【予告】JALマイルへの移行レートが60%に上昇!ちょびリッチで交換20%増量キャンペーンが始まります

ポイント交換レートが上昇中

ポイントサイトのちょびリッチで、陸マイラーなら見逃せない事前告知を発見しました。

その内容は、2017年5月16日から「JALマイルへの交換レートが20%増量される!」というものです。

ご存知の方も多いように、ソラチカルートで90%の移行レートを実現できるANAマイルと比較すると、50%程度の移行レートしか実現できないJALマイルは貯めにくくなっています。

しかし、ちょびリッチの20%増量キャンペーンを利用すると、JALマイルの交換レートが60%まで上昇します。

今回のちょびリッチの企画は、まだ予告段階に過ぎず詳細が判明していませんが、JALマイルを貯めたいと考えている陸マイラーにとって、十分に利用価値のあるものになるとのではないかと考えています。

スポンサーリンク

ちょびリッチからJALマイルへの交換レート

ちょびリッチで貯めたポイントを直接JALマイルに交換しようとする場合、800ポイントを200マイルに交換することができます。

ちょびリッチからJALマイルへの交換

ちょびリッチのポイントは2ポイント=1円ですから、800ポイントは400円相当。つまり、400円を200マイルに交換することになるため、通常のレートは50%です。

JALマイルを効率的に貯めるには、ドットマネーで貯めたポイントを52%のレートで交換するのが基本的な方法。通常であれば、ちょびリッチから直接JALマイルに交換するよりも、一旦ドットマネーに交換してからJALマイルにした方がお得になります。

交換レート20%増えるとどうなる?

しかし、ちょびリッチからの交換レートが20%増えるとなると話は変わってきます。

ちょびリッチのJALマイル増量事前告知ちょびリッチ公式HPより

キャンペーン詳細は正式に発表されていませんが、上記の事前告知をそのままの意味で解釈するのであれば、通常「800ポイント→200マイル」であるものが、キャンペーン期間中に限り「800ポイント→240マイル」になるものと思われます。

400円相当のポイントが240マイルになるため、交換レートは60%です。

この結果、ドットマネーを経由して52%のレートで交換するよりも、ちょびリッチから直接交換する方がお得になります。

過去にはdポイント経由で62.5%の交換レートを実現することも可能でしたが、dポイントのキャンペーンを利用することが前提となっており、今後同様のキャンペーンが実施されなければ使えません。

定期的に実施されてきたキャンペーンですので、今後使えるタイミングがあるかもしれませんが、今すぐ62.5%の交換レートを実現することはできないのです。

よって、ちょびリッチのキャンペーンでJALマイルの交換レート60%が実現されれば、現時点での最高レートということになります。

直接交換が足かせになるかも

今回のキャンペーンはJALマイラーにとって朗報中の朗報と言えます。

しかし、普段からちょびリッチを利用していない陸マイラーには、少し使いにくいものになってしまうかもしれません。

60%のレートでJALマイルに交換できるのは「ちょびリッチのポイント(ちょびポイント)」ですから、他のポイントサイトで貯めたポイントを使い回すことができないのです。

例えば、仮にドットマネーからJALマイルへの交換レートが増量されたとします。この場合、複数のポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに集中させれば、大量のポイントを高レートでJALマイルに移行することができます。

しかし、今回のキャンペーンでは、ちょびリッチのポイントしか使えません。

他のポイントサイトで貯めたポイントをちょびリッチに持ってくることができればよいのですが、私が知る限りそれはできません。

ちょびリッチのポイントは基本的にちょびリッチで貯めるしかないのです。

現時点でちょびリッチのポイントが貯まっていればよいのですが、そうでない場合、急いでちょびリッチのポイントを貯め始める必要があります。

キャンペーン期間は5月31日まで

普段からポイントサイトを利用している方であれば、ちょびリッチでポイントを貯めることは難しくありません。

ちょびリッチはクレジットカードやFX等の高額案件に強く、頻繁にお得な案件が出てきます。

しかし、実際にちょびリッチに掲載されているサービスを利用したとしても、ポイントが確定するのは先の話。1ヶ月以上経過しないとポイントが確定しないこともあります。

そこで問題が発生。

今回の交換レート増量キャンペーンは、5月16日(火)から5月31日(水)までと発表されています。

ちょびリッチからのキャンペーンに関するお知らせ

すると、ポイントが確定した時には、JALマイルの交換レート20%増量期間がすでに終了しているかもしれません。

つまり、交換レート60%でJALマイルへの交換を実現するためには、遅くとも5月31日までに、ちょびリッチのポイントが確定しないといけないのです。

今すぐにポイントを貯め始めたとしても、確定まで3週間かかってしまうと間に合わないので結構大変です。

できればキャンペーン期間が延長されて欲しいですね。

まとめ

  • 5月16日からちょびリッチからJALマイルへの交換レートが20%増量
  • JALマイルへの交換レートは通常50%なので、60%まで上昇する
  • ちょびリッチからの直接交換になるため、ちょびリッチでポイントを貯める必要あり
  • キャンペーン終了までにポイントを確定させる必要あり

以上、JALマイラー向けのお得なキャンペーンのお知らせでした。

キャンペーンを利用すればJALマイルの獲得効率が上がるので、これまでANAマイルしか貯めてこなかった陸マイラーにとっても、JALマイルを貯め始めるきっかけになるかもしれませんね。

ANAの飛行機もJALの飛行機もそれほど差はないと考えている方も多いでしょうが、それぞれ違った特色があります。状況に応じて使い分けることができれば、もっと旅行が楽しくなるはずです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク