【ドットマネー増量対象案件】年会費無料のセディナカードJiyu!da!の新規発行で10,000円!さらにポイントの価値が20%増加します   

ちょびリッチで、クレジットカードの高額案件が出てきました。

年会費無料の「セディナカードJiyu!da!」の新規発行で、今なら10,000円(20,000pt)が還元されます。

ちょびリッチのセディナカードJiyu-da案件10000円

掲載期間は2018年2月1日(木)~2月12日(月)

ただし、募集枚数が550枚に設定されているため、申し込み者が上限に達した時点で掲載が終了します。10,000円超えのクレジットカード案件は人気ですから、早期終了となる可能性は高いでしょう。

また、今回のセディナカードJiyu!da!案件は、ちょびリッチの「ドットマネー増量キャンペーン」の対象案件でもあります。詳しくは後述しますが、ドットマネーが20%増量される非常にお得なキャンペーンなので、10,000円という還元額以上の価値があることは間違いありません。

現時点でセディナカードJiyu!da!を保有していない方は、このチャンスを有効活用してみてはいかがでしょうか。

ポイント獲得条件

1.ちょびリッチ経由で「セディナカードJiyu!da!」を新規発行する
2.カード申し込み完了日の翌月10日までに合計5,000円(税込)以上のショッピング利用

新規発行であること(すでにカードを保有していないこと)だけでなく、発行されたセディナカードJiyu!da!を実際に利用する必要があります。カードを申し込むだけではポイント獲得対象にならないので注意して下さい。

ただし、条件となる利用額は5,000円ですから、普段クレジットカードを利用する機会が少ない方でも達成は難しくはありません。今回申し込んだ場合、2月がカード申し込み完了月になるので、3月10日(土)までに5,000円利用すればOKです。

なお、1回の支払いで5,000円利用する必要はなく、複数回の支払額の合計が5,000円になれば条件クリア。電子マネーへのチャージやAmazonギフト券の購入等もショッピング利用に含まれます。なお、キャッシングの利用は含まれません。

その他のポイント獲得条件

・「セディナカードJiyu!da!」「セディナカードJiyu!da! ハローキティ」のいずれも対象
・国際ブランドはJCB、Visa、Mastercardのいずれを指定してもOK
・キャッシング枠の設定は不要(必要であれば設定しても構いません)
・家族会員が新たに本会員として申し込んだ場合もポイント獲得対象
・広告主が実施する入会キャンペーンや特典に参加した場合もポイント獲得対象

ポイント対象外となる場合

・カード申し込み後、30日以内にカード発行に至らなかった場合
・カードを受け取らなかった場合
・カードのショッピング利用の取消または返品をした場合
・申し込み完了後、ポイント確定前にカードを解約した場合
・預金口座振替設定の不備等、申し込み不備の場合
・虚偽や架空、不正やいたずらの申し込みの場合
・同一メールアドレスおよび、同一IPアドレスからの2回目以降の申し込みの場合
・ちょびリッチアカウントと異なる名義で申し込んだ場合(例:妻が夫の名義で申し込む等)
・過去に株式会社セディナの発行するカードを発行したことがある場合
・電話で申し込んだ場合

上記の各種条件は、ちょびリッチの案件ページにも記載してありますので、申し込み前にしっかりご確認をお願いします。

セディナカードJiyu!da!の魅力

1.年会費無料

セディナカードJiyu!da!は年会費無料のクレジットカードです。

セディナカードJiyu-daは年会費無料

カードを発行するにお金はかからないので、出費が増えてしまうのが気になる方でも、気軽に申し込めるのではないでしょうか。

もちろん、カード発行後の維持費も無料ですから、安心してカードを使い続けることができます。

上述のように、ポイント獲得条件として5,000円のカード利用は必須ですが、もともと必要な買い物で消化すれば、新たに発生する費用は実質的にゼロと考えることもできますね。

2.支払い方法が自由に選べる

セディナカードJiyu!da!はその名の通り「自由」であることが特長。支払い方法が自由に選択できます。セディナカードJiyu-daの支払い方法の特徴

具体的には、セディナカードJiyu!da!の支払いには、毎月27日に支払う「月々払い」と、余裕がある時に支払う「よゆう払い」を組み合わせて利用することができます。

セディナカードJiyu-daの月々払いとよゆう払い

「月々払い」では、毎月の支払金額をカード利用額の範囲内で5,000円単位で自由に設定できます。

「よゆう払い」では、余裕がある時に好きな金額をインターネットや銀行ATM等から自由に支払いすることができます。

3.ショッピングがおトク

セディナカードJiyu!da!を使うと、毎日のお買い物もおトクになります。

例えば、全国の「セブン-イレブン」または「イトーヨーカドー」でカードを使うと、毎日獲得ポイントが3倍になります。

セディナカードはセブンイレブン、イトーヨーカドーで毎日ポイント3倍

同様に、全国の「ダイエー」または「イオン」でカードを使うと、毎日わくわくポイントが3倍になります。

セディナカードはイオン、ダイエーで毎日わくわくポイント3倍

セブン-イレブン、イトーヨーカドー、イオン、ダイエー等の店舗は全国各地にありますし、誰しも一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

入会キャンペーンでさらに6,000円獲得可能

現在セディナのカード独自のキャンペーンが実施されており、条件を満たすことで最大6,000円相当のわくわくポイントを獲得できます。

セディナカード入会キャンペーンで6000円GET

当然のことですが、この6,000円相当のポイントは、ちょびリッチのキャンペーンで貰える10,000円相当のポイントとは別に貰えます。

つまり、セディナカードJiyu!da!を新規発行すると、最大16,000円分のポイントが獲得できることになります。

キャンペーン特典6,000円の内訳は以下の通りです。

[対象期間:カード入会月を含む3ヶ月間]
特典1:新規入会で700ポイント
特典2:カードショッピング1回以上の利用で200ポイント
特典3:セディナiD入会で200ポイント
特典4:カードショッピング合計3万円以上(税込)の利用で3,000ポイント
特典5:あと決めプラン登録で1,000ポイント
[対象期間:カード入会4ヶ月目~6ヶ月目]
特典6:カードショッピング1回以上の利用で900ポイント

入会特典の6,000円をゲットを獲得するためには

上記のように、入会キャンペーンを最大限活用するためには、複数の条件を満たす必要があります。

もちろん、すべての条件を満たさなくても条件達成ごとにポイントを獲得できますが、できるだけ多くのポイントを獲得できるように、しっかり条件を把握しておきましょう。

セディナカード入会キャンペーン6000円ゲットの流れ

以下では、入会特典の最高額6,000円を獲得するための流れについて、順を追って説明していきます。

STEP1:入会申し込み

まずは、新規入会をするだけで「特典1(700ポイント)」を獲得できます。

セディナカードの入会キャンペーンSTEP1

なお、入会申し込み時には、「セディナiDの発行」、「あと決めプランの登録」を済ませておくと、特典3と特典5の条件も満たすことができます。これらの条件は入会後の申し込みでも達成可能ですが、入会時に済ませておいた方が確実です。

STEP2:エントリー

入会キャンペーンの特典を獲得するためには、エントリー手続き(参加登録)が必須です。カードが無事に届いたら、忘れないうちに済ませておきましょう。

エントリー手続きは、Webまたは電話で行うことができます。

セディナカードの入会キャンペーンSTEP2-1

STEP2-2&2-3:ショッピング利用

カードを1回だけでもショッピングに利用すると「特典2(200ポイント)」を獲得できます。カードのショッピング利用はちょびリッチのポイント獲得条件にもなっているので、カードが届いたら早めに利用を済ませておきましょう。

また、特典2の条件を満たした上で、セディナiDの入会を済ませると「特典3(200ポイント)」を獲得できます(カード申し込み時に入会申請しておけばOK)。

セディナカードの入会キャンペーンSTEP2-2,2-3

さらに、ショッピングの利用金額が3万円(税込)以上になると、「特典4(3,000ポイント)」を獲得できます。ちょびリッチのポイント獲得条件は5,000円以上の利用ですが、できれば3万円以上利用しておきたいところですね。

特典2の条件を満たした上で、あと決めプランの登録を済ませると「特典5(1,000ポイント)」を獲得できます(カード申し込み時に登録申請しておけばOK)。

STEP3:入会4ヶ月目以降のショッピング利用

入会4ヶ月~6ヶ月の期間にカードを1回でもショッピング利用すると、「特典6(900ポイント)」を獲得できます。

利用額によらず900円分のポイントをゲットできるので、積極的に狙っていきましょう。

セディナカードの入会キャンペーンSTEP3

カードを発行してから4ヶ月待つ必要があるため、忘れてしまいそうな方は、スケジュール帳などに記入しておくとよいかもしれません。

カード申し込み方法

ちょびリッチを利用して「セディナカードJiyu!da!」を申し込むための具体的な方法を説明していきます(ポイントサイトの利用に慣れている方は読み飛ばして下さい)。

ステップ1:ちょびリッチに登録

今回の企画はちょびリッチの独占企画なので、ちょびリッチの会員しか利用することができません。

現時点でちょびリッチに登録していない方は、まずちょびリッチの会員登録(無料)を済ませましょう。

⇒ちょびリッチの登録はこちらからどうぞ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ステップ2:ちょびリッチを経由して申し込みページへ

次に、ちょびリッチにログインした状態で「セディナカードJiyu!da!」の案件ページ探してみて下さい(還元額アップ期間中はちょびリッチのトップページにも掲載されていますし、キーワード検索も可能です)。

ちょびリッチのセディナカードJiyu-da案件ページ
上記のような案件ページを見つけたら、「サイトに行く」をクリックして下さい。自動的にセディナ公式サイトに移動します。

ステップ3:カード申し込み手続きを完了させる


あとは、遷移先のセディナ公式サイトで申し込み手続きを進めるだけ。「今すぐ申し込む」をクリックして、手続きを進めていきましょう。

申し込み手続き中にブラウザで他のページを閲覧してしまうと、ちょびリッチ経由であることが正常に認識できなくなる可能性があります。申し込み手続きが完了するまでは別の作業はしないように気をつけてください。

ポイントはANAマイル化がお得

陸マイラーにとってはもはや常識ですが、ちょびリッチで貯めたポイントは、「ソラチカルート」を使ってANAマイルに移行することができます。

セディナカードJiyu!da!の新規発行で獲得できる10,000円相当のポイント(20,000ちょびポイント)は、「ちょびリッチ ⇒ ドットマネー or PeX ⇒ メトロポイント ⇒ ANAマイル」という順にポイントを移行させていくと、最終的に9,000ANAマイルになります。

1マイル=2円で換算するならば、9,000マイルの価値は18,000円。現金化するよりもお得な選択肢ですので、飛行機に乗る機会があるならANAマイルへの交換がオススメです。

ソラチカルートについては下記記事をご覧ください↓

ソラチカカードの特典であるソラチカルートを使えば、初心者でも簡単に年間21万6,000マイルを貯めることができます。ビジネスクラスやファーストクラスでの海外旅行も夢ではありません。まだ持っていない方は急いでソラチカカードを手に入れましょう。

ソラチカルートは3月末で改悪予定

ポイントのANAマイル化に必須の「ソラチカルート」は、2018年3月31日を最後に一部改悪が決定しています。

ついに我々陸マイラーがおそれていた日がやってきました。 ソラチカルートの改悪決定です。 以前から、改悪の日は近いと言われてきましたが、こんなに突然訪れるものだとは思いませんでした。 今後は実質的にソラチカルートが使えなくなってしまうので、大量のANAマイルを貯めるためには、別の方法を模索していくしかありません。 以下では、ソラチカ改悪の具体的な内容と、改悪への対応策についてご紹介します。

具体的には、ドットマネーおよびPeXからメトロポイントへの交換ルートが、2018年3月31日で封鎖されてしまうため、2018年4月1日以降は、ちょびリッチで貯めたポイントをメトロポイントに等価交換することができなくなります。

このため、ANAマイル化を前提とした場合、「セディナカードJiyu!da!」で獲得できる10,000ポイントの確定時期が非常に重要。2018年末までにポイントが獲得するかどうかで、ソラチカルートの利用可否が決まります。

ソラチカ改悪に間に合う?

ちょびリッチの担当者様に確認したところ、「セディナカードJiyu!da!」の案件では、通常であれば、カードの新規発行後、カード利用の条件(5,000円以上のショッピング利用)を満たした翌月20日頃にポイントが付与されるとのことでした。

つまり、2月中にカードをショッピング利用すれば、原則として3月20日頃にポイントが付与されます。この場合、かなりギリギリにはなってしまいますが、ちょびリッチからメトロポイントへの移行を、3月末までに完了させることが可能です。

しかし、2月中にカードの利用を済ませても、3月中にポイントが付与されない場合もあります。それは、広告主の都合で承認作業が後ろ倒しにされる可能性がわずかに残されているからです。

広告主の承認作業が後ろ倒しになるかどうかは、現時点では確定しておらず、実際にその時になってみないと分かりません。

このため、今回の「セディナカードJiyu!da!」で獲得できる10,000円相当のポイントは、ソラチカルートでANAマイルに移行できる可能性は高いものの、確実にソラチカ改悪に間に合うという保証はありません。

歯切れが悪い言い方で大変申し訳ないのですが、「セディナカードJiyu!da!」については、ソラチカ改悪に間に合わない可能性もあるということを理解した上で、申し込みをお願い致します。

ポイントが無駄になるわけではありません

仮に、ポイント付与がソラチカ改悪に間に合わない場合でも、還元されるポイントが無駄になってしまうわけではありません。

2018年4月以降は、これまでのソラチカルート(移行レート90%)を利用することはできなくなってしまいますが、現金化(金融機関への振込)や、代替ルート(例えば、ニモカルート等)でのANAマイル化は可能です。

  ANA VISA nimocaカードは、ANAカードの機能とnimocaの機能がひとつになった、とっても便利なカードです。 このカードが今、陸マイラーから大きな注目を集めています。 nimoca(ニモカ)とは、西日本鉄道(西鉄)の子会社である株式会社ニモカなどが発行するIC乗車カード。九州を中心とした各地域の鉄道やバスで利用することができます。 SuicaやPasmoの九州版のような位置づけなので、基本的には、九州在住の方を対象とした機能と言えますね。 では、な...

多少効率が悪くなってしまうだけなので、ソラチカ改悪を必要以上に恐れる必要はないと思います。

ドットマネー20%増量キャンペーンの対象案件です

ソラチカルートの改悪に間に合わないかもということで、ガッカリされた方も多いかと思いますが、今回の「セディナカードJiyu!da!」は、ソラチカに間に合わないとしても価値のある案件となっています。

それは、2018年2月1日(木)~3月11日(日)の期間に実施される「ドットマネー大感謝祭2018」の対象案件になっているからです。

ちょびリッチのドットマネー大感謝祭2018

気になるキャンペーンの内容は、

・ちょびリッチ全会員対象でドットマネー10%増量(10,000マネー交換分まで)
・対象の広告案件への申し込みでさらに10%増量、合計20%増量(20,000マネー交換分まで)

つまり、「セディナカードJiyu!da!」案件を利用することで、ちょびリッチからドットマネーへの交換時に、ポイントが20%増量されます。

「セディナカードJiyu!da!」で獲得したポイントが20%増量になるわけではないのですが、2018年3月11日までに確定するポイントについては、ドットマネーの交換で20%増量させることができるのです。

例えば、現時点でちょびリッチのポイントを2万円分保有している場合、対象案件である「セディナカードJiyu!da!」案件を利用した上で、ドットマネーへのポイント交換を申請すると、ポイントの価値が2万4千円分に増加します。

以上のように、今回の「セディナカードJiyu!da!」案件は、10,000円という還元額以上に価値のある案件なのです。

ドットマネー増量キャンペーンの詳細はこちら↓

  ドットマネーは、メトロポイントに直接交換可能なポイント。ソラチカルート(メトロポイント ⇒ ANAマイル)を利用してANAマイルを貯めるためには欠かせません。 そのドットマネーが、なんと20%も増量されるキャンペーンが開始されました。 残念ながら、ドットマネーを利用した「ソラチカルート」は2018年3月31日までで改悪(交換停止)となることが決定していますが、このキャンペーンを活用すれば、ソラチカ改悪前に大量のメトロポイントを確保することが可能となります。

まとめ

  • ちょびリッチで「セディナカードJiyu!da!」を申し込むと10,000円相当のポイントを獲得できる
  • ちょびリッチのポイント獲得には5,000円のカード利用が必須!
  • セディナカードJiyu!da!は年会費無料なので、実質的な費用はゼロ
  • セディナのカード独自の入会キャンペーン利用でさらに6,000円相当のポイントを獲得できる
  • ちょびリッチのポイントは「ソラチカルート」でANAマイルに移行するのがお得
  • 3月末のソラチカルート改悪には、2月中にカード利用すれば間に合う可能性大(ただし、広告主の承認作業次第で間に合わない可能性もあり)
  • ちょびリッチのドットマネー20%増量キャンペーンの対象案件になっているので、還元額以上の価値あり

以上、陸マイラー必見のお得なクレジットカード案件のご紹介でした。

すでに陸マイラーとしてポイントを貯めている方も、これから陸マイラーを始めてみようかなという方も、ぜひ「セディナカードJiyu!da!」の新規発行を検討してみて下さい。

⇒ちょびリッチにはこちらからも登録できます
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
※当サイトのバナーからちょびリッチに登録し、登録月の月末までに1ポイント以上獲得すると、500ポイント(250円相当)の特別ボーナスが貰えます。