妻のJGC修行一覧

スポンサーリンク

JALの上級会員を目指すJGC修行に関する記事です。2017年にチャレンジしようと考えていますが、まだ正式決定してはいません。

【Qsuite】世界一のビジネスクラス!カタール航空パリ〜ドーハ搭乗記

飛行機のビジネスクラスといえば、誰もが憧れるエグゼクティブな上級客室。そこでは、エコノミークラスとは一線を画する豪華サービスが提供されています。 そのビジネスクラスの中でも”世界一”と評されているのが、中東御三家の一角であるカタール航空が誇る「Qsuite」です。 革新的で斬新なビジネスクラスとして話題になりましたが、昨年、英国の格付け会社スカイトラックスによって「ベスト・ビジネスクラス」として選出され、名実ともに世界一の地位を手に入れました。

JALビジネスクラスのセール運賃が出た!日本発着クアラルンプール・バンコク行きの便が安い

JAL(日本航空)のお買い得セール運賃が出ました。 今回のセールは「ビジネスクラス」が対象のため、ちょっぴり贅沢な旅行がしたいと考えていた方にオススメです! 肝心の行き先は、クアラルンプール(マレーシア)とバンコク(タイ)の2つだけですが、割引率が高いので、この機会にわざわざ行ってみるのもあり。 期間限定のキャンペーンなので、見逃さないようにしてくださいね。

天空のバーラウンジ!カタール航空ビジネスクラス搭乗記A380~ドーハ→パリQR39便

カタール航空は、エアバス社の総2階建て超大型旅客機「A380-800」を保有しています。 この機材の特徴は、なんと言ってもラグジュアリーなバーラウンジ! 飛行機内に、高級店さながらのバーカウンターが設置されており、ファーストクラスやビジネスクラスの乗客なら、本格的なカクテルやデザート、おつまみを無料で頂くことができるのです。 保有数はわずか7機ながら、今回運良く、ドーハ発パリ行きQR39便で利用出来るということで、ずいぶん前から楽しみにしてきました。

海外発券が安い国はどこ?2018年JAL JGC修行のFOP単価~エコノミー・プレエコ・ビジネスクラス比較

JALの上級会員を目指して飛行機に乗り続けることを、巷では「JGC修行」と呼んでいます。 昨年は、マレーシア・クアラルンプールを起点とする航空券(いわゆる海外発券)が安く、しかもステータス到達に必要なポイント=FOP(フライオンポイント)を効率的に貯めることが出来たため、私は3ヶ月で4回もクアラルンプールを往復しました。 それはそれで楽しかったのですが、今年は少し趣向を変えて、行ったことのない国や地域ルートを中心に探索しています。 ただ、そうはいっても、あまりにも効率の...

【搭乗記】初のカタール航空!ビジネスクラスで羽田からドーハへ QR813便

中東カタール・ドーハを本拠地とする「カタール航空(Qatar Airways)」。カタール国営の航空会社であり、ナショナル・フラッグ・キャリアとされています。 ANAやJALと比べると日本での知名度はありませんが、世界的に見れば、その評判は最高クラス。エミレーツ航空・エティハド航空と共に、中東御三家の一角をなす5スターエアラインとして知られています。 カタール航空の特徴は、何と言っても、細やかなホスピタリティと潤沢なオイルマネーを背景とした豪華サービス! 飛行機好きなら...

【JGC修行2018】カタール航空でパリへ!世界一のビジネスクラス「Qsuite」体験ルート

2018年も早3月に突入。 今年もJALのJGC修行(正確にはJGP修行)をすることは、昨年のわりと早い段階で決めていたのですが、なかなかこれは、というチケットが見つかりませんでした。 例年なら、1~3月と早い時期に始まる国際線のFOP2倍キャンペーンも、今年は気配すらありませんし、これは国内だけで地道に貯めるしかなくなるのかも…?と思い始めていたこの頃でしたが、先日、ようやく第一弾のチケットを発券しました!

継続決定!JAL FOP2倍と初回搭乗ボーナスキャンペーンは2018年のJGC修行にも使えます

2018年JGC修行を考えている人に朗報です! FOPを大量かつ効率的に貯められるキャンペーンが、来年も継続されることが発表されました。 FOPとは、FLY ON ポイントの略で、JALの上級会員になるために必要なポイントです。 年間30,000FOPでJMBクリスタル、50,000FOPでJMBサファイア&JGC(JALグローバルクラブ・別途要申込)、80,000FOPでJGCプレミア(JGC加入が前提)、100,000FOPでJMBダイヤモンドと出世していきます。 ...

JGC修行9:晴れてJGPに到達!ワンワールドエメラルドメンバーになりました

JALの上級会員ステータス、「JGCプレミア=JGP」を獲得すべく、4月から飛行機に乗り続けること2ヶ月。 ようやく、最後の9回目となりました。 今回の旅程は、海外発券したクアラルンプール往復。行きはビジネスクラス、帰りはエコノミーです。 どんな旅になるのでしょうか?詳しくご紹介していきます。

空港から10分!三井アウトレットパークKLIAセパンにお買い物に行ってみよう(マレーシア/クアラルンプール)

日本から直行便で7時間のマレーシア・クアラルンプール国際空港。 その巨大な敷地のすぐ側に、日本でもおなじみの三井アウトレットパークの支店、「三井アウトレットパークKLIAセパン」があります。 有名ブランドショップだけでなく、マレーシアのブランドショップも揃っており、見どころ満載。 クアラルンプール市内まで出なくてもお買い物ができるため、トランジットの空き時間活用や、出発前のお土産調達にもうってつけです。 今回は、空港からの行き方と、実際に行ってみた時の様子をご紹...

JAL JGC修行8:JGPにリーチ!一日4レグで羽田&那覇&関西を巡ります

JGCプレミアを目指すJGC修行も、早いもので8回目になりました。 今回のフライトは、羽田-沖縄-関西-沖縄-羽田の4レグ。これを朝から夜まで丸1日かけて消化していくため、体力勝負の1日となりそうです。 ちなみに、今回の4レグは、クアラルンプール線の海外発券で切り込んだ国内線4区間です。 私の場合、同じような海外発券を2回利用しているため、この旅程は2回目。 前回とはちょっと違った過ごし方にしたいところです。

瀬長島ウミカジテラスに行ってみた。那覇空港からのアクセスとおすすめショップをご紹介

瀬長島(せながじま)は、沖縄県にある周囲1.8kmほどの小さな離島です。 那覇空港から車で約15分ほどの距離ということもあり、観光客や修行僧に人気のスポットになっています。 この島には「ウミカジテラス」という、白壁で統一されたオシャレな商業施設があり、ランチやお土産の調達にも便利。一度は行ってみたいと思っていました。 沖縄に行く機会は数あれど、なかなか機会に恵まれなかったのですが、今回は那覇空港で3時間ほど乗り継ぎ時間がありましたので、思い切って行ってみることに。 ...

関西国際空港の国内線JALサクララウンジってどんなところ?利用条件・営業時間は?

関西国際空港は、大阪府泉佐野市・泉南郡田尻町・泉南市にまたがる国際空港で、伊丹空港(大阪国際空港)・神戸空港と並んで、関西三空港のひとつに数えられています。 日本を代表するハブ空港ですから、当然空港内の設備も充実しており、JAL(日本航空)直営のサクララウンジもあります。 サクララウンジは、飛行機搭乗前に、ゆったりとドリンクやおつまみを頂きながらリラックス出来る場所です。 今回は、関西国際空港の国内線JALサクララウンジについて、詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク