メソッド一覧

スポンサーリンク

ポイント還元比較サイト「どこ得」を使って もっと賢くANAマイルを貯める

陸マイラーにとっては当たり前のことですが、ANAマイルを大量に貯めようとする場合には、まずはポイントサイトを使ってポイントを貯めなければいけません。 このようにして貯めたポイントをANAマイルに移行するのが、最も効率的にANAマイルを稼ぐ方法です。 2018年1月9日、ソラチカルートが3月末をもって封鎖されることが発表されました。今後この方法で貯められるマイルはかなり限られてしまうことになりますが、他にも高レートで移行できる方法がいくつか存在しています。 しかしなが...

電力自由化対策!マイルを貯めるための電力会社選び

電力自由化が2016年4月より開始されました。電力小売りが全面自由化されることにより、電力会社や電気プランを自由に選べるようになるので、電気代を支払う消費者としては嬉しい限りです。 電力自由化で普通の人が気になるのはその料金プランだと思います。電気代は毎月必要な出費であり、家計に占める割合も比較的高めです。このため、1月あたり1,000円安くなるだけでも、年間で見れば12,000円も節約することができます。 しかし、マイルを貯めている人達(特に飛行機に乗らずしてマイルを貯める陸マイラ...

株価急落でANA株主優待券の取得単価も低下中!

日銀のマイナス金利政策の発表により、瞬間的に株価は上昇しましたが、その後急落しました。一時は2万円を超えていた日経平均株価も、約1年4カ月ぶりに1万5000円を割り込んでいます(2月12日終値)。 私を含め、株式投資をしている人間にとってはあまり嬉しくないニュースです。2015年10~12月期の国内総生産(GDP)成長率がマイナスに転じたことも発表されましたし、日本経済の先行きはあまりよくありませんね。 株価低下時こそが株の買い時 しかし、株価が下がっているということは、今から株を買う...

ヤフオク!活用でマイル還元率は100%を超える

ポイントサイトやモニターサイトでは、商品の購入でポイントが100%還元される案件が出てくることがあります。 購入代金が発生するので、クレジットカードの新規申し込みやFX口座開設のように完全無料ではありませんが、ポイントで全額還元されるので実質無料で購入できることになります。 100%還元案件でのANAマイル獲得 100%還元案件の場合、ソラチカルートを利用すれば、無料どころか収益を生み出すことも可能です。 例えば、ハピタスの100%還元案件で10,000円お買い物すると、10,0...

三井住友カードiD利用キャンペーンの簡単な条件達成方法

三井住友カードiDはコンビニ等の提携店舗で使える電子マネーの一種です。iDのいいところは、なんといってもチャージ不要で使えることではないでしょうか。 電子マネーを使っていて、「チャージ金額が足りるかなぁ…」と気になったことはありませんか? iDを使えば、そんな心配をせずに買い物することができるようになります。非常に便利ですよね。 一般的に知られているEdy、waon、nanaco、Suica等の電子マネーは、事前にお金をチャージして使う「前払い方式」の電子マネーです。買い物...

【厳格化対策】Googleアドセンスの審査に落ちないためのコツ【2016年12月最新版】

Googleアドセンスの審査は確実に厳しくなっています。しかし、正しい知識にもとづく対策を行えば、審査落ちを回避するのは難しくありません。新たにアドセンスを始める方のために、これまでの常識にとらわれることのない、最新情報に基づく審査攻略法を解説しています。

楽天スーパーDEALはANAマイルを貯めるのに有効

楽天スーパーDEALは、楽天市場のサービスの1つであり、対象商品を購入することで、楽天スーパーポイントが購入金額の最大50%還元されます。つまり、実質的に半額で買い物ができてしまう企画です。 楽天スーパーDEALは、「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」のような期間限定のセールとは違い、楽天市場で常時開催されています。 毎日50%還元って凄い!と思ってしまいますが、実際は微妙なところです。 というのも、楽天スーパーDEALは常時高還元率のため、還元率分が購入価格に...

外食モニターでANAマイルを貯めて食事代を実質無料にする方法

レストランなどで外食する場合には、クレジットカードで食事の代金を支払うことでANAマイルを貯めることができます。 ANAカードを使った場合には、決済額に応じてANAマイルが貯まりますし、その他のクレジットカードでも決済額に応じて貯まるポイント(クレジットカード会社独自のポイント)を交換して、ANAマイルを貯めることができます。 この方法も間違った方法ではないのですが、大量のANAマイルが貯まるのには、かなりの時間がかかります。クレジットカードのマイル還元率は、ANAマイルを貯めるのに...

楽天ポイントの意外でお得な使い方【ANAマイル交換】

楽天市場に代表される楽天グループのサービスを利用すると、楽天独自のポイント「楽天ポイント」(正式には「楽天スーパーポイント」)を貯めることができます。 この楽天ポイントは、楽天市場などでお買い物をする際に、1ポイント=1円として使用することができます。楽天ポイントの最も基本的な使い方であり、多くの方がこのように利用していると思います。 楽天市場でのお買い物では、楽天ポイント利用分についてもポイントが貰える仕組みとなっており、ポイントを利用するデメリットがほとんどありません。 ...

スポンサーリンク