私が1年間で貯めたマイル数と全フライトを公開!2017年陸マイラー活動まとめ

飛び立つ飛行機

私が陸マイラー活動を始めたのは2015年の年末。ということは、現在マイルを貯め始めてから約2年が経過したことになります。

実質1年目の2016年は、ほとんど初心者の状態からマイルを貯め始めて、最終的には50万マイル以上を獲得することができました。2年目の2017年では、一体どれくらいのマイルを貯めることができたのでしょうか。

今回は、2017年の総まとめとして、私が1年間で貯めたマイル数と、全フライトを公開したいと思います。

スポンサーリンク

1年間で貯めたマイル

まずは、今年1年間で貯めたマイル数をご紹介します。

ANAマイルは、764,107マイル。

そして、JALマイルは398,241マイル。

ANAとJALを合算した結果、1,162,348マイルになりました!

ついに、1年間の獲得マイル数が100万マイルを突破。夫婦2人の合算なので、1人あたりにすると約58万マイルですが、なかなか効率よく貯めることができたのではないかと思います。

陸マイラーになっていなかったら、一生到達することのなかった数字だと断言できますので、感慨深いものがありますね。

これもソラチカルートや、モッピーのJALマイルキャンペーンはもちろんのこと、何よりも、いつも弊サイトをご覧下さっている皆さまのおかげに他なりません。心から感謝申し上げます。今後も、少しでもお役に立つ記事を発信できるよう、努めていくつもりです。

1年間で使ったマイル

では、今年はいくら使ったのかと言いますと…

1月 6月 ファーストクラス世界一周 200,000
5月 6月 沖縄旅行のためスカイコインに交換 50,000
10月 11月 シドニー家族旅行 300,000
12月 2018年分 台湾家族旅行 68,000
12月 2018年分 宮崎帰省 48,000
合計 666,000

全部で66万6,000マイルも使っていました。

うーん、結構使ってますね。

マイルを使って発券した回数は5回だけでしたが、ファーストクラス世界一周ビジネスクラスでのシドニー家族旅行等、海外旅行が多かったため、一回あたりの消費マイルが大きくなってしまいました。

が、どの旅行も素晴らしい思い出がたくさん出来て、まさにプライスレス。

世界一周ファーストクラスも得難い貴重な経験でしたし、特に、夫と子供達を大好きなシドニーに連れて行けたのは嬉しかった!「またシドニー行きたいね〜」と折に触れて話に上るほど、楽しい旅でした。

ファーストクラスに乗って世界一周、ビジネスクラスに乗って家族全員で海外旅行だなんて、マイルを貯めていなかったら絶対に出来なかったこと。おかげで、これまでになくとても充実した一年になりました。

ちなみに、2017年に消費したのは全てANAマイルです。

JALはまだ1マイルも使わず

JALの方はというと、これまでANA一筋で来たので、今年のJGC修行をきっかけにようやくJMBマイレージクラブに入会したという経緯があります(厳密に言うと、学生時代に入会していたはずなんですが、カードを紛失してそのままに…。ほとんど使っていなかったし、結婚して苗字も変わっているしで、新たに入会しました)。

ということで、全くの0から始めて、現在約40万マイル貯まっているわけですが、今のところ使ったマイルは0です。

本当は、この秋に長女をフィンランドのロバニエミに連れて行きたいと目論んでいたものの、夫から「マイルとお金使いすぎ。しばらく旅行禁止!」令が発令されたため、残念ながらJGP取得後、まだJALの飛行機に搭乗する機会すらありません…(トホホ)。

結果として、今年はANAのダイヤモンドステータスを目一杯活用し、JGPは来年のお楽しみということになりました。

とりあえず、豪華絢爛と名高い香港のキャセイラウンジだけは出来るだけ早く体験したいと考えています。

1年間で行った旅先

今年は、これまでの人生で最も飛行機に乗った一年でした。主な旅先を振り返ってみましょう。

1月:宮崎帰省

羽田空港国内線スイートチェックイン

一年の始まりは宮崎への帰省。初めて家族でANAスイートチェックイン&ラウンジを使いました。

あけましておめでとうございます。皆様素敵なお正月をお迎えのことと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 我が家は2017年明けて早々、待ちに待ったANAダイヤモンドメンバーになって初めてのフライトを楽しんで来ました!行先は宮崎。お正月帰省です。 今回は、ダイヤモンドメンバー特典の数々をご紹介したいと思います。 あまりにも楽しみで前夜はあまり眠れませんでしたが、幸い皆体調を崩すこともなく元気に羽田空港へ。モノレールからは、綺麗な富士山が見えました。 今年も...

皆、クリスピークリームドーナツや、マッサージ機、シャワーまであることに大感激!こんなに喜んでもらえるなら、ダイヤモンドを取った甲斐もあったなあと思ったものです。

そして、初めて泊まったシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートの素晴らしかったこと!

ダイナースプレミアムカードに入会すると、銀座ラウンジが使えたり、海外旅行保険が自動付帯していたり、色々な特典があることは先日ご紹介の通りです。 もちろんこの他にも様々なサービスがあるわけですが、先日そのうちの一つ、「一休プレミア」を利用して、宮崎のフェニックスシーガイア内シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊してきましたので、その様子をレポートしたいと思います。

昨日のことのように思い出せるのに、一年は早いですね…。

2月:大阪旅行

わなかのたこ焼き

2月は、長女と2人で週末ふらり大阪旅行に出かけてきました。

目的はたこ焼きに蓬莱551に串カツ!

我が家では、先月あたりから「大阪に~はう~まいもんがいっぱいあるんやで~♪たこ~や~き、ぎょ~う~ざ~♪」という歌が流行っていまして、長女も大阪=たこやきだ!と今回の旅行をとっても楽しみにしていました。 色々と見たり聞いたりしたところ、たこ焼きは「わなか」や「やまちゃん」が評判のようです。 少なくともこの2店は絶対に行くぞ!と意気込んでいたのですが、時間が押してしまい、なんばだけで一杯一杯という状況でしたので、残念ながら今回は「わなか」のみということになりました。

「ちょっとカニ食べに北海道へ〜」みたいな話がバブル期にはあったようですが、このご時世に一介の庶民が似たようなことが出来るなんて、マイルってすごいなぁと改めて実感しました。

そしてもう一つの目的は、伊丹空港のスイートラウンジを利用すること!

難波での3時間を目一杯楽しみ、伊丹空港に戻ってきました。 ANAは南ターミナル。来た時にはあまり建物をよく見ていませんでしたが、意外と小さな空港なんですね。 入るとすぐにANAのカウンターが設置されています。なかなかの混み具合。ちなみに、プレミアムチェックインは2階にあります。

当時は空港工事に伴って、ラウンジ内で提供されているお菓子が、マネケンのワッフルからバナナマフィンに変更されていましたが、現在は元に戻ったようですね。ダイヤのうちにまた行く機会があるといいな。

4月:台湾(JGC修行)

龍山寺

JGC修行第一弾では、初めての台湾を訪れました。

今年はお正月に宮崎に帰省、そして大阪に日帰り旅行をしたっきり。 SFC修行をしていた一年前の同時期と比べると、格段に搭乗回数が落ちて寂しく感じていましたが、いよいよ満を辞して、JAL JGC修行開始です! JGC修行1回目は台湾 第一弾は、キャセイパシフィック航空ビジネスクラスで行く台湾往復。 この旅程は、2月に出た楽天トラベル20,000円クーポンのおかげで、なんと2泊3日で43,974円という破格のツアーを利用します(現在は配布終了)。

一番印象に残っているのはChia Teのパイナップルケーキ!本当に美味しくて、今でも時々無性に食べたくなります。

限られた台北での滞在時間。お土産購入に観光に、することはたくさんありますので、さっそくMRTで出発! 台北メトロで移動 まずは中山國小駅から松江南京駅を経由し、南京三民駅へ。 乗り継ぎ案内もとてもわかり易く、各路線は色で表示されていますし、このようにホームに方向指示が出ています。中国語に馴染みのない外国人には大助かり。 グリーンライン(松山新店線)の松山方面は前方、新店方面は後方へ進めということですね。

滞在時間が短かったこともあり、台湾の魅力を発掘仕切れなかったので、来年また家族で出かける予定です。

5~6月:クアラルンプール(JGC修行)

ダブルツリーから臨むクアラルンプール ペトロナスツインタワー

こちらも初訪問のマレーシア・クアラルンプール。6月までの2ヶ月間で、都合4回訪れましたが、思っていたより都会でびっくりしました。ショッピングが楽しかったなぁ。

クアラルンプールでの観光といえば、ブルーモスクやプトラジャヤなどが有名ですよね。 そういった歴史ある観光地に行くのもいいかと思いましたが、マレーシアは物価が安くお買い物天国ということを知り、今回はKLCC(クアラルンプール・シティ・センター)で買い物をすることにしました。 一番の目当ては「靴」! マレーシア=靴のイメージはまったくありませんでしたが、調べてみると昔から靴作りが盛んらしく、世界的に有名な靴デザイナージミー・チュウ氏もマレーシア出身なのだそうです。

何より嬉しかったのは、ダブルツリーで最上位のテラススイートにアップグレードされたこと!

今回は、クアラルンプール中心地にある「ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプール」に一泊します。 ダブルツリーはヒルトン系列のホテルですので、ヒルトンオナーズダイヤモンドステータスの特典として、お部屋のアップグレードという制度があります。 以前、ヒルトン東京を利用した際には、2番目にいいお部屋にアップグレードしていただきましたが、今回はどうなるのでしょうか。 海外のヒルトン自体が初めてなので、お部屋やサービス内容もとても楽しみです!

思い返せば、ヒルトンダイヤモンドのステータスもANAダイヤのおかげ(ステータスマッチ)で手に入れたもの。

特典を余すところなく満喫出来たわけですね。

5月:宮古島(JGC修行)

宮古島カフェヤッカヤッカ

沖縄本島には何度も訪れたことがありますが、宮古島は初めて。梅雨時ということもあって、土砂降りではありましたが、レンタカーを借りて、素敵なカフェをはしごしたり、お土産を探したり、楽しい一日でした。

2017年5月某日。 全9回を予定しているJAL JGC修行も、とうとう折り返し地点の5回目を迎えました。 今回の旅程は、羽田ー宮古の日帰りです。 JTA021 羽田-宮古 6:40-9:40 JTA022 宮古-羽田 19:40-22:25 朝6:40羽田発、夜19:40宮古発。現地での時間はちょうど10時間です。 初めての宮古島、一体どんな旅になったのでしょうか。

帰りの便が大幅に遅れるというアクシデントもあったものの、今となってはいい思い出です。

5月:石垣島(JGC修行)

石垣島空港

前年のSFC修行でも日帰りで訪れた石垣島。今回は市街地で一泊しました。

とってもお手頃ながらアーティスティックなホテルに滞在し、

初めての石垣島滞在! 出来る限り出費を抑えつつ、でも交通の便が良いキレイなホテルに泊まりたいなと色々と調べ、今回宿泊したのが「エメラルドアイル石垣島」。 実際に泊まってみたところ、とってもオシャレでサービスも満点!コスパの良さに感動すら覚えたので、その全貌をご紹介したいと思います。

全国的にも有名な石垣牛を堪能。

石垣島に行くなら絶対に食べてみたい!と思っていたのが、日本最南端の八重山諸島で生産されているブランド牛肉「石垣牛」。 その石垣牛を頂ける美味しいお店を探していて見つけたのが「炭火焼肉やまもと」でした。 食べログの石垣島レストラン部門でランキング1位を獲得しており(評価3.80)、平日であっても、予約がなければなかなか入れないという大人気店。 私が訪れたのは5月で沖縄地方のオフシーズンで、かつ旅行が決まったのが2ヶ月半も前だったため、無事に予約することが出来ました。

必ず買うと決めていた評判のサーターアンダギーを求めたりと、充実した滞在でした。

石垣島に行ったら是非食べてみたいと思っていたものの一つが、「さよこの店」のサーターアンダギー。 サーターアンダギーといえば沖縄の名物、いわゆる揚げドーナツのことです。 首里の方言で、サーターは「砂糖」、アンダは「油」、アギは「揚げ」。つまり、サーターアンダギーは「砂糖油揚げ」ということになりますね。 石垣島にもサーターアンダギーのお店はたくさんありますが、その中でも一番美味しいのが、「さよこの店」さんのサーターアンダギーだと言われています

6月:沖縄家族旅行

ルネッサンスリゾートオキナワからの眺め

JGC修行がひと段落した後は、家族で沖縄旅行へ。子連れに大人気のホテル「ルネッサンスリゾートオキナワ」に泊まりました。

イルカと触れ合ったり、

沖縄県恩納村にある「ルネッサンス リゾート オキナワ」は、子連れファミリーに大人気のリゾートホテルです。 その最大の理由は、ホテルの敷地内で楽しめるアクティビティがたくさん用意されていること。特にイルカと触れ合える「ドルフィンプログラム」は、事前予約必須の人気アクティビティです。 沖縄には「美ら海水族館」や「もとぶ元気村」など、イルカを見たり一緒に遊べたりする施設がいくつかあるようですが、イルカを飼育しているホテルは、この「ルネッサンス リゾート オキナワ」だけ。

キッザニアのようなお仕事体験も出来て、子供達大はしゃぎ。

沖縄県恩納村にあるホテル「ルネッサンスリゾートオキナワ」では、小さな子ども達に大人気のお仕事体験プログラムを実施中です(2017.4~10.31)。 その名も「はじめて☆お仕事チャレンジ」! 子供の職業体験といえば「キッザニア」や「カンドゥー」が有名ですが、それらと同じようにスタッフさんの監督の下、子供たちだけでお仕事を体験するプログラムです。

SPGアメックスを活用して、アップグレードも受けられましたし、

沖縄県の恩納村にある「ルネッサンスリゾートオキナワ」は、子連れに優しい人気リゾートホテルです。 家族旅行に一度は利用してみたいホテルですが、サービスが充実しているからこそ宿泊費用もそこそこお高め。たまの贅沢とは言っても、できるだけお得に泊まりたいと考える方も多いのではないでしょうか。 そんな時にオススメなのが、お部屋の無償アップグレード。安めのお部屋を予約した場合でも、お値段そのままで豪華なお部屋に宿泊することが可能です。

ラウンジも重宝しました。

沖縄県・恩納村の大人気リゾートホテル、ルネッサンスリゾートオキナワには、特別な宿泊者しか入室を許されない「クラブラウンジ」が設置されています。 ルネッサンスリゾートオキナワと言えば、子供向けのアクティビティが充実していることで有名ですが、このクラブラウンジではリゾートホテルらしい雰囲気の中、無料で美味しいお酒やおつまみを頂くことが出来ます。 子供だけでなく、大人も楽しめる素敵な空間。ますますルネッサンスが大好きになってしまいました。

「また絶対に連れて行ってね!」ということで、来年も行けたらいいなと思っています。

6~7月:世界一周旅行

羽田空港国際線ターミナルANAスイートラウンジ

いよいよファーストクラスで世界一周旅行に出発!

2017年6月。 約半年前、1月にANAマイルを使って発券した世界一周ファーストクラスの特典航空券を使う日がいよいよやってきました! 記念すべき一便目は、タイ国際航空のファーストクラスです。 今回、タイ国際航空の飛行機も初めてなら、ファーストクラスに乗るのも人生初。 出発前からワクワクが止まりません。

一人きりで長く海外に滞在するのは本当に久しぶりでしたし、行ったことのない国もあったので、出発当日は楽しみよりも心細さの方が大きかったように思います。

でも、人生初のファーストクラスはとても素晴らしい体験でした。それに、どの国でも親切な人達に出会えて、嬉しく楽しいことばかり。

予定では、今年中に旅行記を書き終える予定だったのですが(汗)、プラチナチャレンジやシドニー旅行など、色々消化しなければならないことが入ってしまって、なかなか進まず…。とりあえず、来年中には間違いなく完結させたいです。

8月:宮崎帰省

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

お盆の帰省でも、お正月に滞在してすっかり気に入ったシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに宿泊しました。

宮崎県宮崎市にある、「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、1994年に開業しました。 全国的にはそれほど知られていないものの、実は現在でも九州一高いホテルです(地上43階、地下2階。154m)。 当初は「シーガイア・オーシャン45(フォーティーファイブ)」という名前でしたが、2002年にスターウッド・ホテル&リゾートの傘下に入ったことで、現在の名前に改称。 さらに、2016年大規模リニューアル工事が完了し、より一層魅力的なホテルに生まれ変わりました!

お部屋の素晴らしさはもちろん、プールや花火もあってとっても楽しめました。来年の滞在ではプラチナチャレンジ完了により、SPGプラチナ特典を受けられるので、それもまた楽しみです。

11月:シドニー家族旅行

ザ・ウェスティンシドニー

なかなか予約が取れないと言われるANA国際線特典航空券。我が家も昨年一度は涙を飲みました

が、今年は奇跡的に空席待ちが成功し、家族4人ビジネスクラスでシドニーに行けることに!

最初に泊まったザ・ウェスティンは、とても素敵なホテルで大感激。

オーストラリア・シドニー中心地CBD(Central Business Districtの略)にある『ザ・ウェスティンシドニー』は、ビジネスにも観光にも大変便利な場所にある5つ星ホテルです。 ウェスティンと言えば、日本ではホテル新御三家の「ウェスティンホテル東京」が有名ですが、シドニーのウェスティンも同じくSPG(スターウッドプリファードゲスト)系列のホテル。 普通に宿泊しようとすると、1泊4~5万円になることもある高級ホテルですが、今回はSPGのスターポイントを使って、家族...

後日、また旅行記にしたいと思いますが、短い旅程ながら目一杯楽しむことができて、素晴らしい旅行になりました。きっと子供達の心にも長く残ることでしょう。

スポンサーリンク

2017年フライト回数

こうして並べてみると、本当に世界中を回った一年だったんだなあと実感します。

1年間のフライト回数は、JGC修行で22回、世界一周旅行で9回、その他で10回、合計41回となりました。

昨年もANAのSFC修行ダイヤ修行のため30回以上搭乗しましたので、回数としてはそこまで大幅に増えたというわけではないのですが、今年のフライトの半分以上が国際線だったこともあり、年間総移動距離はこれまでの人生で間違いなくダントツトップ。

こんな生活が出来るようになるなんて、2年前の私に言っても決して信じないでしょうね。というか、今でもちょっと信じられません(笑)。

まとめ

ANAの機内から見た海

2016年12月にANAダイヤモンドメンバーになって、ほぼ丸一年。

今年はANAプレミアムポイントを貯める機会がほとんどなかったので、ダイヤモンドステータスも来年3月末までとなります。

そう考えると、ちょっと寂しいですが、憧れのスイートチェックインやラウンジ、ダイニングhも一度ならず体験できましたし、電話での発券手数料無料や、先行予約など、その他にもたくさんの特典を享受することができました。

仕事や家庭がある中で、最大限ステータスを活用した一年になったと思います。

来年は、JALのJGP(JGCプレミア)を維持&活用する一年にしたいところ。とはいえ、今年はちょっと海外旅行が多すぎたので、子供が大きくなるまで細く長く続けられるよう、少し抑えめにしていこうかなと考えています。

そしてこの一年、何度か他のブロガーさん達とお会いする機会があったのも、嬉しかったことの一つです。

人見知り&出不精なので、決心するまで時間がかかりましたが、いざお会いすると、趣味が共通していることもあって、やっぱり楽しいものですね。お世話になった皆様に、改めて御礼申し上げます。また来年もたくさんの出会いがありますように。

末筆となりましたが、今年も弊ブログにお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎え下さい。来年も皆様にとって、素敵なこと満載の素晴らしい一年になりますようお祈り致します。

関連記事

マイルはクレジット決済や飛行機に乗ってコツコツ貯めるものではありません。ポイントサイトで大量に貯める時代です。

マイルの貯め方はいろいろあれど、効率的に大量のマイルを貯めるための方法はたった1つだけです!私はこの方法を使って、わずか半年間で30万マイル貯めました。あれこれ手を出してみる前に、まずは最も効率的なマイルの貯め方を学んでみましょう。

現在、ポイントサイトのモッピーでは、1,000円分のボーナスポイントが貰える入会キャンペーンを実施中!JALマイルを効率よく貯めるなら、モッピー一択です。

ポイントサイトの「モッピー」でお得な入会キャンペーンが実施されています。 今回の企画は「友達紹介キャンペーン2017to2018 モッピーが贈る冬のWボーナス!!」。 名称からも分かるように、モッピーに新規入会する方向けの紹介キャンペーンです。 モッピーでは、JALマイルの交換レートが最大90.9%にまで上昇する大型企画も実施されており、陸マイラー人気も急上昇中。 現時点でまだ利用していない方は、お得に入会するチャンスです。 キャンペーン内容 ...

ホテル上級会員になると、沢山の特典を受けることが出来て、ますます充実した旅行に。今手軽にステータスを得るなら、SPGアメックスがイチオシです。

SPGアメックスに入会すると、SPG&マリオットのゴールド会員に自動昇格でき、2年目以降は毎年無料宿泊の権利も貰えます。入会するなら最大17,000ポイントが貰える紹介プログラムがオススメ。今なら最大30,000ポイントが貰える期間限定キャンペーンも実施中です。

紹介プログラムも好評を頂いています。ご依頼はお気軽にどうぞ!

SPGアメックスに最もお得に入会するための方法である「紹介キャンペーン」の内容と利用方法について詳しく解説しています。SPGアメックスは年会費が必要なクレジットカードですが、実質無料で入会することができますよ。
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク