東京タワーが見えるホテル「ザ・プリンスさくらタワー」で夜景の素敵なお部屋にアップグレード<プラチナチャレンジ4泊目>

プラチナチャレンジ4泊目は、3泊目にもお世話になった「ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション」です。

前回は家族4人で宿泊しましたが、今回は私1人。

どんな滞在になるのでしょうか?詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

今回のアップグレードは?

この日も最安のお部屋「デラックスダブル」を予約していました。ご参考までに宿泊料金はこちら。

予約時の料金:26,978円
ベストレート申請後料金:18,850円☆

皆様すでにご存知の通り、こちらのホテルではマリオットリワードゴールド&プラチナメンバーにアップグレードサービスを提供しています。

もちろん当日の空き状況にはよりますが、一応公式情報では「スイートルームを含む上のカテゴリーにアップグレード」してくれるとの記載が。

私はSPGアメックスカードの発行により、マリオットリワードゴールドステータスを所持しているため、先日泊まった時には、同じく最安のデラックスをエアウィーヴフロアにアップグレードしていただきました。

この日はどうだったかと言うと…

「タワーサイドデラックスツイン」となりました!

その名の通り、東京タワーが見えるお部屋です。

もともと予約していたデラックスキングは、カテゴリー的にはデラックスツインと同等ですが、東京タワーが見えるかどうかで8,000円ほどの差額があるようです。

タワーサイドデラックスツインのお部屋

本日のお部屋は10階の5020号室。

早速入ってみますと…

グリーンをアクセントにした、どこか和風な雰囲気のお部屋です。

全体的にブラウンの配分が多かった前回のデラックスツインよりも、だいぶ明るい感じになりましたね。

東京タワーを一望

肝心の眺めはこちら!

正面にしっかりと東京タワーを拝むことができます。

写真では分かりにくいかと思いますが、右端にはスカイツリーもほんのちょっぴり覗いていて、これぞ東京!といった風景です。

時間帯によってまた違った表情に移り変わり、見飽きることはありません。素晴らしい眺めです。

午後

宵の口

根が田舎者なので、すでに東京在住年数が人生で一番長くなった今でも、東京タワーの夜景は憧れ。カーテンを開けたまま、ずーっと眺めて過ごしました。贅沢の極みですね。

バスルーム

お部屋のインテリアなどはデラックスツインと多少異なっていましたが、他の設備はほとんど一緒です。

ジェットバス機能付きの浴槽に、独立したシャワーブース。

バスローブ2着とバスタオル3枚、フェイスタオル2枚が掛けられています。

アメニティはこちら。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、化粧石鹸、カミソリ、シャワーキャップ、綿棒、レディースアメニティ(ヘアクリップ、ヘアゴム、コットン)、バスミルク、歯ブラシセット、くし、ヘアブラシ、ボディタオル

レディースアメニティにヘアクリップが入っているのが重宝しました。バスミルクも2つ付いていますし、さすがは高級ホテルです。

トイレ

こちらのお部屋のトイレも、前回同様に手洗い場付きのタンクレス。非常用電話も壁にかかっていました。

クローゼット

クローゼットには…

ハンガー、アイロン&アイロン台、ブラシ、靴磨きシート、靴べら、スリッパ×2、消臭スプレーが入っています。

前回のデラックスツインのクローゼットよりも、明るくて若干広い印象でした。

ミニバー

続いて、居室の設備を見てみましょう。

コーヒーメーカーと無料のミネラルウォーターが2本。右手の緑の箱の中には、LANケーブルや携帯充電器、折りたたみ式の鏡が収まっています。

下の引き出し上段には、無料のコーヒーカプセルやティーバッグ、食器。

下段には、ポットと有料のお菓子やアルコールが入っていました。

引き出し横の冷蔵庫には、コーラやスプライト、ミネラルウォーター、ビール、ジュース等々。

反対側の開きにはセーフティーボックスも付いていました。

その他、浴衣やパジャマ、

ランドリーバッグと、充実した品揃え。

持って来る荷物が少なく済むのが嬉しいですね。非常に快適に過ごすことが出来ました。

最後に

「ザ・プリンスさくらタワー東京 オートグラフコレクション」は、プリンスホテル・マリオット双方の高級ラインに位置づけられているため、設備もサービスも一流。

どのスタッフさんもすれ違う度、にこにこ挨拶して下さって、とても感じが良かったです。

その分正規料金はちょっとお高めですが、サードパーティでお安くなっていることも割と多く、比較的ベストレート申請が通りやすい方だと思います。

お部屋だけでなく、ラウンジや庭園なども過ごしやすい作りのホテルなので、是非おすすめです。

おまけ:マリオットゴールドステータスを簡単に獲得するには?

マリオットホテルでアップグレードなどの各種特典を受けられるゴールドメンバーになるためには、本来年間50泊もの宿泊実績が必要ですが、「SPGアメックス」というクレジットカードを発行すれば、アカウントにマリオットリワードを紐付けするだけで到達することができます。

私も、すでにSPG会員だった夫の紹介でカードを発行しました。

年会費3万円超と少々お高めのカードではありますが、紹介プログラムを利用して入会すると、17,000スターポイント(21,250マイルに交換可能)が貰えます。1マイル=2円換算すると42,500円相当のポイントです。

その上、次年度以降は毎年一泊分の無料宿泊も付いてくるため、年会費以上のリターンを見込めるカードなのです。ホテルステイが好きな人なら必携の一枚と言えるでしょう。

紹介プログラムは、知人・友人からの紹介でカードに入会するための方法ですが、身近にSPGアメックスを持っているお知り合いがいない場合、私から喜んでご紹介させて頂きます。

ご希望の方は、お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。紹介プログラム専用のURLをメールでご連絡させて頂きます。

SPGアメックスと紹介キャンペーンについての詳細はこちらをご覧ください。

SPGアメックスは、保有するだけでSPGゴールド会員に自動昇格できるクレジットカードです。毎年カードを更新するだけで無料宿泊の権利も貰えます。経営統合のためマリオットホテルのゴールド会員にもステータスマッチできるようになり、最強ホテル系カードとしての地位を固めつつあります。

私は現在、たった9滞在でマリオット最上級のプラチナステータスを取得できる「プラチナチャレンジ」に挑戦中です。ゴールドよりも一段階上のアップグレードが見込める他、色々なメリットがありますので、ご興味のある方は是非こちらの記事をどうぞ。

ホテル宿泊時に特別なサービスを受けることができる上級会員。 上級会員になるためには、原則として同じ系列のホテルに何回も泊まり続けることで、宿泊日数または滞在回数に関する条件を満たす必要があります。 具体的な条件については、ホテルチェーン・会員ランクによって異なるので、一概に何回泊まればOKとは言えませんが、例えば1年間で50泊以上の宿泊が条件となっていることも。 ですから、仕事で出張が多く、毎週のようにホテルに宿泊するような方でもなければ、なかなか上級会員にはなれません...

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク