スポンサーリンク

JAL JGC修行5:宮古島日帰りフライト!梅雨時の沖縄地方は運行情報に注意が必要です

2017年5月某日。 全9回を予定しているJAL JGC修行も、とうとう折り返し地点の5回目を迎えました。 今回の旅程は、羽田ー宮古の日帰りです。 JTA021 羽田-宮古 6:40-9:40 JTA022 宮古-羽田 19:40-22:25 朝6:40羽田発、夜19:40宮古発。現地での時間はちょうど10時間です。 初めての宮古島、一体どんな旅になったのでしょうか。

羽田空港国内線JALサクララウンジに行ってみよう!利用条件や料金、サービス内容を詳しく解説

羽田空港国内線第1ターミナルにある「JALサクララウンジ」に行ってきました。 羽田空港には、カードラウンジを含めていくつもラウンジが用意されていますが、サクララウンジは羽田空港を拠点とする航空会社JAL(日本航空)が運営するラウンジですから、他のラウンジと比べてもかなり高級感があります。

ANAオススメ!宮古島のお土産モンテドールバナナケーキには現地でしか買えないフレーバーも?

旅行では、家族や友人へのお土産探しも楽しい時間です。 今回は初めての宮古島旅行。せっかくならローカル色があって、かつ手頃で美味しいものを選びたい。 沖縄土産といえば、ラフテーや海ぶどうなど色々ありますが、できれば宮古島ならではのお土産が欲しいところです。 今回は、宮古島に行く予定があるけれど、お土産に何を買えばいいか悩んでいるという方にぜひとも読んでもらいたい記事です。

宮古島周辺の人気グルメスポット「ソラニワカフェ」と「島茶屋ヤッカヤッカ」でランチとスイーツを堪能

5月、沖縄地方は梅雨真っ只中。雨の宮古島にやってきました。 あいにく泳ぐことは出来ませんが、宮古島のお楽しみはビーチだけではありません。 宮古島と、それに連なる伊良部島(いらぶじま)、来間島(くりまじま)には、素敵なカフェが沢山あることでも有名です。 今回、2つの素敵なお店に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

JAL JGC修行4-5:KLIAで子ども用にお土産を買うならHamleys!日帰りKULタッチ完遂でJMBクリスタル到達

4回目のJGC修行は日帰りKULタッチ。 クアラルンプール国際空港(KLIA)に到着した後、入国しないまま6時間にマレーシアを後にします。 マレーシア滞在中は空港内のラウンジで過ごす予定でしたが、さすがにそれだけではもったいないので、制限区域内にあるお店を見て回ることに。 今回はKULタッチ完結編として、空港内でのお買い物の様子と、帰国便のJALビジネスクラスの搭乗記をお伝えしていきます。

JAL JGC修行4-4:日本人向けKLIAくつろぎスポット。キャセイパシフィック航空ラウンジ

今回は、クアラルンプール国際空港サテライトターミナルにある、キャセイパシフィック航空のラウンジをご紹介します。 こぢんまりしていますが、なかなか居心地の良いラウンジでした。 インテリアも明るく清潔感があって、マレーシア航空ゴールデンラウンジやプラザプレミアムラウンジよりも日本人好みだと思います。 食事やドリンクももちろん用意されていて、気持ちよくくつろげる雰囲気だと感じました。

ポイントタウンに新規登録して1350円GET!お得な入会キャンペーン実施中

ポイントタウンに新規登録すると1,350円分のポイントを獲得できるキャンペーンが始まりました。 初めてポイントタウンを利用をする際には、まずユーザー登録が必要なのですが、その前にちょっとだけこの記事を読んでもらえれば、とってもお得にポイントタウンの利用を開始することができます。 公式HP等から直接登録する場合よりもお得な条件を紹介していますので、現時点で未登録の方はぜひご検討ください。

那覇空港に新規開店!牧志で大人気「ポークたまごおにぎり本店」が沖縄に着いてすぐ食べられます

沖縄旅行に行く方、また、頻繁に那覇空港に立ち寄るSFC&JGC修行僧に耳寄りなお知らせです。 いつも行列ができている、あの牧志の有名店「ポークたまごおにぎり本店」が、2017年5月9日、那覇空港にニューオープンしました!その名も「ポークたまごおにぎり本店空港1F店」。 店頭に胡蝶蘭が並んでいて、いかにも開店したばかりの雰囲気ですね。お店の外観はシンプルですが、どこか懐かしさを感じさせるデザインです。 今回は、この那覇空港のポークたまごおにぎり本店について詳しくご紹介していき...

JAL JGC修行4-3:プライオリティパスで入れるKLIAプラザプレミアムラウンジは、シャワーと食事どちらもオススメ

今回は、クアラルンプール国際空港サテライトターミナルにある「プラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LOUNGE)」をご紹介します。 こちらのラウンジは、エアライン直営ラウンジではありません。 入室するために、航空会社の上級会員である等の条件はなく、指定の料金を払えば誰でも利用することが出来ます。また、プライオリティを持っている場合は無料で利用することも可能です。

JAL JGC修行4-2:マレーシア航空ゴールデンラウンジはとにかく広い!クアラルンプール国際空港6時間滞在記

JGC修行第4弾で、今年2回目のクアラルンプールにやってきました。 前回は1泊しましたが、今回はまさにとんぼ返り。到着した6時間後に折り返し便(同じ機材)で帰国します。 タイトなスケジュールですが、日帰り修行(厳密にいうと日付を跨ぎます)になるため、短期間で宿泊費用をかけずに修行ができるのが最大のメリット。 ただ、とても観光する暇はなさそうなので、入国せずにクアラルンプール空港(KLIA)内の制限エリアにあるラウンジで過ごすことにしました。

JAL JGC修行4-1:成田空港から出国する時に覚えておきたいポイント。ビジネスクラスは北ウィング、JGCになったら南ウイングがオススメ

5月、GW真っ只中。 JGC修行も早いもので第4回目となりました。 4月中旬から2ヶ月程で全80,000FOPを稼ぎ、JGCプレミアを目指すスケジュールなので、かなりタイトに旅程を消化していかなければなりません。 今回は成田ークアラルンプールの往復。宿泊はせず、同一機材での折り返しを予定しています。 一体どんな旅になるのでしょうか。

スポンサーリンク