instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

羽田空港パワーラウンジはクレジットカードで無料になる!フリードリンクもパワーアップ♪

follow us in feedly

羽田空港パワーラウンジサウス

飛行機の搭乗前に、飲み物や食べ物を楽しみながら待ち時間を過ごすことができる空港ラウンジ。

形態としては、航空会社が直営しているものと、空港ビル等が運営するものの2つに分類されます。

一般的に、航空会社直営のラウンジの方が豪華なことが多いのですが、羽田空港にあるクレジットカードラウンジ「パワーラウンジ(POWER LOUNGE)」別格!

ゴールドカードを所持していれば、航空会社のステータスを持っていなくても無料で利用可能であるにも関わらず、とってもオシャレな空間に個性的なメニューが揃っていて、間違いなく国内でもトップクラスのカードラウンジと言えるでしょう。

今回はそんなパワーラウンジの魅力を、余すところなくお伝えしたいと思います!

パワーラウンジってどこにあるの?利用条件は?については、こちらの記事をご覧ください↓

スポンサーリンク

パワーラウンジに入室

それではさっそくパワーラウンジへ行ってみましょう。

今回は、羽田空港国内線・第1ターミナルにある「パワーラウンジ South」の内部をご紹介していきます!

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジサウス

エントランスからスタイリッシュですね〜。無難なインテリアが多いクレジットカードラウンジの中では異色の佇まいです。

フロアマップはこちら。

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジsouthフロアマップ

中に入ると、横1列に整然とテーブルやソファが並べられています。

羽田空港パワーラウンジ全景

大きな窓と平行になっているため、飛行機を眺められる席が多く、開放感もたっぷり!

入口側には、ライブラリースペースのようなカウンター席が設けられていました。奥には喫煙室もあるようです(2021年2月時点では閉鎖中)。

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ・入口近くの席

奥から入口側を見ると、こんな感じ。

羽田空港パワーラウンジの客席

窓側の席からは駐機場を見渡せます!

羽田空港パワーラウンジの客席空窓の外を見たところ

私も座ってみましたが、すぐ下を送迎バスや作業車が行き交う様子が見え、とってもいい雰囲気でした。

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ

ファシリティ

トイレや通話ブースはラウンジ中央付近にまとめられています。

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジsouthピクトグラム

羽田空港パワーラウンジのファシリティ

通話ブース

入り口付近にあるのは通話ブース。

羽田空港第1ターミナルパワーラウンジSouth通話ブース

簡素なタイプながら、電源付きとなっていました。

トイレ

お手洗いはこちら。

羽田空港パワーラウンジのトイレ

女性用は個室が3つと…

羽田空港パワーラウンジのトイレ個室

お化粧直し用のスペースも1箇所あります。

羽田空港パワーラウンジのトイレ・パウダールーム

白を基調とした清潔感あふれるお化粧室でした♪

スポンサーリンク

フード&ドリンク

それでは、こちらのラウンジ内でいただけるメニューを見てみましょう。

入口近くに素敵なカウンタースペースがあり、様々なドリンクが並んでいました。

羽田空港パワーラウンジのドリンクカウンター

理系マイラー妻
理系マイラー妻

以前は全てのドリンクがセルフ方式でしたが、2021年現在は新型コロナウイルス感染防止のため、基本的にスタッフさんに用意していただく形式に変更されています。

コーヒー

まずはコーヒーマシーン。

羽田空港パワーラウンジのコーヒーマシン

温かいものも冷たいものもこれ一台!メニューは以下の通り、各種コーヒーの他、ミルクも楽しめます。

  • ブレンド
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ホットミルク
  • アイスコーヒー
  • アイスカフェラテ
  • アイスカプチーノ
  • コールドミルク
  • お湯

スタッフさんから紙コップをもらって自分で操作します。タッチパネルは抗ウイルス加工済みなので安心ですね。

羽田空港パワーラウンジのコーヒー

紅茶

ティーバッグは、アールグレイ・メイプルナッツティー・煎茶の3種類。

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ・ティーバッグ

以前はトングを使って自由に利用できましたが、現在はこちらもオーダー制となっているため、カウンター上には用意されていません。

スタッフさんにお願いすると、紙コップに入れた状態で渡してくれます。

ジュース

続いてこちらはジュースサーバー。

羽田空港パワーラウンジのジュースサーバー

トマト、オレンジ、アイスコーヒーがありました。

なお、お願いすれば以下のメニューも無料で出していただけました!
・リアルゴールド

・コーラ

・ミネラルウォーター
・烏龍茶

以前よりも選択肢が増えたのが嬉しいですね♪
(変更になっている可能性もありますので、詳しくは店員さんにお聞きください)

オリジナルドリンクも紙パックに

これらの他、以前は青汁豆乳に黒酢ジュース、牛乳のピッチャーもあったのですが…

羽田空港第1ターミナルPOWERラウンジ・ドリンク

現在はこのように紙パックでの提供に。

羽田空港パワーラウンジドリンクの冷蔵庫

結果的に、搭乗待合室の外にあるパワーラウンジセントラルと同じ運用となりました。

ビールは有料

エアラインラウンジでは無料でビールが提供されていますが、カードラウンジでは有料であることが一般的です。

こちらのパワーラウンジでも、羽田空港でしか飲むことが出来ないという「羽田スカイエール」などを販売していました。

パワーラウンジサウス・有料アルコール

ロゴにも飛行機が描かれていて、とってもおしゃれなビールですね!

エールタイプで軽やかな喉越しなのだとか。いずれ機会があればぜひ味わってみたいものです。

朝は無料クロワッサンサービスあり

こちらのラウンジでは、朝の時間帯にパンのサービスを行なっていますが、私たちが訪れたのは夜でしたので、残念ながら見ることができませんでした。

羽田空港第2ターミナルにある他のクレジットカードラウンジでは、ベーグルを提供していることも。

朝早い出発の時には嬉しいサービスですね!

有料朝食セットも

あいにく無料のクロワッサンにはお目にかかれませんでしたが、エッグタルトと羽田オリジナルコーヒーのセットが販売されていました。

羽田空港パワーラウンジ有料朝食

タルトは有名店「エッグセレントバイツ」のもの。美味しさは折り紙付きです!

その他のフードメニュー

これらの他、時期によっては地方の名物や有名パティスリーのお菓子などが販売されていることも。

羽田空港パワーラウンジの笹寿司

羽田空港パワーラウンジのお菓子

この機会に、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は、羽田空港国内線ターミナルの「パワーラウンジ」をご紹介しました。

一工夫感じられるオシャレなメニューに、カフェのような素敵な雰囲気、そして駐機場を一望できる開放感があり、これまでのクレジットカードラウンジとは一線を画すラウンジです。

ANAラウンジやJALサクララウンジのようにアルコールは無料提供されていませんが、第1ターミナルであれば到着時にも利用できるため、利用価値は十分にあると思います。

機会があれば、ぜひ利用してみてください!

羽田空港にあるエアラインラウンジのレポートはこちら↓

【2022最新】羽田空港国内線JALサクララウンジに行ってみよう!利用条件や料金・サービス内容を詳しく解説
「JALサクララウンジ」に行ってみたことはありますか? サクララウンジとは、JAL上級会員やワンワールドエリートメンバー専用のラウンジのことです。 羽田空港には、クレジットカードラウンジを含めていくつもラウンジが用意されていますが、「サクラ...
羽田空港JALダイヤモンド・プレミアラウンジ〜国内最高峰の利用条件とサービス内容は?
羽田空港には様々なラウンジが設けられており、飛行機に搭乗するまでの待ち時間をゆったりと過ごすことができます。 JALが運営するラウンジとしては「サクララウンジ」が有名ですが、実はそれだけではありません。サクララウンジよりもワンランク上の「ダ...
【2024最新】羽田空港国内線ANAラウンジ大解剖!北と南の違いは?利用条件からサービス内容まで一挙紹介♪
搭乗までの一時、無料のドリンクやスナックを楽しみながら、のんびり過ごすことができる施設「ANAラウンジ」。 限られた搭乗客だけが入室を許される、特別な空間です。 現在、ANAラウンジは国内全13空港に存在していますが、羽田空港国内線第2ター...
羽田空港ANAスイートラウンジの魅力とは〜国内最高峰のサービスを徹底レポート♪
数ある空港ラウンジの中でも最高峰に位置する「ANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)」。 このラウンジには、ANA最高ランクの上級会員であるダイヤモンドメンバーや、ミリオンマイラーなど、ほんの一握りの人たちだけが入室を許可...

これまでご紹介した空港ラウンジの記事はこちらでまとめています。

陸マイルを貯めて、気軽に旅に出よう!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

2024最新版『nimocaルート』徹底ガイド~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
2024最新版『JQみずほルート』徹底ガイド~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりにポイント移...
【2024年6月最新】モッピーの入会キャンペーンを徹底解説!新規登録で最大2,000円貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,000円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年6月最新】ハピタス入会キャンペーンを徹底解説!新規登録で最大2,100円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大2,100円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツギリシャ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪