instagramはじめました!フォローはこちら

2019年JGC修行に使える!安い費用で楽しく上級会員になる方法【JAL JGP修行記2018】

follow us in feedly

2018年JAL JGC修行の費用・旅程を全公開

今年もやっちゃいました!JAL JGC修行!!

JGC修行とは、JAL(日本航空)の上級会員になるために、1年間で何回も何回も飛行機に乗る行為のこと。JAL上級会員のステータスを取得すると、飛行機に乗る際に様々な特典を受けることができるため、JGC修行にチャレンジする人(いわゆる「JGC修行僧」)は着実に増加しています。

私自身、昨年はじめてJGC修行に挑戦し、憧れのJAL上級会員となったのですが、今年も引き続き修行を敢行!先日無事に80,000FOP(フライオンポイント)に到達し、2年連続でJGP(JGCプレミア)のステータスを獲得しました。

今回は、私のJGC修行全フライトと、修行費用を抑えるために使ったお得なテクニック、そして実際に経験して分かったJGC修行の魅力について、詳しくご紹介したいと思います。

理系マイラー
理系マイラー

2019年からJGC修行を始めようと考えている方も使えるテクニック満載ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

2年連続でJGC修行した理由

JGC修行を行う最大のメリットは、1度修行を解脱してしまえば、その後もずっと上級会員のステータスを維持できること。JGCカード(JALグローバルクラブカード)を保有し続けている限り、まったく飛行機に乗らなくても、JAL上級会員であり続けることができます。

では、なぜ2年連続で修行したのか?

それは、 JAL最高クラスのステータスである「JGP(JGCプレミア)」を維持したかったから。

JGCは修行なしでも維持できますが、JGPは修行しないと維持できないのです。

JGP(JGCプレミア)とは

2018年もJGP到達

JGPとは、一般的なJGC修行の到達点である「JGC」のワンランク上のステータス。

JGCは、基本的に年間50,000FOPを獲得すると取得できるのですが、JGPの取得には年間80,000FOPが必要となります。つまり、JGC到達後、さらに30,000FOPを獲得することが要求されるのです。

・JGC取得条件:年間50,000FOP獲得
・JGP取得条件:年間80,000FOP獲得

JGPの特典が凄い

JGPのメリットは、その特典の豪華さにあります。

例えばJGCの場合、「ワンワールドサファイア」というステータスを兼ねるため、空港ではJALサクララウンジを含む、ワンワールド加盟航空会社のビジネスクラスラウンジの利用が認められています。

これに対し、JGPの場合は最上級の「ワンワールドエメラルド」に該当。JALダイヤモンド・プレミアラウンジ(国内線)JALファーストクラスラウンジ(国際線)、ワンワールド加盟航空会社のファーストクラスラウンジも利用対象になります。

このように、JGC会員が「ビジネスクラス搭乗客」のような扱いを受けられる一方で、JGP会員は、誰もが憧れる「ファーストクラス搭乗客」に近い扱いを受けることができるのです。

人によっては”わずかな差”と思えるかもしれませんが、個人的には大きな満足感を得ることができたため、2年連続JGPを目指すことにしたというわけです。

・JGC ⇒ ビジネスクラス相当のステータス
・JGP ⇒ ファーストクラス相当のステータス

私のJGP修行フライト一覧

2018年JGC修行(JGP修行)の旅程は、こんな感じにまとまりました。

  区間 運行会社 搭乗クラス 運賃種別 運賃 獲得FOP FOP単価
1 東京-ドーハ-パリ カタール航空 ビジネスクラス R 130,045 10,283 12.65
パリ-ドーハ-東京 ビジネスクラス R 130,045 10,283 12.65
2 成田-クアラルンプール JAL ビジネスクラス X 77,018 6,659 11.57
クアラルンプール-成田 ビジネスクラス X 64,630 6,659 9.71
羽田-石垣 クラスJ 国際線に含まれる日本国内区間(FOP2倍キャンペーン) 6,937 5,784 1.20
石垣-羽田 クラスJ 国際線に含まれる日本国内区間(FOP2倍キャンペーン) 6,937 5,784 1.20
成田-クアラルンプール ビジネスクラス X 77,018 6,659 11.57
クアラルンプール-成田 ビジネスクラス X 64,630 6,659 9.71
3 沖縄往復 ファーストクラス 国際線に含まれる日本国内区間(FOP2倍キャンペーン) 62,380 10,640 5.86
4 沖縄往復 普通席 先得(FOP2倍キャンペーン) 15,240 2,952 5.16
15,240 2,952 5.16
FOPプレゼント 0 5,000 0.00
650,120円 80,314FOP 8.09

上記のように、今年の旅程は大きく分けて4つ。フライト回数は12回(6往復)で、合計80,314FOPを獲得しました。

2018JGP修行FOP獲得履歴

気になる総費用は約65万円。FOP単価は8.09です。

なお、国際線8区間は全て5スターエアラインのビジネスクラス、一般的に効率が悪いとされるヨーロッパを含めたプランです。そして、国内線も普通席は1往復だけで、残りはクラスJファーストクラスと考えると、個人的にはかなり安く、コスパの高いプランだと思います。

スポンサーリンク

余裕のある修行プラン〜JGC修行を楽しむ

JGC修行を解脱するためには、とにかく飛行機に乗り続けるしかありませんので、時間体力が必要です。

私の場合、働きながら・子育てしながらの修行となるため、できるだけ修行期間は短く、そして体力的にも負担が少なくなるように計画を立てました。

具体的には、国際線ビジネスクラスや国内線ファーストクラスを利用することで、1フライトあたりの獲得FOPの増加を図りつつ、フライト時は体力の消耗を抑えることに成功。

想像した以上に快適なJGC修行となりました。

理系マイラー
理系マイラー

修行日程の短縮だけでなく、修行先で観光を楽しむ余裕もできました。個人的には、今後もこの方針で修行できれば最高です!

JGC修行の費用を抑える3つのテクニック

JGC修行に必要なのは、もちろん時間と体力だけではありません。飛行機の運賃、つまり「お金」もそれなりにかかります。

JGC修行で獲得していくFOPは、基本的にフライト距離が長いほど増えていくため、FOPを効率的に稼ぐためには、運賃の高い長距離路線を選択することになります。

しかし、単純に「運賃=獲得FOP」というわけでもありません。上手にチケットを手配することで、JGC修行に必要となる費用を減らすことも可能です。

今年のJGC修行では、修行費用を抑えるために、主に下記3つのテクニックを使いました。

  1. カタール航空のビジネスクラスバーゲン
  2. 海外発券(クアラルンプール発券)
  3. JAL国内線FOP2倍キャンペーン

以下では、これら3つの方法について、実際にその方法を使ってみての個人的な感想を交えながらご紹介したいと思います。

カタール航空のビジネスクラスバーゲン

カタール航空

JGC修行には、ワンワールドに加盟しているJAL以外の航空会社の便も利用できます。

ワンワールドには2018年時点で14社が加盟していますが、中東御三家の一角として知られる「カタール航空」もその1つ。

JGC修行最初のフライトは、噂に聞く豪華サービスがどれほどのものなのか体験すべく、カタール航空のビジネスクラスに乗ってみることにしました。

カタール航空のビジネスクラスは、航空会社の格付けランキングで世界一になったことでも有名ですが、実は定期的にセール運賃があり、タイミングがよければ通常の半額程度で購入することも可能。

今回、ちょうどビジネスクラスのセールが開催されていたため、FOP単価12.65を実現することができました。

一般的な修行効率からすると少しお高めですが、世界一のビジネスクラスに乗れるのであれば、十分許容範囲なのではないかと思います。

カタール航空ビジネスクラスでパリへ

初めてのカタール航空ビジネスクラス。行き先は「パリ」でした!

カタール・ドーハ経由の便ですが、豪華ビジネスクラスであれば乗り継ぎも苦になりません。

初便ではトラブルに見舞われ、前途多難な滑り出しではありましたが、CAさんの機転で事なきを得て、いろんな意味で忘れられないフライトに。

ドーハからパリの便では、飛行機の中とは思えないほど豪華なバーラウンジに大感激!天空のバーラウンジなんて、テレビの中の世界でしたが(たしか何年も前に、「世界まる見え」か何かの番組で観た記憶が…)、こうして自分が実際に利用することができるなんて、本当に修行することにしてよかったなぁと、しみじみと幸せを噛みしめました。

話題のQsuiteも体験

世界一のビジネスクラス「Qsuite」は、プライベート性が高くてとっても快適でした。日本にも2019年1月1日についに就航(羽田ードーハ間)!今度はぜひもっと長い路線で乗ってみたいシートです。

カタール航空はラウンジも豪華

パリやドーハにあるカタール航空のラウンジも素晴らしかったです!

Qatar Airways ビジネスクラスラウンジ池

何しろ、お料理がものすごーく美味しくて、びっくりしてしまいました。今でも「カタールラウンジのポテトワッフルが食べたいな〜」と、週に一度は思い出します(笑)。

ドーハでのトランジットはホテル1泊無料

カタール航空のビジネスクラス搭乗客は、ドーハでの乗り継ぎ時に特定の条件を満たすと、高級ホテルの宿泊が1泊無料という豪華特典も付いてきます。

50%オフで購入したバーゲンチケットだったのに、これには驚きの一言でした!初めてカタールに入国し、中東文化をちょっぴり垣間見れたのも、素敵な思い出となりました。

パリ滞在も充実

カタール航空でパリへ

パリでは美味しいものもたくさん味わえましたし…

大好きな百貨店、ボン・マルシェでお買い物も!今回もたくさん素敵なお土産を買えたおかげで、帰国した後もしばらく幸せが続きました♡

パリでの宿泊には、SPGアメックスを活用。

昨年マリオットの『プラチナチャレンジ』に挑戦し、プラチナプレミアエリートのステータスを獲得していたため、一度ならずスイートルームにアップグレードして頂けて、本当に快適で忘れられない滞在となったのでした。

ロンドンも観光

現地に滞在したのは5日間。中一日は、ユーロスターでロンドンまで脚を伸ばせたのもよかったです。

ハリーポッターでおなじみのキングス・クロス駅直結で、ケーキと飲み物付きパントリーが便利&絶品朝食のグレートノーザンホテルも素晴らしかったですし…

昨年に続き、バーバリーアウトレットにも出かけることが出来ました。夫のコートが見つからなかったのは残念ですが、店員さんと色々おしゃべりできて楽しかったです。

結論。カタール航空最高!!

というわけで、何から何まで気に入ってしまって、また近い将来、カタール航空に乗れたらいいなぁと思う今日このごろです。

昨年のJGC(JGP)修行、一昨年のANA SFC修行では、とにかく単価を安くすることが最優先でしたので、もっぱら効率の良いアジア・オセアニア地域を中心にフライトを組んでいましたが、やはり修行でヨーロッパに行けるというのは最高ですね!

FOP単価的には、どうしても高めにはなるのですが、他の旅程でカバーすることもできますし、何にも代えがたいほど楽しい修行になったので、大満足。

可能であれば、ぜひ次回の修行にもヨーロッパ線を組み込みたいと思っています。カタール航空は、最近またワンワールド脱退の可能性を示唆しているそうですし、できれば早めに実行に移したいですね。

スポンサーリンク

海外発券(クアラルンプール発券)

バトゥ洞窟

続くJGC修行第2弾は、昨年と同様にクアラルンプール発券(海外発券)を利用しました。

今年の海外発券は、クアラルンプールだけでなく、バンコクやホーチミンも修行に使えそうな感じではあったものの、やはりオトク度ではクアラルンプールに勝るものなし。

クアラルンプールには、昨年すでに4回訪れていたのですが、観光らしい観光をしたことはなかったので、今回バトゥ洞窟に行けたのはいい思い出になりました。折しも、レインボー極彩色にリニューアルされたばかり。異国情緒たっぷりで、とても新鮮な体験でした!

また、クアラルンプールは、5つ星一流ホテルも1万円程度で泊まれてしまうホテル天国。SPGプラチナステータスを活かしたホテル滞在を楽しめたのもよかったです。

JAL国内線FOP2倍キャンペーン

JGC修行第3弾、第4弾は、JALでの沖縄往復。

JAL国内線の獲得FOPが2倍になる「お好きな一ヶ月間FOP2倍キャンペーン」を活用しました。

前年にJMBクリスタル以上のステータスを獲得した人が、任意の1ヶ月間限定で使えるキャンペーンなのですが、短期間とはいえものすごい破壊力!!

2019年も継続が決定しているキャンペーンなので、上手く活用すれば一気に大量のFOPを稼ぐことができます。

国内線ファーストクラス一往復で10,640FOPですから、理論上は8往復もすれば余裕でJGPが取れてしまう計算です。FOP単価5.86は、かなりお得ですよね。

初めてのJALファーストクラス体験!

JAL国内線ファーストクラス1A

第3弾では、初めてJALの国内線ファーストクラスに搭乗しました!

ANAプレミアムクラスよりも便数が少なく取りづらいため、念願叶ってやっとです。噂に違わぬ美味しい機内食と、幻の焼酎「森伊蔵」を堪能し、非常に満足度の高いフライトとなりました。

沖縄では2回とも数時間滞在するだけでしたが、空港のポークたまごおにぎりや、大・大・大好きな「歩のサーターアンダギー」を買えたのが最高でした!

2018年JGC修行まとめ

ということで、今年のJGC修行(JGP修行)をまとめますと…

・カタール航空が大好きになった!

・パリとロンドンが楽しすぎた!!

・クアラルンプールの新たな魅力を発見!!!

・JALファーストクラスで行く沖縄最高!!!!

と、最初から最後まで楽しいばかりで大満足でした♪

昨年のFOP単価6.64に対し、今年は8.09。1.45ポイントほど上回ったものの、満足度は2倍以上でしたので、大成功と言ってよいと思います。

来年(2019年)のJGC修行にも使える

今回ご紹介した方法は、今年(2018年)限りというわけではありません。

FOP2倍キャンペーンは、2019年度の継続が発表されましたので、今年のJGC修行にも活用することができるでしょう。カタールセールもほぼ毎年のように実施されており、今年も吉報が待たれます。

個人的には、どの旅程も満足度の高いものでしたので、これからJGC修行する方のご参考になれば幸いです。

2019年、私のJGP修行計画は?

ちなみに、2019年の私の修行計画はというと…今のところはお休みでいいかな?と考えています。

様々なテクニックを駆使すれば、お得に修行することができるとは言え、毎年JGP修行するのはさすがに贅沢。昨年のJGP修行で、来年3月までのJGPは確定しているので、あまり無理をする必要もないかと…。

何と言っても、今年はすでに特典航空券を使った旅行予定が目白押しで、正直なところ、修行に割く時間がないくらいなのです。ちなみにざっくりとした予定はこちら。

1月…ハワイ(家族4人でビジネスクラス)
3月…香港
5月…ドバイ(エミレーツ航空ファーストクラス)
6月…グアム
7月…ウィーン
8月…宮崎

10月…パリ・カタール・ロンドン(ワンワールドファーストクラス周遊)

何か忘れているような気もしますし、まだ他に入るかも?

陸マイルを貯めていなかったら、1年の間にこれほど旅行に出かけることはありえませんでした。しみじみと、マイル様様です!

言うなれば、今年はステータスをしっかり活用する年。隔年計画で、ステータスを思う存分享受する年と、修行の年とで回していくのが、いろんな意味で私には向いているような気がしています。

とりあえず、無事楽しく目標を達成できて、充実したJGC修行と相成りました!

JALマイルは意外と簡単に貯まる!

我が家は陸マイルを貯めているおかげで、海外旅行(航空運賃)は毎回無料です。

ここ2年の間に海外旅行にも複数回出かけています(それまでは、5年に1度でも行ければ御の字という感じでした)。

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ

※国際線の場合、諸税が別途必要です。

JALマイルを貯めるならモッピー一択!キャンペーンを利用すれば、80%という高交換率で移行可能です。

トップへ戻る