PONEYのクレジットカード案件3連発で大量のマイルを獲得しよう

PONEYでクレジットカードのお得案件が3つ出ました。

いずれもポイント還元比較サイトの「どこ得」で還元額1位を獲得しています。

クレジットカードの新規発行で大量のマイルを獲得するチャンスです!

PONEYで大量のマイルを狙う

PONEYの案件詳細

今回ご紹介するクレジットカードの案件は、ポイントサイト「PONEY」のトップページで紹介されているものです(8月11日時点でポイントアップは終了していまいましたが、PONEYはセゾン系カード案件に強いため、また同様の案件が出てくる可能性が高いと推測されます。とりあえずPONEYに登録して、お得な案件がないか時々チェックしてみることをオススメします)。

PONEYに未登録の方はコチラから無料で登録できます。
⇒PONEYに登録する(ここから登録で5,000ポイントGET)

PONEYのクレジットカード案件3つ

上記案件の対象カードと獲得ポイント数をまとめると

  • タカシマヤセゾンカード 1,000,000ポイント(10,000円相当)認証期間15日
  • PARCOカード      1,005,000ポイント(10,050円相当)認証期間3日
  • JMBローソンPontaカード  900,000ポイント( 9,000円相当) 認証期間7日

であり、PONEY経由で申し込むだけで、いずれも10,000円に近い高額のポイントが還元されます。

また、認証期間(ポイントバックされるまでの期間)が短いのも特徴です。クレジットカード案件の場合、ポイント獲得までカード発行から1ヶ月以上かかってしまうものもありますが、上記3案件は最短3日、最長でも15日でポイントを獲得できます。

ポイント獲得までの時間は意外と待ち長く、本当にポイントが貰えるのかドキドキしてしまいます。認証期間の短さは地味ですが大きいメリットだと思います。

注意すべきは、キャッシング枠の設定がポイント獲得の必須条件となっているところです。キャッシングを使わないという人でも、とりあえず申込時にキャッシング枠を設定するのを忘れないで下さい。

キャッシングを利用しなければ金利は発生しません。また、ポイント確定後はキャッシング枠をゼロにすることも可能です。

仮に3つの案件をすべてこなすと、2,905,000ポイント(29,050円相当)を獲得することができます。上記クレジットカードはいずれも年会費無料のカードですので、利用者の金銭的負担はなく、かなり効率よくポイントを貯めることができそうです。

クレジットカードを3枚発行するだけで約3万円を手に入れることができるのですから、そのお得度はあえて説明するまでもありませんよね。

ただし、多重申込で審査が否決されてしまうおそれもありますから、すでにクレジットカードを何枚か発行しているような場合には注意が必要です(私は半年で6枚までを目安にしています)。

なお、上記案件は期間限定のキャンペーン案件であり、「24時間限定」と銘打たれていますが、PONEYのキャンペーン案件は数日間続くことが多いため、簡単に諦めてはいけません。2,3日前の情報であっても、まだキャンペーンが続いている可能性は残されています。

まだキャンペーンが継続しているようなら、終了する前に申込を済ませてしまいましょう。

ソラチカルートでANAマイル化

PONEYで貯めたポイントは、ソラチカルートを使ってANAマイルに移行できます。ANAの飛行機に乗る機会があれば、ポイントのANAマイル化は現金化よりもお得です。
http://rikei-miler.com/mile/post-117

PONEYで貯めたポイントをANAマイルに移行するルートは以下の2つです。

  • PONEY⇒PeX⇒メトロポイント⇒ANAマイル
  • PONEY⇒.money⇒メトロポイント⇒ANAマイル

どちらを使っても大きな差はありませんが、メトロポイントへの交換手数料が無料である.money(ドットマネー)を使う方が少しだけお得になります(PeXは交換手数料が50円必要です)。

また、2016年8月31日までは、PONEYからドットマネーへの交換でポイントが3%増量されるキャンペーンが開催されています。
ドットマネーへのポイント交換で3%増量
PONEYで貯めたポイントは、PeXよりもドットマネーに交換した方がよさそうですね。

ソラチカルートのANAマイル交換レートは×0.9倍ですから、上記3案件を全てこなして29,050円相当のポイントを獲得できている場合、キャンペーン増量分も含めて最終的に獲得できるANAマイルは、29,050×1.03×0.9=26,929マイルです。

1マイル=2円換算すれば、26,929マイルは53,858円です。

つまり、PONEY経由でクレジットカードを3枚発行するだけで約5万4千円相当のANAマイルが手に入ります。

PONEYはJALマイル化も可能です

PONEYで貯めたポイントは、ANAマイルだけではなく、JALマイルに移行することもできます。

ソラチカルートが使えるANAマイルとは違い、JALマイルへの移行は交換レートが悪いのですが、JALマイルへの交換レートが×0.52倍のドットマネーを経由できるPONEYであれば、他の交換ルートよりも効率よくJALマイルを貯めることができます。

具体的には、「PONEY⇒.money⇒JALマイル」というルートでポイントを移行させていくことで、ポイントの52%相当のJALマイルを獲得することができます。

そして今なら、PONEYからドットマネーへの交換での3%増量に加えて、ドットマネーからJALマイルへの交換レートも7%増量されています(2016年8月1日~8月31日まで)。

.moneyからJALマイルの交換が7%アップ

この結果、PONEYで貯めた29,050円相当のポイントは、29,050×1.03×0.52×1.07= 16,648マイルになります。1マイル=2円換算すると33,296円相当であり、ポイントの価値が確実に上昇していることが分かりますね。

ANAマイルと比べると見劣りしてしまうかもしれませんが、JALの飛行機を利用する方であれば、現金化よりもJALマイル化がお得です。

が、今なら更にお得にJALマイルに交換する方法があります。

dポイントへの交換でJALマイル化がさらにお得

.moneyからdポイントへの交換が25%増量中

2016年8月1日(月)~9月30日(金)の期間限定で、ドットマネーからdポイントへのポイント交換が25%増量されます(交換上限は一月あたり40,000ポイント(=20,000マイル)まで)。このキャンペーンを活用すると、JALマイルの移行レートを更に高めることができます。

dポイントは×0.5倍でJALマイルに交換できるため、「PONEY⇒.money⇒dポイント⇒JALマイル」というルートでポイントを移行させると、最終的に獲得できるJALマイルは、29,050×1.03×1.25×0.5=18,700マイルになります。1マイル=2円換算で37,401円相当です。

ドットマネーから直接JALマイルに交換した場合は、33,296円相当にしかなりませんから、dポイントを経由させることで4千円以上もポイントの価値が上がることになります。

キャンペーン期間中のJALマイル移行は、dポイント経由で行うようにしましょう。

dポイントのキャンペーンを利用してJALマイルに移行した場合の交換レートは×0.64375倍ですから、ソラチカルートの交換レート×0.9倍を超えることはできません。

しかし、JALマイルへの移行において、ここまでの高レートが実現されるのは非常に珍しいことです。つまり、今こそがJALマイルを貯めるチャンスなのです。

ANAマイルとJALマイルの両方を貯めている場合であっても、単純な交換レートの大小にこだわらず、JALマイルへの移行を優先させるのもありかもしれませんね。

(同じキャンペーンはポイントタウンでも実施されています。)

まとめ

  • 今ならPONEYのクレジットカード案件で大量のポイントを獲得可能
  • PONEYで貯めたポイントは「ソラチカルート」でANAマイル化するのが最もお得
  • PONEYで貯めたポイントはドットマネー経由でJALマイル化も可能
  • dポイントのキャンペーンを利用すれば、さらに高いレートでJALマイル化が可能

今回紹介したクレジットカードの案件は期間限定ですが、最近のPONEYは高い還元率の案件を連発しているイメージが有ります。効率よくマイルを貯めるためにも、今後PONEYは要チェックです。

⇒PONEYの登録(パソコン)はコチラからどうぞ
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

⇒PONEYの登録(スマホ)はコチラからどうぞ
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

PONEYの詳しいメリットが知りたい方は下記記事も参考にしてみてください↓
http://rikei-miler.com/poney-mile