登録する前に知っておきたいハピタスのメリットと注意点 2018最新版

ハピタスは、現金化可能なポイントを稼ぐことができるポイントサイトです。

ポイントサイトは、ネット環境(パソコンやスマホ)さえあれば誰でも気軽に始めることができるので、ちょっとしたお小遣いを稼ぐのに適したツール。その利用者は、最近になって続々と増えつつあります。

でも、「ネットでお金を稼ぐ」と聞くと、なんだか怪しげな気がするのも事実。興味はあるのだけれど「騙されているような気がして登録するのに抵抗がある」という方も少なくないのではないでしょうか。

ガラスのハート

確かに、ネット上には詐欺まがいの悪質サイトも数多く存在しています。しかし、その一方で、健全に稼ぐことができる優良サイトもちゃんと存在しているのです。

ハピタスは、その利用者数(会員数)が200万人を超えており、信頼も実績も十分。まさに稼げる優良サイトの代表格といった存在です。ハピタスを上手に活用すれば、たとえ初心者であっても、確実に稼いでいくことができます。

初心者にも分かりやすいシンプルなサイト構成なので、ポイントサイトを使ったことがない場合には、まずハピタスから始めてみるのがオススメですよ。

以下では、私の経験と実績を交えながら、ハピタスについて詳しく解説していきます。少し長い文章が続きますが、時間のある時にでも、最後まで読んで頂ければ幸いです。

⇒とりあえずお得にハピタスに登録したい方はコチラ
当サイトのリンク経由でハピタスに登録すると、特別に500円相当の入会ボーナスが貰えます!(ハピタス認定ブログにだけ認められた特別な特典です。)

<当ブログを経由した場合の入会特典>
「通常入会ボーナス30円」+「認定ブログ限定入会ボーナス500円」530円

ハピタスは本当に稼げるのか?

ハピタスを使ってみようかなと思った時、はじめに気になるのは「いくらくらい稼げるの?」ということではないでしょうか。

間違いなく最重要事項です。

ただ、初心者がハピタスで稼げる額について、1つの最適解を出すことは簡単ではありません。適当にやるだけでは、数十円、数百円しか稼げない可能性もあるからです。

しかし、私の経験上、初心者がハピタスで1万円稼ぐことは全然難しくありません!

私の場合、ハピタスに登録した初月に約3万円分のポイントを稼ぐことができました。ちなみに、私もポイントサイトに関しては全く初心者の状態でハピタスに登録しています。つまり、経験はなくても、大量のポイントを稼ぐことは可能なのです。

私自身、決してハピタスの利用経験が長いわけではありません。どちらかといえば、最近になってハピタスを利用し始めた方だと思います。それでも、今では安定して平均的なサラリーマンのお小遣いを超える額を稼げるようになりました。

ハピタスで毎月数万円稼いでいる人は、予想以上にたくさんいます。もちろん上には上がいて、本業と同程度(数十万円)、あるいはそれ以上に稼いでいる人たちも存在しています。

アフィリエイトとは違う、再現性の高い方法です

ハピタスは、第三者に商品を紹介して利益を得るようなアフィリエイトとは違い、自分自身がアクションしてポイント(お金)を稼いでいきます。

このため、アフィリエイトのように特別なテクニックやノウハウは必要ありません

例えば、アフィリエイトのような分野では、実際に稼げるようになるまで、かなりの時間を要すると言われています。

ある統計によれば、アフィリエイトで稼ごうとしたことがある人のうち、合計1万円以上稼いだ人は、たったの10%しかいないという結果が出たそうです。つまり、10人のうち9人は稼いだ額が1万円未満だったということ。

ネットで1万円以上稼ぐことができた人の割合

なかなか厳しい現実ですよね。上位のアフィリエイターは途方もない額を稼いでいるのでしょうが、そこに到達するのは相当な才能と努力が必要です。

しかし、ハピタスはアフィリエイトとは違います

特別な技能を必要としないため、実際に稼いでいる人たちの真似をすれば、誰がやっても同じように稼ぐことができてしまいます。つまり、誰でも簡単に稼ぐことができる「再現性の高い」方法なのです。

稼げる人と稼げない人の違いは?

ハピタスで稼ぐのは簡単だと言い切りましたが、思うような成果を挙げることができなかった人がいるのも事実です。

登録しただけで放置しているハピタス会員も、相当数いると言われています。

では、ハピタスを使って稼げる人と稼げない人の差は、なんだったのでしょうか?

その答えは「ハピタスに関する基本的な知識の有無」です。

当たり前のことですが、どんなに簡単なことでも、正しい方法を知らなければ結果を出すことはできません。右も左も分からないまま、とりあえず登録だけを済ませても、お金を稼ぐことはできないのです。

何も知らないままでハピタスを始めてしまうと、「やっぱり稼げなかったじゃないか」と勘違いして、いずれ利用を止めてしまいます。自ら稼げるチャンスを逃してしまっているのです。

そうならないためにも、登録する前に、まずはハピタスのことをしっかりと学んでみましょう。

それこそがハピタスで成功するための近道です。

以下では、ハピタスを使って稼ぐための知識として、ハピタスの基本的な仕組みから大量のポイントを稼ぐための具体的な方法まで、詳しく解説していきます。

ハピタスでポイントを貰える仕組み

ハピタスでは、掲載されている広告サービス(商品購入や無料会員登録、各種申込等)を利用することで、ハピタスポイント(1ポイント=1円相当)を獲得することができます。

一般的なポイント制度のように、特定のお店でしか使えないポイントではなく、現金化可能なポイントです。ハピタスポイントは、例えば、個人の金融機関(各種銀行)に振り込んで現金として使えます。

・一般的なポイント ⇒ 貯めたお店でしか使えない
・ハピタスポイント ⇒ 現金化して好きなお店で使える

なぜ広告利用でポイントが貰えるの?

ハピタスで貯まるポイントは、ハピタスのサイト上で広告サービスを提供している企業(つまり、広告主)からハピタス運営側に支払われる広告料が原資となっています。

例えば、ハピタス会員がハピタスを経由してA会社の商品を購入した場合、A会社からハピタス運営側に所定の広告料(謝礼)が支払われます。ハピタスは、その広告料の一部(例えば、購入額の数%)を、ポイントとしてハピタス会員に還元しているのです。

このように、ハピタスは広告主から支払われる広告料(宣伝費)で運営されています。このため、ハピタス会員はハピタスに対して利用料等を支払う必要はありません。ハピタスの一般ユーザは、基本的に無料で利用できるのです。

ハピタスの仕組みは、下記公式ムービーでも分かりやすく解説されています。

<ハピタス公式ムービー(ハピタスとは?)>

ハピタスポイントを獲得する方法

ハピタスポイントを獲得するのは非常に簡単です。以下では、私もよく利用している「楽天市場」でのお買い物を例に説明します。

ハピタスのサイトには、以下のような「楽天市場」の広告サービス(案件)が掲載されています。

ハピタス楽天市場

ここで、上記画像の右上にある「ポイントを貯める」ボタンをクリックすると、楽天市場の公式HPに遷移します。すると、たったそれだけで「ハピタス経由で楽天市場を利用した」と認識されるのです。

あとは、いつも通り楽天市場でお買い物をするだけで、ハピタスポイントが購入額の1%分還元されます(ポイント還元率・還元額は、利用するサービスによって異なります)。

例えば、楽天市場で1万円のお買い物をした場合、ハピタスポイントを100ポイント(100円相当)獲得できます。

ここで重要なのが、「ハピタスポイントは、楽天市場でのお買い物で貰える楽天スーパーポイントとは別に貰える」ということ。つまり、ダブルでポイントを獲得できるのです。

楽天スーパーポイントとハピタスポイントをダブルで獲得

ハピタスを経由しただけで、貰えるポイントが2倍になるのですから、使わないのは損だと思いませんか?

ポイントサイトとは、掲載されているサービス(広告)を利用することで、ポイントを貯めることができるサイトです。 ポイントが貯まる制度を利用している店舗はたくさんありますが、そのほとんどがその店舗でしかポイントを使うことができません。 しかし、ポイントサイトで貯めたポイントは、金融機関への振込(つまり、現金化)が可能。その他にも、Amazonギフト券やiTunesギフト券、航空会社のマイル等にも交換することができます。 ポイントサイトは、ポイントを貯めることでお小遣いが稼げ...

なお、ハピタスを経由したか否かは、クッキー(cookie)を利用して判別されます。このため、お買い物の途中で別のページに移動したりすると、ハピタス経由での購入であることがハピタス側で確認出来なくなる可能性があります。購入完了までは、別の作業を行ったりしないよう気をつけてください。

これは、楽天市場以外のサービスを利用する場合も同様に気をつけるべき事項です。基本的には、ハピタスから各サービスのHPに遷移した後は、購入や申込が完了するまで、他のWEBサイトを開かないようにするとよいでしょう。

ハピタスでは「お買物安心制度」という制度が採用されており、仮にハピタス経由が正常に認識できなかった場合であっても、明らかな不正や一部の例外を除きポイントが保証されます。

大量のポイントを獲得する方法

ここまでの説明で、ハピタスポイントの獲得方法は概ね理解できたと思います。

しかし、還元率が1%程度のサービスを利用したとしても、大量のポイントを獲得することはできません。コツコツ貯めていくのもよいですが、できれば一気に大量のポイントを獲得したいですよね。

実は、ハピタスに掲載されているサービスの中には、商品を購入すると購入額の大部分がポイントとして還元されるものが存在しています。その一例が、下記マナラの「モイストウォッシュゲル」案件です。

ハピタスのマナラ モイストウォッシュゲル 100%還元案件

ハピタスを経由してマナラの「モイストウォッシュゲル」を購入すれば、購入代金の100%がハピタスポイントとして還元されます。つまり、実質無料で商品を購入できてしまうのです(※現在は還元率が60~70%に変更されたようです)。

マナラ(maNara)は、「安心」と「実感」にこだわった製品を販売している化粧品メーカーです。 規模はそれほど大きくない企業のようですが、ポイントサイトを利用した販促活動を頻繁に行っているため、陸マイラー界隈ではそれなりに知名度があります。 マナラ製品はマイルを貯めるための有効なツールになり得るのです。 商品を購入してマイルを貯める方式なので、完全無料とはいきませんが、その分一気に大量のマイルを貯めることができます。簡単に大量のマイルを獲得できるので、貯め始めたばかりの初心者に...

なぜ100%のポイントが還元されるのかというと、広告主が新規顧客獲得に注力しているというのが理由の1つに挙げられます。

簡単に言うならば、広告主は「最初は無料でもいいから使ってみてね。気に入ったらリピート購入してくれたら嬉しいな」と考えているのです。試供品モニターに近い感じですかね。

実質無料というフレーズだけを見ると、非常に怪しい気がしてしまいますが、企業側にも顧客側にもメリットがある真っ当なシステムです。

ハピタスは、上記のようなショッピング案件(物販案件)に非常に強いポイントサイトです。ネットでお買い物する機会が多い方には、とっても相性がよいと思います。

クレジットカードやFXは鉄板の高額案件

ショッピング以外の高額案件としては、「クレジットカードの新規発行」および「FXの新規口座開設」が人気です。

これらのサービスは、ハピタスで扱われている多くのサービスの中でも非常に優秀で、たった1回の利用で1万円以上のポイントが還元されることも珍しくありません。

なぜ、そんなに大量のポイントが貰えるのでしょうか?

その理由は、広告を出稿しているカード会社、FX業者の立場になって考えてみると、容易に想像できます。

クレジットカードを発行しているカード会社としてみれば、まずはとにかくカードを発行して使ってみて欲しいという思惑があります。ですから、高額な謝礼を支払ってでも、カードの会員数を増やしたいのです。

その結果、継続的にカードを利用してくれる顧客を獲得できるのであれば、仮に1万円を超えるようなポイントを還元したとしても、最終的に利益は出ますからね。

一方、FX業者は、為替取引の手数料で利益を出していますから、まずは為替取引を行ってくれる利用者を増やしたいと考えています。このため、多額のポイントを還元してでも新規口座を開設して欲しいのです。

完全無料で数万円稼げることもあります

上記「クレジットカードの発行」や「FXの口座開設」もそうなのですが、ハピタスで稼ぐ際の大きなメリットとして「無料で稼ぐことができる」という点が挙げられます。

例えば、年会費無料のクレジットカードを新規発行する場合、原則としてユーザーは何かにお金を支払う必要はありません。

同様に、FXの口座開設についても、実際に取引するとなると手出しが必要になることもありますが、口座開設自体にはお金はかかりません。

このように、ハピタスを使えば、全くの手出しなしでポイントを稼ぐことができます。つまり、リスクゼロで始めることができるのです。

一般的に、ビジネスには初期投資が必須ですが、ハピタスは違います。まったくゼロの状態から気軽に始めることができる、初心者にも優しいシステムです。

もちろん、クレジットカードには年会費が必要な場合もありますし、FXでは、取引による損失が発生する可能性もあります。とは言っても、ポイント獲得条件を事前にしっかり確認して利用すれば、大きな損失が出ることはありません。

FXには怖いイメージがありますが、計画通りに取引を行えば、最低限のリスクで大量のマイルを獲得することができます。FX初心者でも失敗することなくマイルを貯めることができますよ。

ハピタスが陸マイラー御用達である理由

ポイントサイトはハピタスの他にも数多く存在していますが、その中でもハピタスはおそらく人気No.1なのではないでしょうか。

特に、ポイントサイトを利用して航空会社のマイル(マイレージ)を貯める「陸マイラー」にとっては絶大な人気を誇っており、陸マイラーが運営するブログでは、必ずと言っていいほどハピタスのことが紹介されています。

当ブログも陸マイラーブログの1つであり、私はハピタスで稼いだポイントを使ってマイルを貯めています。ハピタスポイントは、現金化するだけでなく、マイルに交換することもできるのです。

マイルの貯め方はいろいろあれど、効率的に大量のマイルを貯めるための方法はたった1つだけです!私はこの方法を使って、わずか半年間で30万マイル貯めました。あれこれ手を出してみる前に、まずは最も効率的なマイルの貯め方を学んでみましょう。

なぜマイル化するの?

ハピタスポイントをマイルに交換するのには理由があります。

現金化するよりもマイルに交換する方が遥かにお得だからです。具体的には、「ソラチカルート」という特別な交換ルートを使って、ハピタスポイントをANAマイルに移行すると、ポイントの価値が増えます

2018年4月、ソラチカルートの一部変更により、マイルの貯め方が変わりました。世間では改悪と言われていますが、マイルを貯めるのに最も効率的な方法は、いまだにソラチカルートです。少し複雑になってしまいましたが、ソラチカルートを使えば、初心者でも年間21万6,000マイルを貯められるという事実は変わっていません。今からマイルを貯め始めたとしても、驚くほど簡単にビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行に行くことができます。

ハピタスポイントのANAマイル化については、上記記事で詳しく解説していますが、簡単に説明すると、ハピタスで貯めたポイントは最大×0.81倍(=81%)のレートでANAマイルに移行することができます。

例えば、10,000ポイント(10,000円相当)を貯めた場合、それを8,100マイルに移行できるのです。

飛行機でマイル旅

ここで大事なのが”1マイル”の価値に対する考え方。

航空会社のマイルは1マイル=1円ではなく、一般的には1マイル=2円として計算することができます。すると、上記8,100マイルは8100×2=16,200円相当の価値を有していることになります。

もともとのハピタスポイントは10,000円相当でしたので、ANAマイル化することで6,200円分も増えるという結果に!

実は、ハピタスで貯めたポイントは、ANAマイルに交換して使うのが最も効率的なのです。

飛行機に絶対に乗らないという場合は話が変わってきますが、そうでなければ、ハピタスポイントのANAマイル化はとってもお得です。

新たにハピタスを始めようとする場合には、ポイントの交換先として、ぜひマイルを検討してみてください。絶対にお得ですよ!

ハピタスの注意点

ハピタスは他のポイントサイトと比べると、ポイントを稼ぐことに重点を置いた、正統派のサイトです。

他のポイントサイトでは、簡単なミニゲームをクリアしてポイントを貯めることもできたりしますが、ハピタスにはそのようなサービスはほとんどありません。

ですから、楽しみながらポイントを貯めたいという方には、ちょっと向いていないと言えるかもしれませんね。一方で、大量にポイントを獲得できる案件を利用して、ガッツリと稼ぎたいと考えている方には向いてます。

ただし、たくさん稼ぐことが目的である場合、ハピタスには他のポイントサイトと決定的に異なる弱点があります。それは、毎月の換金額の上限が3万円に設定されているところです。

ハピタスの換金上限とは?

換金上限は、ハピタスで貯めたポイントを、実際にお金やマイル等に交換する場合の上限額です。

ハピタスで貯めたポイントを交換できるのは、1月あたり合計3万円まで

このため、毎月5万円相当のポイントを稼いでいる場合、毎月2万円分は換金できずに貯まっていきます。つまり、継続的に3万円以上稼げるようになった場合、3万円を超えるポイントは事実上使えない(貯まっていくだけの)ポイントになってしまうのです。

この問題の回避策としては、毎月3万円を超えない程度に稼ぐ額を調整するのが、最も簡単で確実な方法です。換金上限は、あくまで1月あたりの金額なので、毎月少しつづ交換する前提であれば、何の障壁にもなりません。

もし、還元額以上に稼ぎたいのであれば、残りはハピタス以外のポイントサイトを使って稼ぐ、あるいは家族のアカウントで稼いでもらうのがよいでしょう。

換金上限額があるからこそハピタスはオススメできる

上述したように、ハピタスの換金上限額3万円は非常にやっかいな決まりごとです。しかし、換金上限額が設定されているというのは、必ずしもデメリットだけではありません。

換金上限額が、ユーザーにとってメリットとなることもあるのです。

ここからは少し考え方を変えて、ハピタス運営側の視点で考えていきましょう。

換金上限額の隠されたメリットとは

ポイントサイトを運営していると、当初は予想し得ないくらい大量のポイントを稼ぐ猛者が出現することがあります。毎月10万円以上のポイントを稼ぎ続け、貯めたポイント合計額は数百万円分、もしかしたら一千万円分に達することもあるでしょう。

そこで、貯めた巨額のポイントを一気に換金されたらどうなるでしょうか。ポイントサイトの運営側としては嬉しくないですよね。1人ならともかく、猛者が何人もいるとすれば、一気に数千万円単位の支出が発生する可能性もあります。

資金の潤沢な大企業であれば問題なく対応できるかもしれませんが、ポイントサイトを運営する企業は、比較的規模の小さい会社であることがほとんど。そう考えると、突発的な多額の支出は経営状況に大打撃を与える可能性もあります。

このような問題への対策として、換金上限額は設定されているのではないかと思います。

であるとすれば、換金上限額があるからこそ、ハピタスの高い還元率が維持されていると考えることもできます。

換金上限額はそれだけで見るとデメリットですが、そのおかげでハピタス独自のメリット(例えば、安定した高還元率の案件)も数多く存在しています。

換金上限額は、ハピタスの大きな弱点である一方で、他のポイントサイトにはない独自の強みにも繋がっているのです。

陸マイラーなら換金上限額は許容範囲

ハピタスのポイントをANAマイルに交換する前提で考えると、毎月3万円の換金上限額はそれほどネックとはなりません。

なぜなら、ポイントをANAマイルに移行する「ソラチカルート」の毎月の移行上限が2万円だからです。

ハピタスでいくらポイントを稼いだとしても、毎月2万円を超えた額に関しては、ソラチカルートを使ってANAマイル化することはできません。

この結果、ハピタスから毎月3万円分のポイントを交換できれば、ソラチカルートで満額(2万円分)ANAマイルに移行させた上で、残り1万円分の余裕が生じます。

陸マイラーにとっては、ハピタス最大のデメリットも十分に許容範囲と言えますね。

ハピタス換金上限の回避方法

ここまで説明してきたように、ハピタスには換金上限3万円という大きな弱点がありました。しかし、ハピタス側もこの制約に起因するユーザー離れを抑制するために、新たな施策を打ち出しています。

ハピタスの換金上限3万円を回避する方法は、現時点で3つ存在しています。

  • ハピタス堂書店でのポイント購入
  • ZOTO(ゾートー)のギフト交換(2017年サービス終了)
  • Pollet(ポレット)のポイントチャージ

毎月3万円の上限を回避したい場合には、これらのサービスを積極的に利用してみることをオススメします。いずれのサービスも純粋な現金化は難しいのですが、換金上限を超えてポイントを利用することが可能です。

以下では、上記サービスについてそれぞれ簡単に説明していきます。

ハピタス堂書店でのポイント購入

ハピタス堂書店のトップページ

ハピタス堂書店は、ハピタスポイントを使って、本やCD、DVD等を購入できるオンラインショップです。書店で取り扱っているような商品しか購入できないため、用途は限定されますが、ハピタス堂書店での利用ポイントに上限はありません。

つまり、ハピタス堂書店であれば、いくらでもハピタスポイントを消費することができるのです。

基本的には、自分に必要な書籍等を購入するのに利用すればよいと思いますが、上級者向けの方法として、高値で売れそうなものを購入して「せどり」に活用することもできます。

ハピタス堂書店では、購入金額の3%分(電子書籍は10%分)のポイントが還元されるため、ポイント上限の話を抜きにしても、非常に優秀なオンライン書店です。

ポレットのポイントチャージ

ポレット(Pollet)とは、ハピタスを運営している株式会社オズビジョンの子会社が発行するプリペイドVISAカードです。ハピタスポイントを使ってチャージすると、世界中のVISA加盟店で支払いに利用することができます。

ご存知の通りVISA加盟店は非常に多く、クレジットカードが使えるお店であれば、ほぼ間違いなくポレットが使えます。純粋な現金化でないとは言え、かなり現金に近い使い方ができることになります。

ポレットへのハピタスポイントによるチャージ上限額は、毎月30万円まで。

ポレットのチャージ枠は、通常の換金上限3万円とは別に設定されているため、合計すると1ヶ月で33万円のハピタスポイントを利用することができます。

ポレットの詳細はコチラから⇓

多くのハピタスユーザーが待ち望んでいたであろう新サービスが2017年3月7日(火) 13:00から、ついに開始となります。 その名は『ポレット(pollet)』。 ハピタスで貯めたポイントを使ってチャージできるVISAプリペイドカードです。 昨年末頃からハピタス公式HPでもサービス開始が予告されていましたが、その後の音沙汰はなく、これまで詳しいことは何も判明していませんでした。

以上のように、上記サービスを利用すれば、換金上限3万円を超えるハピタスポイントを有効活用することも可能です。

もちろん、毎月3万円以上のポイントを稼ぎ続けること自体、それなりに難しいことではありますが、ポイントを上手に活用すれば、ハピタスだけで毎日の生活費を賄うことだってできてしまうのです。

当サイトから登録するとお得です

ハピタスを利用するためには、事前に会員登録が必要です。

とはいえ、アカウントを作成するだけなので、誰でもすぐに登録を完了させることができます。もちろんハピタスの登録は完全無料です。

ハピタスには下記バナーからお得に登録できます。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

当サイト経由で(上記バナーをクリックして)ハピタスに入会すると、特別ボーナスとして500円分のポイントが貰えます。一部のブログにのみ認められた特別な特典です。

<当ブログを経由した場合の入会特典>
「通常入会ボーナス30円」+「認定ブログ限定入会ボーナス500円」530円
「特別入会ボーナス(500円)」は、会員登録後に300ポイント(300円相当)以上をポイント交換(例えば、現金化等)した方が対象となります。登録手続きを済ませただけではポイントを獲得できないので注意して下さい。

紹介制度を使ってみよう

ここからは、ハピタスを他の人にも紹介してみようと考えている方を対象にした、さらに踏み込んだ内容になります。ハピ友紹介制度を利用しないという方は、読み飛ばしても構いません。

ここまでの説明でもお分かり頂けたと思いますが、ハピタスは自力だけでも十分にポイントを稼げるサイトですので、毎月数千円、上手くやれば数万円程度であれば継続して稼ぐことができます。しかし、それよりも上を目指そうとすると難易度はグッと上がります。

では、実際に毎月10万円以上稼いでいる人たちは、どうやっているのでしょうか?

その答えが、以下でご紹介する「ハピ友紹介制度」です。

ハピ友紹介制度とは?

ハピタスを紹介しているブログでは、下記のようなバナーを貼って登録が促されていますよね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

このバナーを経由して新規会員を獲得すると、その会員が紹介者(つまり、ブログの運営者等)のハピ友として認定されます。すると紹介者は、ハピ友のポイント獲得数に応じてポイントを貰うことができるのです。

この紹介制度は、ハピタス会員数を増やすために設けられている制度であり、同様の制度がポイントサイトの多くで採用されています。

ですが個人的には、この紹介制度というのがポイントサイトの怪しさを増幅させている気がするんですよね。

「ネットで簡単に稼げる」という時点で十分に怪しいのに、「他人に紹介して儲ける」というと、もはや犯罪の匂いさえします。ねずみ講やマルチ商法といったイメージの悪い手法を思い浮かべる人もいるでしょう。

しかし実際には、ハピタスの紹介制度は健全です。なぜなら、紹介によって新たに会員となった人のポイントは全く減らないからです。つまり、人から紹介されて会員になっても、Google検索等でハピタスを見つけて公式HPから会員になっても、稼げるポイント数は全く変化しません。

むしろ、他人の紹介によって新規登録した場合、それだけで紹介入会ボーナスを獲得できるので、紹介制度を利用して登録した方がお得なくらいです。

ハピタスのハピ友紹介制度は、利用者の誰も損をしない制度なのです。

ハピ友紹介制度の詳細

ハピ友紹介制度には、1から8までのステージ(ランク)が設定されており、ステージが高くなるほど、「ハピ友ポイント率」が高くなります。

ハピ友ポイント率は、紹介した友だち(ハピ友)が稼いだポイントに応じて、自分が貰える報酬額(ハピ友ポイント)の割合を示す数値です。このため、ハピ友ポイント率が高くなるほど、ポイントを効率的に稼げるようになります。

ハピ友紹介制度のステージは、「当月有効ポイント数」または「紹介人数」に応じて決定され、最大40%まで上昇します。

ステージ ステージUP条件 特典
当月有効ポイント数
又は ハピ友人数
ハピ友
ポイント率
スペシャル
ボーナス
ステージ8 1,000人 40% ボーナス2
ステージ7 500人 40% ボーナス1
ステージ6 100人 40%
ステージ5 50人 35%
ステージ4 3,000pt以上 10人 30%
ステージ3 1,000pt~2,999pt 3人 25%
ステージ2 30pt~999pt 2人 15%
ステージ1 0pt~29pt 1人 10%

上記表を見ても分かるように、当月有効ポイント数(自分が稼いだポイント数)だけでは、最高でもステージ4(還元率30%)までしか上がりません。それ以上のステージに行くためには、紹介人数を増やすしかないのです。これがハピタスを紹介しているブログが多い理由でもあります。

ハピタスの運営側からすれば、既存会員が一生懸命に新規会員を見つけてくれるのですから楽できますし、既存会員も紹介人数に応じてハピ友ポイントが増えていきます。お互いが得をする非常によく考えられたシステムですよね。

ハピ友ポイント獲得例

それでは、友達紹介制度を使うと、具体的にどの程度ポイントが貰えるのでしょうか。以下では具体的なケースを挙げて検証してみます。

当月有効ポイント数が3000ポイント、またはハピ友人数(紹介人数)が10人であるとすると、上記表からも分かるようにステージ4になります。この場合、ハピ友が獲得したポイントの30%が紹介者に還元されます。

ハピタスのハピ友ステージ計算例
ここで、10人のハピ友が合計で10,000ポイント獲得していたとしましょう。すると、紹介者には、10,000ポイントの30%である3,000ポイントがプレゼントされます。

紹介するだけで3,000円分のポイントが貰えるのですから、結構お得だと思いませんか?

ポイントサイト業界トップ!破格の還元率

ハピタスの紹介によるポイント還元率は、上記のように最高40%まで上昇します。

いまいちピンとこないかもしれませんが、ポイントサイトをよく知る人が見れば、この数字は驚異的。ポイントサイト業界では、どこも真似できないような圧倒的高還元です。

一般的なポイントサイトでは、せいぜい10%程度、多くても20%程度しか還元されません。そう考えると、ハピタスの40%還元という数字がどれだけ凄いものか分かるのではないしょうか。

還元率だけで見れば、ハピタスは他のポイントサイトの倍以上稼げるということですからね。

全ての案件がハピ友ポイント還元対象

一部のポイントサイトでは、紹介した人が稼いだポイントの50%が還元されると謳っているところもあります。ハピタスの紹介制度は40%還元なので、還元率だけで見れば他のポイントサイトがお得であるように思えますね。

しかし、ハピタスよりも還元率の高いポイントサイトでは、友達紹介でポイントが還元される対象となる案件が限定されていることがほとんどです。つまり、高還元を謳っているポイントサイトの多くでは、一部の案件で稼いだポイントについてのみ、還元対象となります。

例えば、クレジットカードの新規発行やFX口座の開設等の高額案件、一時的なキャンペーンでポイント還元額が増額されるような場合には、ほぼ確実に友達紹介制度の対象外となります。この場合、紹介した友達がいくら稼いでも、紹介者にはポイントが還元されません。

一方で、ハピタスは掲載されている全ての案件が友達紹介制度の還元対象であり、対象外となる案件はありません。ハピ友が稼いだポイントは、全額ハピ友ポイントの算出に利用されます。このため、ハピタスでは比較的紹介人数が少ない段階からでも、確実にハピ友ポイントを貰うことができます。

例えば、友達を数人しか紹介していない状態であっても、毎月貰えるハピ友ポイントが10,000ポイント(10,000円相当)を超えてくることさえあります。

ポイントサイトの友達紹介制度を利用するのであれば、現時点ではハピタスが群を抜いているのです。

以上のように、ハピ友紹介制度を利用すれば、効率的に獲得ポイントを増やすことができます。理論的には、自分では何もアクションを起こさなくとも、ハピ友を増やし続けるだけで大量のポイントを稼ぐことも可能です。

ハピ友紹介制度の難しさ

すでに説明したように、ハピ友紹介制度は非常に魅力的です。しかし、実際にハピ友ポイントを稼ぐのは、決して簡単なことではありません。

ポイントサイト関連のブログでは、とりあえず目立つところにたくさんバナーを貼って「ハピタスを使うと稼げますよ!今すぐ登録しましょう!」という感じで紹介されていることが多いですが、本当にそれで見ず知らずの他人が登録してくれるでしょうか?

おそらく、そのような紹介方法で登録してくれる人は非常に少ないと思います。いかにも怪しい感じがしますから、普通の人なら絶対に避けるでしょう。

また、ハピ友ポイントは、自分のサイト経由で登録してくれたハピ友がポイントを稼いでくれないと貰えません。いくらハピ友人数が増えたとしても、ポイントを稼がないハピ友ばかりでは意味がないのです。稼がないハピ友が100人いるよりも、たくさん稼ぐハピ友が数人いる方がハピ友ポイントは多くなります。

ですから、「登録して下さい!お願いします!」と書いておいて、運良く登録してくれる人がいたとしても、ハピ友ポイントは増えません(断言)。

友達のしまうまにどんぐりをあげるリス

では、どうすればよいのかというと、「ハピタスのことを正しく理解してもらう」のが最も効率的であると私は考えています。

ハピタスに登録してみようかなと考えている人にとって一番の障壁は「不安」ではないでしょうか。私はすでに自分でハピタスを利用してみて稼げるのを実感していますが、初めての人はハピタスの有用性については半信半疑のはずです。むしろ、疑いの念の方が大きい人がほとんどでしょう。

そういう人たちに登録してもらうためには、とにかくハピタスがどんなものかを正直に伝えるしかないと思ってます。ハピタスを使うメリットとデメリットをしっかり理解してもらって、さらには具体的なポイントの獲得方法まで把握してもらえれば、不安が和らぎ登録してくれる確率は上がるはずです。

あえて隠さずに言うと、「安心して登録してもらいたい」というのが、この記事の目的の1つです。紹介するからには、やっぱり納得した上で登録してもらいたいですからね。

紹介には必須?ハピタス認定ブログとは

ハピタスを誰かに紹介する方法として、最もポピュラーなのがブログを使った方法です。私自身もこの方法でハピタスを紹介しています。

しかし、ブログで紹介したからと言って簡単にハピ友が増えるわけではありません。ハピタスのメリットを読者に伝えるのは簡単なことではないのです。また、すでに説明したように、ハピタスの紹介制度はブロガーの利益(収入)にも繋がりますから、アフィリエイターを嫌うような人たちは、ブログ経由の紹介を嫌う傾向にあります。

そこで登場したのが「ハピタス認定ブログ」という制度です。

この制度は、ハピタスから特別に認定された一部のブログからの紹介で新規入会すると、特別に500円の入会ボーナスが貰えるというものです。

会員登録しただけで500円貰えるというのは、新規ユーザにとってはかなりのメリット。ハピタス認定ブログとして認められると、一気にハピ友を紹介しやすくなります。

認定ブログになるための方法

ハピタス認定ブログになるためには、現時点で2つの方法があります(今後追加される可能性もあります)。

方法1. ハピタスからハピ友紹介実績が認められ認定を受ける
方法2. ハピ友紹介ランキングイベントで上位入賞して認定を受ける

残念ながら、いずれの方法もすぐに結果を出せるものではありません。

<方法1>については、明確な基準は明かされていないので、とにかくハピタス側からお声がかかるまで、ハピ友紹介を頑張り続けるしかないです。噂によると、ハピ友紹介人数だけではなく、ブログの内容や更新率等、様々な点が評価対象となっているとか。

<方法2>については、年に数回実施される紹介ランキングイベントで上位入賞することが条件です。短期間にそれなりの人数を紹介しないと入賞は難しいので、ある意味、方法1よりも難しい条件かもしれません。

認定ブログは定期的に見直しがあります

ハピタス認定ブログには、時期的制限が設定されており、定期的に見直しが行われます。

つまり、一度認定されてしまえば、その後もずっと認定ブログというわけではなく、結果を出し続けなければ、認定ブログから外されてしまいます。厳しい世界ですよね。

とは言え、ハピタス直々のお墨付きを貰っているわけですから、結果が要求されるのも当たり前。認定ブログであり続けるためには、継続して努力することが必要なのです。

有り難いことに、当ブログ「理系マイラーとSFC修行」は、現時点でも認定ブログとして認定されています(少なくとも2018年8月までは認定ブログです)。

これも読者の皆様のおかげ。本当にありがたいことです。

今後もハピタス認定ブログであり続けられるよう、読者の皆様に有益な情報を発信していきたいと思っています。

まとめ

長い記事を最後まで読んで頂き、有難うございました。

読みにくい部分もかなりあると思いますが、私なりにハピタスに関して思いつくことをまとめてみました。少しでもハピタスについて理解する手助けになれば嬉しいです。

この記事を読んでハピタスの仕組みを理解できた人であれば、おそらく想像以上のポイントを稼ぐことができると確信しています。

ハピタスには下記リンクからお得に登録できます。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※当サイト(認定ブログ)経由なら新規入会で530円貰えます

<当ブログを経由した場合の入会特典>
「通常入会ボーナス30円」+「認定ブログ限定入会ボーナス500円」530円
「特別入会ボーナス(500円)」は、会員登録後に300ポイント(300円相当)以上をポイント交換(例えば、現金化等)した方が対象となります。登録手続きを済ませただけではポイントを獲得できないので注意して下さい。

関連記事

ハピタスに登録しただけで放置していませんか?

お得な入会特典を獲得するためにも、実際にハピタスのサービスを利用してポイントを貯めてみましょう。初心者向けの具体的な稼ぎ方はこちら↓

なんだかよく分からないけれど、いろいろとお得らしいので、とりあえずハピタスに登録してみた… 「でも、いったい何をすればいいの?」 「もしかして騙された?」 そんな風に考えている方がいるとしたら、それは非常にもったいないことです。 確かに最初は分からないことばかりかもしれませんが、安心して下さい、ハピタスは初心者でも確実に稼げますよ。 コツコツ貯めずにガッツリ貯めよう ハピタスでは、見て回るだけでも大変なほど数多くのサービスが取り扱われており、それらを利用するこ...
ポイントサイトとは、掲載されているサービス(広告)を利用することで、ポイントを貯めることができるサイトです。 ポイントが貯まる制度を利用している店舗はたくさんありますが、そのほとんどがその店舗でしかポイントを使うことができません。 しかし、ポイントサイトで貯めたポイントは、金融機関への振込(つまり、現金化)が可能。その他にも、Amazonギフト券やiTunesギフト券、航空会社のマイル等にも交換することができます。 ポイントサイトは、ポイントを貯めることでお小遣いが稼げ...

ハピタスの詳細な登録方法を知りたい方はこちらの記事を↓

ハピタスの登録手順、登録方法を図説つきで詳しく解説しているページです。どこから登録すればいいのか分からない方、どうやって登録すればいいのか分からない方はぜひ参考にしてください。ハピタスは無料で登録でき、ポイントが簡単に稼げるお得なサイトです。当サイトを経由して登録すれば、特別入会特典も貰えますよ。

2017年12月29日から出川哲朗さんが出演するテレビCMもオンエアー中(下記記事でCM動画も見られます)↓

ハピタス(Hapitas)のテレビCM、もう見ましたか? 人気お笑いタレント出川哲朗さんがキャラクターに採用されているテレビCMで、2017年12月29日からオンエアーされています。 でも、テレビCMを見て「ハピタス?なにそれ?」と思った方も多いのではないでしょうか。 それもそのはず。ハピタスがテレビCMに進出するのは今回が初めて。つまり、テレビ初公開のサービスなんです。 テレビCMを見ただけでは伝わらなかったかもしれませんが、ハピタスを利用すると、ネットショッピ...

ハピタス以外のポイントサイトにもお得に登録したいという方はコチラ↓

ポイントサイトはどこから登録しても同じではありません。まずは、どこから登録すればよいのかを知ってから手続きを進めていきましょう。大手ポイントサイトの認定ブログである当サイトを経由して入会すると、特別入会ボーナスが貰えたり、通常よりも有利な条件でポイントサイトを利用開始することができますよ。