instagramはじめました!フォローはこちら

羽田空港パワーラウンジ・セントラルはどんなところ?出発&到着時どちらも使える!無料で利用する方法も

follow us in feedly

羽田空港パワーラウンジセントラル

羽田空港には、クレジットカードや航空会社の上級会員ステータスで利用できるラウンジがいくつも設置されています。

その中で今回ご紹介するのは、羽田空港第1ターミナルの非制限エリアにある「POWER LOUNGE CENTRAL(パワーラウンジ セントラル)」。

この「パワーラウンジ」は、羽田空港国内線第1・第2ターミナルそれぞれに複数展開されていますので、目にされた方も多いかもしれません。

特に航空会社のステータスに関係なく、料金を支払うことで利用可能ですし、さらに対象のクレジットカードを持っていれば無料になることも!

当日航空機に搭乗する方なら、どなたでも気軽に入室することが出来るラウンジです。

以下では、パワーラウンジ セントラルの具体的なアクセス方法から利用条件、中の様子まで詳しくご紹介します♪

スポンサーリンク

パワーラウンジ セントラルへのアクセス

まず、第1ターミナルパワーラウンジ セントラルがどこにあるのかと言いますと…

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラルの地図

1階の到着ロビー南ウィング寄り。前述の通り、誰でも入れる非制限エリアにあります。

ちなみに、第1ターミナルに発着する航空会社は以下の通りです。

  • JALグループ
  • スカイマーク
  • スターフライヤー(北九州・福岡行き)

電車やモノレール乗り場へと続くエスカレーター脇なので、すぐ見つかることでしょう。

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジセントラルの場所

同じパワーラウンジでも、出発時にしか利用できないところもありますが、こちらのラウンジは到着時にも利用可能

飛行機での長旅を終えて、電車やモノレールに乗る前にちょっと一息つきたいな、という時にも重宝しますね♪

ラウンジ営業時間と料金

パワーラウンジ セントラルの営業時間と利用料金は以下の通り。

営業時間 6:00~20:00
料金(税込価格) 
  • 大人 1,100円
  • 4歳~12歳 550円
  • 0歳~3歳 無料

対象クレジットカードで無料に

お金を払ってまで利用したくないという方は、持っているクレジットカードのご確認を!

パワーラウンジ セントラルは、対象のクレジットカードを持っていれば無料で入室することが可能なんです♪

対象クレジットカードは以下をご覧ください。

パワーラウンジセントラルを利用できるクレジットカード一覧
出典 https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/airport_lounge/

基本的にはゴールドカード以上、または元々年会費お高めなクレジットカードが対象となっています。

同伴者も無料にする方法

クレジットカードの提示でラウンジの利用が無料になるのは、原則としてカード保有者のみ

ただし、下記カードについては、同伴者1名まで無料にすることができます。

・アメリカン・エキスプレスカード(一部対象外の提携カードあり)
・ポルシェカード

これらのカードを利用すれば、クレジットカードを持てない小さな子どもがいる場合でも、全員無料で利用することが可能です。

例えば、夫婦2名がそれぞれ対象のアメックスを保有していれば、子ども2名分が無料になり、家族4人全員でラウンジを利用することもできます!

陸マイラーに根強い人気を誇るSPGアメックスも、同伴者無料対象に含まれています♪

レセプションでチェックイン

それでは、まずエントランスで受付手続きをしましょう。

羽田空港第一ターミナル到着ロビー階パワーラウンジセントラルのエントランス

今回はクレジットカードを利用して、無料で利用してみたいと思います。

その際、提示するのはこの2つ。

  • 対象のクレジットカード
  • 当日飛行機に搭乗する/搭乗したことが証明できるもの(搭乗券、保安検査場のレシートやアプリ表示など)

上記のように、対象のクレジットカードに加えて、当日の搭乗内容が確認できる搭乗券・控え等が必要になるので注意が必要です。

特に、搭乗後に利用する場合には捨ててしまわないように注意しましょう!

パワーラウンジ セントラルのシーティングエリア

ラウンジの中は、とってもシンプルな作りです。

大きな窓に面したカウンター席と、中央にも大きなテーブル席がありました。

羽田空港第一ターミナル到着ロビー階パワーラウンジセントラルのシーティングエリア

写真で確認する限り、テーブルは20席足らず。

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジセントラル・奥から入口側を見たところ

ラウンジ最奥の一段高いところには、ソファ席も設けられていました。

羽田空港第一ターミナル到着ロビー階パワーラウンジセントラルのソファ席

下の写真は、ソファ席から入口方向を見たところ。こちらの席は全部で10席ほどです。

羽田空港第一ターミナル到着ロビー階パワーラウンジセントラルのソファ席からエントランスを見たところ

公式サイトによれば、ラウンジ内の全席数は40とかなり少なめ。

搭乗待合室内にある2つのパワーラウンジはいずれも100席を超えているため、空席を探すのもそれほど難しくはありませんが、このセントラルに関しては、これまで満席で入れなかったことも何度かありました。

化粧室

ラウンジの収容人数に応じてか、お化粧室の数も控えめです。

女性用については一人分の個室だけとなっていました。男性用もおそらく似たような感じなのではないでしょうか。

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラル・お化粧室

なお、シャワー室はありません。

公式サイトによれば、2ターミナルのパワーラウンジ・セントラルには設置されているようです(3室・1,100円/30分)。

スポンサーリンク

ドリンクメニュー

それでは続いて、ドリンクメニューをチェックしてみましょう!

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラル・ドリンクカウンター全景

実はこのセントラル、搭乗待合室内にあるパワーラウンジとはコールドドリンクメニューがちょっと異なっているんです。

他ではサーバーで提供されているドリンクを、こちらではこんな風に紙パックで提供!

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラル・ドリンクカウンター・冷蔵庫の中

訪問時は閉店間際だったため、どうやら売り切れてしまっていたようですが、通常これらの他にもオレンジジュースがあります。

ちなみに、搭乗待合室内にあるパワーラウンジ・サウスのドリンクはこんな感じ。

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ・ドリンク

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ・ジュース

好きな量を調節できるサーバー式もいいですが、個人的には紙パックの方が清潔感があって好みでした♪

その他は、おなじみのティーバッグやホットティー(ジュアアルディペコという羽田空港限定オリジナルドリンク)と有料のビールに…

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラル・ドリンクカウンター・紅茶

コーヒーマシンが置いてありました。

羽田空港第一ターミナルパワーラウンジセントラル・ドリンクカウンター・コーヒーマシン

アルコールは別料金とはいえ、コーヒー・紅茶やパックのジュース類が無料で飲み放題なのは嬉しいですよね♪

特に我が家の場合は飛行機酔いしやすい家族がいるので、毎回ここでモノレールに乗る前に休憩できるのがとってもありがたくて。今回もすごく重宝しました!

最後に

ということで、今回は羽田空港国内線第1ターミナル到着ロビー階にある「パワーラウンジ・セントラル」についてご紹介しました!

前述の通り、ちょっとキャパシティ小さめなので、運が悪いと入室できないこともありますが、モノレール乗り場へと下るエスカレーターのすぐそばとアクセスもわかりやすく、おしゃれな雰囲気で居心地もGOOD!

羽田空港を利用される際には、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

これまでにご紹介した空港ラウンジはこちら♪

関連記事

羽田空港ターミナル間の移動方法を徹底解説!徒歩・バス・電車どれがオススメ?<第1・第2・第3ターミナル>
日本を代表する国際空港である羽田空港には、現在3つのターミナルが存在しています。 それぞれ、発着する航空会社や路線が異なるのですが、利用ターミナルを間違えてしまった場合はもちろん、別のターミナルにあるお店に行きたい時など、気軽...
羽田空港にマスクの自動販売機があるって本当?どこにあるのか実際に行って買ってみました♪
新型コロナウイルスの感染拡大で生じた「マスク品切れ問題」。 布マスクはだいぶ入手しやすくなりましたが、日本製の使い捨てマスクはまだまだ手に入りにくい状態が続いています。 洗濯して繰り返し使える布マスクさえ用意しておけば、...

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

トップへ戻る