instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

ルネッサンス香港ハーバービューホテルの極上スイートルームを体験!クラブラウンジも最高♪<マリオット宿泊記>

follow us in feedly

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記

香港島でマリオット系列ホテルをお探しなら、ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル(Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel)がオススメ!

洗練されたお部屋に充実のクラブラウンジと、充実したホテルステイを楽しめること間違いなしです。

さらにハーバービューを指定すれば、朝から晩まで香港の素晴らしい絶景を独り占め出来ちゃいます♪

今回は、ホテルへのアクセス方法からプラチナ特典、クラブラウンジの詳細情報まで含めたスイートルーム宿泊記をお届けします!

香港関連記事は他にも色々。ぜひ合わせてご覧ください!

香港キャセイラウンジが豪華すぎる!ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ利用条件と魅力の全て
香港のフラッグキャリア、キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airlines)。 その本拠地である香港国際空港(HKG)には、豪華絢爛との呼び声高い直営ラウンジが5ヶ所設置されています。 キャセイパシフィックラウンジは、...
【宿泊記】空港に近くて便利♪香港スカイシティ マリオット ホテル宿泊記~アップグレードされたお部屋とラウンジの様子をレポート!
香港国際空港ほど近くにあるマリオットボンヴォイ系列の5つ星ホテル、「香港スカイシティ・マリオットホテル」。 このホテルは2008年開業と比較的新しく、快適なお部屋とアクセスの良さが魅力です。 空港だけでなく、香港ディズニーランドへの無料シャ...
【香港土産】クッキーを買うならどのお店がオススメ?人気有名店を食べ比べてみた♪味の特徴と店舗情報まで徹底解説!ジェニーベーカリー・グローリーベーカリー・コンテデュクッキー・甜藝家・クッキーカルテット
香港でお土産の定番といえば、何と言ってもクッキーですよね♪ クッキーブームの火付け役となった「Jenny Bakery(ジェニーベーカリー)」をはじめ、香港にはたくさんのクッキー屋さんが存在しています。 香港旅行中にクッキーを調達するなら、...
スポンサーリンク

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテルへのアクセス

では、ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテルへのアクセスから。

ホテルがあるのは、香港島の「湾仔(ワンチャイ)」というエリアです。

Wikipediaによると、この湾仔区が香港18区のうち最も平均所得額が高い地区なのだそう。

この日は香港国際空港から向かったのですが、まずエアポートエクスプレスに乗車しまして…

香港国際空港から市街地へのアクセスならエアポートエクスプレス!お得なチケット運賃&行き方解説
魅惑の街、香港。 世界有数のハブ空港である香港国際空港は、香港市街地から30km以上離れています。 バスやタクシーで移動してもいいのですが、一番早くて簡単なアクセス方法は、何といっても「エアポートエクスプレス(機場快綫)」! 香港鉄路有限公...

その後、地下鉄で湾仔駅へ。

そこからは徒歩で5分ほどの道のりです。

香港島の中心部では、広範囲にわたって空中回廊が整備されている上、エスカレーターも至る所に設置されているため、スーツケースを持っての移動も楽々です。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・アクセス・空中回廊

屋根が付いているのもありがたいですね。

コンベンションプラザ方面へと案内に従って進むと…

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・アクセス・空中回廊2

ホテルのエントランスに辿り着きました♪

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・アクセス・建物入口

さて、それでは入ってすぐのレセプションでチェックインしましょう!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・レセプション

マリオットボンヴォイのエリートメンバー専用レーンに並び、ふと足元を見ると、「アンバサダー&チタンエリート」と照射されています。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・レセプション・チタンとアンバサダー専用レーン

この2ステータスに限定されているレーンは初めてかもしれません。

スポンサーリンク

スイートナイトアワード申請が成功

さてさて、チェックイン時のお楽しみといえば、無償アップグレード。

マリオットに加盟しているホテルでは、エリートメンバー(上級会員)のステータスを保有していると、その日の空き状況次第で、予約したお部屋よりも高いカテゴリーのお部屋に無償で案内してもらえるのです。

私は今回、マリオットボンヴォイ「チタンステータス」を持っての宿泊。

プラチナ以上のステータスがあれば、「スイートルーム」を含む豪華なお部屋にアップグレードしてもらえる可能性があるのですが…

今回はスイートナイトアワード(現ナイトリーアップグレードアワード)が承認され、事前に「エグゼクティブラウンジ, 1ベッドルームスイート, 1 キング」へのアップグレードが確定していました♪

マリオットスイートナイトアワード承認プッシュ通知

 

実は、一旦確定した後にベッドタイプのリクエストを入れたところ、その直後にアップグレードが取り消されてしまった上にアワードも復活せず、とても焦りました(汗)

マリオットボンヴォイのスイートナイトアワードとは?獲得条件から使い方までを徹底解説
マリオットインターナショナルのホテルでは、エリートメンバーに特典として「より望ましい部屋へのアップグレード」を提供しています。 通常なら別途料金がかかるところ、対象者であれば無料でより良いお部屋にしてもらうことができる、とっても素敵な特典で...

今回は該当のお部屋に十分空きがあったため、再申請で翌日無事にアップグレードしていただくことができましたが、最初に使用したアワードが返ってくるまで数週間を要しましたので、承認された後はとにかく予約を触らないことをお勧めします。

 

また2024年、スイートナイトアワードは「ナイトリーアップグレードアワード」にリニューアルされました。

マリオットの『ナイトリーアップグレードアワード』って何?獲得方法・使い方・注意点まとめ
2024年、マリオットボンヴォイの「スイートナイトアワード」が「ナイトリーアップグレード」と名称を変え、特典内容も大幅にパワーアップしました! マリオット・ボンヴォイのエリートメンバーなら、当日の空き状況次第で上のカテゴリーのお部屋に無料で...

その他のプラチナ特典

また、プラチナ以上のステータスを持っていると、お部屋の無償アップグレード以外にも色々な特典が用意されています。

  • 16時までのレイトチェックアウト(空室状況による)
  • クラブラウンジへのアクセス
  • ウェルカムギフト

ウェルカムギフトは、1滞在あたり1,000ポイントもしくはドリンク&スナックの選択制。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル宿泊記・プラチナウェルカムギフト

具体的なメニューは以下の通りです。

ドリンク
  • 赤ワイン
  • ビール
  • ミネラルウォーター
  • 豆乳
  • フルーツジュース
スナック
  • コールドカッツプレート
  • チョコレートプレート
  • ヘルシープレート
  • チーズ&クラッカー

飲み物やスナックは41階のクラブラウンジで入手できますので、今回はポイントを選択しました!

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジ, 1ベッドルームスイート, 1 キング

ということで、さっそくお部屋へ行ってみましょう♪

この日は28階・2829号室にお世話になります!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル宿泊記・2829号室

ドアを開けると、正面にリビング、左にベッドルームという作り。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・スイートルームのドアを開けたところ

スイートルームらしいゆとりが感じられます。

リビング

こちらはハーバービューのお部屋なので、日当たり抜群!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルーム

窓の外には九龍半島を望みます。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・九龍半島を望む

2名掛けのテーブルセットと、ベッドにもなりそうな大きなソファがあり、家族での団欒にも最適です。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルームを奥側から

スポンサーリンク

ウェルカムスイーツ

卓上には、四種のフルーツとクッキー&チョコレートのプレゼントも。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルーム・ウェルカムスイーツ

お手紙には「ようこそ、お帰りなさい」と書かれています。

実は、このホテルに来るのは2回目。

5年前にも次女とお世話になったのですが、色々とバタバタしていたもので、結局記事には出来ず仕舞いでした。

今回戻ってきた際、レセプションやエレベーターホールに全く見覚えがなくて、我ながらびっくり。

記事にするとしないでは、記憶の定着具合が全く違うんだなぁと実感した次第です。

スポンサーリンク

ミニバー

閑話休題、リビングの片隅にはミニバーも設けられていました。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルーム・ミニバー

台の上にはミネラルウォーターが4本とネスプレッソ。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルーム・ミニバーの内容

さらに引き出しの中には、インスタントコーヒーや各種ティーバッグも収められていて、なかなかの充実度です。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・リビングルーム・ミニバーの中身

スポンサーリンク

ベッドルーム

そしてこちらがお隣のベッドルーム!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム

このお部屋は二面採光になっていて、パノラミックな香港のハーバービューを堪能できます。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルームは二面採光

角のソファに腰掛け、夕方、夜、そして朝方と移り変わる空を見ながら過ごすのがとにかく幸せな時間でした!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム片隅のソロチェアからみる風景

クローゼット

クローゼットはドアのないオープンなタイプ。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム・クローゼット

物を置くと見た目が若干ごちゃごちゃしてしまうものの、忘れ物しづらいので個人的にはこちらの方が好みです(と言いつつ、実は忘れ物をしてしまったんですが…)

片隅には傘とアイロンがスタンバイしています。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム・クローゼットには傘とアイロン

スリッパと靴べらなどなど。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム・クローゼットのスリッパなど

靴磨きサービスの案内もありました。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・ベッドルーム・靴磨きサービス

18時までに回収してもらえれば、同日に。それ以降だと翌朝9時までに返してくれるとのことです。

スポンサーリンク

バスルーム

このお部屋はバスルームも素敵!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・バスルーム

大きな窓から香港の摩天楼を眺めつつ、優雅なバスタイムを楽しめます。

浴槽のお隣にはお手洗いも。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・バスルーム別角度

お部屋の玄関脇に、もう一つ立派な化粧室が設けられています。

 

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・玄関脇のトイレ

広めのシャワーブースが独立しているのもいいですね。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・シャワーブース

アメニティは『ARGUS by Margot Elena』という、ルネッサンスホテルでお馴染みのブランド。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・シャワーブースのアメニティ

パッケージが可愛いですよね!

固形石鹸やローションなども、同じメーカーで統一されていました。

ルネッサンス香港ハーバービューホテル・ARGUS by Margot Elena

スポンサーリンク

41階クラブラウンジ

さて、お部屋を一通り見たところで、41階のクラブラウンジへ行ってみましょう!

ルネッサンス香港ハーバービューホテル・クラブラウンジのエントランス

エントランス横のセンサーにルームキーをかざして入室します。

ルネッサンス香港ハーバービューホテル・クラブラウンジのレセプション

お部屋と同じく、銅鑼湾に面したエレガントな雰囲気のレセプションエリア。

朝食や夕食時には、ここでスタッフさんに部屋番号を尋ねられました。

ラウンジ営業時間は下記の通りです。

営業時間 6:00-22:00

  • コンチネンタルブレックファスト 6:30-10:30
  • オードブル 17:30-19:30
  • カクテルタイム 17:30-20:00

早朝から深夜まで自由にドリンクが手に入るだけでも相当にありがたいのですが、このラウンジのフードプレゼンテーションもなかなかのもの!

後ほど順にご紹介します。

ラウンジ内の様子

まずはラウンジ全体を見学してみましょう。

レセプションからワンフロア降りた先にメインスペースが広がっています。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・階段を降りたところ

 

レセプションの1フロア上にもこぢんまりとしたスペースがあるのですが、他のお客さんが多くいらしたので、撮影は遠慮しました。

右側はぐるりと窓に囲まれたお部屋。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・右側のエリア

今回の訪問時は、ここが特に人気だったように思います。

かくいう私も、暮れなずむ香港の街並みを背に写真を撮りたくて、こちらのカウンターにつきました。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・香港の街並みを背に

ただ、ラウンジのフロア全体がハーバー側を向いていますので、ほとんどの席から九龍半島の絶景を楽しめます。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・中央付近

この景色、今まさに香港に来てるんだな〜と実感させてくれますね♪

そして左側がドリンクカウンターを擁するお部屋です。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・左手

奥のロールスクリーンが下がっている先にフードカウンターがあり、朝食・カクテルタイム時のみオープンしていました。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・フードカウンター

どんなメニューが提供されているのか見てみましょう!

スポンサーリンク

朝食

まずは朝食から。

案内文書には「コンチネンタルブレックファスト」とありましたが、実際には冷菜だけでなく数種類の温菜が取り揃えられ、十分過ぎるほど質の高い朝食をいただくことができます。

彩鮮やかなサラダバーはもちろん、

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・朝食・サラダバー

コールドカッツにフルーツ。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・朝食・コールドカッツ

温かいウィンナーやベイクドビーンズ、ベイクドスイートポテトなどが用意されていました。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・フードカウンター・洋食

そして香港の朝ごはんに欠かせないものといえば、やっぱりお粥ですよね!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・朝食・おかゆ

透き通るエビ餃子。保温もバッチリで出来立ての美味しさを楽しめます。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・朝食・点心

麻婆豆腐はベジ仕様とのこと。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・クラブラウンジ・朝食・麻婆豆腐

パンも各種勢揃いしています。

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・フードカウンター・パン

スペースが限られている中で、これだけのラインナップがあるのは素晴らしい♪

実際にいただいた朝食がこちらです!

ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル・フードカウンター・実際の朝食メニュー

密かに嬉しかったのが、フランス産イズニーバターが提供されていたこと。

フランス以外では中東系エアラインでよく提供されていますが、日本国内では滅多にお目にかかりません。

これぞ究極のファーストクラス!至高の完全個室で豪華機内食を楽しもう♪エミレーツ航空B777搭乗記
誰もが憧れる最高級のシート「ファーストクラス」。 空飛ぶ5つ星ホテルとも呼ばれるその空間は、とても飛行機の中とは思えないほど。 世界各国多くのエアラインが、独自のこだわりを詰め込んだ豪華サービスを展開しています。 中でもアラブ首長国連邦・ド...
理解を超えた豪華さ!エミレーツ航空ファーストクラスラウンジが凄すぎた!!<ドバイ国際空港ターミナル3・コンコースA>
アラブ首長国連邦のドバイ国際空港を本拠地とし、豪華絢爛なサービスで知られる「エミレーツ航空」。 そのファーストクラス搭乗客向けに展開されている「エミレーツ・ファーストクラス・ラウンジ」は、世界で最も豪華な空港ラウンジと言われており、特に本拠...

お粥も少しだけいただきます。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・朝食のおかゆ

この日はカツオのお粥で、馴染みがありつつもどこか新鮮な美味しさ。

甘いものもしょっぱいものもバランスよく揃っていて、朝から大満足でした!

スポンサーリンク

カクテルタイム

そして夕刻のカクテルタイムには、アルコールドリンクが登場します。

赤白ワインにスパークリング、

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・イブニングカクテル

各種リキュール類も並んでいました。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・イブニングカクテル2

タイミングが合えば、スタッフさんがグラスに注いでくれます。

オードブル

フードカウンターには、朝よりもバリエーション豊富なサラダが勢揃い!

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・サラダバー

ワインのお供にいただきたいコールドカッツも所狭しと並べられています。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・シャルキュとり

温菜コーナーには鶏手羽の煮付けや…

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・温菜1

揚げたての春巻きに、

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・温菜2

子供喜ぶカボチャスープなどなど。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・温菜3

他にもカレーや煮物があったりと、十分夕食がわりにできる内容でした!

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・実食

5種類ものデザートが用意されているのも嬉しいですね。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・オードブル・デザート実食

最近は円安で香港の物価はかなり高く感じられますし、しかも今回は長女と二人旅。

これだけのものがラウンジで気軽に頂けることが本当にありがたかったです。

しかも清潔で眺めも抜群と言うことなし!全体的に大満足でした♪

最後に

ということで、今回はルネッサンス香港ハーバービューホテル宿泊記をお届けしました。

立地もよく、程よく都会で大通りまで出れば噂の名店もたくさん。

九龍半島と香港島を結ぶスターフェリー乗り場もすぐそばです。

Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel宿泊記・最後に・スターフェリー乗り場

(スターフェリー乗り場)

ホテルステイの合間に、お散歩感覚でスターフェリーに乗れるのも大きな魅力。

香港でマリオット系列ホテルをお探しの方は、ぜひ選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

W香港の宿泊記や搭乗記も是非ご覧ください!

W香港でマーヴェラススイートにアップグレード!プラチナ特典は?朝食はまるでテーマパーク♪<マリオット宿泊記>
香港でホテルを選ぶ時、最も重要視することは何ですか? 立地の良さや予算など価値観は人それぞれかと思いますが、せっかくの香港旅行、ホテルステイまで丸ごとエンタメを求めるなら、『W香港』で決まりです! 空港からエアポートエクスプレス一本でアクセ...
キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミーをオススメする理由とは?香港〜羽田特典航空券の旅!
香港旅行なら、フラッグキャリアであるキャセイパシフィック航空のプレミアムエコノミーがオススメ! 快適な座席と高品質なサービス・機内食で、優雅な旅になること間違いありません。 外資系エアラインは日系に比べてサービスが劣るのでは?とご心配な方も...

<これまでの宿泊記まとめ>

国内・海外のおすすめホテル宿泊記リンク集<ヒルトン・SPG・マリオット etc>
ホテルの情報はインターネット上にあふれていますが、どれも概要ばかりで、本当に知りたい情報はなかなか見つかりません。 そういう時に頼りになるのは、ホテル宿泊記! 実際の経験に基づいた情報が盛りだくさんで、そのホテルのことを詳しく知るのにピッタ...

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪
twitterもフォローして下さったら嬉しいです!

関連記事

香港キャセイラウンジが豪華すぎる!ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ利用条件と魅力の全て
香港のフラッグキャリア、キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airlines)。 その本拠地である香港国際空港(HKG)には、豪華絢爛との呼び声高い直営ラウンジが5ヶ所設置されています。 キャセイパシフィックラウンジは、...
香港国際空港から市街地へのアクセスならエアポートエクスプレス!お得なチケット運賃&行き方解説
魅惑の街、香港。 世界有数のハブ空港である香港国際空港は、香港市街地から30km以上離れています。 バスやタクシーで移動してもいいのですが、一番早くて簡単なアクセス方法は、何といっても「エアポートエクスプレス(機場快綫)」! 香港鉄路有限公...
冬セール開始!香港観光ならKKday〜ビッグバスツアー&ピークトラムで世界最高の夜景を見よう[PR]
インターネットが普及した現在では、飛行機等の交通機関やホテル予約まで自分で完結できるようになり、昔はパックツアーが基本だった海外旅行も、随分と様変わりしてきました。 せっかく遠くに出かけるのなら、ただフリーで街歩きをするだけでなく、プラスア...
個室にシャワーにマッサージ!絶対に予約しておきたい「ザ・ピア」の極上サービスを全公開<香港国際空港キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ>
香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジ『ザ・ピア』。 このラウンジ最大の目玉は、ラウンジ利用者に無料で提供される3つの極上サービスです。 機能的で雰囲気も素敵な「シャワールーム」、食後の休憩や快眠にぴったりな「...
【宿泊記】空港に近くて便利♪香港スカイシティ マリオット ホテル宿泊記~アップグレードされたお部屋とラウンジの様子をレポート!
香港国際空港ほど近くにあるマリオットボンヴォイ系列の5つ星ホテル、「香港スカイシティ・マリオットホテル」。 このホテルは2008年開業と比較的新しく、快適なお部屋とアクセスの良さが魅力です。 空港だけでなく、香港ディズニーランドへの無料シャ...
【香港土産】クッキーを買うならどのお店がオススメ?人気有名店を食べ比べてみた♪味の特徴と店舗情報まで徹底解説!ジェニーベーカリー・グローリーベーカリー・コンテデュクッキー・甜藝家・クッキーカルテット
香港でお土産の定番といえば、何と言ってもクッキーですよね♪ クッキーブームの火付け役となった「Jenny Bakery(ジェニーベーカリー)」をはじめ、香港にはたくさんのクッキー屋さんが存在しています。 香港旅行中にクッキーを調達するなら、...

マリオットボンヴォイのエリートメンバーになるためには

マリオットボンヴォイのエリートステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。

この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

マリオットアメックスプレミアムなら一気にステータスを獲得できる

用もないのに16泊はちょっと…という方には「マリオットアメックスプレミアム」がオススメ。

マリオットアメックスプレミアム券面

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、マリオットアメックスプレミアムには、年間150万以上決済すると、カード更新時に毎年1泊分の無料宿泊特典が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)というお得な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

マリオットアメックスプレミアムは、絶大な人気を誇った「SPGアメックス」の後継カードです。

 

妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら

理系マイラーとSFC修行