instagramはじめました!フォローはこちら

新しくなったハピタス会員ランク制度を徹底解説!ゴールドランクでANAマイル交換レートも3%アップ[PR]

follow us in feedly

ハピタスの会員ランク制度がリニューアル提供元:ハピタス

ポイントサイトの「ハピタス」には、会員ランク制度というシステムがあります。

会員ランクのメリットは、なんと言ってもランクに応じて貰えるボーナスポイント!

ただでさえお得なハピタスが、もっともっとお得になるため、会員ランク制度を利用しない手はありません。

まずは、しっかりと制度の仕組みを理解して、効率的にポイントを稼ぐコツを身につけましょう!

ハピタスの会員ランク制度は2021年9月にリニューアル!
以下では、変更点とともに会員ランク制度の魅力をご紹介していきます。

iHerbでもっと安く買う方法

ハピタスの会員ランク制度とは

ハピタスの会員ランク制度では、ユーザに利用実績に応じたランクが与えられます。

各ランクと特典は下記の通り。

会員ランク 特典1 特典2
一般
ブロンズ ボーナスポイント最大1%
シルバー ボーナスポイント最大3%
ゴールド ボーナスポイント最大5% お買い物安心保証14日以内対応

はじめは、全員が一般ランクからのスタート。

そこからハピタスの利用実績を積み上げていくことで、どんどんと会員ランクが上がっていき、上のランクになるほど特典の内容が豪華になります。

ぜひ、最高ランクの「ゴールド」を目指したいところですね。

会員ランクの上げ方

ハピタスの会員ランクは、ハピタス利用実績に応じて上がります。

具体的には、「過去12ヶ月分の広告利用実績」に応じて会員ランクが決定!

つまり、ハピタスを利用する方はどんどん会員ランクが上がり、利用しない方は会員ランクが上がりません。

積極的にハピタスを利用していくのが、会員ランクを上げるコツです。

理系マイラー
理系マイラー

リニューアル前は6ヶ月分の利用実績しか考慮されなかったので、リニューアル後は長期的に見て上のランクを目指しやすくなりました。

広告利用実績とは

会員ランクの決定時に考慮される広告利用実績は2種類

「獲得ポイント数」「有効になった利用広告件数」です。

まずは、具体的にランクアップの条件を見ていきましょう。

会員ランク 獲得ポイント数 有効になった利用広告件数
一般
ブロンズ 1,000pt以上 4件以上
シルバー 3,000pt以上 8件以上
ゴールド 5,000pt以上 12件以上

これらの条件は、どちらか一方のみを意識すればよいというものではなく、両方の条件をクリアする必要があります。

例えば、獲得ポイント数が5,000pt以上(ゴールドランク相当)になったとしても、広告利用件数が8~11件(シルバーランク相当)であれば、会員ランクは「シルバーランク」に。

また、広告利用件数が12件以上(ゴールドランク相当)になったとしても、獲得ポイント数が1,000pt未満(一般ランク相当)であれば、会員ランクは「一般ランク」です。

というわけで、会員ランクを上げるためには、ポイントをたくさん稼ぎつつ、たくさんの広告を利用する必要があります。

会員ランクアップのコツ

条件だけ見るとなんだか難しそうですが、実はそうでもありません。

仕組みを理解していれば、初心者でも一気にゴールドランクを目指せます。

どうすればいいか目処が立たない方は、条件別に利用する広告を決めるといいでしょう。

具体的には、①「獲得ポイント数」の条件をクリアするための広告と、②「広告利用件数」の条件をクリアするための広告を別々に利用していくことで、効率的にランクアップを目指せます。

(1)「獲得ポイント数」クリア用の広告

獲得ポイント数の条件をクリアするには、とにかく多くのポイントを獲得する必要があります。

そのためには、1件の利用で獲得できるポイント数が多い広告(高額案件)を利用するのが効率的。

例えば、クレジットカード新規発行の案件では、1件だけで5,000pt以上のポイントを獲得できることも。

1件利用でゴールドランクのポイント数条件をクリアしてしまうことも可能です。

ドコモカードGOLD案件

(2)「広告利用件数」クリア用の広告

広告利用件数の条件をクリアするには、とにかくたくさんの広告を利用する必要があります。

そのためには、簡単にこなせる広告を利用するのが効率的。

例えば、メルマガ登録やアプリのインストールの案件は、ハピタスに大量に広告が掲載されており、無料かつ簡単な作業だけで広告利用が完了します

たった1日で、ゴールドランクの条件(12件利用)をクリアすることも可能です。

ハピタスのアプリ案件
アプリ関連の広告は、スマホで検索しないと見つからない場合があります(PCで検索しても出てこないスマホ専用広告があるみたいです)。

広告利用件数に関する注意点

ただし、広告利用件数については、絶対に忘れてはいけない注意点があります。

それは、「同一広告を複数回利用した場合、利用件数が1件としてカウントされる」という点。

ハピタスに掲載されている広告には、利用回数が制限されていない広告(複数回利用可能な広告)があります。

例えば、『楽天市場』等のショッピング広告は、お買い物をする度に何度も利用できるのですが、このような広告は、何度利用しても利用件数は「1件」。

ハピタスの楽天市場案件

同じ広告を何度も利用して件数を稼ぐことはできないので、忘れずに意識しておきましょう。

同一広告の利用は、実績カウント期間の12ヶ月間で1件となり、12ヶ月経過後は新たに1件としてカウントされます。

似ているものでも別広告なら別カウント

上記のように、同じ広告は1件しかカウントされませんが、同じような広告でも別々にカウントされる場合もあります。

例えば、「楽天市場」、「楽天ブックス」、「楽天トラベル」は、同じ楽天グループの広告ですが、それぞれ別の広告扱い。

ハピタスの楽天市場案件

つまり、「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天トラベル」をそれぞれ利用すると、3件としてカウントされます。

ネットショッピング案件も、別店舗であれば別カウントとなるため、頻繁にネットショッピングを利用する方であれば、特に意識しなくても利用件数の条件をクリアできるかもしれませんね。

例えば、「楽天市場」「Yahooショッピング」「ヤフオク」「ロハコ」等、比較的利用機会が多いショッピングサイトだけでも、かなりの数になります。

ネットショッピング案件なら、毎月8日~10日に開催されている「ハピタスデー」でまとめて利用するのもオススメです。

上記のネットショッピング案件とは異なり、モニター案件については、異なるモニターを複数回利用した場合でも1件としてカウントされます。

ランク昇格の対象外広告

会員ランク制度では、ハピタスに掲載されているほぼ全ての広告利用が対象となりますが、一部対象外の広告が存在しています。

<対象外広告>
・アンケートひろば
・ハピタス検定
・スタンプラリー
・ハピタス宝くじ
・クリックdeゲット
・メルマガdeゲット
・買取deポイント
・その他各種キャンペーンで獲得されたボーナスポイントなど

これらの広告については、獲得ポイント数も、広告利用件数もカウントされません。注意しましょう。

会員ランクによる特典内容

次に、ランク別の特典について、もう少し詳しく見ていきましょう。

会員ランクが上がる最大のメリットは、会員ランクに応じて貰える「ボーナスポイント」

このボーナスポイントは「ポイント交換」によって付与されます。

つまり、ハピタスでポイントを貯める段階で貰えるものではなく、ハピタスで貯めたポイントを他社ポイントに交換することで貰えます。

ボーナスポイントは、ポイント交換完了日の翌日にハピタスポイントとして付与されます。

ランク別ボーナスポイント一覧

ボーナスポイントは、下記の通り交換先のポイントに応じて多少変動します(現金や募金は対象外)。

ポイント交換先 ゴールド シルバー ブロンズ
  • Amazonギフト券
  • PayPayボーナス
  • JALマイレージバンク
  • QUOカードPay
5% 3% 1%
  • ドットマネーギフトコード
  • dポイント
  • Gポイントギフト
  • Pollet(ポレット)
4% 2% 0.5%
  • PeXポイント
  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • ビットコイン
  • 楽天ポイント
  • App Store & iTunesギフトカード
  • Google Payギフトコード
  • リアルエステートコイン
  • ハピタスアウトレット
  • WebMoney
  • Bit Cash
  • Net Mile
  • ハピタスゲーム
3% 1% 0.3%

中でも「Amazonギフト券」は、使い勝手もよくボーナスポイントもたくさん貰えるので、万人にオススメできる交換先。

陸マイラーであれば、「JALマイレージバンク」の5%アップ(実質52.5%でマイル化可能)も見逃せません。

TOKYUルートでANAマイル78%も実現可能

さらに、ボーナスポイントの対象に「ドットマネーギフトコード」が含まれているため、ドットマネーを経由した【TOKYUルート】でのANAマイル化にも利用できます。

例えば、ゴールドランクの場合、ドットマネーへの交換で4%のボーナスポイントが貰えるため、ドットマネーへの交換レートが実質104%に。

その結果、通常75%のTOKYUルートが、78%(104%×75%=78%)にアップします。

ハピタスゴールドランクでANAマイル交換レートが78%

数字で見ると、たった3%のアップですが、これはかなりお得です!

ランクを維持していれば特に制限なく利用できるため、ANAマイルを貯める場合にはどんどん活用していくべきしょう。

お買い物あんしん補償の期間短縮

ボーナスポイント以外の特典としては、「お買い物あんしん補償」の期間短縮があります。

これは、最高ランクのゴールド限定の特典。

「お買い物あんしん補償」を利用する際の対応期間が、通常1ヶ月のところ、14日まで短縮されます。

ボーナスポイントのようにお得になるわけではりあせんが、着実にポイントを貯めたい方には大きな安心材料となるはずです。

<お買い物あんしん補償とは>
ハピタスを経由してお買い物をされたにもかかわらずポイントが反映されなかった場合でも、ハピタスでポイントを付与させていただき、安心で楽しいハピタス経由でのお買い物を保証するサービスです(ハピタス公式サイトより引用)。

会員ランクの確認方法

会員ランクは、ハピタスログイン後の「マイページ」や「通帳ページ」、スマホのアプリ等で確認することができます。

ハピタス会員ランクの確認方法

現在の会員ランクだけでなく、現時点で受けられる特典(ボーナスポイントのレート)や、ランクを維持するための条件等も詳しく確認できるので便利ですね。

会員ランク変動のタイミング

会員ランクは下記のタイミングで反映されます。

ランクアップ:条件を達成した翌日
ランクダウン:月に1回、毎月末日に集計の上、毎月1日に反映

まとめ

以上、ハピタスの会員ランク制度についてご紹介しました。

・ハピタスは利用実績に応じて会員ランクが上がる
・会員ランクを上げるには「獲得ポイント数」「広告利用件数」の両方の条件クリアが必須
・会員ランクが上がるとポイント交換でボーナスポイントが貰える
・ボーナスポイントでマイルへの交換レートもアップする

ハピタスをすでに利用している方も、これから利用するかもという方も、会員ランクの仕組みを知っていれば、効率的にポイントを稼げるようになること間違いなし!

ハピタスの会員ランク制度をぜひ活用してみてください。

登録ハピタスの登録はこちらからどうぞ
ハピタス入会キャンペーンバナー(2021年9月版)

 

 

トップへ戻る

Uber Eats 【初回注文3,000円OFF】クーポン


・2021年10月31日(日)23:59まで有効
・最低注文金額なし
【注意事項】このクーポンは下記リンクからの注文で有効となります。
クーポンコードをコピーした後、リンクの遷移先で貼り付けてご利用ください。

UberEatsを起動する
【a】Uber Eats フード注文

【初回乗車限定】Uber Taxi 2,000円OFFクーポン


※このクーポンは下記リンクから利用した場合に有効となります↓↓↓↓

\\ここから初回乗車で2,000円オフ//

Uber配車サービス