instagramはじめました!フォローはこちら
マイルの貯め方2018最新版!

年間100万マイルを実現した驚きの方法とは?
そのすべてを公開しています!

詳しくはこちら

マリオット公式発表!SPGアメックスのゴールド会員は統合後の新プラチナ会員にはなれない模様

follow us in feedly

SPGアメックスのごオールド会員に関するマリオットの公式発表

2018年8月1日のSPGとマリオットのプログラム統合を控え、様々な情報が飛び交っています。

その中でも注目度が高いのが、SPGアメックス会員の扱い

SPGアメックスは、保有しているだけでSPGとマリオットのゴールド会員になれてしまうという豪華特典の付帯したクレジットカードですが、このカード特典によるゴールド会員が、プログラム統合はどうなるのか…いろいろ意見が分かれています。

今回、その点についてマリオットから新たに公式発表がありました。

以下では、マリオットの公式発表をもとに、SPGアメックスの会員がどのように扱われることになるのか、整理しながら解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

マリオットのゴールド会員はプラチナ昇格?

SPGとマリオットのプログラム統合により、会員ランクが刷新されます。

これに伴い、2018年8月以降は、下記のように会員ランクが移行することになりました(通常ゴールド会員の場合)。

プログラム統合前 プログラム統合後
SPG ゴールドプリファードゲスト ゴールドエリート
マリオット ゴールドエリート プラチナエリート

上記のように、SPGのゴールド会員は、新プログラムでもそのままゴールド会員として扱われます。一方で、マリオットのゴールド会員は、新プログラムではプラチナエリートに昇格します。

つまり、マリオットのゴールド会員は、自動的に1ランクアップすることになるのです。

これは、プログラム統合前のマリオットゴールド会員の取得条件がSPGゴールド会員と比べてハードルが高く(マリオットは年間50泊必要/SPGは年間10滞在or25泊)、新プログラムのプラチナ会員の取得条件とも同じだからだと推測できます。

SPGアメックス会員の扱いはどうなる?

spgアメックスの券面

SPGアメックスの会員は、カード特典によってSPGのゴールド会員(ゴールドプリファードゲスト)に自動的に昇格できます。

さらに、SPGとマリオットのアカウントリンクによって、マリオットのゴールド会員(ゴールドエリート)にもなることが可能でした。

SPGアメックスの特典とメリットとは?人気の理由と申込・審査・カード発行までの手続きを徹底解説
SPGアメックスに入会すると、SPG&マリオットのゴールド会員に自動昇格でき、2年目以降は毎年ホテルに無料宿泊できる権利が貰えます。入会するなら最大12,000ポイントが貰える紹介プログラムがオススメ。当サイトからの紹介も可能です。

SPGアメックス会員としては、上記アカウントリンクによって取得したマリオットのゴールド会員資格がどう扱われるかが重要です。

つまり、通常のマリオットゴールド会員のように、新プログラムではプラチナエリートに格上げされるのか、それとも例外的な扱いとして、新プログラムではゴールドエリートに留まるのか、によって今後の扱いが大きく変わってしまうのです。

通常のマリオットゴールド会員 ⇒ プログラム統合後はプラチナエリート
SPGアメックスのゴールド会員 ⇒ プログラム統合後はプラチナ?ゴールド?

マリオットの公式発表!

2018年5月10日、ついにマリオットから公式発表がありました!!

marriott2018年8月からのステータスについて

上記画像の赤枠の部分を抜き出すと下記の通り。

Note, the chart below does not apply to SPG Gold and SPG Platinum menbers who received Rewards Elite status due to linking and status matching.

注意:ステータスマッチやアカウントリンクによって、マリオットリワードエリートを得たSPGゴールド&プラチナメンバーについては、以下の表は適用されません。

ちなみに、”chart below(以下の表)”には、下記のように、通常のエリート会員に適用されるステータスが記載されています。

現在のステータス 8月から適用される新ステータス
シルバーエリート(10-24泊) シルバーエリート
シルバーエリート(25-49泊) ゴールドエリート
ゴールドエリート プラチナエリート
プラチナエリート プラチナプレミアエリート
プラチナエリート(100泊&$20,000利用) プラチナプレミアエリートwithアンバサダー

SPGアメックス会員の扱い

上記の発表内容をそのまま受け取ると、アカウントリンクによって取得したゴールド会員資格は、通常のゴールド会員資格とは違う扱いを受けることになりそうです(上記表にあるようなステータス移行は適用されません)。

ということは、SPGアメックスの会員は「新プログラムではゴールドエリート」である可能性がかなり高くなりました。

取り急ぎ、海外の解説サイトもいくつか読んでみましたが、ほとんど同じ見解のようです。「remain gold(ゴールドのまま)」という文言が多く並んでいました。

もしかしたらプラチナになれるかも?と思っていただけに残念ではありますが、もともとSPGとマリオットの統合で棚ぼた的に取得できたマリオットゴールドエリートの資格でしたので、致し方ないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ゴールドとプラチナの違い

プログラム統合後の新ゴールドエリートの場合、新プラチナエリートと比べると使える特典が少なめです。

・お部屋のアップグレード対象にスイートルームが含まれない
・大人2名分の無料朝食が付かない
・クラブラウンジのアクセス権がない
・レイトチェックアウトが16時まで→14時までに

統合前であれば、SPGアメックス会員でも上記特典は使えるのですが、統合後にも継続して使える可能性は低くなってしまいました。

上記特典を使い続けたいのであれば、新プラチナエリートを目指すのがよさそうです。

確実に新プラチナエリートになるためには?

プログラム統合後に、新プラチナエリートになるためには、今のうちにプラチナになっておくのが確実な方法です。

以下では、ちょっとだけお得にプラチナ会員になるための方法をご紹介します。

方法1:SPGホテル25滞在でプラチナ

新プラチナエリートの取得条件は「年間50泊」ですが、2018年に限り、例外的な措置を受けることができます。

それが、SPGの旧プラチナ会員の条件である「年間25滞在」を達成するという方法です。2018年にSPGホテルに合計25滞在すれば、2019年は新プラチナエリートとして認められます。

連泊しなければ1泊=1滞在としてカウントされるため、実質的には「年間25泊」でプラチナ会員の資格を取得することも可能。統合後の条件と比較すると、半分の宿泊実績でプラチナ会員になれるのですから、狙ってみるのも悪くありません。

年間50泊は絶対に無理だけど、年間25泊なら何とかなりそうという方も多いのではないでしょうか。

方法2:プラチナチャレンジに挑戦

SPGアメックス会員は、マリオットのゴールド資格を持っているため、プラチナチャレンジに挑戦することができます(ゴールド会員であることがプラチナチャレンジの参加資格です)。

プラチナチャレンジは、3ヶ月間に9滞在をクリアすると、特別にプラチナ会員資格を取得できるというお得な制度。毎年連続してチャレンジすることはできませんが、まだ利用したことがない方にはお薦めです。

【プラチナチャレンジ】たった16泊でマリオット(SPG)の最上級会員になる方法
ホテル宿泊時に特別なサービスを受けることができる上級会員。 上級会員になるためには、原則として同じ系列のホテルに何回も泊まり続けることで、宿泊日数または滞在回数に関する条件を満たす必要があります。 具体的な条件については...

プラチナチャレンジをクリアして、統合前にマリオットプラチナの資格を取得しておけば、新プログラムでも「プラチナエリート」あるいは更に上の「プラチナプレミアエリート」の資格を取得できる可能性があるとも言われています。

ベストレート保証などを活用して安く宿泊すれば、約15万円(あるいはそれ以下)でクリアすることも可能ですよ。

プラチナチャレンジ9泊分の全費用を公開!ベストレートで最大64%オフ&ハピタスで4.9%還元
マリオットホテルグループには、年間の宿泊回数に応じてステータスが上がるマリオットリワードという制度があります。 このマリオットリワードの最上級会員であるプラチナメンバーになるためには、本来なら年間75泊(つまり、5日に1泊以上...

まとめ

以上、マリオットの公式発表を速報的にお伝えしました。

実際に始まってみないと分からない部分もありますが、今回の情報源はマリオット公式ですから、信憑性はかなり高そうです。

なお、今回の発表内容は、「アカウントリンクによって得たエリート資格は、通常のエリート資格とは異なる扱いになる」というものなので、「SPGアメックス=新ゴールドエリート」が完全に確定したわけではありません。

ただし、あえて「アカウントリンクは別扱い」という点を強調してきたのですから、普通に考えると、SPGアメックス会員のマリオットゴールド資格(つまり、SPGゴールドのアカウントリンクによって取得したマリオットゴールド)は、新プログラムでもゴールド扱いであり、プラチナへ昇格できる可能性は低そうです。

SPGとマリオットのプログラム統合に関する最新情報まとめはこちら↓

ついに正式発表!SPGとマリオットのプログラム統合の最新情報まとめ【2018年更新】
SPGとマリオットのプログラム統合について、日本時間4月17日(火)朝に正式発表がありました。事前に予想されていたように、2018年8月からプログラムが統合されるようです。 正式発表前からいろいろと噂されていましたが、プログラ...
トップへ戻る