スポンサーリンク

【SPG宿泊記】飛行機が見えるお部屋!シェラトン・パリ・ロワシー エアポートはシャルル・ド・ゴール空港直結のホテル

今回は、特に朝早い飛行機でパリを発つ場合にオススメのホテル「シェラトン・パリ・エアポートホテル&コンファレンスセンター(シェラトン パリ ロワシー エアポート)」をご紹介します。 その魅力は何と言っても、パリ・シャルル・ド・ゴール空港に直結しているため、ホテルにいながらにして飛行機を間近に感じられるところ! そして、ストやデモが多いパリでは、思いがけず交通機関が休止してしまって万事休す、ということも珍しくありません。その点、空港で前泊しておけば、たとえ朝早い便であっても、気持...

ANAビジネスクラスで行く弾丸シドニー家族旅行!カモノハシとダーリングハーバーを満喫♪(シドニー旅行記4)

家族4人でオーストラリア・シドニー旅行。 今回の旅は、陸マイラー活動で貯めた大量のANAマイルのおかげで、家族全員ビジネスクラスで往復することが出来ました。 2泊4日という短い時間ではありましたが、ANA便なら朝着・夜発なので、目一杯観光に時間を使うことができます。空港からシドニーの中心地まで、電車でたったの20分というのも最高です! この日も朝から”オーストラリアならでは!”ここでしか出来ないことをたくさん楽しむことが出来ました。 最終日まで満喫しきったシドニー...

【Qsuite】世界一のビジネスクラス!カタール航空パリ〜ドーハ搭乗記

飛行機のビジネスクラスといえば、誰もが憧れるエグゼクティブな上級客室。そこでは、エコノミークラスとは一線を画する豪華サービスが提供されています。 そのビジネスクラスの中でも”世界一”と評されているのが、中東御三家の一角であるカタール航空が誇る「Qsuite」です。 革新的で斬新なビジネスクラスとして話題になりましたが、昨年、英国の格付け会社スカイトラックスによって「ベスト・ビジネスクラス」として選出され、名実ともに世界一の地位を手に入れました。

いきなり大改悪?JAL国際線 特典航空券PLUSのメリットと注意点まとめ<2018年12月1日より導入>

JALから重大発表がありました!! 2018年12月1日より「JAL国際線 特典航空券PLUS」という新たなサービスが導入され、国際線の特典航空券に関するルールが大幅に変更されます。 JALのアナウンスによれば、「特典航空券がさらに便利にとりやすくなる」とのことですが、具体的にはどう変わるのでしょうか? メリットもある変更のようですが、マイル関連のルールは改悪されるのが常なので、どうしても気になりますよね。 以下では、今回の変更でJALの特典航空券がどのように変わ...

ジャパンネット銀行で8,000円還元!さらに追加ボーナス4,000円の高額キャンペーン開始<すぐたま>

大量ポイントを獲得できるオススメ案件のご紹介です!! ジャパンネット銀行のネットキャッシングに申し込むと、今だけ高額8,000円還元に加えて、サイト限定ボーナス4,000円を獲得することができます。つまり、一気に1万円以上のポイントを獲得するチャンスです!! もちろん、案件の利用は完全無料。 ネットキャッシングなので、ちょっと抵抗のある方もいるかもしれませんが、今回のポイント獲得条件は「申込み後の審査通過」。つまり、実際にお金を借りる必要はありません。

【GOLD案件】初年度年会費無料のセディナゴールドカード発行で13,000円!さらに入会キャンペーンで6,000円は今だけ

ゴールドカードの新規発行で、大量のポイントを獲得できる案件が掲載開始となりました! 一般的には高額な年会費が必要とされるゴールドカードですが、今回ご紹介するのは初年度年会費無料の「セディナゴールドカード」。年会費のかかるクレジットカードは要らないと考えている方にもオススメできるカードです。 今なら、カード独自の入会キャンペーンも実施されており、最大19,000円分のポイントを獲得可能!このチャンスを活かして一気に大量ポイントを獲得しましょう。

イタリア・ミラノでアグリツーリズモ体験!マルペンサ空港から15分で行ける送迎車ありのオススメ農村宿

イタリア・ミラノの玄関口、マルペンサ国際空港。イタリア最大級のこの空港は、ミラノから電車で50分弱の郊外に位置しており、日本から唯一イタリアへの直行便を運行している、アリタリア航空のハブ空港でもあります。 ミラノにはこのマルペンサ国際空港の他、市内中心地からほど近くにリナーテ空港もあるため、日本で例えると、「ミラノ市内にあるリナーテ空港が羽田空港なら、このマルペンサ国際空港は成田空港」と言われています。 今回、マルペンサ国際空港を午前中に発つ便を利用することになったため、前日...

ANA SFCでも使える!ルフトハンザ航空のセネターラウンジが凄い<ドイツ・フランクフルト空港>

ルフトハンザ航空の本拠地”フランクフルト空港”には、上級会員向けのセネターラウンジ(Senator Lounge)が設置されています。 日本ではあまり聞き慣れない名称ではありますが、ランク的にはファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジの中間。そこでは、ビジネスクラスラウンジよりも1ランク上のサービスが提供されています。 もちろん、誰でも使えるわけではありませんが、ルフトハンザが加盟している”スターアライアンス”のゴールドメンバーであれば入室可能! ということは、...

到着時も使える!羽田空港パワーラウンジ〜同伴者も無料で利用する方法

飛行機の搭乗前に、飲み物や食べ物を楽しみながら待ち時間を過ごすことができる空港ラウンジ。 形態としては、大まかに航空会社が直営しているものと、空港ビル等が運営するものの2つに分類されます。 一般的に、航空会社直営のラウンジの方が豪華なことが多いのですが、羽田空港にあるクレジットカードラウンジ「パワーラウンジ(POWER LOUNGE)」は全くの別物! ゴールドカードを所持していれば、航空会社のステータスを持っていなくても無料で利用可能であるにも関わらず、とってもオシャレ...

【カタール航空】トランジットで最高級ホテルに無料宿泊!?ビジネスクラス搭乗客に与えられる驚きの特権とは

絢爛豪華なサービスで知られる中東御三家の一つ「カタール航空」。 その本拠地ドーハ・ハマド国際空港では、ビジネスクラス・ファーストクラス向けに、特別なおもてなしが提供されています。 それは、ドーハ市内にあるホテルでの無料宿泊!! ドーハでトランジットが発生するフライトでは、乗り継ぎ時間を快適に過ごせるように、カタール航空が無償でホテルを手配してくれるのです。 しかも、普通のホテルではありません。最高級の5つ星ホテルです!

ミラノ「BIOCITY HOTEL」はコスパ抜群!最高のオーガニック朝食付きで一泊1万円

BIOCITY HOTEL(バイオシティ/ビオシティホテル)は、イタリア・ミラノにある大人気の3つ星ホテル。 1920年代初頭のヴィラを改装したホテルで、環境に配慮した取り組みの一環として、地球に優しい素材と技術のみを採用しています。 建材からバスアメニティに至るまで、生分解性・オーガニックを徹底している上、空調もヒートポンプとゼロエミッション採用というこだわりぶり。 何と言っても特筆すべきはKM0(=0キロメートル、地産地消)自家製の朝食ブッフェ!とっても美味しくて、...

ANA特典航空券で行く弾丸台湾旅行最終日!日本人に人気の人和園雲南菜でランチ〜帰国へ

ANA特典航空券で行く、台湾旅行最終日。 1泊2日だと、それほど予定をこなせずに終わってしまうかな?と思いきや、飛行機の出発間際までたっぷり台湾を満喫することが出来ました! この日のメインイベントは、日本人にも大人気のレストランでのランチ。 美味しいお料理の数々と、帰国するまでの一部始終をご紹介します。

スポンサーリンク