PONEY登録後すぐにでも利用すべきオススメ案件!クレディセゾン系カード新規発行

PONEYのお得なクレジットカード新規発行案件がまだまだ出てきてます!

ここ最近の勢いは他のポイントサイトを圧倒しており、PONEY経由で大量のポイントを獲得している人も続出しているはずです。

特に、クレディセゾン系のカードについては、ポイント還元比較サイトの「どこ得」で1位を獲得するのが当たり前の状態になってきてますね。

PONEYに登録したら、まずはクレディセゾン系のカードでポイントを稼ぐのが効率的です。

草を食べるポニー

以下では、PONEYが還元額TOPとなっているクレジットカード案件をいくつか紹介していきます。

すでに終了している案件もありますが、PONEYではクレディセゾン系のカード案件は次々と出てきます。PONEYのトップページを見れば、似たような案件はすぐに見つけることができるはずです。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカード・インターナショナルの新規発行で9000円還元

セゾンカード・インターナショナルを新規発行すると、9,000円相等のポイントを獲得できます。ただし、申込時にキャッシング枠の設定をしておくのがポイント獲得の条件になっているので、うっかり忘れないように気をつけてください。

以前の記事で紹介した時よりも還元額が500円下がっていますが、どこ得での還元額が1位であるのは変わっていません。

PONEYのカード発行案件で大量35,735マイル獲得可能!
PONEYの快進撃が止まりません。 先日もお得なクレジットカード案件の情報をお伝えしたばかりですが、またもや新たなクレジットカード案件が開始さ...

年会費無料のカードで1万円近いポイントが還元されるのは、かなりお得な部類でしょう。

MUJIカード

MUJIカードで8250円還元

MUJIカードを新規発行すると、8,250円相当のポイントを獲得できます(どこ得で還元額1位)。このカードもキャッシング枠の設定がポイント獲得条件になっています。

年会費無料のカードですから、気軽に申し込めるのがいいですね。今なら、無印良品でのお買い物に使える「MUJIショッピングポイント」が1,000円分貰えます。無印を利用する方であれば、実質的な還元額は9,250円と考えることもできますね。

ロフトカード

ロフトカードの新規発行で7,700円還元

ロフトカードを新規発行すると、7,700円相当のポイントを獲得できます(どこ得で還元額1位)。このカードもキャッシング枠の設定がポイント獲得条件になっています。

上記カードと比べると還元額が物足りない気もしますが、年会費無料のカードですから、完全無料でポイントをゲットできます。毎月最後の金・土・日はロフトでのお買い物が10%オフになるので、ロフトをよく利用する方にオススメです。

全国の西友&リヴィンで常時5%オフという特典もついてます。

デルタ スカイマイル アメックスゴールドカード

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードの新規発行で7500円還元

デルタ スカイマイル アメックスゴールドカードを新規発行すると、7,500円相当のポイントを獲得できます(どこ得で還元額1位)。

このカードについては、キャッシング枠の設定がポイント獲得条件になっていません。しかし、年会費が26,000円(税抜)とかなり高額なので、あまり気軽には申し込めませんね。名称はゴールドカードですが、準プラチナ級のカードです。

ただし、今なら入会後に条件を満たすと31,000マイルが還元されるキャンペーンが行われているので、還元されるボーナスマイルまで考慮すると十分元がとれます。

デルタアメックスのマイル還元条件

ボーナスマイルの獲得条件の1つは、入会後3ヶ月以内に50万円以上のカード利用(6000マイル獲得)。もう1つは、アメックスゴールド祭りでおなじみの公共料金の支払いです(1件毎に1,000マイル:最大15,000マイル獲得)。

デルタ スカイマイル アメックスゴールドカードは、保有しているだけで、デルタ航空スカイマイルの上級会員「ゴールドメダリオン」を取得できるカードです。同じく航空会社の上級会員の資格を得ることができるANAスーパーフライヤーズカード(SFC)やJALグローバルクラブカード(JGC)のように「修行」は必要ありません。

そういう意味ではSPGアメックスに近いカードかもしれませんね。

SPGアメックスで有名ホテルのゴールド会員になろう
SPGアメックスは保有するだけで自動的にスターウッドホテルのゴールド会員になれるカードです。2016年からは、経営統合のためマリオットホテルのゴールド会員にもなれるようになりました。

獲得できるANAマイル

上記4つのカードをPONEY経由で新規発行すると、9000+8250+7700+7500=32,450円相当のポイントを獲得できます。

このポイントをソラチカルートでANAマイルに移行すると、32450×0.9=29,205マイルになります。1マイル=2円換算で58,410円相当です。

なお、年会費無料のカード3つを発行するだけでも、24,950円相当のポイントを獲得でき、ソラチカルートでANAマイルに移行すると22,455マイルとなります。1マイル=2円換算で44,910円相当です。

年会費無料のクレディセゾン系のカードについては、カード申し込みからポイント確定まで3日程度しか要しません。短期間で大量のポイントを獲得するには最適の案件です。

一方、デルタ スカイマイル アメックスゴールドカードについては、ポイント確定まで約30日かかるようです。

まとめ

  • PONEYはクレディセゾン系カード案件に強い
  • 年会費無料のカードを新規発行するだけで数万円相当のANAマイルを獲得可能
  • 年会費無料のクレディセゾン系カードはポイント確定まで約3日

クレディセゾン系カードについては、しばらくPONEYの1強状態が続くかもしれませんね。ただ、クレジットカード案件については、短期間で大量に申し込むと審査落ちの可能性もあるので、手が出したくでも出せない人も多いはず。

PONEYには、クレジットカード案件以外でも、他のポイントサイトを凌駕するような案件を出してもらいたいところです。現在のPONEYの勢いを見ていると、つい期待してしまいます。

⇒PONEYの登録(パソコン)はコチラからどうぞ
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

⇒PONEYの登録(スマホ)はコチラからどうぞ
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

PONEYがマイルを稼げるポイントサイトに急成長中です!
PONEYは2016年に入って急成長中のポイントサイトです。他のポイントサイトよりも還元額の高い案件も徐々に増えてきています。ソラチカルートを利用して大量のANAマイルを貯めることもできますよ。
マイルを貯めるために本当におすすめできるポイントサイト一覧
マイルを貯めるためにはポイントサイトの利用が最も効率的です。数あるポイントサイトの中でも、実際に私がポイントを稼げているポイントサイトを厳選して紹介します。