イギリス最後の滞在は朝食も夕食も無料!エグゼクティブラウンジは旅をお得にしてくれます<ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート>

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポートは、イギリス・ロンドンにあるヒルトン系列のホテル。ヒースロー空港のターミナル4に直結しているため、飛行機に搭乗する前後泊にとても便利です。

このホテルには、特別な宿泊者専用の「エグゼクティブラウンジ」が設置されており、宿泊中であれば、無料で軽食やドリンクが頂けてとっても便利!

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ入口

エグゼクティブラウンジは、正面玄関入ってすぐのところにあります。

このラウンジが利用できるのは、エグゼクティブフロア&スイートルーム宿泊者と、ヒルトンオナーズダイヤモンドメンバーだけ。

ルームキーをかざすと、ドアが開く仕組みになっています。

日本国内のヒルトンのエグゼクティブラウンジでは、直接中に入ってチェックインできることが多かったのですが、海外ヒルトンの場合(今まで宿泊した中では)カギ必須が基本となっていて、セキュリティがより厳しく設定されている印象でした。

今回は、ラウンジ内の雰囲気や飲食物などを中心にご紹介していきます。

スポンサーリンク

営業時間

営業時間や各種飲食物の提供時間は、下記の通りです。

営業時間:06:00 a.m. – 10:30 p.m.

朝食:
平日 06:30 a.m. – 10:30 a.m.
週末 06:30 a.m. – 11:00 a.m
スープオブザデイ:12:00 p.m – 4:30 p.m.
アフタヌーンティー:02:30 p.m. – 04:30 p.m.
イブニングカナッペ&アルコール : 06:00 p.m. – 08:30 p.m.

「スープオブザデイ」とは一体何なのかが気になるところですが、パディントンからヒースローに向かうヒースローエクスプレス運休により、チェックインが予定よりも遅くなってしまって、到着した時にはすでに提供が終了。残念ながら詳細はわからず仕舞いでした(アフタヌーンティも同様…)。

ファーストクラスでの世界一周旅行も、2カ国目。 最初の訪問国であるタイ・バンコクから12時間のフライトを終え、ロンドン・ヒースロー空港に無事到着しました。 イギリスは実に11年ぶり!前回来た時には、苦い思いもたくさんしましたが、今回は一体どんな旅になるのでしょうか。 不安半分、期待半分のロンドン旅の始まりです。 ヒースローエクスプレスでパディントンへ 搭乗した飛行機は、早朝7時前にヒースローに着陸。さっそく観光!と行きたいところですが、まずはホテルに荷物を置いて一休...

さて、それではさっそく中を覗いてみましょう。

インテリア

中は、木目調の壁とブラウン・ベージュ・ブルーのカーペットが目を引く、落ち着きつつも明るい印象になっていました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ

ソファとテーブル席が用意されていて、奥には暖炉も。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ

洗練された雰囲気で、まるで海外のお金持ちのお家に来たようですね。

飲食物の並んだカウンター近くにも、ダイニングテーブルが置かれていました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ

朝食

それでは、朝食の内容を見てみましょう。

フルーツに野菜、ハム、サーモン、ヨーグルト。小さな飲むヨーグルトもありますね。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ

可愛いケースに入ったゆで卵に…

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

パンは、トーストとベーグルがありました。ボンヌママンのジャムと、蜂蜜の入ったディスプレイラックもおしゃれ!

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

もちろんホットミールも。右のケースには、スクランブルエッグ・ソーセージ・ベーコン。左には、マッシュルーム、ハッシュドポテト、ベイクドビーンズ。これだけあれば、十分ですね。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

少し離れたバーカウンターには、デニッシュと…

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

シリアルが。ミニサイズの箱が色々揃っていて、可愛いですね。牛乳も、全脂乳と脱脂乳の二種類ありました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

隅の方には、グレープフルーツジュース、りんごジュース、キャロットジュースとミネラルウォーターが並んでいます。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

実食

出発前の朝ごはん。間も無く乗る飛行機でも機内食が出るため、いつもより少なめにしておきました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ朝食

メニューは、プルーン、トマト、きゅうり、パプリカ、スクランブルエッグ、ハッシュドポテト、ベイクドマッシュルーム、ベーコン、そして、イギリスといえば外せないベイクドビーンズ!

温かいものと冷たいものをバランスよく頂けましたし、味も十分美味しかったです。

イブニングカナッペ

夕方6時から8時半までの2時間半は、ちょっとした夕食がわりの軽食が提供されます。

左は鶏春巻き、右はオニオンチーズロールと書いてありました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート カナッペ

サルサソースとトルティーヤチップス。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ軽食

チーズ、クラッカー、トマト、オリーブ等々。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ軽食

カナッペ類と野菜少々。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ軽食

イギリスではあまり野菜を食べないと聞いていたので、その割にはある方なのかな、という感じです。

アルコールベバレッジ

カナッペと並行して、お酒を楽しむこともできるようになってました。

冷蔵庫の中には、ビールがずらり。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ バータイム

銘柄はと言いますと、

上段:Stella Artois(ベルギービール)
中段:BECKS(ドイツビール)
下段:1664(フランスビール)

上記三種類のみで、ご当地のメーカーはありませんでした。

ビール以外のお酒ももちろん用意されています。

ワインに…

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート バー

ジン、ウォッカ、ラム酒、コニャック、ベイリーズアイリッシュクリーム、スコッチウイスキー。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート バー

レモンやライム、氷も用意されていて、優雅なバータイムが楽しめそうです。

スポンサーリンク

実食

夏のロンドンは日が長く、21時過ぎまで明るいため、あまり1日の終わり!という感じはしませんが、軽いおつまみとビールを頂けて、素敵なリラックスタイムとなりました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート ラウンジ軽食

味は…うーん、可もなく不可もなくといったところでしょうか。野菜の味が濃かったのが印象的でした。

ドリンク&ライトスナック

最後に、常時提供されていたドリンクとスナックをご紹介します。

冷蔵庫の中には、イギリスを代表するソフトドリンク「シュウェップス」が六種類と、コーラ。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ ソフトドリンク

そして、コーヒーとティーバッグ。ティーバッグは英国王室御用達のトワイニングです。持ち帰り用のカップとふたも用意されていました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ コーヒー

コーヒーやお茶のお供にぴったりなスナックもあります。私が訪問した時は、ブラウニーとナッツが置いてありました。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ スナック

そして、りんご、オレンジ、グレープフルーツ。

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポート エグゼクティブラウンジ フルーツ

ラウンジが開いている時間内なら、何かしら空腹を満たせるものが用意されているのが助かりますね。

このホテルはヒースロー空港に直結しているとはいえ、ターミナルへの連絡通路はかなり長いですし、周りにお店もありません(ホテル内に小さなお土産屋さんはありました)ので、とても重宝しました。

最後に

ヒルトン・ロンドン・ヒースローエアポートのエグゼクティブラウンジは、おしゃれで清潔、飲食物も常時準備されていて、使い勝手のいいラウンジでした。

3週間弱の旅行中、ヒルトン系列のホテルをメインに利用しましたが、今になって振り返ってみると、こちらのラウンジが一番雰囲気がよく過ごしやすかったように思います。

お部屋も含めて、また再訪したいホテルとなりました。

今回の滞在は、特典航空券でのファーストクラス世界一周中のものです。

昨年から、ファーストクラスで世界一周に行く!と言い続け、もはやチケット取る取る詐欺のようになっていましたが、このたびようやく「ファーストクラス世界一周特典航空券」を発券しました!! マイルを使って発券可能な世界一周特典航空券、しかもファーストクラスに関しては、ネット上でもなかなか情報が見つかりません。実際に発券するまでは、本当に取れるものなのか、内心ドキドキでした。 この記事では、旅の計画から発券までの過程、実際に私が組んだ世界一周の旅程を詳しくご紹介していきます。これから予...

マイルはクレジット決済や飛行機に乗ってコツコツ貯めるものではありません。ポイントサイトで大量に貯める時代です。

マイルの貯め方はいろいろあれど、効率的に大量のマイルを貯めるための方法はたった1つだけです!私はこの方法を使って、わずか半年間で30万マイル貯めました。あれこれ手を出してみる前に、まずは最も効率的なマイルの貯め方を学んでみましょう。

現在、ポイントサイトのモッピーでは、1,000円分のボーナスポイントが貰える入会キャンペーンを実施中!JALマイルを効率よく貯めるなら、モッピー一択です。

ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーンが開始されました!! 今モッピーに新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,300円分のポイントが貰えてしまいます。入会特典があるポイントサイトは多いですが、ここまでの額が貰えるのはモッピーだけではないでしょうか。 ここ数年を遡ってみても、ポイントサイトの入会特典としては、おそらく史上最高額! 現時点でまだモッピーを利用していない方は、今すぐモッピーへの入会を検討しましょう!期間限定のキャンペーンですので、この機会を...

さらに業界最大手のハピタスでは、出川哲朗さん出演のCMも放送中。信頼出来るサイトですので、こちらも是非ご検討下さい。

ハピタス(Hapitas)のテレビCM、もう見ましたか? 人気お笑いタレント出川哲朗さんがキャラクターに採用されているテレビCMで、2017年12月29日からオンエアーされています。 でも、テレビCMを見て「ハピタス?なにそれ?」と思った方も多いのではないでしょうか。 それもそのはず。ハピタスがテレビCMに進出するのは今回が初めて。つまり、テレビ初公開のサービスなんです。 テレビCMを見ただけでは伝わらなかったかもしれませんが、ハピタスを利用すると、ネットショッピ...

ホテル上級会員になると、沢山の特典を受けることが出来ます。今手軽にステータスを得るなら、SPGアメックスがイチオシ。

SPGアメックスに入会すると、SPG&マリオットのゴールド会員に自動昇格でき、2年目以降は毎年ホテルに無料宿泊できる権利が貰えます。入会するなら最大12,000ポイントが貰える紹介プログラムがオススメ。当サイトからの紹介も可能です。

紹介プログラムも好評を頂いています。ご依頼はお気軽にどうぞ!

SPGアメックスに最もお得に入会するための方法である「紹介キャンペーン」の内容と利用方法について詳しく解説しています。SPGアメックスは年会費が必要なクレジットカードですが、実質無料で入会することができますよ。
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク