「 ホテル 」一覧

スポンサーリンク

航空会社の上級会員になるための修行や、旅行で訪れたホテルに関する記事です。

すべて無料!憧れのヒルトン東京(新宿)エグゼクティブラウンジは充実のサービス

すべて無料!憧れのヒルトン東京(新宿)エグゼクティブラウンジは充実のサービス

新宿にある「ヒルトン東京」には、豪華なエグゼクティブラウンジがあります。 もちろん他のヒルトン系列のホテルにもエグゼクティブラウンジはあるのですが、その中でも特にヒルトン東京のラウンジは高級感のある素敵なラウンジです。 私はこちらのラウンジを利用するのは初めてでしたが、とても優雅な時間を過ごすことができました。 かなりオススメできる場所なので、以下で詳しく紹介していきたいと思います。

ヒルトン東京(新宿)最安で予約した部屋がシティキングスイートルームにまさかの無償アップグレード!

ヒルトン東京(新宿)最安で予約した部屋がシティキングスイートルームにまさかの無償アップグレード!

ヒルトン東京お台場に宿泊した翌週末、今度は新宿のヒルトン東京に滞在してきました。 なにゆえ東京在住の我が家が2週連続で都内に宿泊する必要があるのかといいますと、もちろんヒルトンオナーズダイヤモンドメンバーの特典を享受したいということが大前提ですが、 1. 4月から長女が小学生になるため、今月までしか添い寝無料にならない 2. 今の時期が最も宿泊費が安い という、お恥ずかしながらいかにも庶民的な理由です。

ヒルトン東京お台場の朝食はSEASCAPE(シースケープ)がオススメです

ヒルトン東京お台場の朝食はSEASCAPE(シースケープ)がオススメです

ホテルに泊まる時のお楽しみといえば、何と言っても朝食ですよね! 家ではあまり食べないのですが、ホテルでは何でも新鮮で美味しそうに見えて、いつもついつい食べ過ぎてしまいます。 今回私達が利用した朝食会場は、2016年12月31日にオープンした新しいレストラン「シースケープ テラス・ダイニング(SEASCAPE TERRACE DINING)」です。

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジを家族で利用してきました

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジを家族で利用してきました

ヒルトン系列のホテルには、「エグゼクティブ・ラウンジ」なるものが設けられていることがあります。 一部の宿泊客のみが入室を許される特別なラウンジです。 エグゼクティブラウンジのメリットは、高級感のある素敵な空間でくつろげるところですが、食事や飲み物が無料で提供されるところに大きな魅力を感じている方も多いはず。

【庵スパTOKYO】ヒルトン東京お台場のプールは子供連れでも楽しめます♪

【庵スパTOKYO】ヒルトン東京お台場のプールは子供連れでも楽しめます♪

ヒルトン東京お台場には、「庵スパ TOKYO」なるスパ施設が入っています。 以前は「SPA然 TOKYO」という名称だったようで、一部のホテル案内冊子などには、いまだに昔の名前が掲載されたままになっています。 スパとは一般的に、温泉療養施設やエステトリートメントのことを指しますが、ここ庵スパTOKYOでは、温水プールやジェットバスを始めとした「アクアゾーン」や、「フィットネスセンター」、エステが受けられる「トリートメントルーム」等を提供しています。

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブルームをご紹介。レインボーブリッジが見える夜景の素敵なお部屋です!

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブルームをご紹介。レインボーブリッジが見える夜景の素敵なお部屋です!

初めてのヒルトン東京お台場。 ホテルは16階建てになっていますが、客室は5階から15階にあります。 今回アサインされたお部屋は10階にある1018号室。10階であれば眺めもそれなりによさそうなので期待は高まります。 3階のエグゼクティブラウンジでチェックイン手続きを済ませた後、エレベーターで10階にやってきました。 今回宿泊する部屋は「エグゼクティブツイン」です。

ヒルトン東京お台場にベストレートで最安宿泊!ダイヤモンド会員のアップグレード特典も

ヒルトン東京お台場にベストレートで最安宿泊!ダイヤモンド会員のアップグレード特典も

ヒルトン東京お台場に家族(私と夫と娘2人の合計4人)で宿泊して来ました。 このホテルは、東京のお台場にあるヒルトングループのホテルですが、2015年に「ホテル日航東京」からリブランドされたという経緯があります。 ヒルトンとしての歴史はまだ浅いですから、お台場の日航ホテルと言った方がピンとくる方が多いかもしれませんね。 東京湾岸のウォータフロントに位置しており、お部屋からレインボーブリッジを眺めることもできる素敵なホテルです。

スポンサーリンク