instagramはじめました!フォローはこちら

プラチナチャレンジ9泊分の全費用を公開!ベストレートで最大64%オフ&ハピタスで4.9%還元

follow us in feedly

マリオットホテルグループには、年間の宿泊回数に応じてステータスが上がるマリオットリワードという制度があります。

このマリオットリワードの最上級会員であるプラチナメンバーになるためには、本来なら年間75泊(つまり、5日に1泊以上のペース)が必要。一般人にはとても手が届きません。

しかし、「プラチナチャレンジ」という特別なキャンペーンを利用すると、たった9滞在(実質的には9泊)でプラチナステータスを獲得できます。もちろん、9泊でも十分多い宿泊数なのですが、それくらいなら、もしかしたら狙えるかも…ということで、思い切ってプラチナチャレンジに挑戦することにしました。

いざチャレンジすると決めてから、なかなか9滞在分の計画が進まず苦心惨憺していましたが、先日ようやく予約が完了。結果的に、当初の予算よりも少なく済みそうです。

今回の記事では、マリオットグループのホテル9泊分の予約時料金と、私が実際に支払った「ベストレート保証」を利用した最安保証の料金を全て公開します。

2019年現在は条件が若干改悪され、16泊でプラチナエリート到達となっています。
スポンサーリンク

ホテル9泊分の料金は?

今回のプラチナチャレンジ、全9泊分の予約が結局どんな結果になったかといいますと、このような感じです。

  ホテル名 予約時料金 ベストレート適用後料金 割引率
1泊目 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 21,305円 10,486円 50.8%
2泊目 〃(記事割愛) 17,644円 9,144円 48.2%
3泊目 ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション 32,417円 21,945円 32.3%
4泊目 ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション 26,978円 18,849円 30.1%
 5泊目 東京マリオットホテル 45,544円 20,134円 55.8%
6泊目 コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 42,313円 15,275円 63.9%
7泊目 東京マリオットホテル 47,801円 19,379円 59.5%
8泊目 シドニー・ハーバー・マリオット 34,102円 22,000円 35.5%
9泊目 伊豆マリオットホテル修善寺 12,030円 8,222円 31.7%
計280,134円 計145,434円 平均45.3%

気になる合計金額は、14万5,434円(諸税+サービス料込みの金額です)。

我が家の場合は、ホテル好きの夫や子供たちにも楽しんでもらうために、多少遊びも入れた結果、上記のような感じになりました。基本的には、交通費のかからない東京都内のホテルに宿泊しつつ、シドニーと修善寺は旅行を兼ねて宿泊します。

計画当初は20万円は超えるだろうと予算を組んでいたので、だいぶ安くなり満足できる結果です。

ベストレート保証で45%オフに

宿泊費を抑えるのに有効だったのは、マリオット公式サイトから予約した際に利用できる「ベストレート保証」という制度。

公式以外のサイト(例えば、楽天トラベル、じゃらん、るるぶトラベル等)で公式サイトよりも安い料金が見つかれば、それよりも安い料金で宿泊できるという制度です。

上記表を見ても分かるように、ベストレート保証による割引率は、30.1% ~ 63.9%。つまり、最低でも予約時料金の30%以上の割引料金で宿泊することができ、最高では約64%という驚異的な割引率を実現することができました。

一泊あたりの平均割引率は45.3%。ここまで安くなってしまうと、もともとの予約料金がぼったくりのようにも思えてしまいますが、全然そんなことはなく、ホテルの質からすれば予約料金でも十分妥当。

ベストレート保証の威力が凄まじいだけのことです。

マリオットのベストレート保証申請方法については、こちらで詳しくご紹介しています。

一泊あたり約16,000円で宿泊

ベストレート保証を適用した価格で見ると、1泊あたりの平均宿泊価格は、約16,160円となりました。

宿泊したホテルがいくつもあるため、あまり参考にはならない数字かもしれませんが、いずれも洗練された上質なホテル。

そんなホテルに1泊約16,000円で宿泊できるのですから、かなりお得ですよね。家族4人で宿泊する日もいくつかあるので、なかなかよい結果と言えるのではないでしょうか。

ビジネスホテルに1人で宿泊する場合でも1万円を超えることはありますし、家族全員で泊まるとなると4~5万円の出費になることもあります。

プラチナチャレンジには、やはりベストレート保証の活用が欠かせませんね。

総額10万円以内でプラチナ達成も可能

だいぶお安くなったとは言え、プラチナチャレンジの費用総額は約15万円。普通に考えると十分贅沢ですよね。

ホテルのステータスのためだけに15万円も払うなんてとんでもない!という方も、数多くいると思います。

しかし、我が家の総額15万円という結果は、決して最安だけを追求したプランではありません。とにかく効率を追求して、さらに安く済ませることももちろん可能です。

例えば、比較的価格帯が安めの「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」であれば、1泊あたりの宿泊料金は1万円以下にすることもできますから、ここにひたすら9滞在すれば、合計金額を10万円以内に抑えることも理論上は可能です。

「ホテル修行」と割り切れば、とにかく安いところに集中的に宿泊するのもありでしょうね。

また、すでにご紹介した宿泊時の料金は、ほとんど週末(土・日・祝)に予約したものです。ホテルの宿泊価格は利用者の多い週末に上昇する傾向がありますので、平日利用も含めて計画を立てれば、8~9万円、あるいはもっと安くプラチナ達成できるかも?

もちろん、それでも高額な出費であることには違いありません。しかし、プラチナステータスの様々なメリットを考えれば、破格の条件であることは疑う余地がないでしょう。

プラチナメンバーであれば、お部屋の無償アップグレードやラウンジの利用等、宿泊時に豪華特典を受けることができますので、正直10万円なんてあっという間に元は取れてしまうはずです。

スポンサーリンク

ポイントサイトを使えばもっとお得になります

ベストレート保証制度を使うだけでも、かなりの節約にはなるのですが、さらにお得にする方法があります。

その方法とは、陸マイラー御用達の「ポイントサイト」の活用。

ポイントサイトを利用すれば、宿泊金額に応じたポイントバックを受けることができるため、実質的な費用をさらに下げることができます。

ポイントサイトを使う場合の流れは下記の通りです。

Step.1:ポイントサイトを経由してマリオット公式ページに移動
Step.2:マリオット公式ページで宿泊したいホテルを予約
Step.3:他サイトで公式より安い価格を見つけてベストレート申請
Step.4:ベストレートで宿泊&ポイントサイトからポイント還元

以下では、もう少し具体的に、ポイントサイトの活用法をご紹介していきます。

ハピタス経由で正規料金から4.9%オフ!

マリオットのホテル予約を取り扱っているポイントサイトはいくつかありますが、本記事掲載時点では、ハピタスが最も還元率の高いポイントサイトです。

ハピタスを経由してマリオットホテルを予約・宿泊すると、4.9%のポイントバックを受けることが出来ます。つまり、ハピタスを経由するだけで、宿泊価格が実質4.9%割引になるということです。

ハピタス

(ハピタスについてご存知ない方はこちらをどうぞ↓)

ポイント獲得条件の中には、「一部の特別割引が適用されたプランは適用外になる」と書かれていますが、先日お会いしたハピタスの担当者さんによれば、ベストレートとの併用は可能とのお話でした。

これは使わない手はありませんね!

……が、私はベストレート申請に集中しすぎるあまり、なんと一泊もハピタスを経由せずに予約が完了してしまいました(トホホ…涙)。

プラチナチャレンジに挑戦する皆さん、予約の際には忘れずにハピタスを経由して下さいね!

ポイント還元条件は変更される可能性がある他、マリオットリワーズポイントを利用しての予約・アップグレード不可や、対象外となるホテル(リッツ・カールトン等)もありますので、必ず事前にご自身で条件をお確かめ下さるようお願いします。

なお、還元額は時期によって異なります。現時点でどのポイントサイトが一番還元率が高いのかは、都度こちらのサイトでお調べください。

参考https://dokotoku.jp/

まとめ

今回の話をまとめると…

・マリオットのプラチナチャレンジ9泊分が総額約15万円以下で予約できた!
・できるだけ安くプラチナ達成するためにはベストレート保証の活用が必須
・安いホテルに集中的に宿泊すれば、東京でも最安10万円前後でプラチナ達成が可能
・ポイントサイトを利用すると、ホテルの宿泊でポイントバックを受けられる
・マリオットの場合、ハピタスを経由することで予約料金から実質4.9%オフ

ということでした。

我が家は東京在住のため、これまで都内のホテルに泊まることは殆どありませんでしたから、プラチナチャレンジのおかげでちょっとした旅行気分を味わえるといいますか、近場なのに非日常を体験できて、なんだか得した気分です。

また、シドニーや修善寺への旅行も兼ねて計画できたので、ちょうどいいバランスになったかなと思います。今から楽しみでなりません!

マリオットゴールドステータスを簡単に獲得するには?

マリオットのプラチナチャレンジに挑戦するためには、まずゴールドステータスを獲得する必要があります。

ゴールドメンバーになるためには、本来年間25泊もの宿泊実績が必要ですが、「SPGアメックス」というクレジットカードを発行すれば、アカウントにマリオットリワードを紐付けするだけで自動昇格することができます。

私も、すでにSPG会員だった夫の紹介でカードを発行し、まだ1泊もしていない時点でゴールドメンバーになりました。

年会費3万円超と少々お高めのカードではありますが、紹介プログラムを利用して入会すると、36,000ポイントが貰えます。

その上、次年度以降は毎年一泊分の無料宿泊も付いてくるため、年会費以上のリターンを見込めるカードなのです!ホテルステイが好きな人なら、必携の一枚と言えるでしょう。

詳細はこちらから。

紹介をご希望の方には、喜んで私から紹介させていただきますので、どうぞお気軽に紹介依頼フォームからご連絡ください。折り返し専用URLをお送りいたします。

通常24時間以内に紹介URLをお送りしております。もし2日経っても応答がない場合は、ご入力いただいたメールアドレスに誤りがあった可能性がありますので、大変お手数ですが再度ご送信頂ければ幸いです。

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう!

そんなに旅行出来ないし、ホテルステータスがあっても使う機会がなさそう…という方には、陸マイルを貯めることをオススメします!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る