instagramはじめました!フォローはこちら

【マリオット】シェラトン都ホテル東京のアップグレード事情は?リニューアルされたエグゼクティブフロアのお部屋をご紹介

follow us in feedly

シェラトン都ホテル東京外観

シェラトン都ホテル東京」は、「都ホテルズ & リゾーツ チェーン」が運営するホテルですが、「シェラトン」の名を冠していることからも分かるように、世界最大のホテルグループ「マリオットインターナショナル」と提携しています。

マリオット会員は、シェラトン都ホテル東京の宿泊時にも、メンバー特典を受けることができることができるのです。

今回は、シェラトン都ホテル東京にプラチナ会員として宿泊すると、どんな特典を受けることができるのか、実際に宿泊した際の様子をご紹介したいと思います!

お部屋のアップグレード事情から、実際にアップグレードされたお部屋の様子まで、詳しくご紹介していますので、シェラトン都ホテル東京に宿泊しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アクセス

シェラトン都ホテル東京は、東京都港区白金台という閑静な街にあります。

このホテルの魅力は、何と言っても都心とは思えない、静かで緑豊かな環境。都会の喧騒から離れて、ゆったりとしたホテルステイを楽しむことが出来るんです。

最寄駅は、東京メトロ南北線・都営三田線の白金台駅。

同じく東京メトロ南北線・都営三田線の白金高輪駅、都営浅草線の高輪台駅も徒歩圏内です。

<電車>
・東京メトロ南北線・都営三田線 白金台駅:2番出口より左へ 徒歩約4分
・東京メトロ南北線・都営三田線 白金高輪駅:1番出口より左方面 徒歩約5分
・都営浅草線 高輪台駅:A2出口左方向徒歩約15分

<都営バス>
所要時間 約5分
・目黒駅から大井競馬場行〈品93系統〉に乗車後、白金台駅停留所で下車。
・品川駅から目黒駅行〈品93系統〉に乗車後、白金台駅停留所で下車。

<タクシー>
・品川駅より 約10分 約¥1,100
・目黒駅より 約5分 約¥730

無料シャトルバスあり

JR各線を利用する方のために、目黒駅とホテル間の往復、またホテルから品川駅への送りのみ、無料のシャトルバス(ホテルバス)が運行されています。

シャトルバス情報

  • 目黒駅 ←→ シェラトン都ホテル東京
  • シェラトン都ホテル東京 → 品川駅

所要時間 約5分

乗車時間はわずか5分ですが、歩くと20分程度かかりますし(約1.5km)、大きな荷物があることも多いですから、無料シャトルバスの存在はありがたいですね。

シェラトン都ホテル東京シャトルバス

スポンサーリンク

シェラトン都ホテル東京のアップグレード事情は?

マリオットボンヴォイのエリートメンバー(ゴールド以上)は、無償でお部屋のアップグレードを受けることができます。

これまでの経験では、国内ではそれほど大幅なアップグレードはされない傾向にあるようです。海外ではスイートルームにアップグレードされることが非常に多いのですが、国内ホテルではワンランクアップにしかならないことも。

さらに、このシェラトン都ホテル東京は、ほとんどアップグレードしないことで有名なのだとか(海外マイラーサイト情報)。

今回のアップグレード結果は?

お部屋のアップグレード結果は、チェックイン時に分かります。

今回は最安のコンフォートスーペリア(コンフォートフロアのスーペリアルーム)を予約していますが、アップグレードはあるでしょうか?

早速チェックインしてみましょう!

シェラトン都ホテル東京フロント

結果は…

……

………

「エグゼクティブスーペリア」にアップグレードされました!

フロアの概要

シェラトン都ホテル東京のお部屋のランク(豪華さ)は、概ね「フロアのグレード」と「お部屋のグレード」によって決まります。

<フロアのグレード(※下にいくほど豪華)

  • 2階 – 6階:コンフォートフロア
  • 7階:フロアセブン
  • 8階 – 10階:プレミアムフロア
  • 11階 – 12階:エグゼクティブフロア

<お部屋のグレード(※下にいくほど豪華)

  • スーペリアルーム
  • デラックスルーム
  • ラグジュアリールーム
  • スイートルーム

コンフォートフロアのスーペリアルームが最も安く、エグゼクティブフロアのスイートルームが最も豪華というわけです。

もちろん、スイートルームにもいくつか種類があったりして、すべて上記にあてはまるわけではないのですが、「グレードの高いフロア」の「グレードの高いお部屋」になれば、満足度が高くなるのは間違いありません。

今回の場合、お部屋のグレードはスーペリアのままでしたが、フロアのグレードが一気に最高レベルまでアップグレードされたというわけです。

プラチナ向けのアップグレードとしては、やはり少々渋めかな?とは感じましたが、エグゼクティブフロアは最近リニューアルしたばかり(2017年改装)のため、お部屋の内装も新しくキレイ。そして、アメニティも特別なものが用意されているらしいので、とっても楽しみです♪

理系マイラー
理系マイラー

ちなみに私が宿泊した日は週末で、ホテル内もかなり混雑していました。比較的人の少ない平日に利用するのであれば、もっと豪華なお部屋にアップグレードしてもらえるかもしれません。

スポンサーリンク

エグゼクティブスーペリアの全容

エグゼクティブフロアは、ホテルで最も高層階の11階と12階。私たちがアサインされたのは、11階のお部屋でした。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブフロア

それではドアをオープン!

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア

こちらのお部屋はリニューアルして間もないということで、カーペットから壁紙からとっても綺麗!

シェラトン都ホテル東京

自然とお部屋も明るく感じられますね。

エグゼクティブスーペリア概要

エグゼクティブスーペリアの詳細はこちら(公式サイトより)。

広さ 30㎡~32㎡
定員 1名~2名
階数 11・12F
ベッド台数 1台(キングサイズダブル:(W)1930mm x (D)2030mm x (H)650mm)
設備 インターネット回線、Wi-Fi(無料)、メディアハブ、セイフティーボックス(金庫)、40V型デジタルハイビジョン液晶テレビ(地上/BS/110度CSデジタル)、アイロン、アイロンボード、電気ケトル、バスローブ、ナイトウェア、ネスプレッソマシーン、ヘアドライヤーナノケア、加湿空気清浄機
アメニティ 歯磨きセット、バスタオル、フェイスタオル、ウオッシュタオル、 カミソリ、シャンプー、リンス、ボディウォッシュ、ボディーローション、レディースセット、シャワーキャップ、バニティーキット、コームブラシ、入浴剤、折りたたみミラー

このフロアは2017年6月にリニューアルオープンしたばかり。

プレスリリースによれば、“「はんなり」とした和モダンスタイルをテーマとし、都ホテル発祥の地である京都の美を表現したフロア”なのだそうです!

ベッドルーム

ベッドルームは洋室ながら、確かにそこはかとなく和を感じさせるインテリアです。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアキングベッド

シーツはなめらか、スプリングも硬すぎず良い寝心地でした。最初から加湿空気清浄機がおいてあるのもいいですね。

ベッドの正面には、テレビ、デスク、食器棚が並んでいます。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアベッド正面にテレビ

テレビ台の引き出しには、カップやネスプレッソのカプセルが入っていました。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア食器

紅茶はディルマ製です。あとはシェラトン印の煎茶やコーヒーフレッシュなどなど。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア無料のコーヒー類

このホテルにはクラブラウンジがあるため、飲食には困らないのですが、お部屋でネスプレッソの美味しいコーヒーが飲めるのは嬉しいものです。

もしアップグレードされていなければ、ネスプレッソマシーンは付いていなかったはずなので、プラチナステータス様様ですね。

食器も充実

窓際の食器棚には、十分な数のグラスが収納されていました。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア和食器

特に珍しかったのが、小さな鉄瓶が付いていること!

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア鉄器

もちろん直火は使えないので、急須として使うだけではあるんですが、ホテルで用意されているのは初めて見ましたし、何と言ってもこの佇まいが素敵ですよね。

つるんとしたお湯のみも可愛い♪随所に日本のおもてなし、京都の香りを感じます。

冷蔵庫

冷蔵庫は机の下にありました。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア冷蔵庫の中

中にはソフトドリンクやアルコールドリンクに加え、落花生などのスナックも入っています。

前述の通り、出入り自由なクラブラウンジがあるため、中のものには手をつけずに終わりました。

スポンサーリンク

バスルーム

続いて、バスルームを見てみましょう。

こちらもリニューアルしたてでとっても綺麗!正面にトイレ、左手に浴室という作りになっています。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアトイレとバスルーム

洗面台はシングルボウルのこぢんまりとした印象ですが、明るい木目調が素敵。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア洗面台

アメニティにも日本の心が

洗面台には、ソープディッシュとマウスウォッシュが。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアソープディッシュまで和風

千代紙みたいなソープディッシュが可愛いですね♪

引き出しには、歯ブラシセット、バニティキット、レディースキット、カミソリ、ヘアブラシに…

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアアメニティ

噂のエグゼクティブフロア用・ミキモトコスメティックスの4点セット(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション)と、上高地白樺入浴剤が入っていました!

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアアメニティ

こんなところにも、日本ならではの品が揃えられているんですね。香りが控えめかつ上品で、とってもよかったです!

洗い場付の浴室

浴室は洗い場付。まるで自宅にいるかのように、ゆったりとくつろぐことが出来ます。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア浴室

入口の壁には自動で給水を管理してくれるスイッチも。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリア湯沸かしタイマー

帝国ホテルにも同様のシステムがあったように記憶しています。ついついお湯を止め忘れたりしてしまうので、こういう設備は思いの外重宝するんですよね。

ちなみに、タイマーは9分にデフォルト設定されていて、勝手に変更できないようになっていました。

クローゼット

クローゼットの中には、懐中電灯、ブラシ、バスローブ、スリッパ、靴べら。

シェラトン都ホテル東京エグゼクティブスーペリアクローゼット

もちろん、アイロンとアイロン台もあります。4つ星ホテルながら、設備は5つ星高級ホテルにも引けを取りません。

これもエグゼクティブフロアにアップグレードして頂いたおかげですね!

最後に

エグゼクティブフロアは昨年リニューアルオープンしたばかりとあって、とっても綺麗で和風のしつらえも素敵なお部屋でした!

食器からアメニティに至るまで、まるで旅館のようなおもてなしの心を感じることが出来ます。

浴室に洗い場があるのも嬉しいポイント!それほど広いお部屋ではありませんが、大人二人で泊まるには、かえって落ち着けてよかったです。

白金という静かで緑豊かな立地も◎。快適でリラックスできるホテルステイとなりました♪

ホテル概要

ホテル名 シェラトン都ホテル東京
ホテルランク ★★★★
客室数 484室
階数 地上12階
チェックイン時刻 15:00
チェックアウト時刻 12:00
住所 108-8640 東京都港区白金台1-1-50
電話 0120-333-001

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

シェラトン都ホテル東京は、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート(旧プラチナ・プレミア)」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます♪

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る