スポンサーリンク

ANA SFC修行4-3:同じ機材&同じクルーで往復は恥ずかしい?飛行機での日帰り旅行あるある

ANA NH92便で羽田空港へ 45分間の石垣島滞在もあっという間に終わり、来た時と同じB787-800に乗り込みます。往復同じCAさんだと、「往復ご一緒させていただきます」とか、「もしかして修行ですか?」とか声をかけられるという話を見聞きしていたので、これまでのSFC修行では、行きと帰りは

ANA SFC修行4-2:空港でも買える!石垣島のお土産は「石垣牛ハンバーグ」がおすすめ

いよいよ離陸-石垣島へ 羽田空港と伊丹・関西・千歳・福岡を結ぶ線では、昼、夜ともに温かい食事が出ますが、SFC修行中は該当する便がなく残念。でもこの日の機内食は、冷たくても美味しかったです!これまでの中で1番質・量(600kcl)ともに満足のいく食事となりました。

ANA SFC修行4-1:初の石垣島は国内線クレイドルシート!政府専用機B747も見れてラッキーの連続

SFC修行4回目です。 ANAの上級会員となるべくスーパーフライヤーズカードの修得を目指して搭乗を繰り返す行為を、一般的に「SFC修行」といいますが(詳しくはこちら)、飛行機大好きな私の場合、毎回まったく苦にならない、むしろ終わってほしくないほど楽しいので、SFC修行ではなく「SFC道楽」の方がしっくり来るような気がします。 強いて言えば、成田空港と家との往復が唯一修行らしいところでしょうか…。電車に乗っている時間が結構長いですし、いささか景色にも飽きてきました。 しかし、前回...

ANAとJALで2016年4月以降の燃油サーチャージ廃止(2017年2月から復活確定!4月以降はさらに2倍に)

2016年4月から2017年1月までの10ヶ月間はANAとJALの燃油サーチャージが廃止されていました。しかし、2017年2月からは燃油サーチャージが復活する見込みです。航空券の発券時期に注意して、お得に海外旅行をしましょう。燃油サーチャージの有無だけで数万円差額が生じることもあります。

ANA SFC修行3-4:那覇空港食堂の名物メニュー「ソーキそば」をテイクアウトで沖縄土産に

おみやげ探し 那覇空港には、10:20頃到着しました。出発時刻が12:05ですので、1時間半程度余裕があります。今回、絶対に買おうと思っていたお土産を探しに、さっそくお店に向かいます。ANAカウンターは、ゆいレール駅から向かって右手にあるのですが、この日初めて、左のJAL側ターミナルへ行ってみました。

ANA SFC修行3-3:沖縄のおすすめパン屋さん「オハコルテベーカリー」は那覇市のオシャレスポット

オハコルテベーカリー 翌日は、朝から雨が降っていました。このホテルに泊まるのも最後なので、近所の雰囲気も見ておきたくて、朝ごはんを買いがてら散歩に出かけます。写真左側の建物が宿泊したホテル「HOTEL KARIYUSHI LCH. Izumizaki 県庁前」です。

スポンサーリンク