instagramはじめました!フォローはこちら
マイルの貯め方2018最新版!

年間100万マイルを実現した驚きの方法とは?
そのすべてを公開しています!

詳しくはこちら

プライオリティパスも使える!パリのスターアライアンスラウンジを徹底レポート~ANAビジネスクラス指定【シャルル・ド・ゴール国際空港】

follow us in feedly

パリシャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスラウンジがあるターミナル1

フランス・パリの空の玄関口、シャルル・ド・ゴール国際空港。

パリには、他にオルリー国際空港もありますが、日本からフランスを訪れる場合は、こちらの空港を利用する人が圧倒的に多いと思われます。

ANAやJALといった日系から、欧州系、米国系、中東系と、世界中の航空会社が乗り入れている大きな空港ですので、もちろんラウンジも完備。

今回は、世界最大の航空連合・スターアライアンスが保有する、シャルル・ド・ゴール空港ターミナル1の空港ラウンジStar Alliance Lounge Paris(スターアライアンス ラウンジ パリ)」について、利用資格から内部の様子まで、詳しくご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

スターアライアンス・ラウンジ概要

営業時間 毎日 05:30-22:00
場所 シャルル・ド・ゴール空港ターミナル1/本館10階
設備
  • フード&ドリンクサービス(含アルコール)
  • テレビエリア
  • マガジン
  • ワークステーションエリア
  • トイレ
  • インターネットアクセス
  • PC
  • シャワー
  • 電話

利用資格

●スターアライアンスゴールドステータス
●スターアライアンス加盟各社ファースト&ビジネスクラス搭乗客
(ANAプレミアムエコノミー搭乗客も利用可)
●プライオリティパス(最大3時間・入室制限あり)

プライオリティパスで利用できる航空会社のラウンジは年々減ってきている印象がありますが、ここスターアライアンスラウンジは、プライオリティパスでも入室できるんですね。これはちょっと意外。

今回私たちは、ANAビジネスクラス搭乗&ANA SFC(スターアライアンスゴールド)所持のため、利用することが出来ました。

ターミナルには、ルフトハンザやSASなど、スターアライアンス系列のラウンジがいくつかあるものの、いずれもシェンゲン圏内向けのエリアに配置されているので、ANAビジネスクラス搭乗客が利用できるラウンジは、実質的にここだけだと思われます。

スターアライアンスラウンジはターミナル1のどこにある?

スターアライアンスラウンジがあるのはここ(図下部分)!

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル1マップ

高級ブランドの免税店が立ち並ぶショッピングエリアの、ほぼ真ん中あたりですね。

今回ご紹介するスターアライアンスラウンジの入口は11階(ラウンジエリアは10階)ですので、出発エリアである4階からは、エレベーターで上がる必要があります。

さっそく上がっていきましょう。

シャルル・ド・ゴール空港

こちらがスターアライアンスラウンジの入口です!

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジエントランス

受付で搭乗券とパスポートを提示し、入室しましょう。

パリ・シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスラウンジエントランス

スターアライアンスラウンジはファースト・ビジネス併設

こちらのラウンジは、受付左手がファーストクラスラウンジ、そしてワンフロア下がビジネスクラスラウンジという構成となっています。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ受付

スターアライアンスの場合、カテゴライズがワンワールドとは異なるため、たとえANAダイヤモンドメンバーであっても、原則ファーストクラスラウンジを使うことが出来ません。

ワンワールドエメラルドの魅力とは?スターアライアンスゴールドとの違い
ワンワールド(One world)は、世界的な規模の航空連合(航空会社間の連合組織)の1つで、スターアラインアンス、スカイチームと共に世界3大アライアンスに数えられています。 日本の航空会社では、JAL(日本航空)が加盟してお...

ファーストクラスラウンジの中はどうなっているのでしょうね。パリからファーストクラスに乗る機会はそうそうないかと思いますが、いつか訪れてみたいものです。

スポンサーリンク

ビジネスクラスラウンジへ

受付を済ませて、ワンフロア下、10階にあるビジネスクラスラウンジへ向かいます。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ・ラウンジエリアは1フロア下

階段からはテラス席が見えました。天井の高低差と軽妙な照明器具も相まって、おしゃれカフェテリア風ですね!

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ

ちょっと見にくいのですが、フロアマップはこんな感じです。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスビジネスクラスラウンジフロアマップ

レストランエリア

階段を降りて右手がラウンジメインスペースであるレストランエリア。奥にフードカウンターも設置されています。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ内部の様子

それにしてもすごい混雑ぶり!

本館にあるスターアライアンス系ラウンジはここだけということもあって、各加盟航空会社の乗客が大集合しています。プライオリティパスに解放されているのも一因でしょう。

さらに、ちょうど出発便が重なる時間帯でもあったため、欧米系、中華系、そして日系のお客さんがひしめき合っていました。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ/カウンターエリア

ドリンク

まずはドリンクコーナーから見てみましょう!

ソフトドリンクはジュースサーバーで提供していて、炭酸水やフルーツティーもあります。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジジュースサーバー

コーヒーマシーンと、その下の冷蔵庫にはジュース各種が。

赤白ワイン、ミネラルウォーター。ワインはオスピス・ド・ボージュという、フランス・ボジョレー産のものでした。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジドリンクバー

フード

続いてフードカウンター。

こちらはクラッカー、マフィン4種(赤いフルーツ・アップルシナモン・アップルシナモン・塩バターキャラメル・チョコレート)、パンのアソート。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジパンなど

サラダバーには、色とりどりの新鮮な野菜がたっぷり並んでいました。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジサラダバー

チーズやハムなどなど。フランスらしく、たくさんの種類が揃っていますね。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジシャルキュトリー

こちらは温菜。ミックスベジタブルにご飯、じゃがいもローストと…奥の赤い容器には何かの煮込みが入っていたようですが、ほぼ売り切れ状態でした。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ温菜

この日のスープは野菜とビーフコンソメの2種。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジスープ

ターミナル唯一の大きなラウンジの割には、ラインナップは少なめかも。ワインの肴にチーズやハムをつまむくらいであれば、十分満足できるかと思います。

スポンサーリンク

リラックススペース

11階からの階段左手には、こぢんまりとしたリラックススペースもあります。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ・スペース1

こちらにはフードカウンターがなく、レストランエリアまで取りに行くにはちょっぴり遠いため、人が少なめで、ゆっくりと過ごすことができました(それでも最終的には満席となりましたが、椅子の間隔が広めなので圧迫感がありません)。

窓の外にはテラス席が。気温も落ち着いた夕暮れ時でしたので、テラスで過ごすのも気持ち良さそうですね。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスラウンジテラス

テラスは喫煙可能となっており、タバコを楽しんでいる方が多かったようです。

ドリンクバー

エリア内の中央付近には、ドリンクバーが設置されています。

シャルル・ド・ゴール国際空港スターアライアンスラウンジ

レストランエリアのドリンクバーよりも、新しくて清潔な印象!

コーヒーマシーンに、ティーバッグはロシア生まれパリ育ちの紅茶メーカーKUSMI TEA(クスミティー)!これは嬉しいですね♪

冷蔵庫の中には、ソフトドリンクに加えてビールも。フランスでお馴染みの「1664」のお隣には、なぜか日本のキリン一番搾り?こんなところでお目にかかろうとは。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスビジネスクラスラウンジミニバー

そういえば、メインカウンターには松竹梅も置いてありましたし、ちょこちょこ日本製品が採用されているんですね〜。

シャワー室

こちらのラウンジにもシャワー室があるのですが、これだけの人数に対して2部屋のみとなっているため、予約して順番待ちをすることになりました(受付は11階のレセプションです)。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスビジネスクラスラウンジシャワールームキー

待つこと50分。ラウンジ滞在時間残り30分ほどで、呼び出しがかかりました!

レセプションで鍵を受け取って、指定された二番のシャワー室へ。下の写真の奥にあるドアはトイレです。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスラウンジシャワールーム

ドアを開けてみると、かなりの広さ!車椅子でもスムーズにアクセスできるよう、たっぷりとスペースを取ってあるんですね。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスビジネスクラスラウンジシャワ^ルームにはバスタオル1組

椅子にはあらかじめタオル一式が置かれていました。搭乗時刻も迫っているので、大急ぎでシャワーを浴びます。アメニティは壁掛けのソープディスペンサーが一つだけでした。

ちなみにシャワールーム左手には、洗面台とドライヤー、トイレつき。

シャルル・ド・ゴール空港スターアライアンスビジネスクラスラウンジシャワールーム内部

これだけ広いと、スーツケースを持って入っても全く不自由しませんし、二人で着替えるのも楽々でした。長時間の夜間フライト前に、すっかり眠る支度を整えられるのは、やっぱりありがたいことですね!

最後に

たまたまバカンスシーズン、しかも混雑する時間帯だったためなのかもしれませんが、スペースやフードサービス等、全体的に少々キャパオーバーを感じるラウンジ滞在でした。

フランスのフラッグキャリア「エールフランス」はスカイチーム所属ということもあって、シャルル・ド・ゴール空港でのスターアライアンス系列の扱いは、ちょっぴり脇に置かれているのかもしれませんね。

前述の通り、同じターミナル1でも、サテライトにはルフトハンザやSASのラウンジもあるのですが、そちらは各サテライトに設置されている保安検査場を抜けた先ということで、あいにく行くことができませんでした。ドイツの生ビールを飲むことが出来なくて残念です。

スターアライアンスラウンジと同じフロアにある豪華絢爛なカタール航空ラウンジについてはこちら↓

カタール航空の豪華プレミアムラウンジ~パリ・シャルル・ド・ゴール国際空港<ビジネスクラス&ファーストクラス専用>
フランス・パリのシャルル・ド・ゴール国際空港には、カタール航空が直営する「Qatar Airways プレミアムラウンジ」が設けられています。 フランスにありながら、中東の香りを感じさせるこちらのラウンジでは、モダンな雰囲気の...

これまでの空港ラウンジ訪問記はこちらでまとめています。

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室...

航空券代は無料でした

なお今回のフランス旅行は、ANAのビジネスクラス特典航空券で実現しました。

使用した19万マイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトで貯めたもの。所要期間はわずか半年足らずです。具体的な方法はこちらをどうぞ。

【陸マイラー入門】誰でもできる効率的なマイルの貯め方 2018最新版
最近「陸マイラー」という言葉を聞いたことはありませんか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らずに(つまり「空」ではなく「陸」で)航空会社のマイル(マイレージ)を貯めている人たちのことです。 常識では考えられないくらい大量のマイ...

我が家はこの方法で、ここ2年の間に複数回海外旅行に出かけています(それまでは、5年に1度でも行ければ御の字という感じでした)。

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行(今回)

一押しのポイントサイトはハピタス!公認ブログ限定のボーナス特典もありますので、ぜひご活用ください。

登録する前に知っておきたいハピタスのメリットと注意点 2018最新版
ハピタスを使ってみたいけど何だか怖い気がする…そんな人のためにハピタスの仕組みやポイントの貯め方を詳しく解説してみました。ポイントサイト初心者でも毎月数万円、マイルへの交換で年間30万マイル以上稼ぐことも可能ですよ。

マイルを貯めて、気軽に海外旅行へ出かけましょう♪

これまでの宿泊記はこちら!

【ホテル宿泊記まとめ】一度は泊まってみたい国内・海外のおすすめ宿<ヒルトン・SPG・マリオット etc>
ホテルの情報はインターネット上にあふれていますが、どれも概要ばかりで、本当に知りたい情報はなかなか見つかりません。 そういう時に頼りになるのは、ホテル宿泊記! 実際の経験に基づいた情報が盛りだくさんで、そのホテルのことを...

 

トップへ戻る