私がJALマイルを貯めるために申し込んだ対象案件。これで通常よりも移行レートが上がります

JALの飛行機にはマイルを貯めて乗ろう

陸マイラーであれば、ソラチカルートを使ってANAマイルを貯めている人が多いと思いますが、最近はJALマイルを貯める人たちも増えてきました。

その理由は、なんといってもモッピーで実施されているJALマイルの移行レートが大幅にアップする企画「ドリームキャンペーン」の存在が大きいでしょう。

これまでの常識をくつがえすような破格の条件だったため、あっという間に終了してしまうかと思いきや、12月も継続して実施されることが決まりました。しかも、先月までと比べると、条件がかなり改善されています。

私もこのキャンペーンを使ってJALマイルを貯めているので、今回は、私が実際にやってみた方法をご紹介してみたいと思います。

モッピーのドリームキャンペーン概要

モッピーのJALマイルドリームキャンペーン12月版

ドリームキャンペーンの主な特典は、モッピーで貯めた12,000ポイント(12,000円相当)をJALマイルに交換した時に貰えるスカイボーナス(ポイントバック)です。

JALマイルへの移行レートは「2ポイント⇒1マイル(50%)」ですが、スカイボーナスとして大量のポイントが返ってくるため、実質的な移行レートが80%以上に上昇します。

先月(11月)までは、モッピーの対象広告利用がスカイボーナスの条件となっていましたが、今月(12月)からは、対象広告を利用しない場合でもスカイボーナスが貰えるようになりました。

ただし、対象広告を利用した方が、スカイボーナスの額が増えます。

・対象広告を利用しない場合 ⇒ スカイボーナスは4,500ポイント(実質移行レートは80%)
・対象広告を利用した場合 ⇒ スカイボーナスは5,000ポイント(実質移行レートは85.7%)

対象広告を利用した方がよい条件であることには変わりありませんが、どちらか好きな方を選べるようになったのは嬉しいですよね。

対象広告は利用すべき?

上記のように、対象広告を利用した場合と、そうでない場合のスカイボーナスの差額は500ポイント。

このため、私自身は対象広告を利用しなくてもよいかなと考えていました。

というのも、対象広告となっている案件が意外と少なく、しかも他のポイントサイトで申込んだ方が割がよい案件がほとんどだったからです。

対象広告自体のポイント還元額が低ければ、仮にスカイボーナスが500ポイント増えたとしても、そこまでメリットはありませんからね。

ただし、今回のキャンペーンでは、私は対象広告を利用することにしました。なかなか条件のよい案件を見つけたからです。

私が実際に利用した対象広告

今回、私が申込んだのは、NTTドコモの「dカードGOLD」です。新規発行で15,000円相当のポイントが貰えます。

モッピーのdカードゴールド案件15000ポイント

このカードは、保有するだけでドコモのゴールド会員に自動昇格できてしまう強力な特典が付帯したカードです。

ドコモユーザーであれば、毎月利用料金の10%分のポイントが貯まるため、とってもお得!!カードを保有していれば、実質10%引きがずっと続きます。

年会費(10,000円+税)が少し気になるところではありますが、ドコモのスマホ等を使っているのであれば、あっという間に元はとれてしまうはずです。

私もドコモユーザーの1人なので、迷うことなく申し込み手続きを完了させました。

dカードゴールド申し込み受付完了画面

モッピーのポイント予定明細にも記載され、とりあえず安心。あとは審査を通過してカードが届くのを待つだけです。

モッピーのポイント獲得予定明細(dカードゴールド)

15,000円相当のポイントを獲得できた上、対象広告消化でJALマイルの移行レートもアップ。かなり満足度の高い案件でした。

今年は、妻がJGC修行をしてJGCプレミア(ワンワールド エメラルド)を獲得してくれたので、JALマイルを貯めて、JALの飛行機に乗る回数を増やしたいと思います。

12,000円貰える入会キャンペーンも実施中

dカードゴールド入会キャンペーン

dカードゴールドは、現在入会キャンペーンを実施しています。このキャンペーンを活用すると、最大12,000円相当の特典が貰えます。

モッピーの15,000円とは別に貰えますので、こちらも忘れずにチェックしておきましょう。合計で27,000円相当の特典をゲットすることができます。

ちなみに、最大○○円というキャンペーンは、全ての条件を満たして上限額をゲットするのが難しいことも多いのですが、この入会キャンペーンは、比較的緩い条件で12,000円を獲得することができます。

キャンペーン特典と獲得条件

dカードゴールド入会キャンペーンの特典内訳

特典は上記のように3つに分かれており、それぞれの条件を満たすことで獲得できます。

特典1:入会すれば無条件で2,000円
特典2:入会&エントリー&翌月末までに2万円以上カード利用で8,000円
特典3:こえたらリボとキャッシングリボご利用枠を設定2,000円

ハードルを高くする原因となってしまうカードの利用条件が、今回は2万円となっています。これぐらいの額でしたら、ほとんどの方が問題なくクリアできるはずです。

カードが届いたら、しばらくの間はdカードゴールドに決済を集中させましょう。

他のポイントサイトの還元額は?

モッピー以外のポイントサイトの還元額についても確認しておきましょう。12月1日朝の時点での各ポイントサイトの還元額は下記の通りです(「どこ得」調べ)。

dカードゴールドのどこ得検索結果

残念ながら、モッピーは還元額1位ではありません。ただし、還元額1位(18,500円)のモバトクとの差額は3,500円ですから、JALマイルに交換してスカイボーナス5,000円分が貰えると考えると、それだけで実質的な還元額は逆転します。

貯めたポイントをJALマイルに交換しようと考えているのであれば、モッピーから申し込むのがお得です。

逆に、貯めたポイントをJALマイルに交換しないのであれば、還元額1位のモバトクから申し込んだ方がよいですね。

モバトクのdカードゴールド案件18500円

モバトクはモッピーの姉妹サイト(株式会社セレス運営)ですから信頼性も高く、ソラチカルートを使ってANAマイルを貯めることもできます。

まとめ

以上、私が実際に利用したお得なクレジットカード案件のご紹介でした。

人気案件は早期終了の可能性もあるため、気になっている方は、できるだけ早く申し込むことをオススメします。

今回は、JALマイルを貯めることが目的でしたので、そうでない場合は別のポイントサイトから申し込むのもありです。状況に応じてポイントサイトを使い分けてみて下さい。

・JALマイルに交換 ⇒ モッピー
・JALマイルに交換しない ⇒ モバトク

上記ポイントサイトは、いずれも当サイト「理系マイラーとSFC修行」を経由して登録すると、特別な入会ボーナス(サイト限定)が貰えます。

現時点で未登録の方は、ぜひ下記バナーから登録してみて下さい。

モッピーの登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

・当サイト限定入会ボーナス:500ポイント(500円相当)

・サイト限定入会ボーナスは、会員登録後6ヶ月以内にポイント交換した方が対象となります。

モバトクの登録はこちら


・当サイト限定入会ボーナス:5,000ポイント(500円相当)

・サイト限定入会ボーナスは、会員登録後6ヶ月以内にポイント交換した方が対象となります。

上記以外のポイントサイトについても、当サイトから登録すると他よりお得なサイトがたくさんあります↓

ポイントサイトはどこから登録しても同じではありません。まずは、どこから登録すればよいのかを知ってから手続きを進めていきましょう。大手ポイントサイトの認定ブログである当サイトを経由して入会すると、特別入会ボーナスが貰えたり、通常よりも有利な条件でポイントサイトを利用開始することができますよ。