instagramはじめました!フォローはこちら

セントレジス上海静安へのアクセス方法と注意点とは?GoogleMapはオススメしません!

follow us in feedly

セントレジス上海

セントレジス上海静安(The St. Regis Shanghai Jingan/上海静安瑞吉酒店)は、中国上海市静安区にある、SPG(スターウッド)系列の5つ星ホテルです。

中国・上海にはたくさんのホテルがありますが、セントレジス上海静安は2017年5月22日に開業したばかりの比較的新しいホテル。そのためか、ホテルに関する情報は、インターネット上にもごくわずかしかありません。

ホテルまでのアクセス方法に関しても、いまいち信頼に足る情報がなく、実際にホテルに到着するまでに、かなり難儀しました。

今回は、私が使った浦東国際空港からセントレジス上海静安までのアクセスルートと、ホテルに向かう際の注意点について、ちょっとした失敗談を交えながらご紹介していきます。

スポンサーリンク

浦東空港からはリニアモーターカーが便利

浦東(プードン)国際空港からは上海市内までは、タクシーやシャトルバスなど様々なアクセス方法がありますが、一番のオススメは「Maglev(マグレブ)」と地下鉄を併用するルート。

maglev 上海 リニアモーターカー

マグレブは、その語源である「Magnetic levitation(磁気浮上)」からも分かるように、超電導電磁石を利用して走行するリニアモーターカーです。

2002年12月に世界初の常設商業磁気浮上式鉄道として開通しました。

日本での開通はまだまだ先ですが、中国ではずいぶんと前から乗れるようになっていたんですね。

確実に渋滞を回避できます

浦東国際空港から上海市内までの道のりは、時間帯によってはかなり渋滞します。このため、タクシーやバスでは時間が読めないことも。

一方、マグレブなら渋滞は関係ありませんので安心です。

ということで、今回私は下記のようなルートで空港からホテルに向かうことにしました。

浦東国際空港 ⇒(マグレブ)⇒(地下鉄)⇒(徒歩)⇒セントレジス上海静安

実はこのルート、飛行機で隣り合わせた上海の方に勧めて頂いたルートなのです。

結果的に大正解でした!やはりこういう情報は、地元の方に聞くのが一番ですね。
スポンサーリンク

上海市内まであっという間です

リニアモーターカー「マグレブ」は、「浦東国際空港駅」と上海市郊外の「竜陽路駅」の間(約30km)を最短7分20秒で結んでいます。

Google Mapでは、例のごとく情報がうまく出ないのですが、通常の電車で行くとなんと1時間以上かかる距離らしいです。

浦東国際空港からマグレブ終点まで

空港からの乗り方はとっても簡単。「磁浮/Maglev」という表記を目指して進むだけです。

浦東国際空港

チケット売り場で切符を購入したら、

マグレブ切符

手荷物検査を受けて改札を通り、

maglev 改札

発車時刻間際になるまで待合室で待機。時間になると、スタッフさんが地下へのエスカレーターを開放してくれます。

ドアは定刻の1分前に閉まるので、早めに乗車しましょう。

maglevに乗車

車内はシンプル。床下から、ブーン…ブーン…という独特な振動が足裏に伝わって来ます。

maglev 車内

いよいよ発車です!

予想していた浮遊感はあまりなかったものの、発車1分で最高速度300kmに到達。時間帯によっては、なんと最高430km/hも出るのだそうです!!

常設運行としては、世界最高の営業速度とのこと。

この時は300kmしかなかったとはいえ、車も木も、何もかもが飛ぶように過ぎていきます。特に、対向列車とすれ違う時の風圧が怖かった…。

maglev窓の外

終着点まで、あっという間の旅でした(乗車時間は8分10秒。意外ですが、430kmの時と大して変わりません)。

maglev longyang street

日本ではまだしばらく体験できそうにないので、上海を訪れる機会があれば、ぜひともその速度を体感することをオススメします!

マグレブから地下鉄に乗り換え

マグレブの終着点「竜陽路駅」からは、地下鉄に乗り換えてホテルの最寄り駅まで向かいます。

マグレブ終着駅

一旦外に出る必要があるものの、「2号線」の表示に従って進めば、迷わず行くことが出来るでしょう。

竜陽路駅

竜陽路駅 2号線乗り場

マグレブの改札から地下鉄竜陽路駅ホームまでは、3~4分ほどでした。

竜陽路駅 2号線ホーム

ホームドアもありますし、東京と比べてもなんら変わりない構内の様子に、ちょっと安心です。

南京西路駅からの道のり

セントレジス上海静安の最寄り駅は、地下鉄「南京西路駅」。マグレブ終点の竜陽路駅からここまでの乗車時間は、20分ほどでした。

順調なら、浦東国際空港から1時間もかからずに来られるというわけですね。

それでは、徒歩でホテルへと向かいます。

南京西路駅

タクシーを使ってもよかったのですが、1kmちょっとですし、徒歩でも問題ないと思っていました…

が、ここでアクシデント発生!!

駅からホテルまでの道筋を予習しておいたにもかかわらず、全く違う場所にたどり着いてしまったのです。

もしかしたら同じような方がいるかもしれないので、以下にいくつか注意点を記しておきます。

Google Mapを信じるべからず!

私は知らない場所に行く時に、よくGoogle Map(グーグルマップ)を利用します。しかし、中国の場合、このグーグルマップの信頼性があまりにも低いのです…。

Case.1 ホテル名で検索

最初は、グーグルマップで「ホテル名(セントレジス上海静安)」を検索して向かいました。

その時に表示されたルートがこちら。

セントレジス上海の地図

南京西路駅から1km以上距離があることになっています。

が、実際に南京西路駅から地図に従って歩いて行くと、どんどん小さなお店や家が立ち並ぶエリアになり、とても高層ホテルがありそうな雰囲気ではありません。

上海静安

結局、地図が示す目的地に着いても、ホテルらしきビルを見つけることはできませんでした。

Case.2 住所で検索

セントレジスらしき建物が影も形も見えないことに驚きつつも、ひとまず次に、SPGの公式サイトに記載されているホテルの住所で検索してみることに。

その時の表示されたルートがこちら。

Google map セントレジス上海

ホテル名で検索した時と比べると、ずいぶん駅に近い場所が表示されました。

どうやらグーグルマップに登録されているホテルの情報が間違っていたようで、かなり遠いところまで来てしまったようです。

しょうがなく、住所検索で表示された場所まで戻ってみようと振り返ると、…ん?

そちらとは違う方向に、見覚えのあるセントレジスのロゴが入った高層ビルが!?

セントレジス上海

???

セントレジス上海静安のサイトをもう一度確認したところ、建物の形状からも間違いなさそうです。

セントレジス上海の外観

ということは、住所検索の結果も間違っているということに…

なんということでしょう。

実は、今回のセントレジス上海静安だけではなく、もう一箇所泊まったホテルも同じように表示が間違っていましたし、他にも、マグレブ(リニアモーターカー)の駅に至っては、数km離れた場所を表示することがあるようです。「この情報を信じたおかげで飛行機を逃した」という口コミも散見されました。

上海市内でグーグルマップを利用する方は、くれぐれもお気をつけ下さい。

中国では測地系の問題から、Google Mapでは正しい位置が表示されないそうです。中華系の「百度(baidu)地図」なら大丈夫との情報を頂きました。
これから訪中する方は、百度地図を使うことをオススメします。

セントレジス上海静安の正確な位置

その後、グーグルマップには頼らず、とにかくビルを目指して歩いたところ、無事にセントレジス上海静安に到着。遠くからでも見つけやすい高層ビルだったのが幸いしました。

実際のホテルの位置は、南京西路駅からほんの500mほど。

Google map上のセントレジス地図

上記マップを見ても分かるように、グーグルマップの検索結果とは、ずれた場所にあります。

計画段階では少し駅から遠いなと思っていたのですが、実際に行ってみると、駅近にあるホテルでした。

便利だと思って行ってみたら不便だった、というよりはよかったのですが、何度か海外を旅してきた中でもこんなことは初めて。かなり驚かされました。

観光にもピッタリの立地です

セントレジス上海静安は、北京西路沿いにあり、日本でおなじみ伊勢丹までも、たった2ブロックしか離れていません。

伊勢丹からセントレジス上海が見えます

周囲には、ロレックスなどの高級ブティックから、知る人ぞ知るような小さな商店までたくさんあります。
スポンサーリンク

リリアンベーカリーのエッグタルトは必食!

その中でも有名な「リリアンベーカリー」は、個人的にもオススメできるお店でした。

上海 リリアンベーカリー

名物はエッグタルト!

リリアンベーカリー 上海

目についたものを注文したら、うっかりドリアン味だったらしく、店員さんが「えっ、こっちにしておいた方がいいですよ」とノーマルな方を勧めてくれました。上海は親切な方が多かったです!

このサイズのエッグタルトが約80円。

上海 リリアンベーカリーのエッグタルト

とっても安いだけでなく、卵の風味が濃厚でビックリ!!

一緒に買ったクリームチーズタルトも、とってもクリーミーで美味しかったです。

リリアンベーカリー チーズタルト

後になって、もっとたくさん買っておけばよかったなと思えるほどでした。

小籠包の名店で食べ歩き

その他にも、小籠包が有名な、「南翔饅頭店」や「小楊生煎」もすぐそこ。

南京西路駅直結のフードコート

有名な2店が同じフロアにあるため、食べ比べも楽しめます。

南京西路 南翔饅頭店

南京西路 小楊生煎

南翔饅頭店は六本木にもありますので、私は小楊生煎の方で購入してみました。エビと豚の2種類です。

小楊生煎の4個入り小籠包

これがとってもジューシーで美味しい!!臭みもなく、ちょうどいい塩気で旨味たっぷり。

小楊生煎の小籠包

こちらもぜひ、上海に来たら食べてみて欲しい一品です。

というわけで、セントレジス上海静安は実は駅近にあり、仕事にはもちろん、観光にもうってつけの立地ということでした。

セントレジス上海静安は素敵なホテルです

今回は、ホテルまでのアクセス方法についてご紹介しましたが、最後に肝心のホテルについても簡単にご紹介。

セントレジス上海

開業日:2017年5月22日
客室数:436室(内、スイート66室、アパートメントタイプ55室)
住所:1008号 Bei Jing Xi Lu, Jingan Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国

セントレジスは、SPGの中でも最高峰のブランドです。

宿泊客全員が利用できるバトラーサービスがあり、荷ほどきや靴磨き、航空券の手配など、細やかなサービスを提供していることで有名。

セントレジス上海静安のお部屋の様子はこちら。

【宿泊記】セントレジス上海静安のお部屋紹介~プラチナ特典で豪華スイートルームに無料アップグレード!
セントレジス上海静安(The St. Regis Shanghai Jingan/上海静安瑞吉酒店)は、中国・上海の静安区にある五つ星ホテル。 外資系の大手ホテルグループマリオットインターナショナルの最高峰ブランド「セントレジ...

プラチナ会員向けのサービス内容については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

上級会員向けのサービスが充実!セントレジス上海静安のプラチナメンバー特典
セントレジス上海静安(The St. Regis Shanghai Jingan/上海静安瑞吉酒店)は、中国・上海にある、マリオットインターナショナル系列の5ツ星ホテル。 このホテルは、2017年5月に開業したばかりということ...
上級会員向けのサービスが充実!セントレジス上海静安のプラチナメンバー特典
セントレジス上海静安(The St. Regis Shanghai Jingan/上海静安瑞吉酒店)は、中国・上海にある、マリオットインターナショナル系列の5ツ星ホテル。 このホテルは、2017年5月に開業したばかりということ...

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

セントレジス上海静安は、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート(旧プラチナ・プレミア)」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます♪

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る