【レシポで節約】陸マイラーが子連れで貯めるANAマイル

いよいよゴールデンウィークが始まりました。

今年は2日間休みをとれば10連休になるため、旅行に出かけるという人も多いかもしれませんね。残念ながら我が家はまったく出かける予定はなく、連休中はとにかくのんびり過ごす予定です。

ゴールデンウィークはどこに行っても人が多いですから、人混みの苦手な私にとっては家でゴロゴロする方が性に合っているんですよね。

海の見える部屋

スポンサーリンク

子ども達とのんびりお買い物

インドア派の私は、休日は家から一歩も出たくないのですが、我が家の小さい子ども達はそれを許してくれません。最近は、子ども達の散歩がてら買い物に行くのが休日の定番になりつつあります。

私はとにかくお買い得なものに弱いですから、買い物に行く前にネットでチラシをチェックします。徒歩圏内にいくつかスーパーがあるので、どこに行くのがお得かを決めてから出かけるのです。もちろん、お買い得な商品が違うお店にある場合には、スーパーをはしごしたりします。

最近はそれだけでなく、マイルを稼ぐことができるかも事前に検討します。陸マイラーたるもの、マイルを稼ぐ機会を逃すわけにはいきませんからね。

今回は連休で時間的にも余裕があるので、マイル最優先でいくつかお店をまわってみることにしました。マイルを貯めるツールとしては、下記記事でも紹介した「レシポ!」を使います。
http://rikei-miler.com/mile/recipo-monitor

レシポ!でお買い物(1件目)

まずは、ハンドソープ(キレイキレイの泡タイプ)を買いに行くことにしました。ちょうど家の在庫が切れかけていたところだったので、実にタイムリーな案件があったものです。

レシポのキレイキレイ案件
還元ポイントは50ポイント(50円相当)なので、そこまでお得なわけではありませんが、どうせ買うものですから少しでも安くなるのは有難いですね。

実際に買ってきたものがコチラです。近所のドラッグストアで見つけました。

キレイキレイ フルーツミックス 詰め替え用

購入金額は235円(税込)。50ポイント還元ですから、ポイント還元率は約21%で、実質的に185円で買えたことになります。なかなか安く買えたのではないかと思います。

ちなみに、今回買った商品は内容量が495ml(10%増量分含む)でしたが、200mlの詰め替え用も198円で売られていました。レシポでは基本的に還元ポイントが固定なので、対象商品が複数ある場合には安い商品を買った方がポイント還元率は上がります。

しかし、今回の場合は価格差から明らかなように200mlの商品は価格設定がかなり割高です。このような場合には、ポイント還元率が高くなったとしてもお得とは言えません。495mlの方がオススメです。

レシポ!でお買い物(2件目)

次は、やや高級志向のスーパーに向かいました。狙いは、TOPCUPとカフェインレスコーヒーです。

レシポのTOPCUP案件 レシポのUCCおいしいカフェインレスコーヒー案件

特に必要だったわけではありませんが、両方とも買ったことのない商品だったので、これを機会に試してみることにしました。

ちなみに、TOPCUPはヨーグルトにシリアルが付属した商品です。ヨーグルトの棚に並べられていました。

実際に買ってきたものがコチラ。いくつか種類がありますが、アサイー味にしてみました。

TOPCUPアサイーボウル

値段は192円(税込)とややお高め、おそらくポイント還元がなければ購入することのなかった商品です。美味しかったですけど値段からするとリピートは難しそう。

TOPCUPのポイント還元は50ポイントでしたので、ポイント還元率は約26%、実質的に142円で買えたことになります。

カフェインレスコーヒーも買えました。

UCCおいしいカフェインレスコーヒー

値段は300円(税込)で、内容量900mlにしてはやや高めですね。ただ、私の妻はカフェイン入りの飲料はあまり好まないので、気に入ってもらえるのではないかと思います。

カフェインレスコーヒーのポイント還元は200ポイントでしたので、ポイント還元率は約67%、実質的に100円で買えたことになります。還元ポイントが多いのでかなりお得になりました。

レシポ!でお買い物(3件目)

次は庶民派スーパーに行きました。…が、対象商品が見つからなかったので、何も買わずにコンビニに移動。

コンビニでの狙いは、RAIZINとコバラサポートです。スーパーで安く売っていればよかったのですが、見つけることが出来なかったのでコンビニで購入することにしました。

レシポのRAIZIN案件 レシポのコバラサポート案件

RAIZINは以前の記事でも紹介したようにレシポの中でもオススメの案件。一度は応募が締め切られましたが、再び同様の案件が開始されたようです。前回の案件では1人で何缶買ってもよかったのですが、今回は1人様30缶までという制限が設けられていました。やっぱり無制限というのはやり過ぎですよね。

30缶買っても消費しきれないので、私は1缶だけ購入。

RAIZIN

値段は205円(税込)で、ポイント還元は150ポイント。ポイント還元率は約73%で、実質的に55円で買えたことになります。栄養ドリンクの一種とは言え、1缶205円は躊躇してしまう値段ですが、55円なら安いものです。

もうひとつの商品コバラサポートは初購入です。

飲んでふくらむコバラサポート

「飲んでふくらむ」という商品説明が非常に気になりますが、まだ飲んでないので、どのようなものかは不明。とてつもない膨満感に襲われたらどうしようかと少し不安です。

コバラサポートの値段は216円(税込)でした。缶コーヒーと同じ大きさですから、普通に考えれば割高です。ポイント還元は100ポイントでしたので、ポイント還元率は約46%、実質的には116円で買えたことになります。

個人的にはポイント値引き後の116円くらいが適正価格な気がしますが、効果に期待することにします。

レシポ!でお買い物(4件目)

この時点で、狙っていた商品のうち、まだ買えてないものは1つだけになりました。サンデーカップ(アイスクリーム)です。

レシポのサンデーカップ案件
実はこれが一番欲しかった商品なので、最初から探し続けてました。その後も徒歩圏内にあるコンビ二を数件まわってみましたが結局見つからず。

一度は家に戻ったのですが、どうしても諦め切れず、自転車で少し離れた大きめのスーパーに行くことにしました。子ども達を自転車の前と後ろに乗せて出発進行です。

傍から見れば子ども達と遊びに出かけるイクメンパパなのかもしれません。しかし、その本当の姿は、たかが数十マイルのためにスーパー遠征する卑しい陸マイラーです。子ども達は外出できるだけで喜んでくれますが、こんな親で本当にゴメンナサイ。

スーパーに到着したら、とりあえずアイスクリーム売り場にダッシュ。

すると…


ありました!!!
サンデーカップが大量に陳列されています!

あまりの嬉しさに「よっしゃー!!」と心の中で叫びつつ、小さくガッツポーズしてしまいました。スーパーのアイスクリーム売り場でガッツポーズする大人なんて私くらいのものですよね。しかも、小さい子どもを2人も連れているのに、親だけ喜んでいるという不思議な光景です。誰にも見られてないといいのですが…

ということで、苦労して買ってきたサンデーカップがコチラ。

サンデーカップ2個

3個買ったのですが、1個はいつのまにか妻に食べられていました。妻の甘いものに対する反応速度は異常です。

サンデーカップの値段は96円(税込)でした。還元ポイントは50ポイントなので、ポイント還元率は約52%、実質的には44円で買えたことになります。この案件は複数回応募可能なので、44円で買えると考えればリピートしてもいいかもしれません。

私は冷たいものを食べるとお腹を壊しやすいので、普段はあまりアイスクリームは食べないのですが、時々無性に食べたくなるんですよね。

獲得予定のANAマイル

今回のお買い物で獲得したレシポのポイントは、ソラチカルートを使ってANAマイルに移行させる予定です。さて、いったいどれくらいのANAマイルを獲得できたことになるのでしょうか。

<購入した商品>

  • キレイキレイ泡ハンドソープ詰め替え用 495ml
  • TOPCUP
  • UCCおいしいカフェインレスコーヒー 無糖 900ml
  • RAIZIN Green Wing 250ml
  • コバラサポート 185ml
  • サンデーカップ×3

<合計金額>
1,436円

<獲得ポイント>
700レシポポイント

<獲得予定ANAマイル>
700×0.9=630マイル(1,260円相当)

1マイル=2円で計算すると、1,436円の出費で1260円相当のANAマイルを獲得できたことになり、還元率は約88%という結果になりました。普段のお買い物で88%OFFなんてことはそうそうありませんから、かなりお得なのではないかと思います。

なお、商品の購入金額はお店によって違うので、もし皆さんの家の近くのスーパーで対象商品が安売りされていれば、もっと還元率は上がります。

大量のANAマイルを貯めるのは難しいかもしれませんが、買い物でのポイント還元を利用した手法は、私が個人的に最もオススメするマイルの貯め方です。

マイルの貯め方おすすめランキングTOP5
初心者でも簡単に大量のマイルを貯めることができる方法を、ランキング形式で紹介していきます。航空会社のマイルは、貯め方さえ知ってしまえば、お金をかけずに貯めることができます。節約好きな方にもオススメです。