ANAダイヤ修行記5-2:リニューアルオープンのオハコルテベーカリーで絶品フレンチトースト!

ANAダイヤ修行5回目、2日目の朝。

朝食は小雨の降る中、近所のオハコルテベーカリーに行きました。

2月に行った後に改装され、メニューも充実したようなので、今回はイートインしてみたいと思います。
dsc09582

スポンサーリンク

全面改装で一層素敵になったオハコルテベーカリー

以前は雑貨が置いてあったコーナーが改修され、素敵なカウンター付きの広いイートインコーナーが出来ていました。
dsc09551

各席に置かれたメニューブックは持ち帰ってもいいとのこと。カトラリーもおしゃれです。dsc09553

朝の一押しはフレンチトースト

オススメメニューはフレンチトースト。甘いものもしょっぱいものもあって、充実しています。

dsc09557

エッグ&ベーコンフレンチトーストはピパーチという沖縄独特のスパイスを使っているということで迷いましたが、今回はスタッフ一押しの「おおうえ農園のレモンとシュガーのフレンチトースト」のダブル(900円)を注文しました。

届いたものがこちら。dsc09560

素敵なガラス製のレモン絞り器がついています。レモンは丸1個分。自分で絞り、フレンチトーストにかけて頂きます。

最初、乗っていたグラニュー糖の量にびっくりしましたが、たっぷりのレモン汁をかけると、ちょうどよく爽やかな甘酸っぱさになりました。

食欲のない朝にも嬉しい、さっぱり食べられる美味しさです。

カフェラテ(500円)は意外と?ラテアートなどがないノーマルなものでしたが、適度な苦味とコクがあり美味しく頂きました。

dsc09565

沖縄らしい黒糖ラテもありましたので、次の機会には試してみたいものです。

生鮮食品コーナー

レジ前にも、以前より大きな物販コーナーができていました。

dsc09566

野菜などの生鮮食品も置いてあります。

dsc09568

ちょっと変わった野菜も多くて、おしゃれですね。価格は代官山や六本木レベルくらいでしょうか。とても沖縄とは思えない、かなりいいお値段です。

サンドイッチやサラダもありました。

dsc09573

オハコルテ特製シュトーレンは本格的な味わい

クリスマスシーズン間近ということで、シュトーレンも。

シュトーレンとは、ドイツでクリスマス1月前頃から食べられる、ドライフルーツとスパイスたっぷりの焼き菓子です。

dsc09567

小さめながら1,800円と強気なお値段でしたが、シュトーレンの時期にオハコルテに来ることはもうないかもしれないし!ということでお土産に一つ買うことにしました。

帰宅後頂いてみたところ、かなりスパイスが効いていて本場のものに近い印象。ドイツの味そのままで懐かしかったのですが、日本で売っているマイルドなものがお好きな方にはちょっと違和感があるかもしれません。

賞味期限がクリスマス1週間前までしかなかったのが気になりつつも、あっという間に完食してしまいました。

おしゃれな雑貨もあり、ぼんやり眺めているだけで楽しめますね。特に女性は好きな方が多いのではないでしょうか。

dsc09578

もちろん焼きたてパンも

ベーカリーらしく、各種パンも揃っています。

dsc09574

dsc09575

カラフルなお惣菜

量り売りのお惣菜も美味しそう!

dsc09577

珍しいお野菜を使った、目にも楽しい彩り豊かなお料理が並びます。

レジの奥には、BONNEで気になっているアラジンのトースターが置いてありました。

dsc09579

大好きなオハコルテでも使われていると知って、なおさら欲しくなってきました。パンにこだわりのあるお店でも使われているということは、機能面でも信頼できそうです。

チェックアウト、空港へ

お店を出る頃には、雨も上がっていました。

dsc09580

ホテルをチェックアウトして、空港に向かいます。

dsc09583

定宿のKARIYUSHI LCHは県庁前駅が最寄りですが、PREMIUMの方は旭橋駅が最寄りとなっています。

両ホテルはほんの20mくらいしか離れていないものの、確かに旭橋駅の方が道順もわかりやすく、近い印象を受けました。

dsc09587

この道を歩いている約100mの間、呼んでもない、というか目をやってすらいないのに、2度もタクシーが横付け&ドアを開けて「空港?」と聞いてきたのでびっくりしました。

珍しくスーツケースを持っていたからでしょうか…。

トラブル発生!NH2158

いつも通り、那覇空港のANAラウンジで一服し、NH2158便搭乗。

dsc09591

離陸してしばらくして、ポーン…ポーン…と3, 4回立て続けにCAさんを呼び出す音が鳴ったので、お子さんのいたずらかと思いきや、ベルト着用サイン点灯中にもかかわらず、後方からCAさんのところまで歩いてくる外国の方が!

えっ、事案発生??とビックリしていると、どうやらお腹を壊して緊急事態の様子。どうするのかなと見守っていましたら、しばらく問答の末、CAさんがコックピットに連絡してベルト着用サインを早めに消してもらい、お手洗いを開放したようでした。

もともと水平飛行が近かったから出来たことでしょうが、その後も当のお手洗いが封鎖されたり、他の乗客へのフォローも必要になってしまったりと、いろいろありまして。

機内のありとあらゆることに対応しなければならないCAさんは、とっても大変なお仕事なんだなぁと改めて思いました。

とりあえず、乗客としては今まで以上に搭乗前のコンディションを整えておかねば!と決意を新たにする一件でした。

PREMIUM GOZENメニュー

dsc09594

今回のメニューはこちら。

  • 厚焼き玉子
  • 南瓜レモン煮
  • 赤魚幽庵焼き
  • 肉団子
  • 帆立フライ辛子ソース漬け
  • かに風味蒲鉾
  • 高菜油炒め
  • 炊き合わせ(人参信四、里芋、椎茸、いんげん)
  • きのこと粟麩の白和え

ANAダイヤ修行も残り1回!

今回の往復フライトで5,720プレミアムポイントを獲得し、94,487PP。

残る修行はとうとう後1回!ANAダイヤに王手がかかりました。

<次の話(第6回)>

ANAダイヤ修行記6:とうとう解脱。ANAダイヤモンドメンバーになりました!
9月にダイヤ修行を思い立ち、10月中旬から飛行機に乗り続けて1ヶ月ちょっと。 この第6回目がとうとう最後のANAダイヤ修行となりました。 最後の旅程は、羽田ー那覇ー成田の日帰りです。 ...

<前の話>

ANAダイヤ修行記5-1: 2016年4月オープンのKARIYUSHI LCH "PREMIUM"に泊まる
ANAダイヤ修行記第5回。 今回は、成田ー那覇ー成田の往復、那覇で一泊する旅程です。 成田空港へは高速バスTHEアクセス成田で 飛行機の出発時刻は18:15ですので、16:55に成田...

<第1回>

ANAダイヤ修行記1-1:いよいよ始動!OKA-SYDタッチへ
先日、第1弾ダイヤ修行が無事終了しました。 今回の旅程は、初っ端からハードなOKA-SYDタッチ! 羽田→沖縄→羽田→シドニー→羽田→沖縄→羽田の合計6フライトを一気にこなします。 ...

<第2回>

ANAダイヤ修行記2-1:スカイライナーで成田空港へ!久々の沖縄宿泊
ANAダイヤ修行、2回目。 今回は、成田-那覇-成田の一泊二日の旅程です。 成田線は羽田線に比べてかなり運賃が安いため、SFC修行僧にとってはとても重宝する路線ですが、成田を18時に出る便...

<第3回>

ANAダイヤ修行記3-1:当日アップグレード成功!銀座うち山プレミアムGOZEN
ANAダイヤ修行3回目は、以前から予定していた宮崎帰省です! ANAダイヤ修行旅程の不足分354PPをどう稼ぐか 先日ご紹介した通り、予定通りだとダイヤ解脱まで354プレミアムポイント足り...

<第4回>

ANAダイヤ修行記4:那覇空港見学者デッキと免税店レポート
全6回を予定しているANAダイヤ修行も4回目。折り返し地点を通過しました。 今回の旅程は羽田ー那覇ー成田の日帰りです。 往路は、朝7:55発ANA463便を利用します。 NH463で...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク