instagramはじめました!フォローはこちら

満足度No.1!楽天カードの入会キャンペーンで15,000円を獲得する方法~高額ポイントサイト案件を活用しよう

follow us in feedly

楽天カード高額還元キャンペーン

楽天カードのお得な入会キャンペーンが、2020年9月16日(水)から始まりました!

今ならカードの新規入会で、合計15,000円相当のポイントを獲得することが可能です。

まだ楽天カードを保有していない方には、またとない大きなチャンス。

期間限定のキャンペーンですので、この機会を逃さないようにしましょう!

ポイント獲得の条件が簡単なので初心者でも大丈夫。誰よりもお得にカード発行してみて下さい♪

楽天カードは顧客満足度No.1

楽天カードは、11年連続で顧客満足度1位に輝いている超優良クレジットカードです。(※「2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」)。

その会員数は2020年1月時点で1,900万人を超えており、「みんな持っているカード」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

テレビでも大々的に宣伝されていることからも分かるように、楽天カードは会員数を増やすために多額の広告費を使っています。

このため、入会キャンペーンも他のカードと比べて充実しており、新しく入会するだけで大量のキャッシュバック(ポイントバック)が貰えることも!

楽天カードに入会する場合には「どのようにして申し込むのが最もお得なのか」しっかり調べてから申し込みましょう。

楽天カードの入会はポイントサイト経由がお得!

楽天カードは、カードの公式サイトからインターネットで簡単に申し込むことができます。

しかし、その方法はあまりお得ではありません

その理由は、直接公式サイトから申し込むと、公式サイトで実施されているキャンペーンしか利用できないからです。

クレジットカードに申し込む場合、「ポイントサイト」を経由することで、追加のポイントバックを受けることができます。

楽天カードは、新しく1枚発行するだけで、高額ポイントバックを貰えることが多いカードですので、入会する場合には、必ずポイントサイトを活用しましょう!

オススメのポイントサイトは?

ポイントサイトはインターネット上に複数存在しており、同じカードを発行する場合でも、実際に貰えるポイント数(還元額)はサイトごとに異なります。

このため、クレジットカードを発行する場合には、「現時点で最もポイント還元額の高いポイントサイトを利用して申し込む」のが賢い方法です。

現在、楽天カードの新規発行でポイントも最もたくさん獲得できるのは、ポイントサイトのライフメディアです!

ポイント還元額の順位は今後変動する可能性があります。

楽天カードの新規発行で15,000円分のポイントが貰える

現在、楽天カードの新規発行で貰えるポイントは下記の通り。

ライフメディアで楽天カードが高額還元

期間限定の入会キャンペーンを活用することで、合計15,000円分のポイントを獲得することができます。

なお、獲得ポイントの内訳はというと

・ポイントサイト利用分:ライフメディアポイント8,000円分
・入会キャンペーン特典:楽天ポイント7,000円分

つまり、ポイントサイトを経由するだけで、8,000円分もポイントが多くなります。

ここまで差があると、ポイントサイトを使わないのは損ですよね!

ライフメディアとは

ライフメディアは老舗ポイントサイトの一つ

ライフメディアは、アンケート等のサービスを得意とする「iMiネット」として1990年代から運営されており、現時点での運営実績は20年超え&累計登録者数はなんと315万人以上!!

最近は、クレジットカード新規発行等の高額案件も頻繁に掲載されており、ポイントサイトとしての評判を高めつつあります。

特に、今回ご紹介する「楽天カード」は、ライフメディアが得意とする案件。常にライフメディアが最高額なわけではありませんが、安定して高い還元額を維持しているという点では、数あるポイントサイトの中でもライフメディアが一歩抜けています。

ライフメディアポイントは現金化可能

ライフメディアは1ポイント=1円として交換可能

ライフメディアで貯めたポイントは、1ポイント=1円として「現金」や「ギフトコード」に交換することが可能です。

非常に使い勝手のよいポイントなので使い道に困ることはないでしょう。

中でも強みと言えるのが、家電のノジマスーパーポイントに交換すると、なんとポイントの価値が1.5倍になるということ!これはライフメディアならではの魅力です。

ライフメディアに新規入会すると特別ボーナスが貰えます!

ライフメディアは誰でも利用することができますが、事前に会員登録(アカウントの作成)が必要です。

これまでラフメディアを利用したことがない方は、まずライフメディアへの入会手続き(無料)を済ませましょう。

もちろん、登録は無料なので安心して登録手続きを進めてください。

なお、ライフメディアの会員登録は公式サイト等からも可能ですが、下記バナーからライフメディアに登録後、ライフメディアで1ポイント以上獲得すると、500ポイント(500円相当)の入会ボーナスが貰えます。

\ここから登録で最大500円プレゼント/ライフメディアバナー

たび
たび

現時点でライフメディアに未登録の方は、ぜひ活用して下さい!

ライフメディア以外のポイントサイトについて詳しくは、下記記事をご覧ください↓

ライフメディアの使い方

ライフメディアを利用するのが初めての方もいるかと思いますので、その使い方についても簡単に説明しておきます。

まずは、ライフメディアにログインした状態で、「楽天カード」が紹介されているページを探してみてください。ポイントアップ中の案件はトップページ等に掲載されているので、簡単に見つけることができると思います。

見つからない場合は、検索ボックスに「楽天カード」と入力して検索してみましょう。

ライフメディア楽天カード案件

上記のような楽天カードのページを見つけたら、下側にある「ポイントGET!」ボタンをクリック(上記画像のポイント数は、現在の還元額と異なる場合があります)。

すると、楽天カードの公式申込みページに移動します。あとは、そのままカード申込み手続きを進めるだけでOK!

申込み手続き中にブラウザで他のページを開いてしまうと、ライフメディア経由であることが正常に認識できなくなる可能性があります。別の作業は申込み手続きが完了してから行いましょう。

楽天カード入会キャンペーンで最大7,000ポイント

ここからは、楽天カードが実施している入会キャンペーンの話に変わります。

現在実施されている楽天カードの入会キャンペーンは、楽新規入会&利用で7,000円分のポイントが獲得できるというものです(2020年9月23日(水)10:00までの期間限定)。

楽天カードの新規入会キャンペーン

この7,000ポイントは、最初に説明したポイントサイト利用分の8,000ポイントとは別に貰えるポイントなので、合算すると15,000円分になります。

以下では、入会キャンペーンで獲得できるポイントの内訳について、詳しく解説していきます。

特典1: カード発行で楽天スーパーポイント2,000円

まず今楽天カードに新規入会すると、楽天スーパーポイント2,000円相当(2000pt)が貰えます。

楽天カード新規入会で2,000ポイント

ここで注意してもらいたいのが、この2,000ポイントは自動的に付与されるわけではなく、受け取るための手続きが必要という点です。

つまり実際にはカードを発行しただけでは、ポイントは貰えません。

カードを受け取ったら、Webページ(楽天e-navi)または楽天カードアプリから受け取り手続きを済ませましょう。

楽天カード新規入会特典ポイントは手続きが必要

カード入会特典の2,000ポイントは、受け取り申請後数日以内に付与される予定です。

特典2: 楽天カードの初回利用で楽天スーパーポイント5,000円

楽天カードを受け取り後、お店で実際にカードを使うと、さらに楽天スーパーポイントが5,000円相当貰えます。

楽天カード利用でさらにボーナスポイント

カードの決済利用は1回だけでもよく、利用額に関する条件も特に設定されていないため、例えばコンビニで100円使うだけでも条件達成となります。

ただし、利用期限が設定されており、10月31日までにカードを利用する必要があります(2020年11月30日(月)までにカードご利用店舗から楽天カード(株)へのカード利用情報必着)

忘れてしまわないよう、できるだけ早い段階で使っておくのがベターですね。

そしてもう一つ、口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了していることも条件の一つとなっていますので、こちらも早めに済ませておくべし!

カード初回利用特典の5,000ポイントは、カード初回利用日の翌月20日頃に付与される予定です。

理系マイラー妻
理系マイラー妻

楽天カード新規入会キャンペーンの詳細は、公式サイトをご確認ください。

まとめ

以上、楽天カードにお得に入会するための方法をご紹介しました!

・楽天カードの申込みはポイントサイト経由がお得
還元額が最も多いポイントサイトを利用するのがコツ
・楽天カードに強いポイントサイトは「ライフメディア」
・今なら楽天カードの親近入会&利用で合計15,000円分のポイントを獲得可能
楽天カードは、新規入会するだけで大量の特典が貰えるクレジットカードです。現時点で楽天カードを保有していない方は、ぜひとも入会を検討してみて下さい。

\ライフメディア入会はこちらからもOK!/ライフメディアバナー

トップへ戻る