ANA特典航空券で行く、大阪食い倒れ母娘二人旅。夫と次女はお留守番


今年も早いもので一月が経過しました。

ダイヤモンドメンバーになれたら目一杯飛行機に乗って活用する!と言っていたにも関わらず、まだ1度帰省しただけ…。

実は、昨年12月にANAダイヤモンド修行を終えてすぐ、解脱記念旅行として特典航空券で大阪に行こう!と計画していたのですが、体調不良で流れてしまいまして。

9月にダイヤ修行を思い立ち、10月中旬から飛行機に乗り続けて1ヶ月ちょっと。 この第6回目がとうとう最後のANAダイヤ修行となりました。 最後の旅程は、羽田ー那覇ー成田の日帰りです。 羽田を7:55に出発するため、6:40ごろ空港に到着。ANAラウンジで朝焼けを眺めつつ、コーヒーを頂きます。 修行中早朝便を利用する時は、寝過ごしたらどうしよう!?と思うあまり、毎回よく眠れないまま空港に向かっていましたが、この日は集大成ということもあり、「ダイヤ修行に無事行けてよか...

今回は初めての長女と二人旅の予定でしたので、一際ガッカリ。

それなら1月に行こう!と思いつつ、お正月帰省やインフルエンザ等々で予定が立たず。そうこうしているうちに特典航空券の空席もなくなり、あっという間に2月になってしまいました。

というのも、ファミリーマイルで取った特典航空券は、ネット上では予約変更ができないということで、電話しなきゃと思いつつなかなか腰が上がらず…。

特典航空券の有効期限は3ヶ月

かなり日が迫ってきてしまいましたので、いくらなんでもそろそろ行かなきゃ!ということで、先日ようやく出かけてきました。

スポンサーリンク

羽田から伊丹へ向かいます!

この日はANA19便、10時発の伊丹空港行きです。

やはり子連れだとどうしても出かけにバタバタしてしまい、予定より遅れて空港着。

ダイヤモンドメンバーの特権、スイートチェックインを抜けて、ANAスイートラウンジに直行です。

内部については、先月レポートしたばかりなので割愛するとしまして…

あけましておめでとうございます。皆様素敵なお正月をお迎えのことと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 我が家は2017年明けて早々、待ちに待ったANAダイヤモンドメンバーになって初めてのフライトを楽しんで来ました!行先は宮崎。お正月帰省です。 今回は、ダイヤモンドメンバー特典の数々をご紹介したいと思います。 あまりにも楽しみで前夜はあまり眠れませんでしたが、幸い皆体調を崩すこともなく元気に羽田空港へ。モノレールからは、綺麗な富士山が見えました。 今年も...

ANAスイートラウンジでは明治THE CHOCOLATEを配布

バレンタインデー間近だからでしょうか?スイートラウンジの受付に「meiji THE CHOCOLATE」のサンプルが置かれていましたので、1枚頂戴しました。

50gで220円と、我が家にとっては結構な高級品なので、これまで購入したことはありませんでしたが、コンビニ等で見かけて気になっていました。

4種類をちょっぴりずつ味見できるのが嬉しいですね。

コーヒーに添えて美味しく頂きました。

長女も大喜びで、「パパや妹にも持って帰ってあげたい!」と、帰りにもう一枚頂けないものか、密かに受付机上をチェックしていました。

…が、ほんの1時間弱のうちに売り切れてしまったようで、「ママ、もうない…!」と残念な顔で報告されました(笑)。

普通席の最前列窓側を確保できました

長女は夫に似て乗り物酔いしやすいので、優先搭乗はせず、珍しくゆっくり搭乗口にやってきました。

ビジネス路線なので、平日よりは空いてるのかな、と思いきや、満席です。

座席は普通席ですが、ダイヤパワーのおかげ(?)で、予約の段階で5列目窓側をゲットできました。

普通席最前列は、すんなりゆったり座れるのはいいのですが、足元に荷物を置けないのが難点です。

近くの手荷物入れはすでに満杯でした。帰りはお土産も増えるでしょうから、復路では優先搭乗させてね!と長女にあらかじめ約束を取り付けておきます。

機内でキャンディをいただきました

風邪気味のため、搭乗する際にCAさんにキャンディーを頂けるようお願いしておいたら、離陸前に持ってきて下さいました。

間違えて多く作ってしまったのでよかったらどうぞ、と2袋も!ありがとうございます。

これで往復とも安心です。風邪に加えて空気が乾燥する中、しょっちゅう「喉が渇いた~」と言うのでとっても重宝しました。

大好きな飛行機で子供と向き合う時間

その後は早くもスカイチャンネルの幼児番組に夢中。負けず嫌いなので、窓から飛行機を見つけてはどちらが先に飛ぶかを気にしていました。

いつもは子供が2人なので、満足に相手をしてあげられませんが、マンツーマンだと気持ちに余裕をもって対応できます。たまにはこんな時間を持つことも大事だな、と改めて感じました。

これも陸でマイルを貯め始めたおかげです。それ以前は、「たこ焼き食べに二人で大阪行こっか!なんて、どこのセレブ!?」状態でしたから。

それが簡単に叶うようになって、本当に感謝感激です。

この日はローシーズンに当たるため、1人あたり1万マイル、合計2万マイルで大阪旅行を実現できました。

マイルのことは全然知らなかったけれど、大量のマイルが簡単に貯まるのなら、ぜひとも試してみたい! そんな方のために、当ブログで紹介しているマイルの貯め方に関する記事をまとめてみました。 以下で紹介していく記事は、大量の情報を詰め込んだものが多いので、最初は理解するのが難しいかもしれません。でも、一度理解してしまえば、誰でも簡単に始めることができる方法なので、諦めずに少しずつ読み進めてください。 私たち夫婦も、まったく初心者の状態から、1年も経たないうちに50万マイル(10...

大阪に向けてTAKE OFF!!

滑走路でしばし順番待ちの後、無事に離陸。

東京から伊丹に行くのは2人ともこれが初めてです。離陸後20分ほどで、さっそく富士山が目の前に現れました。今日もとってもキレイ。

静岡まででたったの20分ですから、伊丹まで本当にあっという間です。

飲み物を頂いて、うとうとしていたらすでに着陸態勢に。

着陸間際、遠くに「太陽の塔」らしきシルエットを発見しました。傍の観覧車と比べてもかなりの存在感を放っています。

見間違いか、それとも実際にそんなに大きいのかな?と調べてみると、なんと地上高70mもあるんですね。ということはやはりご本人(?)なのでしょう。いつかは近くで見てみたいものです。

念願の大阪に到着です

無事に伊丹空港に着陸。

今回はB777にお世話になりました。帰りもよろしくお願いします!

のんびり行きたいところですが、弾丸日帰り旅行のため、あまり時間に余裕がありません。飛行機の到着が遅れたこともあり、大阪で過ごせる時間はたったの5時間です。

最初は、「モノレールと電車でまず梅田に行って、その後は難波で、最後に阿倍野…」なんて計画していましたが、とてもとてもそんな余裕はなさそう。

急遽高速バスにして、行先も難波だけに絞ることにしました。

夫曰く、SPGの無料宿泊特典ではセントレジスホテル大阪が現時点の第1候補らしいので、大阪にはまた来る機会があるはず。今回は軽く下調べということにしておきましょう。

SPGアメックスは保有するだけで自動的にスターウッドホテルのゴールド会員になれるカードです。2016年からは、経営統合のためマリオットホテルのゴールド会員にもなれるようになりました。

空港リムジンバスで難波へ

到着口から正面出口を出て、左手12番乗り場からバスが出発します。

長女がバス酔いしないか心配でハラハラでしたが、主に高速道路を走行するため揺れも少なく、乗車早々に眠ってくれたおかげで、快適になんばまでたどり着きました。

バスの乗車時間は35分、運賃は640円です。

大阪は、伊丹・関西いずれの空港も離れているので不便かと思いきや、バス1本で中心地まで運んでもらえて楽々でした。

週末の難波は大賑わい

バスを降りてまず驚いたのは、予想以上の人・人・人!

お祭りのような人出です。

アジア系外国人観光客が多かったので、もしかすると旧正月の影響もあったのかもしれません。

何はともあれ、「たこ焼きが食べたい!!」という長女のリクエストで、事前に調べておいた『わなか』に向かいます。

今日は食い倒れよろしく、いろんなものを食べて帰る予定。楽しい大阪観光の始まりです!

<次の話>

我が家では、先月あたりから「大阪に~はう~まいもんがいっぱいあるんやで~♪たこ~や~き、ぎょ~う~ざ~♪」という歌が流行っていまして、長女も大阪=たこやきだ!と今回の旅行をとっても楽しみにしていました。 色々と見たり聞いたりしたところ、たこ焼きは「わなか」や「やまちゃん」が評判のようです。 少なくともこの2店は絶対に行くぞ!と意気込んでいたのですが、時間が押してしまい、なんばだけで一杯一杯という状況でしたので、残念ながら今回は「わなか」のみということになりました。
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク