instagramはじめました!フォローはこちら

【2019最新版】JGC修行に使える「JAL初回搭乗ボーナスキャンペーン」「国内線FOP2倍」継続決定!

follow us in feedly

衝撃のキャンペーン

2019年JGC修行を考えている人に朗報です!

FOPを大量かつ効率的に貯められるキャンペーンが、来年も継続されることが発表されました。

FOPとは、FLY ON ポイントの略で、JALの上級会員になるために必要なポイント。

年間30,000FOPでJMBクリスタル、50,000FOPでJMBサファイア&JGC(JALグローバルクラブ・別途要申込)、80,000FOPでJGCプレミア(JGC加入が前提)、100,000FOPでJMBダイヤモンドと、ポイントを貯めるほどステータスが上がっていきます。

出張や旅行で、意図せずとも達成できる人ならともかく、純粋にステータス獲得を目指すなら、いかに効率よくFOPを稼ぐかが重要。

これをJAL JGC修行と呼ぶわけですが、ANA SFC修行と異なるのは、JALではしばしばFOPを大量に獲得できるキャンペーンを開催しているところです。

来年も実施継続が発表されたFOPキャンペーン、その内容を詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初回搭乗FLY ON ポイントボーナスキャンペーン(2019年も継続)

JALカード会員限定 初回搭乗FLY ONポイントボーナスキャンペーンは2019年も継続決定です!

JAL FOPキャンペーンは2019年も継続

このキャンペーンは、JALカードを持っている人が期間中に搭乗すると初回搭乗に対して5,000FOPがプレゼントされるというものです。

毎年更新されるため、今年すでにボーナスを受けた人も、また来年新たに受け取ることができます。

例えば、JMBサファイア=50,000FOPを目指す場合は、最初から1割相当のFOPを獲得できるわけですから、太っ腹ですよね!

期間:2019年1月1日(火)~2019年12月31日(火)(搭乗日)

対象者:JALカード本会員/家族会員

対象路線:JALグループ国内線、JAL国際線(※他社運航のJAL便名コードシェア便も対象)

対象運賃:JMBマイル積算対象運賃

キャンペーン参加条件:JALカード会員であること(登録不要)。

ボーナスFOPは、通常のFOPが積算された翌月上旬に積算されます(積算時期が搭乗の翌年となる場合も、搭乗された年の日付にて積算)。

なお、年の途中からJALカードを作った場合でも、年間最初の搭乗後にJALカード会員になった場合でも、期間中であれば最初の搭乗後にFOPがもらえます。

ダイヤモンド・JGCプレミアは3,000ポイント増量

さらに、「JMBダイヤモンドメンバー」と「JGCプレミアメンバー」には追加で3,000FOP(合計8,000FOP)がプレゼントされます。

2019年の追加ポイント対象者は、2018年度のJMBダイヤモンドメンバー(2017年1月〜12月実績)またはJGCプレミアメンバーです。

JAL FOPキャンペーンは2019年も継続~3,000FOPボーナス対象者(公式サイトより引用)

2018年にJMBダイヤ&JGPだった人だけが2019年キャンペーンの対象者という説もあるようですが、公式サイトで見る限り、前年と前々年のステータス保持者が追加ポイントの対象になると理解しました(もし誤りがあるようなら、追って修正します)。

※2019年9月追記
現時点ではなぜか公式サイトから「2017年度JMBダイヤモンド・JGCプレミアの方限定」という画像が消され、2018年度だけが残されていました。真偽は不明ながら、本記事でも2018年度のJGP&ダイヤモンドのみ対象と訂正させて頂きます。
JALカード会員限定初回搭乗FLY ON POINT

2018年に修行して対象ステータスに初めて到達した方は、追加ポイントの対象とはなりません。

なぜなら、2018年に必要FOPに到達した場合でも、2018年内はあくまで事前サービスとなり、正式にステータスが認められるのは翌年(つまり、2019年)になるからです。

・2018年に初めてJGP&ダイヤ修行 → 2019年にステータス獲得(2019年追加ポイント対象外)
・2017年にJGP&ダイヤ修行 → 2018年にステータス獲得(2019年追加ポイント対象)

私の場合、2017年に初めてJGC修行をしてJGPになったため、2018年に実施された同様のキャンペーンでは追加ポイントを貰うことは出来ませんでした。しかし、2019年の修行については、追加ポイントを獲得することが可能となります。

追加ポイントは、JGP(ダイヤ)修行した翌々年から貰えると覚えておくとよさそうですね。

FLY ON ポイント2倍キャンペーン(2019年も継続)

もう1つのキャンペーンであるJAL国内線FOP2倍キャンペーンについても、継続が決定されました!!(2018年12月18日)

JAL FOP2倍キャンペーン

出典:https://www.jal.co.jp/121campaign/flyon_double/

例年よりも発表が遅かったので、もしやキャンペーン終了かなと思いましたが、続くようで何より!修行僧にとっては待ちわびた朗報となりました。

JAL国内線FOP2倍キャンペーンは、好きな1ヶ月間のJAL国内線の獲得FOPが2倍になるというものです。

期間が1ヶ月内に限られはするものの、自分の都合のいい時期を選べますし、うまくすれば通常の半分の時間・お金・労力でステータスを獲得できるわけですから、これを利用しない手はありません。

キャンペーン期間

2019年度のキャンペーン期間はこちら。

2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)(搭乗日)

キャンペーン参加登録期間

なお、キャンペーン参加登録期間が以下のように区切られているので、希望月に適用を受けられるよう、締め切りをしっかり確認し、登録しておく必要があります。
JALお好きなⅠヶ月間国内線FOP2倍キャンペーン参加登録期間
基本的には希望月の前月15日が締め切り、例外として、12〜3月が一括して10月末となっていますのでご注意を。

対象者

2018年1月~12月の搭乗実績で、2019年度のFLY ON ステイタスを達成したJMB会員

すなわち、2018年に30,000FOP以上(クリスタルステータスに該当)を獲得したJMB(JALマイレージバンク)会員が対象となっています。

来年JGC修行を予定していて、まだ何のステータスも持っていないという方も、12月まであとちょっとありますので、急げばまだ間に合うかも??

その場合、今年はJALカードメンバー初回搭乗5,000FOPプレゼントキャンペーンが実施されていますので、残り25,000FOPを稼げばいいということになりますね。

もしすでに1万~2万FOP貯まっているのなら、尚更チャレンジしてみる価値はあるでしょう。

対象路線

JALグループ国内線 全路線全便

他社が運航するコードシェア便でも、JAL便名で搭乗した場合は対象となります(但、ジェットスター・ジャパン除く)。

ちなみに、沖縄離島方面に強いJTA(ジャパントランスオーシャン)なども、JALグループなので対象に含まれています。

対象運賃

フライトマイル積算対象運賃
特典航空券など、フライトマイルが積算されない運賃は対象外です。

FLY ON ポイント獲得例

大盤振る舞いのキャンペーンですが、搭乗ボーナスFOPは2倍にならないので注意が必要。

例えば、東京(羽田)-札幌(新千歳)線片道を大人普通運賃で搭乗する場合…

FOP2倍キャンペーンのポイント獲得例

上図の通り、通常なら1,420FOPとなりますが、FOP2倍キャンペーンを利用して獲得できるのは、これを単純に2倍にした2,840FOPではなく、1,020FOP×2-400=2,440FOPとなります。

修行旅程を組むにあたって、計算を間違えないようご注意くださいね。

国際線切り込み&国内線ファーストクラスを有効活用

当キャンペーンは前述の通り、国内線のみが対象となっています。

特典航空券など、フライトマイルが積算されない特殊なチケットを除いて、ほとんどすべての航空券が対象になるのが嬉しいポイントです。

中でも、このキャンペーンを最も活用できるのは、「国際線に含まれる国内線」でしょう。

私も今年のキャンペーン期間中、海外発券にクラスJでの石垣島往復を組み込むことで、FOP単価1.20を実現しました。

来年海外に行く予定はない、という方には、国内線ファーストクラスを使っての修行がオススメ。

2020年のJGP修行でも活用します!

ただしその場合、路線や便数が限られる上に、常に大人気で完売必至ですので、早めに計画を立てた方が良さそうですね。

ターゲットはどんな人たち?

ところで、このキャンペーンはどんな層を対象としているのでしょうか?

現段階ですでにサファイアステータスを持っている場合は、JGCを取得することでほぼ同じ特典内容を維持できますので、再びサファイアを目指すメリットは少ないと言えます。

本キャンペーンを狙うべきは、下記のような人でしょう。

●クリスタルからサファイア・プレミア・ダイヤを目標にする場合
●サファイアからプレミア・ダイヤを目標にする場合
●プレミア・ダイヤ維持を目標にする場合

私自身、来年はJGP修行しなくてもいいかなと思っていましたが、このキャンペーンの発表が年々遅くなっているところを見ると、そう長くは続かないのかも…?となると、キャンペーンが続いているうちに、やれるだけやっておいた方がいいのかなぁと迷うこの頃です。

スポンサーリンク

まとめ

以上、JGC修行が劇的に簡単になるキャンペーンのご紹介でした。

この大盤振る舞いなキャンペーンのおかげで、国内線では貯めにくいFOPも上げ底することが出来るため、ANA SFC修行に比べて金銭的にも体力的にも楽になりそうです(SFC修行は、ソラチカルートで貯めたマイルを高レートでスカイコインに交換することにより、実質的に無料で解脱しやすいというメリットがありますが)。

なかなかこれらのキャンペーン継続がアナウンスされないので気を揉んでいましたが、とりあえず来年も両方続くことが発表されて一安心ですね!

2018年はFOP2倍キャンペーンを活用し、無事JGPを獲得しました。FOP単価は8.04ですが、ヨーロッパにも行けましたし、昨年よりも一層楽しい修行となり、大満足です。

2019年も出来ればJGP維持のために修行をしたいなぁと思いつつ、旅行が多すぎてなかなか暇がなく…。まだまだ思案中です。

関連記事

実際にJGPまでどのくらいの搭乗回数、金額で達成できるのかはこちらからどうぞ。

SFC修行、JGC修行の次はホテル修行がオススメ!

プラチナチャレンジに必携のカードについてはこちらから。断然お得な紹介プログラムもご好評頂いています!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る