instagramはじめました!フォローはこちら

荘厳すぎて圧巻!カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジは完全に別次元でした!<ドーハ・ハマド空港>

follow us in feedly

カタール航空アルサファファーストラウンジ

ドーハ・ハマド国際空港にある「カタール航空 アル・サファ ファーストラウンジ(Al Safwa First Lounge)」

聞くところによれば、7つ星との評価を獲得し、世界一の空港ラウンジに選出されたこともあるのだとか。そう言われると、一度だけでも行ってみたくなりますよね!

今回ようやく念願叶って訪れてみた結果、このラウンジはまさに「荘厳すぎて完全に別次元」!!

これまでにも、いくつか世界最高峰と言われるラウンジを訪れる機会に恵まれてきましたが、アル・サファ ファーストラウンジは、最早空港ラウンジという枠には収まりきれない壮大さで、ただただ圧倒されてしまいました…!

以下では、利用条件からサービス内容、設備まで全てをご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

アル・サファ ファーストラウンジへのアクセス

アル・サファ ファーストラウンジがあるのは、デューティーフリープラザ・サウスと称される、出国後に誰もが訪れるエリア。

その中央には、ハマド国際空港のシンボル「ランプベア」が据えられています。

ドーハ・ハマド国際空港のシンボル・ランプベア

このクマさん正面向かって、右手のエスカレーターを上ったところがアル・サファ ファーストラウンジです(下図赤丸)!

ドーハ・ハマド国際空港のマップ

アル・サファ ファーストラウンジにやってきた!

ということでやって来ました、アル・サファ ファーストラウンジ!!

ドーハ・ハマド国際空港アルサファファーストラウンジのレセプション

ご覧ください、この荘厳な佇まい!

もはや「空港内とは思えない」なんて言葉で片付くレベルではないというか、「世界的に有名な某博物館のエントランスですよ」と言われたら普通に信じてしまいそうな、とにかくそんなスケールの大きさです!

アル・サファ ファーストラウンジの利用条件

さて、一体どうしたらこのアル・サファ ファーストラウンジに入れるのかと言いますと…

  • カタール航空ファーストクラス搭乗客
  • ワンワールド加盟航空会社ファーストクラス搭乗客
  • カタール航空プリヴィレッジクラブ プラチナ会員
  • カタール航空のビジネスクラス搭乗客(ただし有料)

ご覧の通り、カタール航空をはじめとしたワンワールド加盟航空会社のファーストクラスに搭乗する人がメインターゲットです。

残念ながら、JGPやJMBダイヤモンドなどのワンワールド・エメラルドステータスを持っているだけでは条件を満たせません。

この辺りは、ビジネスクラス用の「アル・ムルジャン・ビジネスラウンジ」も同様の運用です。

他のワンワールドファーストクラスラウンジと比べるとハードルは高め

一般的なワンワールド系列のファーストクラスラウンジでは、ワンワールドエメラルド会員を受け入れているところが圧倒的多数。

香港のキャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジをはじめ、世界指折りの豪華絢爛なラウンジがエメラルド会員に開放されています。

これを鑑みると、アル・サファ ファーストラウンジは、かなり利用条件の厳しいラウンジだと言えるでしょう。

ただし利用条件は緩和傾向

ただし、あまりにも利用者が少ないからなのか、今年に入ってからは徐々に対象を広げつつあるようです。

表の3番目に挙げている「プリヴィレッジクラブ プラチナ会員」とは、カタール航空のフリークエントフライヤープログラムにおける最上位ステータス。

以前はアル・ムルジャン・ビジネスラウンジの利用が原則だったようですが、つい先日、このアル・サファファーストラウンジも開放されることになったというニュース記事を目にしました。

また、最後に挙げたカタール航空ビジネスクラス搭乗客の有償利用についても、今年になって追加されたものだと記憶しています。

明確な規定が公表されていないのか、「料金は250QAR」「いや、350QAR」だったり、「特典航空券では利用不可」「いやいやそうではなく、すべての予約クラスが対象」だったり、情報が錯綜している様子。

国内外の体験談を見る限りでは、250QAR(≒7,457円)で最大6時間滞在、特典航空券でも大丈夫だったという方も少なからずいらっしゃるようです。

もし本当にそのお値段でアル・サファ ファーストラウンジを使えるなら、かなりお得だと思いますので、カタール航空ビジネスクラス利用予定の方は、一度レセプションで尋ねてみる価値アリ!

私も来年ポルトガル行きの際に問い合わせてみて、真偽が分かり次第追記の予定です。

理系マイラー
理系マイラー

そのうちワンワールド・エメラルドにも開放されるようになったら、さらに嬉しいニュースなのですが…こればかりは、未だアライアンス撤退の可能性もありますし、流石に難しいかもしれませんね。

ブリティッシュエアウェイズのファーストクラス特典航空券で入室!

さて今回私は、ドーハ発ロンドン・ヒースロー空港行きのブリティッシュ・エアウェイズファーストクラス特典航空券で、アル・サファ ファーストラウンジを利用しました!

パリ・シャルル・ド・ゴール空港ターミナル1/カタール航空カウンターでロンドン行きのチケットもゲットです

なんと、今回の旅程はパリからドーハを経由してのロンドン行きです。

その目的は言わずもがな、このアル・サファ ファーストラウンジを体験したいがため!!これに尽きます。

本当にただそのためだけに、素直にパリからロンドンへ直行すれば1時間で済むところ、わざわざドーハまで飛んできたというわけなのです。

昨年このチケットを発券してからこれまで、「カタール航空のワンワールド撤退」や、「ワンワールドファーストクラス搭乗客は、アル・サファ ファーストラウンジの利用資格から除外された」等、数々の不穏な噂に度々心折られそうになってきましたが、こうして無事に訪れることが出来て本当によかったです…!!(感涙)

アル・サファ ファーストラウンジはまるで美術館のよう

それでは、さっそくアル・サファ ファーストラウンジに入ってみましょう!

レセプションデスク右手のメインエントランスをくぐると…

どーん!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのメインエントランスから奥を見たところ

レセプションだけでなく、中も相当に広大なラウンジとなっていました!

カタール航空公式サイトには、そのコンセプトが以下のように紹介されています。

ドーハのイスラム美術博物館のデザインからインスピレーションを得て、イスラム文化をシンプルかつ優雅に凝縮したのがアル・サファ ファーストクラスラウンジです。砂岩の壁と精密な大理石の装飾。広々としたオープンな空間は豪華さを映しながら、お客様を静かに陶酔の世界へと誘います。

実際ここに立ってみると、まさにその言葉を体現したような、一種の非現実感が漂う独特の空気を肌で感じられました。

自力で全ての設備を把握するのは難しそうでしたので、マップをもらえないか尋ねてみたのですが、それらしきものが見つからないということで、ご親切にもスタッフさんが直接案内して下さることに。

というわけで、入口から近い順に見ていきましょう♪

ビジネスセンター

まず入ってすぐ、左手にあるのがビジネスセンターです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのビジネスセンター

中は各ブース仕切られていて、なんだかアメリカのドラマで出て来る素敵なオフィスのよう!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのビジネスセンター内部

束の間、出来るエリートサラリーマン気分が味わえそうなスタイリッシュな室内。それぞれのデスクに、Mac/Windowsのデスクトップが備えられていて、もちろん無料Wi-Fiもサクサクです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのビジネスセンターのデスク

ラウンジには都合12時間ほど滞在していましたが、結局使っている人は一度も見かけませんでした。ものすごく贅沢な空間の使い方ですね…。

免税店

そして入口右手側にあるのは免税店。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの免税店入口

お店の中には香水やお酒、服飾品がたくさん並んでいます。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの免税店内の様子

ラウンジ内の免税店といえば、ドバイ国際空港のエミレーツファーストクラスラウンジを思い出しますが、あちらは無人の時間帯も多く、ちょっと寂しい雰囲気。

一方、こちらの免税店はそれほどの広さはないものの、常にスタッフさんが2名ほど待機していて、気さくに「何かお探しですか?」と声をかけてくれます。お買い物しやすい雰囲気なのが嬉しいですね。

ラウンジ内部だけでなく、外(レセプションデスクの並び)にも時計のコーナーがありました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの免税店外の様子

およそ高級時計として知られるメーカーはだいたい揃っていましたが、スタッフさんによれば、ロレックスは2019年10月に撤退したとのことです。

サービスデスク

ラウンジ内部の中央には、外のレセプションとよく似たサービスデスクが。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのコンシェルジュ

コンシェルジュの役割も担っているようで、わからないことがあれば色々親切に相談に乗ってくれました。

後ほどご紹介する仮眠室の予約は、スパの専用デスクでも受け付けていますが、ここで申し出てもOKです。

なお、デスクの左奥にはバゲージルームも完備。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのバゲージルーム

スーツケースなどはこちらに保管しておくことができますので、ぜひ身軽になってラウンジ内を探索しましょう♪

天井から流れ落ちる噴水を囲むシーティングエリア

コンシェルジュデスクの正面には、天井から流れ落ちる噴水が。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのメインダイニングへと続く道

決して派手ではありませんが、ラウンジ内の雰囲気によく合う静かな美しさを湛えています。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの噴水

噴水を取り囲むようにソファが並べられ、その奥には24時間営業しているレストランがありました。こちらも後ほど詳しくご紹介しますが、オーダー制フルコースを楽しめるメインダイニングとなっています。

ソファエリアは左手奥まで続いていまして、こちら側にはそれぞれにパーテーションとオットマンが付いたゆったり目の椅子を設置。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア

さらにまっすぐ進み、自動ドアを出た先は…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア(外)への出口

ドリンクバーを備えたオープンテラスとなっていました!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア(外)

ドリンクバーにはコーヒー・紅茶とミネラルウォーター、ソフトドリンク等々。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア(外)ドリンクバー

オープンエアなので、搭乗フロアの空気を感じながらくつろぐことができます。朝になればきっと自然光が入って、また雰囲気が変わることでしょう。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア(外)オープンエア

赤いソファには1台ずつ専用端末も設置。便情報やアラームが利用可能です。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのラウンジエリア(外)オープンエアの設備

主だったシーティングエリアはここまでご紹介してきた一帯だけとはいえ、とにかく利用者の数が少なすぎて、いつもほとんど誰もいませんでした。

もともと営利目的の施設ではありませんが、人件費はそれなりにかかるでしょうから、利用可能条件を引き下げてお客さんの受け入れを増やすことになったのも納得ですね。

シアタールーム

そして、室内シーティングエリアそばにひっそりと存在しているのが、こちらのシアタールーム。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのシアタールーム

公式サイトによれば、音響にこだわった作りになっているようです。

この時はニュース番組が流れていましたが、映画などを観るとより有り難みが感じられるかもしれませんね!

こちらのお部屋は奥まったところにあるため、わざわざ目指して来ない限り存在に気づく人も少ないでしょうから、気兼ねなく鑑賞に没頭できそうです。

スポンサーリンク

メインダイニング

それでは、先ほど通り過ぎたレストランに行ってみましょう!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン

訪れた時間が21時と遅めだったこともあるのでしょうが、広いレストラン内にお客さんはほんの2,3人。公式サイトによれば、なんと席数は全部で250だそうです。

「どこでもお好きなところをどうぞ」と言われ、噴水を眺めながら食事ができる端っこにしました♪

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン・テーブル

席に落ち着くと、すぐにウェイターさんがやってきてくれます。お客さんよりもウェイターさんの数が多いくらいなので、対応はとっても細やか。ひとり旅だと伝えると、気を使ってか色々と世間話を振ってくれました(笑)。

それではミネラルウォーターを頂きつつ、どんなメニューがあるのか見てみましょう。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン・まずはミネラルウォーター

ちなみに、今回は17時から翌朝6時ごろまで滞在していましたので、夕食・朝食をいただく機会がありました。

以下では全てまとめてご紹介します♪

夕食メニュー

それでは、夕食メニューから。どんなラインナップなのでしょうか?

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストランのメニュー

いつものように、一覧に書き出してみました!

スープ
  • ハリラスープ(羊)
  • パンプキンスープ
前菜
  • サーモンファラフェル
  • モロッコ風ラムの串焼き
  • ほうれん草のファティール
イタリアンテイスト
  • スパゲティボロネーゼ
  • ファルファッレ・アラビアータ
  • きのことブロッコリーのペンネ
メイン
  • フィレステーキ
  • 白身魚のソテー
  • ラムチョップ
  • ローストチキン・ガーリックオイルとともに
  • パニール マカニ(チーズとバターのカレー)
  • サマク ハラ(レバノン風魚のチリ煮込み)
デザート
  • ティラミスケーキ
  • ピーチムースケーキ
  • オペラケーキ
  • 自家製アラビア風デザート
  • プチフール
  • フレッシュフルーツ
  • アイスクリーム各種

ご覧の通り、メニューはとっても本格的!バッチリフルコースを組み立てられるようになっていました。

もちろん、どのお料理をどれだけ注文しても無料です。

実際にいただいたお料理

夕食は、まずパンプキンスープからスタート♪上に添えられているパンとアミューズブーシュは、自動的に提供されます。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン・パンプキンスープ

カタール航空のスープは、いつも美味しいんですよね♡とってもクリーミーで、けれど程よくさっぱりした後味の本格的なスープでした!

続いてはメインのステーキ!たくさんのお野菜が彩りを添えて、見るからに美味しそう♪

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン・フィレステーキ

焼き具合は、ちょうど良いミディアムになっていました。

柔らかすぎず固すぎず、きちんと満足感が得られる美味しいフィレ肉に、ホクホクにグリルされたお野菜がすっごく美味しかった〜!!

ファーストクラスラウンジでのステーキ提供といえば、羽田空港国際線ANAスイートラウンジのダイニングhを連想しますが、アル・サファ ファーストラウンジなら、数量限定でもなく並ぶ必要もないというのがスゴイですね。

そして最後はデザートです。ピーチムースケーキをお願いしたところ、すでに売り切れとのことで、チーズケーキにしました。これまた一流レストラン顔負けの美しい盛り付け!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン・チーズケーキ

パリパリのチョコレートと濃厚なチーズケーキがまったりと美味しい〜♡コーヒーと一緒に、幸せを噛み締めながら頂きました。

これが無料だなんて、本当に素晴らしいです!

朝食メニュー

それでは続いて、朝食メニューを見てみましょう♪

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン朝食メニュー

パン
  • サワーチェリーデニッシュ
  • パンオショコラ
  • マフィン
  • クロワッサン
  • トースト
  • アソートロール
シリアル
  • コーンフレーク
  • ブランフレーク
  • ウィータビックス
  • ミューズリー
アラビア風朝食
  • ベイクドシャクーシュカ
  • アルサファスペシャル
クラシック
  • パンケーキ
  • ワッフル
  • フレンチトースト
卵料理
  • ゆで卵
  • ポーチドエッグ
  • スクランブルエッグ
  • オムレツ
  • 目玉焼き
  • エッグベネディクト
  • エッグロワイヤル
フルーツ
  • 季節の果物
ドリンク
  • フレッシュオレンジジュース
  • パイナップルジュース
  • にんじんジュース
  • レモン&ミントジュース
  • 自家製スムージー
  • コーヒー
  • 紅茶

実際にいただいたお料理

今回私は何を頂いたのかと言いますと、まずはスムージー!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン朝食メニュー・スムージー

カタール航空のスムージーやジュースはフレッシュでとっても美味しいので、スープと同様に是非注文しておきたい一品です。

この日はこちらのミックスベリーか、マンゴーのスムージーから選択できました。おそらく時期によって変わると思われます。

メインはワッフルをチョイス♪

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン朝食メニュー・ワッフル

焼きたてサクサクのワッフル、注文して正解でした!食欲のない朝でもペロリと食べられますね。添えられたクリームも上品な味わいで美味しかった〜♡

そして最後はマンゴーヨーグルトでおしまいです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのレストラン朝食メニュー・ヨーグルト

豊富なメニューから自由に選べますので、朝は軽め派もしっかり派も、自分に合った朝食を取ることができます。もちろんどれを頼んでも美味しくて、朝から大満足でした!

もう一つのダイニング

ということで、ここまでメインダイニングについて詳しくご紹介しましたが、実はラウンジ内にはもう一つレストランがあります。

それがラウンジ入口からまっすぐ一番奥まで進んだ右手に広がるこちらのスペース!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストラン

こちらはセルフ式となっていて、それほど広くはありません。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストラン全景

ショーケースの中には、お刺身やお寿司が。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストランショーケース

そして、ドリンクカウンターの側には、コールドカッツやサラダが並んでいました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストランショーケース2

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストランショーケース3

私は常にお腹いっぱいでしたので、ここでは写真を撮るだけでしたが、奥にはカウンター席もあり、ちょこっと飲んでつまみたい時に重宝しそうです!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのサブレストランの奥から見た所

スポンサーリンク

中央の通路もまるで美術館のよう

それでは、ラウンジを左右に貫く通路を右奥へと向かいましょう。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの右手側へ

静寂に満ちたこの通路には、水が流れ落ちる壁だったり、イスラム美術博物館から貸与されているという骨董品が飾られていたりで、まるでミュージアムさながら。ここを通る時は、そちらも是非必見です(後日動画でご紹介予定)。

スパ・クワイエットエリア

通路左手にまず現れるのが、スパ・クワイエットエリア(仮眠室)

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ

正面にはカウンターがあり、こちらでスパや仮眠室の予約を受け付けています。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ受付

スパの全貌

まずはスパの中がどうなっているのか知りたくて、スタッフさんに「入って写真を撮ってもいいですか?」と聞くと、こちらでもご親切に全てのお部屋を案内していただけることに。

スパコースは全て有料(料金は時間と内容による)となっていましたが、一部の設備は無料で使うことが出来るそうです。

さっそく行ってみましょう!

ロッカー

まずはロッカールームへ案内されました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ロッカールーム入口

扉は二重になっていて、きちんとプライバシーが守られる作りです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ロッカールーム入口のドア

室内は、外と同様に砂岩調の高級感あふれるインテリアに統一。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパロッカー

シャワーやトイレも併設されていました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパロッカー・シャワー

ドライヤーやアメニティも完備!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ロッカールームのドライヤー

タオルもたっぷりあって、安心感がありますね。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ロッカールームのアメニティ

ジャグジー

支度を終えて、次に向かったのはジャグジーです。こちらは有料スパを利用しなくても、無料で利用OK!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ジャグジー

入口ドア付近には、またまたシャワーブースが2つ設けられていました。すごく贅沢なお部屋ですね!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ジャグジー併設のシャワーブース

…が、しかし。

ご覧の通りせっかくの豪華ジャグジーなのですが、なんと勿体ないことに、普段こういう施設を利用しないために用途がよくわからず…。

ジャグジーの水は予想に反して冷たく、水着を着るべきなのか?(持ってないけど)、誰か入ってくるかもしれないから鍵をかけてもいいのかな、でもシャワーブースは二つあるし、独占するものじゃないのかも…等々考えあぐねて、使わず後にすることとなりました。

キャセイパシフィック航空のカバナのように、完全にプライベート使い出来ると最初からわかっていればいいのですが、通りかかったスタッフさんに英語が通じず、結局わからず仕舞い。

次回もし確認できたら、また追記します。

リラックスルーム

早々にジャグジーを諦めて、向かった先はリラックスルーム。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・リラックスルーム

中には寝転べる大きなソファが3台あって、のんびりと寛ぐことができます。こちらも無料で利用可能。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・リラックスルームの内部

ご覧の通り、椅子以外に特に何があるというわけでもないのですが、水が流れ落ちる正面の壁をぼんやり眺めながら、旅の疲れをゆっくりと癒すことができました!

有料サービス用のお部屋

なお、スパ内にあるジャグジー&リラックスルーム以外のお部屋は、全て有料サービス専用となります。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・トリートメントルーム

マッサージ用と思しき部屋にも、いくつかの種類がありました。どの部屋になるのかは、コースによって異なるのでしょうね。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・施術室

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・トリートメントルーム2

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・トリートメントルーム3

こちらはペディキュア用。たくさんのネイルカラーが揃っていました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのスパ・ペディキュアルーム

クワイエットルームはホテルさながら!時間指定も可能

スパの後は、クワイエットルーム(仮眠室)へ!

アル・サファ ファーストラウンジの仮眠室は、まさにホテル顔負けの充実ぶりだと噂に聞いていましたので、このラウンジ訪問に当たって一番楽しみにしていたと言っても過言ではありません。

ただし、利用条件は結構厳しめ。最大でも6時間しか利用できないのです。

今回は、17時半から翌日の6時までの約12時間ラウンジに滞在することになっていたのですが、一番心配だったのは「時間指定予約ができるかどうか」。

もしラウンジ到着時から空き次第の利用となると、非常に微妙な時間に無理やり仮眠を取らなくてはなりません。

ただ結論から言いますと、これは杞憂に終わりました。

もちろん空室状況にはよるのでしょうが、この日は問題なく22時からの利用OK!ということで、無事希望通りに入室できることに♪

肝心のお部屋がどんな感じなのかと言いますと…

こちら!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム

しっかりとした個室に寝心地の良いベッドはもちろん…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム・ベッド

デスク、テレビも備えられていて、「ホテルさながら」の前評判に偽りなしです!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム・テレビ

さらに準備のいいことに、デスク上にはミネラルウォーターも一本置いてありました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム・ミネラルウォーター

お部屋の入口には、洋服をやスーツケースを収納できるミニクローゼットも。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジの仮眠室・ロッカー

けれど、それだけではありません。

なんと、各部屋に専用シャワールーム&トイレが完備されているんです!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム・シャワールーム

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのクワイエットルーム・シャワールームの俯瞰図

わざわざお部屋から出る必要がないというのは本当に便利ですね〜。

ラウンジ内には人も少なく、仮眠を取れそうなスペースもたくさんありますが、こんな風にきちんと施錠出来るお部屋で休めるのは、疲れの取れ方が違います。ここに住みつきたいくらい気に入ってしまいました(笑)

今回の旅行では、パリ・シャルル・ド・ゴール空港と、ロンドン・ヒースロー空港利用時、それぞれでトランジットホテルに宿泊したのですが、そのいずれよりも広くて綺麗で快適な仮眠室でした♪

お手洗いもゴージャス!

アル・サファ ファーストラウンジは、お手洗いも超ゴージャスです!

ドアを開けて、その煌びやかさにビックリ!!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのトイレ

とっても広ーいスペースに、トイレ個室と…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのトイレ個室

アイランド型の立派な洗面台が。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのトイレ全景

清掃員の方は常駐なのか、使うお客さんはほとんどいないのに、しょっちゅう掃除されているところに遭遇しました。

個室内はもちろん、蛇口から洗面台に至るまでどこもかしこも常にピッカピカ!ハンドタオルもきっちりピラミッド状に保たれています。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのトイレ洗面台

お化粧直しに嬉しい、立派な鏡台も設けられていました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのトイレ・パウダールーム

トイレなのにこの快適度、さすがはファーストクラスラウンジですね!

スポンサーリンク

ファミリースペース

さて、最後にご紹介するのはファミリースペース。こちらはその名の通り、家族向けの設備が充実しているエリアです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリアへ

ファミリーエリア

入って左手には、「ファミリーエリア」の表示がありました。

手前のお部屋には、ドリンクバーやちょっとしたおやつが用意されていまして…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリアにあるカウンター

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリアにあるカウンター・フルーツとドリンク

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリアにあるカウンター・おやつ

奥には、半個室が10部屋ほど並んでいます。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリア

驚くのは、そのどれもがとっても広いこと!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリア室内の様子

大きなソファが設置され、照明も落とされていますので、仮眠を取るにもバッチリです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリア室内の様子2

各部屋それぞれにテレビ付き。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジのファミリーエリア室内の様子3

こちらはクワイエット(静音)エリアではないため、仮眠を取る場合は耳栓など自衛策があった方がより安心できるかもしれません。

けれど、私の滞在中は誰も使っていなかったようで、終始とても静かに過ごすことが出来ました♪

ペアレンツルーム

ファミリールームの反対側には、ペアレンツルームというお部屋が設けられています。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ペアレンツルーム

こちらにはレンジ付きのキッチンに…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ペアレンツルームの調乳室

一番奥には、オムツ替えが出来る個室までありました!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ペアレンツルームのベビールーム

ありがたいことに、キャビネットの中にはサイズ別のオムツと、汚物を入れられるビニール袋をストック。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ペアレンツルームのベビールームにはオムツストックも

赤ちゃん連れの海外旅行では、思った以上にオムツを消費してしまって…というのもよくあることですので、これは嬉しいサービスですね!

ナニールーム

さらに、ペアレンツルームの向かい側にあるのがナニールームです。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ナニールーム

中を覗いてみると、ビビッドな色合いの椅子が並べられていました。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ナニールームの内部

ナニーとは「乳母」のこと。主に欧米の裕福な家庭において、子供の教育まで担うベビーシッターを指すようですが、ここはそういう方々の待機室といったところでしょうか。

世の中には、ナニーを連れて旅行に出かけるお金持ちが実在するんですね…。世界が違いすぎて、どんな方々なのか全く想像もつきません。

ゲームルーム

そして、このエリアの一番奥にあるのがゲームルーム!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム

キッズ&ファミリーフレンドリーなカタール航空のファーストラウンジともなれば、その内容は生半可なものではありません!

小さい赤ちゃんでものんびり楽しめそうなお部屋に…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・赤ちゃん用スペース

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・ベビー用

幼児がDVDや絵本を楽しめるスペース。

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・キッズルーム

テーブルフットボール・知育玩具が並ぶお部屋や…

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・キッズルーム2

小〜高校生くらいまで楽しめそうなテレビゲームコーナーも充実!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・ゲームコーナー

さらにさらに、こんな本格的なレーシングカーのゲームまで置いてありました!

ドーハ・ハマド国際空港カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジ・ゲームルーム・ゲームコーナーのレーシングカー

これだけ揃っていれば、子供も退屈することなく過ごせそうですね♪

「幅広い年代に楽しんでもらいたい」というカタール航空の高いホスピタリティが存分に感じられました!!

まとめ

  • カタール航空アル・サファ ファーストラウンジはまるで美術館のような荘厳さ
  • 利用条件は他のワンワールド・ファーストクラスラウンジよりも若干厳しめ
  • 高級レストラン顔負けの本格的なお料理を無料で楽しめる
  • 最大6時間利用できる仮眠室はホテルさながら
  • 子供連れにも嬉しい設備が大充実!

ということで、今回はドーハ・ハマド国際空港にあるカタール航空アル・サファ ファーストラウンジについて詳しくご紹介しました♪

その世界観といい、充実した設備といい、何から何までが素晴らしくて大感激!!

ここまで徹底されたラウンジは初めての経験でした。まさしく別次元の一言です。

これほどまでの体験をしてしまうと、今後何を見てもそう簡単に感動できなくなってしまいそうで、それがちょっと心配かも…(笑)。

世界最高峰の名に恥じない、とにかく壮大&壮麗すぎる素晴らしいラウンジでしたので、是非一度訪問してみてください!!

なお、動画も近日公開予定です。

ワンワールド特典ファーストクラス航空券での旅の記録

今回の旅の記録はこちらをどうぞ!

究極の空港ラウンジ『コンコルドルーム』の魅力をすべて公開!入れるのはブリティッシュ・エアウェイズのファーストクラス搭乗客だけ?
イギリスのフラッグキャリアである「ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)」が運営するラウンジ「コンコルド・ルーム(Concorde Room)」をご存知ですか? 名前の由来は、イギリスとフランスが共同開...
【宿泊記】パリ・マリオット・シャンゼリゼ・ホテルはアクセス最高の5つ星ホテル!目の前はシャンゼリゼ通りで凱旋門にも近い!
パリの観光地人気ランキングがあれば、きっと3指に入るであろう『凱旋門』。 その正面には、かの有名な一大ショッピングストリート『シャンゼリゼ通り』がまっすぐに通っています。 これらのスポットは、パリに訪れたら見ずに帰れない...
【宿泊記】シチズンMパリ・シャルル・ド・ゴールエアポートはおもちゃ箱のようなビックリホテル♪トランジットや前後泊にオススメ!
ヨーロッパ随一の規模を誇る、フランス・パリ郊外のシャルル・ド・ゴール空港。 日本からフランスを訪れる場合はもちろん、さらにヨーロッパ域内を移動するための拠点として利用される方も多いことでしょう。 シャルル・ド・ゴール空港...
有名ショコラトリー「ベルナシオン」 パリ店がオープン!本場フランスでも入手困難だった最高のチョコレートを買いに行こう♪
チョコレートの本場、フランス。 その首都でもあるパリには、パトリック・ロジェ氏やジャック・ジュナン氏など、スターショコラティエのお店が軒を連ね、それぞれオリジナリティ溢れるチョコレートで腕を競い合っています。 そんな中、...
【最新情報】カタール航空ビジネスクラス搭乗記!チェックインから機内食まで世界最高峰のサービスを全て公開します♪
中東アラビア半島に位置する国、カタールの首都ドーハ・ハマド国際空港を拠点とする航空会社「カタール航空」。 イギリスの格付け会社スカイトラックスが毎年実施するランキングの常連であり、「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ...
ブリティッシュ・エアウェイズの豪華ファーストクラスに乗ってみた!ロンドンまでの最高に贅沢な空の旅をすべて公開!!
ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)は、ロンドン・ヒースロー空港を本拠地とするイギリスの航空会社です。 ヨーロッパでは3位、世界でも9位の規模を誇る大手航空会社であり、1998年に発足したワンワールド...
ブリティッシュ・エアウェイズのアライバルラウンジってどんなところ?ロンドン・ヒースロー空港に到着したら行ってみたい素敵スポット
イギリスを代表する航空会社、ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)。 その本拠地であるロンドン・ヒースロー空港には、ターミナル3とターミナル5に、合わせて6つの趣向を凝らしたラウンジが用意されています。...

マイルを貯めて気軽に旅に出よう!

今回は、JALマイルで発券したワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊(+ドーハ)を実現しました。

ファーストクラスでヨーロッパ周遊旅行を実現!ワンワールド特典航空券がJAL公式サイトで発券可能になりました
またまたファーストクラス特典航空券を発券しました! 今回はJALマイルを使っての「ワンワールド特典航空券」。JALを含むワンワールド加盟の航空会社を利用して、贅沢な空の旅が実現します。 ファーストクラスは、庶民には絶対に...
【搭乗記】JAL国際線ファーストクラスに乗ってみた!最高級シート「JAL SUITE」の乗り心地と豪華アメニティをレポート♪
JAL(日本航空)といえば、言わずと知れた日本を代表するフラッグキャリア。日系らしくきめ細やかなサービスで、国内だけでなく海外からも高い評価を得ています。 その中でも最高峰のサービスを堪能するには?と聞かれれば、答えはもちろん...
JAL国際線ファーストクラスの機内食が贅沢すぎる!本当に美味しいと評判の和食・洋食メニューを実食レポート
誰もが一度は憧れる、夢の空間「ファーストクラス」。 片道100万円を超えることもあるVIP専用シートでは、世界各国のセレブの舌を唸らせる美食の数々が提供されています。 まさに空の上の高級レストランというわけですね。 ...

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

トップへ戻る