacoポイント」はANAマイルに直接交換できますし、ANAカードの利用でマイルが貯まる「ANAカードマイルプラス」の対象店舗でもあるからです。 しかし、nanacoポイントを貯める場合には決済方法としてnanacoを利用することになりますが、AN...

ソラチカ上限回避策!Tポイントルートを使うなら今

ソラチカルートによる「メトロポイント」から「ANAマイル」への移行には、ご存知の通り移行上限額が存在しています。ソラチカルートの移行申請は1月あたり最大20,000メトロポイントまでなので、20,000×0.9=18,000マイル/月がソラチカルートで獲得できるANAマイルの上限値となります。 各種ポイントサイトを使って本格的にポイントを貯めている方であれば、20,000ポイントの上限値にはあっという間に達してしまい、ソラチカルートは埋まってしまいます。例えば、毎月30,000ポイントを貯...