instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法

follow us in feedly

ANAマイルを効率よく貯めよう!nimocaルート解説

コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。

2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです!

本記事は、久しぶりに流れをサラッとおさらいしておきたい方や、これからマイラー生活を始めてみたい!という方にもピッタリ!

nimocaルートの概要から、実際に利用する際のコツや注意点まで、わかりやすく&詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

nimocaルートとは?

nimocaルートは、ANAマイルを貯めるテクニックの1つ。

正確には、ポイントサイトで貯めたポイントを高レートでANAマイルに交換する際の「ポイント移行ルート」の名称です。

ポイントを交換していく途中で、必ずnimocaを経由することになるため、「nimocaルート」と呼ばれています。

nimocaルートは、陸マイラーには名高い大人気のルートであり、実際に使ったことはなくても知っている人は数多!

その人気の秘密は、nimocaルートの様々な魅力にあります。

nimocaルートの魅力

まず、nimocaルートの魅力(メリット)を簡単にまとめたものがこちら。

  • ANAマイルへの交換レートが最高水準(70%)
  • ポイント移行ルートが比較的単純で管理しやすい
  • nimocaポイント→ANAマイル交換には上限がない
  • 交換完了まで最短約10日(理論上)

いくつかありますが、やはり最高水準のレート70%でANAマイルを貯めることができるのが最大のメリットです!

以前は、より高いレートでANAマイルに交換する方法もありましたが、それらが次々と封鎖された結果、「nimocaルート」が現在の最高レートとなっています。

70%ってそんなに凄いの?

交換レート70%という数字を見て、何が凄いのか分からない方もいるでしょう。

普通に考えれば、レート70%で交換すると減ってしまいますよね。

しかし、交換先がANAマイルであれば、その常識は通用しません。

ANAマイルの価値は一般的に1マイル=2円程度と考えられるため、70%のレートで交換すると価値が1.4倍になるからです。

例えば、10,000円相当のポイントを70%のレートで交換すると「7,000マイル」になるわけですが、この7,000マイルの価値は1マイル=2円換算で14,000円

実質4,000円増えています。

もちろん、常に1マイル=2円で使えるわけではありませんが、例えば国際線ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券を発券することができれば、1マイルの価値は5円~10円以上になることも。

【搭乗記】ANA新型ファーストクラスTHE Suiteに乗ってみた!ドア付き最新シートに豪華すぎるアメニティ&機内食まで全てレポート♪
国際線の飛行機で、最も高価&最もサービスが充実している搭乗クラスといえば、皆様ご存知ファーストクラス。 中でも、ANAのファーストクラスは以前から高い評価を得ていましたが、2019年、全てを刷新したファーストクラス、その名も「THE Sui...
<搭乗記>ANA新ビジネスクラスTHE Roomでロンドンへ!FaceExpressと有名シェフコラボ機内食を初体験♪
ANAが誇る最新ビジネスクラス「THE Room」。 最大幅のワイドシートにプライバシーを守れるドア付きと、国内だけでなく、世界的にもトップクラスのビジネスクラスシートです。 現在THE Roomが導入されているのは、アメリカ2都市とロンド...

旅行にまったく興味がないのであればともかく、「飛行機に乗る機会がある」or「飛行機に乗りたい」方であれば、nimocaルートを利用しない手はないのです。

nimocaルートに必要なもの

nimocaルートは、誰でも簡単に利用することができます。

その際に必要なものは1つだけ。

それは『ANA VISA nimocaカード』です!

ANA VISA nimocaカードを手に入れよう

国際ブランド Visa
年会費
  • 初年度年会費無料
  • 次年度以降 2,200円(税込)
ポイント
  • Vポイント/お買物利用200円(税込)につき1ポイント付与
提携先
  • 全日本空輸(株)
  • (株)ニモカ

nimocaは主に九州エリアで利用されている交通系ICカードのため、全国的な知名度はそこまで高くありませんが、この機能がANAマイルへの高レート交換を実現してくれます。

というわけで、nimocaルートでANAマイルを貯める場合には、とりえあずこのクレジットカードを入手しましょう。

クレジットカードに抵抗がある方もいるかもしれませんが、nimocaルート利用に際してカードを決済に使う必要はありません

ANA VISA nimocaカードは決済ではなく、ポイント交換のツールとして利用します。

年会費2,200円がかかりますが(初年度無料)、入会時・毎年の更新時に1,000マイルプレゼントされるため、ほぼ相殺されると考えることもできます。

ポイントサイト案件でカード発行できれば最高なのですが、2024年4月現在、あいにくANA VISA nimocaカードの案件はどこにも掲載されていないようです。

nimocaルートの概要

続いてnimocaルートの道筋をチェック!

以下のように、簡単な図にまとめてみました。

なんだか複雑そうに見えますが、やっていることはポイント交換だけ。

ポイントサイトで貯めたポイントを次々と交換していくことで、最終的に70%分のANAマイルを獲得することができます。

ポイントタウンECナビからはGポイントに移行できません。PeXを経由しましょう。

ポイント交換回数は3回

上記の図をご覧になって分かる通り、nimocaルートを利用する際のポイント交換回数は3回だけ

1回目:各ポイントサイト → 中継サイト『Gポイントor 『Pex
2回目:中継サイト
Gポイントor 『Pexnimocaポイント
3回目:
nimocaポイント ANAマイル

同じく70%の交換レートとなる『みずほルート』は最低でも4回の交換が必要になるため、手間の少なさで考えるとnimocaルートが断然有利です。

これだけで効率的にANAマイルを貯められるのですから、nimocaルートを使わない手はありませんよね。

nimocaルート最大の弱点

が、しかし!

nimocaルートには大きな弱点があります。

それは「ポイント交換機の利用が必須」であること!

通常、ポイント交換はインターネットでオンライン手続きが可能ですが、nimocaルートを利用する際には、一部地域に設置されたポイント交換機まで出向き、そこで交換申請を行う必要があるのです。

ポイント交換機の場所が偏りすぎている

もちろん、ポイント交換機に行けば済む話なのですが、そこで大きな問題が生じます。

このポイント交換機があるのは、「九州」または北海道の「函館」だけ。

正直なところ、あまりにも偏りすぎてますよね…。

交換機は九州か函館にしかないしかしnimocaルートを使用するには、いずれかに足を運ぶ他ありません。

ただ、ポイント交換機で手続きするのは、nimocaをANAマイルに交換する時1回だけでOK

nimocaからANAマイルへの交換ポイント上限はないため、事前にたくさんnimocaを貯めておけば、一度の交換手続きで大量のANAマイルを手に入れることが可能です。

nimocaポイントの有効期限に注意!

交換機の問題さえクリアできれば、nimocaルートはANAマイル獲得にベストな方法といえます。

九州や函館に行く機会があるのであれば、迷わずnimocaを貯めておきましょう。

ちなみに、nimocaポイントの有効期限は「ポイント付与日の翌年の12月末日」

nimocaが消えてしまう前にANAマイルへの交換手続きをする必要があるため、有効期限内の1~2年の間に、1回は九州または函館に行く必要があるということになります。

定期的に九州や函館に行く機会がある方であれば気にする必要はありませんが、そうでない場合は、できるだけ直前にnimocaに交換するのがオススメです。

実際にnimocaルートで交換してみよう

では、実際のポイント交換手順を確認しましょう!

1. 各ポイントサイトから中継サイトまたは『Gポイント』『PeX』へ

初手は、各ポイントサイト→中継サイトであるGポイントor 『Pexへの交換です。

等価交換

本記事で掲示したポイントサイトから中継サイトまでの場合、手数料無料・交換レート100%は共通ですが、必要日数や最低交換額等は各社で異なっています

それぞれ一覧にしてみました。

ハピタス

ハピタス

ハピタスロゴ

交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Gポイント 無料 500pt
(500円相当)
即日〜3営業日
nimocaルート中継所Pex 無料 500pt
(500円相当)
即日〜3営業日

モッピー

モッピー

ポイントサイトmoppyロゴ

交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Gポイント  無料 300pt
(300円相当)
リアルタイム
nimocaルート中継所Pex 無料 500pt
(500円相当)
1〜2日

ちょびリッチ

ちょびリッチ
ちょびリッチロゴ
交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Gポイント 無料  1,000pt
(500円相当)
リアルタイム
nimocaルート中継所Pex 無料 1,000pt
(500円相当)
リアルタイム

ポイントインカム

ポイントインカム
ポイントインカムロゴ
交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Gポイント 無料 5,000pt
(500円相当)
3営業日
nimocaルート中継所Pex 無料 5,000pt
(500円相当)
2営業日

ポイントタウン

ポイントタウン
ポイントタウンロゴ
交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Pex 無料 500pt
(500円相当)
2営業日以内

ECナビ

ECナビ

ECナビロゴ

交換先 交換手数料 最低交換pt 交換予定日
nimocaルート中継所Pex 無料 3,000pt
(300円相当)
即時
急ぎでANAマイルが必要な時などは、出来るだけ交換まで早いサイトを使いたいものです。
各ポイントサイトとも、2024年4月時点の情報です。今後レートや手数料が変更になることがありますので、最新情報はご自身で確認ください。

2. Gポイント/PeXからnimocaへ

続いては、中継サイトであるGポイントor 『Pexnimocaへの交換です。

中継サイト 最低交換pt
交換手数料
nimocaへの交換に必要な日数
nimocaルート中継所Gポイント 1G
(1円相当)
5%
※実質無料化も可能
  1. 毎月16日0:00頃までに交換申請→当月20日頃
  2. 毎月16日0:01頃以降に交換申請→翌月20日頃

※前後する可能性あり

nimocaルート中継所Pex 1,000P
(100円相当)
無料
  • 翌月15日ごろ

Gポイントは、毎月16日までの申請で20日頃に交換完了するため、最短約5日間でANAマイルが手に入るのが強み。5%の手数料がかかるものの、ポイント交換手数料還元対象サービスを利用すれば返却されます。

一方のPeXは、交換まで15〜45日ほどかかりますが、交換手数料が条件なしで無料なのが嬉しいポイントです。

G-Pointを利用した場合、最初のポイントサイトからANAマイルまで最短10日前後で交換完了可能というわけですね。これはかなりスピーディーだと思います!

3. nimocaポイントからANAマイルへ

そして最後が1番の関門、nimocaポイントからANAマイルへの交換です。

実際のnimoca交換機はこんな感じ。

nimoca交換機

公式キャラクターの可愛いフェレット(名前はないそうです)があしらわれていて、遠目からでもわかりやすいデザインです♪

交換機の操作方法

nimocaポイントからANAマイルへの交換はとっても簡単!画面の案内に従っていけば、迷うポイントはないでしょう。

(nimoca公式サイトより)

ANA VISA nimocaカードを読み取り機に置いて、『ポイント交換』をタップ。

nimocaポイント交換機正面

『ポイントをANAにマイルに交換』を選択したら、あとは交換したいポイント数を選択するだけです。

nimocaポイント交換機・ANAマイルに交換

交換後はレシートを忘れないようご注意ください!

nimoca交換機のレシート

nimocaポイント→ANAマイルまでの必要日数は1週間とされていますが、これまでの経験では2〜3日以内に付与されているイメージです。

交換機設置場所一覧

なお、交換機がある場所は以下の通りです。

福岡県
nimoca総合カウンター
(★天神・★久留米・★砂津・★黒崎)★西鉄天神高速バスターミナル(乗車場)★博多バスターミナル(1F・3F)
★西鉄福岡(天神)駅 北口改札
★ソラリアプラザ(1F)
★ソラリアステージ(B2F)2ヶ所
★レイリア大橋(B1F)
★エマックス・クルメ(2F)
★西鉄二日市駅 西口 東口
★西鉄太宰府駅
★西鉄小郡駅
★西新ゴルフセンター
★ゴルフウエスポ
★西日本シティ銀行大名支店
★大丸福岡天神店(B2F)
★福岡三越(B2F)
★チャチャタウン小倉(1F)
★井筒屋小倉店(1F)
★福岡パルコ本館(5F)
★ららぽーと福岡
★福岡銀行
(天神地下街プラザATMコーナー)
★西鉄グランドホテル(1F)
★貝塚駅
★西鉄柳川駅
★薬院駅
★西鉄エム・テックショールーム
★西鉄バス壱岐営業所(待合所)
★西鉄バス北九州恒見営業所(待合室)
★西鉄バス桧原営業所(待合所)
★にしてつストア各店舗(一部店舗を除く)
★小倉駅前定期券発売所
佐賀県 ★昭和自動車(唐津バスセンター)
★肥前鹿島駅前案内所
★佐賀市交通局(佐賀駅バスセンター)
長崎県 ★長崎電気軌道(浦上車庫・蛍茶屋営業所、赤迫販売所)
★長崎駅前バスターミナル(1F)
★西肥自動車(佐世保バスセンター)
★十八親和銀行(佐世保本店営業部、浜町支店)
★東長崎地域センター
★茂里町ハートセンター
★西浦上地域センター
★滑石地域センター
★日見地域センター
★中央地域センター
★諫早バスターミナル
大分県 ★めじろんnimoca総合カウンター
★大分バス総合案内所
★北浜バスセンター(亀の井バス)
★JAべっぷ日出 旬の館石垣店
★JAべっぷ日出 旬の館日出店
熊本県 ★熊本市役所(1F)※平日のみ
★熊本銀行水前寺支店
★熊本銀行上通りATMコーナー
宮崎県 ★宮崎交通(宮崎駅バスセンター)
★宮崎交通(宮交シティバスセンター)
★宮崎太陽銀行(本店営業部)
★宮崎太陽銀行(アートセンター支店)
北海道(函館市) ★函館市企業局アクロス十字街(1F)
★函館市役所(1F)
★丸井今井函館店(5F)
★谷地頭老人福祉センター(1F)
★総合福祉センター(1F)
★ポールスターショッピングセンター
★中央図書館(1F)
★スーパーアークス戸倉店
★シエスタ ハコダテ
★函館駅前バス案内所
★函館市亀田交流プラザ(1F)
★コープさっぽろ湯川店(1F)
★上ノ国町商工会館
★桔梗福祉交流センター
★恵山支所
★南茅部支所
★イオン湯川店

最近九州にはマリオット系列の素晴らしいホテルが続々と開業していますので、ぜひご旅行がてら足を延ばしてみてください!(もちろん函館も♪)

ザ・リッツカールトン福岡で至高のスイートにアップグレード!マリオット宿泊記2024
2023年6月、福岡の中心地・大名に九州初上陸のラグジュアリーブランドホテル『ザ・リッツカールトン福岡/The Ritz-Carlton Fukuoka』がオープン! 隅々まで上質さを感じさせるハード面はもちろんのこと、ホスピタリティ溢れる...
<2024>宮崎シェラトンのクラブラウンジ最新情報をレポート!シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宿泊記
宮崎県宮崎市にある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、雄大な日向灘を臨み、海外さながらのリゾート気分満点なホテルながら、宮崎空港からのアクセスもよく、気軽に非日常感を味わうにはもってこいの素敵なホテルです。 立地だけでなく、改装...
豪華な朝食が話題!フォーポイント函館 宿泊記〜アップグレード結果とおすすめ観光地もご紹介!
函館市にある、マリオットインターナショナル系列ホテル「フォーポイントバイシェラトン函館」。 以前は「ロワジールホテル函館」という名称で営業していましたが、2017年4月に、函館初の外資系ブランドホテルとしてリブランドオープンしました。 その...

まとめ

ということで、今回はnimocaルートについて詳しく解説しました!

交換機利用が必須となると「ちょっと面倒くさいな」と思われるかもしれませんが、やってみると意外とシンプル。

それほど時間もかかりませんので、ぜひ1度は試してみていただきたい方法です!

  • nimocaルートは、交換レート70%でANAマイルが貯まる
  • 利用する際には「ANA VISA nimocaカード」が必須
  • ポイントサイト→中継サイト→nimoca→ANAマイルの全3回交換
  • nimoca→ANAマイル交換時は、九州または函館まで出向く必要あり
  • 交換完了まで最短約10日(理論上)

マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりにポイント移...
【2024年4月最新】今だけ2,500円!モッピーの入会キャンペーン増額中!期間限定でAmazonギフト券も貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,500円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年4月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,300円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,300円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツ・ギリシャへ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪