夫のマイル一覧

ダイナースクラブカードの新規入会でヨーロッパ旅行が無料になる

以前にもご紹介した「ダイナースクラブカード」ですが、 ちょびリッチ経由の申し込みで獲得できるポイントが 2016年1月31日までの期間限定で100,000ポイントに増加しています。 ちょびリッチのポイント(ちょびポイント)は1ポイント0.5円なので、 新規入会だけで50,000円相当のポイントが貰えることになります。 以前紹介したgetmoneyの案件と同様に 以下の5種類のカードが対象です。 「ダイナースクラブカード(プロパー)」 「ANAダイナースカード」 「銀座ダ...

楽天スーパーDEALはANAマイルを貯めるのに有効

楽天スーパーDEALは、楽天市場のサービスの1つであり、対象商品を購入することで、楽天スーパーポイントが購入金額の最大50%還元されます。つまり、実質的に半額で買い物ができてしまう企画です。 楽天スーパーDEALは、「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」のような期間限定のセールとは違い、楽天市場で常時開催されています。 毎日50%還元って凄い!と思ってしまいますが、実際は微妙なところです。 というのも、楽天スーパーDEALは常時高還元率のため、還元率分が購入価格に...

年末年始の帰省は元日にANAスカイコインで最安に

我が家はここ数年間、年末年始に実家に帰省するのは元日です。 なぜなら、それが最もお得だからです。 元日は航空券が安い! 多くの方が「年末年始の航空券は普段よりも高くなる」というイメージを持っていると思います。 それは概ね正解ですが、その中でも元日は例外です。 実は、元日の航空券は普段とほぼ変わらない値段で買えてしまいます。 (旅割75等をを利用すれば、多くの路線で片道1万円強で購入でき、たまに1万円を切ることもあります。) 元日の移動を嫌がる人が多いからでしょうか?...

ポイント交換増量キャンペーンを活用してANAマイルを増加させる

ポイントサイトで貯めたポイントをソラチカルートでANAマイルに移行する場合、ポイントの交換を複数回行う必要があります。 交換レートはポイント毎に決まっているものなので、普段は何も考えずに交換申請をすればOKです。ただし、期間限定のキャンペーン等で交換レートが一時的に変動することもあります。 交換レートが増加した場合、最終的に獲得できるANAマイルも増加することになります。よって、この場合には交換レートが増加している期間中に、できるだけ多くのポイントを交換してしまうのが賢いやり方です。...

【ソラチカ】メトロポイントは24万ポイント以上貯め込んではいけない!

東京メトロのポイントであるメトロポイントは、ソラチカルートを利用してANAマイルを貯める際に、一時的に必ず保有することになるポイントです。 ポイントサイトからメトロポイントへの移行上限は基本的に設定されていません。このため、ポイントサイトで貯めたポイントは、ポイントサイト側での移行制限がない限り、いくらでもメトロポイントに交換できます。 一方で、ソラチカルート(メトロポイントからANAマイルへの移行)には、毎月20,000ポイント→18,000マイルという移行上限が設定されて...

外食モニターでANAマイルを貯めて食事代を実質無料にする方法

レストランなどで外食する場合には、クレジットカードで食事の代金を支払うことでANAマイルを貯めることができます。 ANAカードを使った場合には、決済額に応じてANAマイルが貯まりますし、その他のクレジットカードでも決済額に応じて貯まるポイント(クレジットカード会社独自のポイント)を交換して、ANAマイルを貯めることができます。 この方法も間違った方法ではないのですが、大量のANAマイルが貯まるのには、かなりの時間がかかります。クレジットカードのマイル還元率は、ANAマイルを貯めるのに...

楽天ポイントの意外でお得な使い方【ANAマイル交換】

楽天市場に代表される楽天グループのサービスを利用すると、楽天独自のポイント「楽天ポイント」(正式には「楽天スーパーポイント」)を貯めることができます。 この楽天ポイントは、楽天市場などでお買い物をする際に、1ポイント=1円として使用することができます。楽天ポイントの最も基本的な使い方であり、多くの方がこのように利用していると思います。 楽天市場でのお買い物では、楽天ポイント利用分についてもポイントが貰える仕組みとなっており、ポイントを利用するデメリットがほとんどありません。 ...

Tポイントを利用したANAマイルの効率的な貯め方

ANAマイルを貯めるには、現在のところ「ソラチカルート」を利用した方法が最も効率的です。しかし、ソラチカルートには移行上限(毎月18,000マイル)という弱点があります。 ですから、例えば急に旅行が決まり「来月までに20,000マイル貯めないといけない」、「半年後に10万マイル必要だ」といった状況に対しては、ソラチカルートだけでは対応できません。 また、ソラチカルートには「ソラチカカード」が必須ですので、クレジットカードに馴染みのない方には、とっつきにくいかもしれません。仕組みもやや...

ソラチカルートの上手な使い方~ポイント移行締切日に注意しよう~

毎月15日は陸マイラーが意識すべき日です。 なぜなら、陸マイラーにとって必要不可欠であるソラチカルートを利用してANAマイルを貯める際に、毎月15日はとっても重要な意味を持つ日だからです。 この15日をしっかりと意識しているのか、そうでないのかによって、ANAマイルを貯める効率が変わってきます。 ANAマイルへの移行は最低2回の移行申請が必要 2018年1月9日、ソラチカルートが3月末をもって封鎖されることが発表されました。今後この方法で貯められるマイルはかなり限られてしまう...