instagramはじめました!フォローはこちら

【オキナワマリオット】2つのエグゼクティブラウンジをレポート!フォレスト&オーシャンの違いは?

follow us in feedly

 

オキナワマリオットリゾートアンドスパのエグゼクティブラウンジ

沖縄県名護市にあるリゾートホテル、「オキナワマリオットリゾート&スパ」

こちらのホテルには、エグゼクティブフロアやスイートルーム宿泊者が使える専用のラウンジが2つあります。

その名も「フォレストラウンジ」「オーシャンラウンジ」

ラウンジを設けているホテルは数あれど、2つもあるところはなかなか珍しいのではないでしょうか?

今回は、それぞれどんなサービスを提供しているのか、利用条件から実際の様子まで詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジはオーシャンとフォレストの2つ

まず、2つのラウンジ「フォレスト」・「オーシャン」の概要から。

ラウンジの位置関係

ちょっと見にくいかもしれませんが、フォレスト・オーシャンいずれも14階からアクセスが可能です。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ ・ラウンジ利用案内その名が示す通り、フォレストが陸地向き、オーシャンが海向き(真正面ではありません)となっています。

営業時間

営業時間は以下の通り。

営業時間 FOREST OCEAN
朝食 6:30-11:00 ×
アフタヌーンティー 11:00-17:30 ×
オードブル&カクテル 17:30-19:30
デザート&カクテル 19:30-21:30
イブニングティー 21:30-24:00 ×
理系マイラー
理系マイラー

ちなみにオーシャンラウンジの方は、朝食以外の時間帯は未成年の入場不可となっています。

利用条件

利用条件は以下の通り。資格を満たしていれば、フォレスト・オーシャンいずれにも入ることができます。

  • エグゼクティブフロア&スイートルーム宿泊者
  • マリオットボンヴォイエリートメンバー(プラチナ・チタン・アンバサダー)

エリートメンバーは6月から利用不可に

なお今回の記事は、2020年1月にチタンメンバーとして宿泊した際のラウンジの様子についてまとめていますが、残念ながら6月より、マリオットボンヴォイエリートメンバーが利用対象者から除外されました。

マリオットボンヴォイの規定にて、リゾートホテルについては、エリートメンバー・ラウンジアクセス保証から外れているためとのこと。

これがいつ規定に盛り込まれたのか定かではありませんが、調べてみたところ真偽は不明ながら、すでに一年前の時点で海外の某BBSに「リゾートホテルはラウンジアクセス保証対象外」と書き込まれていることを確認しました。

おそらくこれまではホテル側の裁量でエリートメンバーにもラウンジサービスを提供していたものの、何らかの事情により、このタイミングで運用の見直しを行ったのでしょう。

実はよくよく見ると、シェラトンやウェスティンについても同様の記載がありますので、宮崎のシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートハワイのモアナサーフライダーシェラトンワイキキなどでも、もしかしたら今後は利用不可になっていくのかなと、少々気になるところです。

マリオットラウンジアクセス保証(マリオット公式サイトより)

その他の特典はこちら

そのほかのエリートメンバー向け特典についてはこちらで詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク

フォレストラウンジ

それでは、まずフォレストラウンジの方から行ってみましょう!

フォレストラウンジがあるのはエレベーターの脇。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・エントランス

15階と14階の2フロアを占めており、どちらからでも入ることができます。写真は15階の入口。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレストのエントランス

こちらのフロアには6テーブルありますが、それほど広い空間ではありません。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・上階の様子

下のフロアとは、室内の螺旋階段で繋がっています。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・螺旋階段

降りた先はこんな感じ!壁側にドリンク&フードカウンターがあり、

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・下階

こちらのジュースサーバーやコーヒーマシンなどは、終日利用することができます。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・下階のドリンクカウンター

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・下階のドリンクカウンター・コーヒー

大きな窓からはリッツカールトン沖縄がそびえる緑いっぱいの丘を一望!

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・下階の窓側

ご覧の通り、上階と同様にコンパクトではありますが、明るく開放感のある空間となっています。

こちらは終日年齢制限なしで利用できるため、オーシャンラウンジよりもファミリー連れが多い印象でした。

このラウンジで楽しめるのは、アフタヌーンティーからイブニングティーまで。朝食は実施されていません。

どんなメニューがあるのか、時間帯別にご紹介していきます。

アフタヌーンティー

まずは11時からのアフタヌーンティー。

サービス時間 11:00-17:30

この時間帯には、キャンディやポップコーンにポテトチップス…

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・お菓子類そして、バリエーション豊富なパンが提供されていました。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・パン類

マフィンやスコーン、ペストリーはティータイムにぴったり。どれもホテルのパン屋さんのお味で、とっても美味しくいただきました♪

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・実食

オードブル&カクテル

サービス時間 17:30-19:30

続くオードブル&カクテルタイムになると、アルコールドリンクが提供されます。

ラインナップはビール、スパークリングワイン、赤白ワイン、

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイムのアルコールドリンク

そして沖縄ならでは泡盛とスピリッツなどが揃っていました。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイムのアルコールドリンク2

これらのアルコールメニューは、次のデザート&カクテルタイムが終わる21:30まで楽しむことができます。

この日出されたフードメニューは、お正月らしいオードブルと数の子や手作りなどのおせち料理。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイムのフードメニュー・お正月

そしてサンドイッチやチーズにハムといった前菜と…

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイムのフードメニュー・前菜

お魚のクリーム煮やローストポーク、グラタンなど本格的なホットメニューも!

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイムのフードメニュー・ホットミール

十分夕食がわりになる品揃えで、家族皆大満足でした♪

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・カクテルタイム

スポンサーリンク

デザート&カクテル

そして、19:30になるとデザート&カクテルタイムとなり、お料理類は全て下げられます。

サービス時間 19:30-21:30

代わりに登場するのが、こちらのデザート達。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・ラウンジフォレスト・デザート

一口サイズの焼き菓子にフルーツ、和菓子もあって、食後の一服にぴったり!ゆっくりとくつろぐのに最適ですね。

イブニングティー

最後はイブニングティーです。

サービス時間 21:30-24:00

この時間帯にはアルコールメニューが下げられ、デザートとノンアルコールメニューを引き続き楽しむことができます。

24時までと比較的遅くまで実施されているのが嬉しいですね。ここでナイトキャップのひと時を過ごせば、きっといい夢が見られることでしょう。

オーシャンラウンジ

続いてご紹介するのはオーシャンラウンジ。こちらは建物の中央付近にあります。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・エントランス

ちょっと奥まっていて、朝食以外の時間帯は未成年お断りのラウンジなので、フォレストラウンジよりも落ち着いた雰囲気。

室内もより大人っぽいインテリアになっているのが印象的です。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・入口からの風景

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・奥から入口側を見たところ(奥から入口側を見たところ)

オーシャンラウンジは1フロアだけなので、フォレストラウンジより一層コンパクトですが、こちらではテラス席も開放しています。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・テラス席

それでは、時間帯別のフードプレゼンテーションを見てみましょう!

朝食

サービス時間  6:30-11:00

まずは朝食から。

どうやらラウンジよりもレストランの方が人気と見えて、訪れた時には誰もおらず、ほとんどのお料理に手がつけられていない状態でした。

カウンターの上にはご飯とパン、お味噌汁、サラダバー。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・朝食・主菜

そのお隣にはウィンナーにベーコン…

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・朝食・ウィンナー

そしてスクランブルエッグがありました。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・朝食・スクランブルエッグ

あとはジュースとフルーツ、牛乳などなど。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・朝食・ジュースなど

カウンターが小さいので、ラインナップはそれほど多くはありません。

選べるのであれば、とても全ては味わえないほど沢山のお料理が並ぶレストランの方が断然オススメ。

けれど、レストランはかなり混雑していましたので、ゆっくりのんびり食べたいという方はラウンジという選択肢もありかもしれません。

オードブル&カクテル

サービス時間 17:30-19:30

オーシャンラウンジでは、アフタヌーンティーのサービスはなし。朝食の次は、17時半からのオードブル&カクテルとなります。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・カクテルタイムのアルコールドリンク

お酒のラインナップはフォレストラウンジとほぼ変わらず?

ただビールサーバーはなく、代わりに冷蔵庫の中にオリオンなどの瓶ビールが用意されていました(混雑のため写真は遠慮)。

フードメニューはというと、フォレストラウンジと同じメニューもあるものの、別にグリッシーニや野菜スティック、サラダもあって、盛り付けも若干洗練された雰囲気です。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・フードメニュー

この時間帯はとにかく混んでいて、席を見つけられずに帰って行くお客さんの姿もちらほら。

南国沖縄といえどまだ夜は肌寒さもあり、テラス席はあまり人気がないようですぐに通されました。ブランケットを貸し出してもらえるので、至って快適です。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・テラス席で乾杯

1月にも関わらず、テラス席で一杯楽しむことができるなんて、さすがは南国!存分にリゾート気分を満喫できました。

デザート&カクテル

オーシャンラウンジの営業時間は21:30まで。19:30からのデザート&カクテルの2時間が、最後のフードプレゼンテーションとなります。

サービス時間 19:30-21:30

デザートタイムも、フォレストラウンジよりちょっぴり豪華?

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・デザート&イブニング

焼き菓子と和菓子にフルーツと…

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・デザート&カクテルタイム・フルーツ

氷が敷き詰められたバットにカップ入りのデザートまで。

オキナワマリオットリゾートアンドスパ・オーシャンラウンジ・デザート&カクテルタイム・グラスに入ったデザート

オーシャンラウンジは大人が対象ということで、心持ちクオリティがグレードアップされている印象でした!

最後に

ということで今回は、オキナワマリオットリゾート&スパのエグゼクティブラウンジ「フォレスト」と「オーシャン」について詳しくご紹介しました。

両者それぞれの特色が感じられましたが、共通しているのはいずれの時間帯も本格的なメニューが揃っているというところ。

コンパクトなスペースながら、豊富なラインナップが用意されていて、楽しめること間違いなしです。

オキナワマリオットリゾート&スパにお泊りの際には、ぜひ利用してみてくださいね!

ホテル概要

ホテル名 オキナワマリオットリゾートアンドスパ
Okinawa Marriott Resort & Spa
ホテルランク 4.0
リワードカテゴリー 6(無料宿泊必要ポイント:40,000/50,000/60,000)
エグゼクティブ/クラブラウンジの有無 あり
住所 〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1490-1
電話 0980-51-1000
部屋数 361部屋

今回の旅の記録

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記〜子供連れにもオススメ♪新しいオーシャンフロントのお部屋を徹底レポート!
沖縄県の北部、恩納村にあるリゾートホテル、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート。 2016年に全室リニューアル済み&バルコニー付きのお部屋、そして目の前に広がるプライベートビーチは全国でたった12カ所しかない最高ランクの『AA』...
シェラトン沖縄のサウスタワー宿泊者特典で南国リゾートを満喫!マリオットプラチナ特典との違いはあるの?
沖縄を代表するリゾートホテルの一つ、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」。 美しいビーチを擁するこちらのホテルには、4年前に増設されたばかりの「サウスタワー」という客室棟があり、その宿泊者にはたくさんの特典を用意しています。...
【宿泊記】オキナワマリオットリゾート&スパに子連れステイ!お部屋のアップグレード結果は…?
2005年4月1日、マリオットブランドの日本初リゾートホテルとして開業したホテル、それが「オキナワマリオットリゾート&スパ」! 沖縄本島北部の名護市、緑豊かな丘の上にそびえる4つ星ホテルです。 立派なプールと広いお部屋は...
絶品人気パフェが2つも無料に!オキナワマリオットリゾート&スパのプラチナ特典を一挙紹介
沖縄県名護市にある4つ星ホテル、「オキナワマリオットリゾート&スパ」。 世界的ホテルチェーン・マリオットインターナショナルが展開するホテルの一つであり、そのエリート会員には数々の特典が提供されています。 ホテルによって、...
リッツ・カールトン沖縄 宿泊記!子連れ旅にオススメの豪華「カバナルーム」にアップグレード!!
ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton Okinawa)は、沖縄本島北部・名護市にある最高級5つ星ホテル。 沖縄に数あるリゾートホテルの中でも、トップに名を連ねるホテルです。 リッツ・カールトンといえば、大...
リッツ・カールトン沖縄に来たら喜瀬バーガー!日曜しか食べられない絶品メニューを徹底レポート♪
沖縄に数ある中でも五指に入るほどの人気高級リゾートホテル、ザ・リッツ・カールトン沖縄。 世界最大規模のホテルチェーンである、マリオットインターナショナルの系列ホテルです。 贅を尽くしたお部屋だけでなく、レストランでもハイ...
リッツカールトン沖縄の絶品朝食メニューとは?お値段からレストランの様子までご紹介します!
沖縄県名護市の一流リゾートホテル「ザ・リッツカールトン沖縄」。 豪華で洗練されたお部屋やプールが印象的なホテルですが、レストランの評判もかなりのもの! 沖縄らしさを活かした、多彩なレストランが揃っています。 中でも...

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

オキナワマリオットリゾート&スパは、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート(旧プラチナ・プレミア)」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます♪

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る