instagramはじめました!フォローはこちら

【10月最新】営業再開後のディズニーシーの混雑状況は?人気アトラクションの待ち時間を徹底レポート♪

follow us in feedly

ディズニーシー1日プラン

新型コロナ感染拡大により、長らく休園していた東京ディズニーリゾートですが、この夏いよいよ営業再開と相成りました!待ちに待ったディズニーファンの皆さんが喜びの声を上げていたことも、記憶に新しいところです。

アトラクションによっては、500分待ちという驚異的な記録があるほど、とにかく混雑する印象のディズニーリゾート。

新型コロナ感染拡大の中、待ち時間はどのように変わったのでしょうか?そして衛生上の対策は?

今回は、10月初旬週末のディズニーシーの様子をレポートします!

スポンサーリンク

開演40分前に到着!

当日は、9時開園というスケジュール。

40分前に到着したところ、すでにたくさんの人が並んでいました。

ディズニーシー・開園30分前のゲート前

ゲートまでが遠くてびっくりでしたが、写真の通り前後のお客さんとしっかり距離を取るようにしているため、従来と比べたら拍子抜けするほど空いているのでしょうね。ソーシャルディスタンスには十分な配慮がなされているようです。

開園20分前ごろになると、手荷物検査が開始。金属探知機を通過した後は、そのままスムーズに入園出来ました♪

ディズニーシー・地球

アトラクションを楽しもう!

さて、ディズニーシーはこのように、テーマの異なる7エリアに分かれています。

ディズニーシーマップ(東京ディズニーリゾート公式サイトより)

面積は約49ヘクタールと、なんと東京ドームおよそ10個分!出来るだけ効率よく廻りたいところですね。

まずはスタンバイパスの取得

入園したら、まずはスタンバイパスをゲットしておきましょう!

現在、人気アトラクションのソアリンやトイストーリーマニアは、原則としてスタンバイパスがなければ乗ることが出来ません。

詳しい取り方は、こちらの記事で解説しています。

12のアトラクションを攻略

スタンバイパスを確保して、まずは一安心。さっそくアトラクションを攻略していきましょう!

結論から言いますと、この日乗れたのは…

  1. タワーオブテラー
  2. ニモ&フレンズシーライダー
  3. アクアトピア
  4. ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
  5. ソアリン:ファンタスティックフライト
  6. ワールプール
  7. ジャンピン・ジェリーフィッシュ
  8. キャラバンカルーセル
  9. ジャスミンのフライングカーペット
  10. トイ・ストーリー・マニア
  11. タートル・トーク
  12. ヴェネツィアン・ゴンドラ

何がどこにあるのかよくわかっていない初心者でも、なんと12個ものアトラクションを楽しむことが出来ました!

以下、それぞれの待ち時間や概要、感想などなど、ご参考程度にまとめておきます。

1. タワーオブテラー:待ち時間0

最初に向かったのはタワーオブテラー!一体どっちに進めばいいのかわからず、とりあえず目についたところに来た次第です(笑)。

ディズニーシー・アトラクション・タワーオブテラー

上の写真に写っている通り、周辺にグルグルと人の列があったので、これに並べばいいのかな?と思いきや、この列は左奥にあるトイ・ストーリー・マニアを待っている方々でした。

トイ・ストーリー・マニアは、通常スタンバイパスがないと乗れないアトラクションですが、日によっては開園〜11時までなど、パスを持っていなくても並べる時間帯があるそうです。

タワーオブテラーの乗り口は、真っ直ぐ正面に進んだところ。なんと待ち時間は0です!

ディズニーシー・アトラクション・タワーオブテラー・エントランス

このアトラクションがオープンした当初、すごく話題になっていたので、一度は乗ってみたいと思っていたのですが、まさか待つことなく楽しめる日が来ようとは。

このアトラクションの概要は以下の通りです。

時は1912年のニューヨーク。1899年に起きたオーナーの謎の失踪事件以来、恐怖のホテルと呼ばれるようになった「タワー・オブ・テラー」。ニューヨーク市保存協会による見学ツアーに参加したゲストは、エレベーターで最上階へと向かうことに。身の毛もよだつ体験が待ち受けるとも知らず…。

  • 身長102cm以上
  • 乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てること
  • 高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方、乗り物に酔いやすい方、その他アトラクションのご利用により悪化するおそれのある症状をお持ちの方、妊娠中、高齢の方はご利用をご遠慮ください。

簡単に言うと、ホラーな演出の中、乗り込んだエレベーターが何度か高所から落下するというスリル満点のアトラクションです。

子供たちはネタバレ拒否派のため、何の予備知識もなく入ってしまったのですが、次女大号泣という結果に…。

割と絶叫系に強い方なので、本人も自信満々でしたが、しょっぱなから真っ暗+悲鳴が響くただならぬ雰囲気+突然の落下は、流石に怖かった様子。小さなお子さんは注意が必要なアトラクションです。

2. ニモ&フレンズシーライダー:待ち時間5分

続いて、気分を変えるために明るいアトラクションに乗ろう!ということで、ニモ&フレンズ・シーライダーにやってきました。

ディズニーシー・アトラクション・シーライダー

待ち時間は5分ほど。あっという間に中に案内されました。

魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込んだゲストは、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険します。海の世界では、ニモやドリーなどおなじみのキャラクターたちに加え、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、映画 『ファインディング・ドリー』に登場する人気のキャラクターたちに会えるかもしれません。

  • 90cm以上OK
  • 妊娠中の方はご遠慮ください
  • 補助なしで座れることが必要

このアトラクションは、映画館の4DXのようなイメージ。画面に合わせて座席が動いたり、時々水がかかったり。臨場感あふれる体験が出来て楽しかったです!

…が、タワーオブテラーの余韻が残っていたせいか、またしても次女恐怖で固まり、涙。

長女は「これは平和だったでしょ!?」と驚いていましたが、他にも泣いているお子さんが何人かいました。

ニモたちがちょっぴりピンチに陥ったり、突然飛び出てくるキャラクターに驚かされたり、スピーディーな展開のため、物語に入り込む子はちょっとびっくりしちゃうのかもしれませんね。

3. アクアトピア:待ち時間0

じゃあ今度こそ楽しくなれるのに乗ろう!とやってきたのが、シーライダーお隣にある「アクアトピア」。

ディズニーシー・アクアトピア

こちらは乗り物に乗って、水上をくるくる回るアトラクションです。

3人乗りのウォーターヴィークルに乗り込み、渦巻きや間欠泉、滝などが点在する迷路のようなコースを進みます。どこに進むかは予測不可能!

  • 補助なしで座れること
  • 身長制限なし

アクアトピアは一人で座れさえすれば赤ちゃんでも乗れるアトラクションということで、動きもそこまで激しくなく、次女も安心して楽しめた様子。やっと笑顔が見られました(笑)。

4. ディズニーシー・ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(ポートディスカバリー):待ち時間0

これでポートディスカバリーにあるアトラクションは全て乗り終えたので、エレクトリックレールウェイに乗って次のエリアへ向かいましょう!

ディズニーシー・ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(ポートディスカバリー)

ノスタルジックなトロリー式電車で、時空を超えて20世紀初頭のアメリカンウォーターフロントへ。ゆっくりと走る高架鉄道の中から美しい景観をお楽しみください。

  • 身長制限なし

可愛らしい赤い電車からは、美しいディズニーシーの景色を楽しむことができ、あっという間の2分30秒でした。

着いた先は、20世紀初頭のニューヨークを模したエリア「アメリカンウォーターフロント」。

レトロな街並みを眺めながら、今はあんなにきらびやかなブロードウェイも、最初はこんな素朴な感じだったのか〜と思いを馳せたり、

ディズニーシー・アメリカンウォーターフロント

お掃除のお姉さんが描く、上手すぎるミッキーに感動したり、楽しい小休止となりました。

ディズニーシー・ミッキー

5. ソアリン:待ち時間0(スタンバイパス)

そうこうするうちに、ソアリンのスタンバイパス指定時刻が近づいてきましたので、メディテレーニアンハーバーエリアへ移動します。

5分前になると、スタンバイパスにQRコードが表示されますので、中へと進みましょう。

ディズニーシー・ソアリン

ソアリンは、2019年7月にオープンしたばかり。

ディズニーシーで最も新しく人気があるアトラクションとして知られ、スタンバイパスが導入される前は、3時間以上並ぶこともざらにあったと聞きます。

そんなアトラクションにほとんど待つことなく乗れるなんて、スタンバイパス様様ですね!

ディズニーシー・ソアリン

ソアリンの概要は以下の通り。

メディテレーニアンハーバーの丘に建つ博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアム。さまざまな展示物を見ながら館内を巡り、最後に特別展のハイライトである空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込むと・・・。

  • 身長102cm以上
  • 妊娠中の方はご遠慮ください

空飛ぶドリームフライヤーに乗り、5分間の世界一周旅を楽しむというシアター形式のアトラクションです。

これがすっごく素晴らしかった〜!

ヨーロッパ、アフリカ、オセアニア、アメリカ、アジアと次々風景が変わるのですが、自分が鳥になったような、身に迫る臨場感を味わえるのはもちろん、場面に応じた香りの演出がなされ、五感が研ぎ澄まされるアトラクションでした。さすが大人気なだけありますね。

個人的に一番気に入ったのは、草と土の香り。どこの場面で出てくるか、ぜひ探してみてください♪

ソアリンに乗った後、すかさずトイストーリーマニアのスタンバイパスをゲット!

無事14:40からの分を確保できました。

ハロウィン限定メニュー「ぐるぐるミイラまん」とポテトチュロス

お昼にはちょっと早めですが、お腹が空いたと言うので軽く食べることに。

選んだのはハロウィン限定メニューのぐるぐるミイラまん!ノーチラスギャレーというレストランで売っていました(1個600円)。

ぐるぐるミイラまん

中には餃子の餡のような具(チキン&ベジタブル)が入っていて、食べ応え抜群です♪

その後、リフレッシュメントワゴンでデミグラス・チュロスをゲット。

チュロスというと、甘いものとばかり思っていたのですが、最近はしょっぱい系もあるのですね。

ポテトのもちもちっとした生地の中に、デミグラスソースが入っていて、子供も大好きな味でした!

基本的に1箇所でしか売っていないメニューが多いので、お目当てを見つけたら後回しにせず、すぐにゲットすることをオススメします。

6. ワールプール:待ち時間0

続いてやってきたのは、リトルマーメイドをテーマとしたエリア「マーメイドラグーン」。

ディズニーシー・ワールプール

舞台が海中だけあって、地下のちょっと暗い場所に設けられています。

まずは子供達希望のワールプール。早い話がコーヒーカップです。

ケルプ(海藻)でできたカップに乗り込んだら、潮のうず巻きに身をまかせてくるくる回っちゃおう。目を回さないように気をつけて!

  • 身長制限なし

一般的なコーヒーカップと違うのは、中央のハンドルは回せないところ。速度を上げたいのであれば、出来るだけお互い寄り添って遠心力を利用してくださいとのことでした。

子供達が速い方がいい!と言うので、3人でくっついて乗ってみたところ、予想以上のスピードに…!!

ディズニーシー・ワールプール

カップが停止してもすぐには立てないほど、本気で目が回ってしまいました。

3人揃って、しばらく回転系に乗れなくなってしまったため、特に酔いやすい方はご注意を。

7. ジャンピン・ジェリーフィッシュ:待ち時間5分

マーメイドラグーンにあるアトラクションは、どれも0〜15分程度の待ち時間になっていたので、その気になれば簡単に制覇できそうだったのですが、回転系はしばらくやめておこうということで意見が一致。

一番平和そうなジャンピン・ジェリーフィッシュを攻略することにしました。

ディズニーシー・ジャンピンジェリーフィッシュ

ふわりふわり、海中をただよう不思議な体験。貝がらに乗り込み、カラフルなジェリーフィッシュ(クラゲ)たちと一緒にアップ&ダウン!

  • 身長制限なし
  • 補助なしで座れることが必要

どんなアトラクションなのか詳しく知らずに乗ったのですが、ふわふわと上がったり下がったり、かなり穏やかな動き。

乗り物酔いの最中でもOKな、とっても優しいアトラクションでした!

8. キャラバンカルーセル:待ち時間5分

マーメイドラグーンを後にして、お隣にあるアラジンの世界「アラビアンコースト」へ。

まずは2階建てのメリーゴーラウンド「キャラバンカルーセル」に乗ります。私たちは1階を選びましたが、眺めの良い2階の方が人気で、そちらは15分待ちだったようです。

足元に黄色と黒のテープが貼ってある乗り物は使用禁止。一番人気のジーニーは数が少ないので、奇跡的に取れた次女は大喜びでした!

ディズニーシー・キャラバンカルーセル

宮殿の中庭にあるひと際大きなドーム屋根の建物は、美しい二層式カルーセル。ランプの魔人ジーニーに乗ることも!優雅でエキゾティックな砂漠の旅が楽しめます。

  • 身長制限なし

9. ジャスミンのフライングカーペット:待ち時間15分

お次はアラジン&ジャスミンの気分が味わえる「ジャスミンのフライングカーペット」。

ディズニーシー・ジャスミンのフライングカーペット

ディズニー映画『アラジン』に登場するジャスミンの庭園の上空を、空飛ぶ絨毯に乗って旋回するライドタイプのアトラクションです。空飛ぶ絨毯を自分で上下に動かしたり、傾きを変えたりと、まるで自由に空を飛んでいるかのような気分を味わうことができます。

  • 身長制限なし
  • 補助なしで座れることが必要

前後のシートそれぞれに高さ・傾きを調節するレバーがついていて、斜めの状態で上がり下がりするのが楽しかったです♪

11時、14時と、段階的に時間指定パスポートで入場する人がいるため、だんだんどのアトラクションにも待ち時間が発生するようになってきました。

それでも15分待てば乗れるというのは、とってもありがたいですね!

スポンサーリンク

10. トイ・ストーリー・マニア:待ち時間0(スタンバイパス)

そうこうするうちに、トイ・ストーリー・マニアのスタンバイ時間となりました。

ディズニーシー・トイストーリーマニア

朝はあれほど並んでいたこのアトラクション。私たちが訪れた時には入口からアトラクションまで一度も止まることなく、ドライブスルー状態でした!

ウッディが広げた大きな口から中へ進むと、いつのまにかおもちゃの大きさになっちゃった?!アンディのベッドの下で、おもちゃの世界のシューティングゲームを楽しもう!

  • 身長制限なし
  • 補助なしで座れることが必要

トイストーリーマニアは、4人乗り(2人ずつ背中合わせとなります)のカートに乗って、ひたすら的当てゲームを楽しむアトラクション。

ディズニーシー・トイストーリーマニア

1台の前後に、子供達と私1人という組み分けで乗ったので、相手の様子は見ることが出来ず。私は一人ひたすら的当てに没頭しました(笑)。

5面クリアでゲーム終了!133,400点という結果でした。

ディズニーシー・トイストーリーマニア・スコア

2台(8人)で成績を競うのですが、今回のグループ最高点は15万点越え。中には20万点取る方もいるのだとか。スゴイですね!

トイストーリーマニアも、人気の理由がわかる楽しさでした。

同じスタンバイパス対応のソアリンとは甲乙つけがたいですが、しっかり遊んだ〜!という満足感が得られるのはこちらの方かもしれません。

11. タートル・トーク:待ち時間40分

この日一番待ち時間が長かったのがタートル・トーク。入口からプレショーに入るまで、40分ほどかかりました。

ディズニーシー・タートルトークのエントランス

タートルトークは、船の中でまずキャストさんによるプレショー(解説)があり、その後シアターで亀のクラッシュと会話を楽しめるというアトラクションです。

ディズニーシー・タートルトーク

S.S.コロンビア号の船尾にある海底展望室で、ウミガメのクラッシュと楽しくお話することができるシアタータイプのアトラクションです。クラッシュにどんなことを聞いてみたい?クラッシュはみんなとお話することをとっても楽しみにしているよ!

  • 身長制限なし

クラッシュがお客さんをいじってみたり、質問を受け付けたりするのですが、このアトラクションはシャイなうちの子供達にはあんまり向いていなかったかも…。

自分から聞きたーい!お話ししたーい!という意欲あるお子さんは、最初から最後までキラキラと楽しんでいましたが、我が家は極力目立たないように、万一にも当たらないように、終始息を殺して座っていました(苦笑)。

でも、一度は行ってみたいアトラクションだったので、体験できてよかったです!

12. ヴェネチアン・ゴンドラ:待ち時間30分

そろそろ暗くなってきたので、ヴェネチアン・ゴンドラでのんびり1日を締めくくるとしましょう♪

ディズニーシー・ヴェネチアンゴンドラ

こちらもディズニーシーのシンボル的アトラクション。イタリア・ヴェネチアを模した運河を約11分かけて周遊します。

午前中は長くても20分程度の待ち時間でしたが、夕方になり終了するアトラクションも出てきたためか、行列は街をぐるりと囲むほど伸びていました。

けれど、とにかく街並みが美しくて、待つ時間も全く苦にならないほど!

ディズニーシー・ヴェネチアンゴンドラ

まるで外国に来たような気分を味わうことが出来ました。

いざ乗船すると、ちょうど日が暮れてロマンチックなライトアップが楽しめる頃合いに。

ディズニーシー・ヴェネチアンゴンドラ

右を見ても左を見ても、夢心地の美しさでした。

ディズニーシー・ヴェネチアンゴンドラから見る火山

子供達も、今日は本当に楽しくて幸せな1日だったね、としみじみ。

素晴らしい締めくくりとなりました!

最後に

ということで今回は、東京ディズニーシーの実際の一日プランをご紹介しました。

これまでの東京ディズニーリゾートは混雑ぶりが凄まじく、6年前に一度行ったきりで敬遠していましたが、今回は信じられないほどゆったり楽しめて最高でした♪

東京ディズニーシー

新型コロナウイルスには、煮湯を飲まされてばかりでしたが、探せばいいこともあるものですね。

ソーシャルディスタンスもしっかり考慮されており、アトラクションでも基本的に別グループとは近づかないようになっていますし、どこにでも消毒液が用意されていますし、終日安心して過ごすことが出来ました。

同じように、ディズニーは混雑するから…と迷っていた方も、今がチャンスかもしれません!

理系マイラー妻
理系マイラー妻

感染拡大や運営事情により、状況は変更となる可能性があります。

必ずしも同じプランが毎回うまく機能することを保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る