instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

エールフランス・ビジネスクラスラウンジはパリらしさ満点のオシャレ空間!利用条件とサービスの全て〜シャルル・ド・ゴール空港

follow us in feedly

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ訪問記

飛行機搭乗前、素敵なインテリアの中こだわりの飲食を楽しんだり、アメニティ完備のシャワールームでリフレッシュしたりと、旅を彩ってくれる空港ラウンジ

エアラインごとに特色がありますが、フランスのフラッグキャリアであるエールフランスのラウンジはイメージそのままにとってもオシャレで洗練されているのが特徴です!

ということで今回は、エールフランスの本拠地、シャルル・ド・ゴール空港の国際線ラウンジをレポートします♪

関連記事も併せてご覧ください!

憧れのパリ!エールフランスのビジネスクラスに家族4人で乗ってみた♪JALマイル特典航空券で行く成田発搭乗記ブログ
フランスを代表する航空会社、エール・フランス(Air France)。 スカイチームに所属するエアラインですが、実はJALマイルで特典航空券を発行できることをご存知ですか? 他の航空会社に比べると、複数人数でもビジネスクラス枠を取りやすく、...
ユーロスターで行くロンドン-パリ!チケットの買い方・乗り方完全ガイド~予約方法・値段・座席・クラス別サービスを全公開
ヨーロッパで日本人に人気の都市といえば、「パリ」と「ロンドン」のツートップ! これら2つの都市はフランス・イギリスと海を隔てた国ではありますが、意外と簡単に行き来することが出来ます。 もちろん飛行機も利用できますが、個人的にオススメなのは高...
子連れパリ旅行に超おすすめ!ホテル・レ・ジャルダン デュ・ルクセンブルク宿泊記<2024フランス>
子供を連れてのパリ旅行でホテルをお探しなら、『ホテル レジャルダン デュ ルクセンブルク/リュクサンブール(Hotel Les Jardins Du Luxembourg)』がおすすめ! パリ市内の観光はもちろんのこと、シャルル・ド・ゴール...
凱旋門とエッフェル塔が両方見えるホテルに泊まってみた!ホテル・プラザ・エトワールはシャンゼリゼ近くでオススメ!
パリといえば、やっぱり「エッフェル塔」と「凱旋門」! ホテルのお部屋から両方見えたら素敵だと思いませんか? 特に年越しカウントダウンイベント時に、人混みに混ざることなくのんびり部屋から眺められると最高ですよね! 今回は、そんな願いを叶えてく...
思わぬガッカリ発生?エールフランス航空ビジネスクラス搭乗記2024〜最後までパリ気分満喫!
フランスのフラッグキャリア、エールフランス航空(Air France)。 美意識が随所に反映されたビジネスクラスでは、終始優雅なフライトを楽しむことができます。 しかも本拠地パリから出発する便の機内食では、本格的なフランス料理を提供! 旅の...
スポンサーリンク

ターミナル2Eエリアにビジネスクラスラウンジは3つ

エールフランス航空は、本拠地シャルル・ド・ゴール空港にいくつかの直営ラウンジを設けていますが、目的地が日本を始めとするシェンゲン域外の場合、ターミナル2Eにある3ついずれかに案内されます。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2Eにエールフランスビジネスクラスラウンジは3つ

(エールフランス公式サイトより)

それぞれに特色があるようなので、出来れば全部覗いてみたいなと思っていたのですが、各エリアには該当の搭乗券がなければ入ることが出来ないとのこと(以前は自由に行き来できると聞いていました)

今回、チェックイン時には『L』を案内されました。

KやMのラウンジが見られないのはちょっと残念ではあるものの、Lが一番気になっていたラウンジでしたので、これ幸いです。

…が、しかし。

いざゲートを潜ろうとしたところ、エラーが発生!

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/Lのゲート

搭乗口案内の表示は変わらずLでしたし、スタッフさんも当初は「???」状態でしたが、詳しく確認して頂いたところ、いつの間にか搭乗口が『M』に変更されていることがわかり、シャトルに乗ってそちらに行ってほしいという話になりました。

一旦入った後に別エリアへゲート変更になったらどうなるんだろう?と気になりましたが、きっと出るのは自由なんでしょうね。

Lラウンジ目前で非常に残念ですが、Mも大規模で見応えのあるラウンジでしたので、結果としては大変よかったです!

スポンサーリンク

エールフランスラウンジ利用条件

ということで、気を取り直してMエリアのエールフランスラウンジへ。

Mエリアへのゲートをくぐったら、あとはほぼまっすぐ進むだけですので迷うことはありません。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジへのマップ(エールフランス公式サイトより)

ディオールのお隣にあるこちらが入口です!

エールフランスラウンジ訪問記・2E/M・エントランス

通路を奥まで進むと、レセプションが現れました。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・レセプションカウンター

エールフランス利用条件

このラウンジの利用条件はこちら。

  • ラ・プルミエール利用の場合、本人と同伴者1名
  • スタンダード運賃またはフレックス運賃でビジネスクラス利用の場合
  • フライングブループラチナ会員と同伴者1名
  • フライングブルーゴールド会員と同伴者1名
  • スカイチームエリートプラス会員と同伴者1名

公式サイトには、ビジネスクラス搭乗の場合『スタンダード運賃またはフレックス運賃』とありましたが、今回特典航空券だった私たちも問題なく入室することが出来ました。

営業時間

営業時間はこちら。

毎日5時30分~17時
規模の割には短めですね。

サービス詳細

ラウンジ内で提供されているサービスには以下のようなものがあります。

  • 無料Wi-Fiサービス
  • アプリケーション Air France Play によるフランス国内外の新聞・雑誌
  • リフレッシュ用品
  • 温かいお食事と冷菜のセルフサービス式ビュッフェ
  • クラランスエステスペース
  • リラクゼーションスペース
  • シャワー
  • キッズスペース
  • エールフランスショッピングの品揃え 
  • バリアフリー
スポンサーリンク

シーティングエリア

手続きを済ませてさっそく中に入ると…

とにかく広い!!

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シーティングエリア

そして、そこはかとなくスタイリッシュ!

一面大きく取られた窓が開放感を演出しています。

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シーティングエリア3

さすがは花の都パリにふさわしく、非常に洗練された素敵な空間となっていました♪

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シーティングエリア4

スポンサーリンク

クラランス・スパ

ラウンジ内を散策していると、一際目立つエリアが。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・クラランススパ

こちらでは、フランスの有名コスメブランドであるクラランスのスパトリートメントを無料で受けられるんだとか!

概要は以下の通りです。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・スパメニュー

(エールフランス公式サイトより)

事前予約は受け付けていないとのことでしたので、早めにやってきたつもりでしたが、残念ながらすでに受付終了。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・クラランススパの正面

海外口コミサイトでも滅多に予約が取れないと書かれていましたので、競争率はかなり高そうです。

この時、朝の10時前。出発より4時間早く到着してもダメでしたので、相当人気なんでしょうね。

スポンサーリンク

シャワー

クラランススパのお隣にはシャワーブースも設けられていて、こちらは空いていれば自由に使うことが出来ます。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シャワールーム

パッと見た感じでは、4~5室ほどあったでしょうか。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シャワールームの廊下

内部はこんな感じでとってもシンプル。

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シャワールーム内部

ただ、クラランスのシャンプー類や、

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シャワールームアメニティ

ブラシやシェービングキットなど、アメニティは一通り揃っていました。

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・シャワールームアメニティ2

ヨーロッパのラウンジにしては充実している方だと思います!

スポンサーリンク

リラックススペース

シャワーを浴びてさっぱりしたら、リラックススペースでゴロゴロするのもいいですね。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ

オープンスペースに無造作にチェアが並んでいる感じですので、プライバシーが守れるかというとそうでもありませんが、人目があるのが逆に安心感につながるかも?

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・リラックスチェア

キッズスペース

さらに窓に近い一角には、PS4を備えたキッズスペースもありました。

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・キッズスペース

家族連れにも優しい設計ですね♪

スポンサーリンク

ダイニング

それでは、メインダイニングに行ってみましょう!

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ダイニング・ブッフェ

ドリンク

まず目を引くのがワインコーナー。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ワイン

さすが本国フランス、一般的なビジネスクラスラウンジではお目にかかれないシャンパンも用意されていました。

一方で、これもお国柄なのでしょうか、ビールはハイネケンの缶くらいしか見当たらず。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ソフトドリンク&リカー

他にはウイスキーやブランデーなどなど。

炭酸飲料やソフトドリンク、ジュース各種も揃っているので、子連れでも不自由はしないと思います。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ドリンクバー

フードメニュー

美食の国・フランスですから、フードメニューにも並々ならぬこだわりを感じさせます!

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ダイニング・サラダバー

サラダバーには一手間加えたデリが並び…

温菜コーナーには、かの有名レストラン『デュカス・パリ』監修のベジ・バーガーなども!

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ダイニング・温菜

デザートコーナーにも『シグネチャー』と称して、同店とのコラボケーキが用意されていました。

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ダイニング・デザート

パリを発つ間際まで、フランスらしい味が楽しめるのが嬉しいですね!

ちなみにラウンジにはメインダイニング以外にも、もう1箇所小さなブッフェカウンターが置かれていました。

 

tricorollシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ダイニング

スポンサーリンク

ワゴンサービスも

さて、自席でデュカス・コラボメニューを中心に頂いていると…

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ベジバーガーとケーキ

スタッフさんが、ワゴン一杯にシャンパンと美味しそうなカナッペを並べてやってきてくれました!

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ワゴンサービス

こちらもブリティッシュエアウェイズ・コンコルドルームのサービスを彷彿させます。

究極の空港ラウンジ『コンコルドルーム』の魅力をすべて公開!入れるのはブリティッシュ・エアウェイズのファーストクラス搭乗客だけ?
イギリスのフラッグキャリアである「ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)」が運営するラウンジ「コンコルド・ルーム(Concorde Room)」をご存知ですか? 名前の由来は、イギリスとフランスが共同開発した超音速旅...

ハーブやスパイスを使ったカナッペは、流石シャンパンにピッタリな美味しさでした♪

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジ・ワゴンサービスでいただいたメニュー

最後に

それでは出発時間が近づいてきましたので、搭乗口へと向かいましょう。

シャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/M・エールフランスラウンジを出発

今回もおかげさまで素敵な時間を過ごすことが出来ました!

最後に

ということで、今回はシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2E/Mエリアのビジネスクラスラウンジについて詳しくご紹介しました。

これまで同空港ではターミナル1利用ばかりで、ターミナル2からの出発は初めてのこと。

パリのスターアライアンスラウンジを徹底レポート~ANAビジネスクラス指定【シャルル・ド・ゴール国際空港】
フランス・パリの空の玄関口、シャルル・ド・ゴール国際空港。 パリには、他にオルリー国際空港もありますが、日本からフランスを訪れる場合は、こちらの空港を利用する人が圧倒的に多いと思われます。 ANAやJALといった日系から、欧州系、米国系、中...
カタール航空の豪華プレミアムラウンジ~パリ・シャルル・ド・ゴール国際空港<ビジネスクラス&ファーストクラス専用>
フランス・パリのシャルル・ド・ゴール国際空港には、カタール航空が直営する「Qatar Airways プレミアムラウンジ」が設けられています。 フランスにありながら中東の香りを感じさせるこちらのラウンジでは、モダンな雰囲気の中、素晴らしいお...

ターミナルが違うだけで、全く印象が変わるものなのですね。

エールフランスのラウンジは、パリのエスプリが感じられるオシャレな空間に、美意識の高いドリンク&フードメニューが取り揃えられた魅力的なラウンジでした!

ぜひLやK、そしてあわよくば(笑)最上のラ・プルミエールラウンジにもいつか行ってみたいものです♪

いよいよヨーロッパ旅行最後!パリ発便の搭乗記はこちらをご覧ください。

思わぬガッカリ発生?エールフランス航空ビジネスクラス搭乗記2024〜最後までパリ気分満喫!
フランスのフラッグキャリア、エールフランス航空(Air France)。 美意識が随所に反映されたビジネスクラスでは、終始優雅なフライトを楽しむことができます。 しかも本拠地パリから出発する便の機内食では、本格的なフランス料理を提供! 旅の...

〜これまでの訪問記まとめ〜

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室できるカードラウンジ...

ここまで読んで頂きありがとうございました♪
X(旧twitter)もフォローして下さると嬉しいです!

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりにポイント移...
【2024年4月最新】今だけ2,500円!モッピーの入会キャンペーン増額中!期間限定でAmazonギフト券も貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,500円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年4月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,300円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,300円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツ・ギリシャへ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪