スポンサーリンク

2016年 ANA SFC修行第6回-6:シンガポールおみやげ巡り

惹蘭蘇丹蝦麺(ジャランスルタンプロウンミー)で朝食を取った後は、これもまた絶対におみやげに買うぞと決めていたパイナップルタルトの名店に向かいます。 ブギスへ カラン駅から乗り換えなしで2駅先のブギス駅で下車。こちらはカランと比べて随分都会的な街です。 ヴィクトリア通りをまっすぐ南西方向に200m進み、ミドルロードにぶつかったら右折。そのまま400m歩いたところに目指すお店があります。 途中には大きなショッピングセンター「フォーチュン センター」があり、その右手奥には… ...

ANA SFC修行6-5:シンガポールツーリストパスが便利すぎる!MRTで名物プロウンミーを食べに行きます

朝になりました。 シンガポールには昨夜着いたばかりですが、滞在時間は24時間しかありませんので、早めに動き出さなければ、あっという間に時間切れです。 宿泊したアンバサダートランジットホテルをチェックアウトしたのが午前8時30分。 まずは、チャンギ空港のスカイトレインに乗ってみます。 スカイトレインでターミナル3へ チャンギ空港にはターミナル1から3まであり、各ターミナルは無料のモノレール「スカイトレイン」で行き来することが出来ます。 ターミナル3に「ヤ...

2016年2月のブログ運営報告 3ヶ月で10万マイル突破!

マイルやSFC修行に関する情報を求めている読者の皆様にとっては、あまり有益な情報ではないと思いますが、2月のブログ運営に関する報告をさせて頂きます。 2月は普段よりも一月あたりの日数が少なくなります。今年は閏年のため2月29日までありましたが、それでも1月と比べると2日少ないです。 この2日の差が、どの程度データに表れるのか自分自身でも気になっていました。 Google Analyticsでの解析結果 2016年2月の当ブログのデータは以下の通りです(カッコ内は先月のデータ)...

宮古島はSFC修行の黄金ルートになり得るか

宮古島への東京(羽田)、大阪(関空)からのANA直行便が、2016年3月27日から就航します。 宮古島には東京や大阪からのANA直行便がなかったので、これまでのSFC修行には那覇と宮古の往復(宮古ピストン修行)が多く利用されてきました。しかし、今回の直行便の就航により、SFC修行の選択肢が増えることになります。 これまでSFC修行の国内線黄金ルートといえば、PP単価の低い東京(or大阪)-沖縄、石垣島路線でした。宮古島は石垣島の隣(少し東側)の島なので、普通に考えれば同じくらいのPP...

ANA SFC修行6-4:チャンギ空港アンバサダートランジットホテルは修行僧にもオススメです

7時間のフライトを終えて、世界一とも称されるシンガポールチャンギ空港に到着しました。 シンガポールの滞在時間はちょうど24時間。 チャンギ空港はアジアのハブ空港だけあって、仮眠エリアも整備されているのですが、さすがに大荷物を抱えたまま知らない人達の中でぐっすり眠れる気はしません。 この日は制限区域内にある「アンバサダートランジットホテル」を予約してあります。 制限区域内ということは、つまり出国後(入国前)エリア。つまり、入国審査を受けずに宿泊できるホテルなのです。...

2月末時点でのANAマイル&ポイント獲得実績

少しだけ短い2月が終わり、3月になりました。 私は昨年11月末からANAマイルを本格的に貯め始めたので、ようやく陸マイラー歴3ヶ月です。まだまだひよっこですね。 今回の記事では、我が家の陸マイラーとしての実績を紹介してみたいと思います。 いくらブログで「マイルが貯まる!」と書いても、当の本人に実績がなければ説得力がないですからね。 2月末時点でのANAマイル口座 我が家はANAのファミリーマイル制度を利用して家族のマイル口座を合算しています。親会員(代表者)は我が家...

ANA SFC修行6-3:インボラアップグレードならず!シンガポールまでのエコノミー7時間搭乗記

この日乗った成田発シンガポール行のANA801便は、普通席満席。 もしかしたらインボラアップグレードがあるかもしれません。 確率的にはかなり低いことは分かっているのですが、国際線に乗るときは何となく気になってしまうんですよね。 インボラアップグレードとは 「インボラアップグレード(略称:インボラ)」は、オーバーブッキングのため、空きのあるアッパークラス(予約したものより上のクラスの座席)が特別に割り当てられる措置を指します。 そんなことは滅多にないだろうと思っている方も多い...