instagramはじめました!フォローはこちら

【バリ島】デンパサール国際空港ガルーダ・インドネシアラウンジ訪問記

follow us in feedly

ガルーダインドネシアビジネスクラスラウンジ

インドネシアのナショナルフラッグキャリア「ガルーダインドネシア航空」。

首都ジャカルタだけでなく、日本人にも人気のリゾート地バリ島へ直行便を運行しており、バリらしいおもてなしを楽しめる、なかなか素敵な航空会社です。

今回は、バリ島の玄関口・デンパサール国際空港にある、ビジネスクラス搭乗客向けのサービス「ガルーダインドネシアビジネスクラスラウンジ」の訪問記をメインに、旅行記形式で詳しくご紹介します♪

スポンサーリンク

デンパサール・ングラ・ライ国際空港に到着!

さて、今回は0:40発のバリ島発・成田行きの飛行機に搭乗します。

滞在していたセントレジスバリを21時30分にレイトチェックアウトして、予め頼んでおいたホテルの送迎車で空港にやってきました。道が空いていたので、20分も掛からなかったと思います。空港がリゾートから近いというのは、かなりの高ポイントですね。

インドネシア・ングラライ国際空港国際線ターミナルに到着

車寄せに着くと、ドライバーさんとは別の方が「理系マイラー妻様ですね?ご案内します」とスマートにエスコート。

インドネシア・ングラライ国際空港国際線ターミナルの手荷物検査までエスコート

半分寝ぼけていたので、「えっ、なんで名前を知ってるの?ガルーダインドネシア航空のビジネスクラスにはこんなサービスまで??」と一瞬混乱してしまいましたが、なんのことはない、ホテルの送迎サービス(有料)の一環で、出発時はセキュリティチェックまでスタッフさんが同行してくれるのです。

入国する時には、飛行機を降りたところで待機していてくれましたし、空港職員ならいざ知らず、民間企業がそこまで出入り出来るなんて、VIPでもないのにスゴイですよね!こんなサービスを体験できる国は、そう多くないのではないでしょうか。

料金も送迎含めて7,000円ほどでしたし(2019年12月時点)、バリ島を訪れる際には是非利用されることをオススメします!

ファストレーン&プレミアムチェックインを利用

さて、バリ島デンパサール・ングラライ空港の国際線ターミナルでは、2段階のセキュリティチェックが設けられており、最初の検査場には、有料送迎サービス利用者やビジネスクラス搭乗客向けのファストレーンが用意されています。

デンパサール国際空港・プレミアムチェックインへ

スタッフさんが優先レーンの係員に対象者であることを告げ、すんなりチェックへ進むことが出来ました。ここでこのスタッフさんとはお別れです。お世話になりました!

検査終了後は、前方左手にあるガルーダインドネシア航空のプレミアムチェックインカウンターへ。

デンパサール国際空港・プレミアムチェックイン

ここを利用できるのは、ファーストクラス、ビジネスクラス、ガルーダマイルズプラチナ会員です。今回はビジネスクラスなので、通常のチェックインカウンターではなく、こちらへやって来ました!

バリ島ングラライ国際空港・プレミアムチェックイン

さっそくチェックイン手続きを行なって、機内に持ち込めない大きな荷物などを預けてしまいましょう!

なお、私たちが来た時はご覧の通り誰もいませんでしたが、混んでいる時間帯はこちらのソファで待つこともできそうです。

バリ島ングラライ国際空港・プレミアムチェックインの様子

いざ出国

チェックイン手続きを終えたら、2つ目のセキュリティゲートを潜ってようやく出国です。

まず入り口で搭乗券をスキャンしてゲート内へ。その後、再度の手荷物検査とパスポートコントロールが待っていました。

バリ島ングラライ国際空港・出国審査

一応見回してはみたものの、こちらでは優先レーンを見つけられず。一見かなり混雑してはいましたが、15分ほどで全ての手続きが済み、無事出国です!

バリ島ングラライ国際空港・出国審査が完了

ガルーダインドネシアラウンジへの道のり

それでは続いて、ガルーダインドネシア航空のラウンジを目指しましょう。

地図はこちら。

 

インドネシア・ングラライ国際空港国際線ターミナルの地図

出国審査を終えたら、免税店が並ぶ通りをぐるっと回り込む感じですね。

歩き始めて程なく、ラウンジへと続くエレベーターと階段にたどり着きました。

バリ島ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジの入り口

上階では、道なりに進むだけ。

バリ島ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジのエントランス

こちらがガルーダインドネシアラウンジのレセプションです!

バリ島ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジのレセプション

ガルーダインドネシアラウンジ概要

ガルーダインドネシアラウンジは、アッパークラス搭乗客とエリートメンバーに開放されているラウンジです。

サービス

提供されているサービス内容は以下の通り。

スナック、軽食、プレミアムフード、無料Wi-Fi、TV、シャワー、化粧室

営業時間

最終便まで営業しているため、万一便が遅れても追い出されることはなさそうです。

5:00am 〜最終便出発まで

利用資格

ガルーダインドネシアはスカイチーム所属の航空会社なので、エリートプラスメンバーも利用可能。

  • ファーストクラス
  • ビジネスクラス
  • ガルーダマイルズプラチナ
  • スカイチームエリートプラス

先述の通り、私たちはビジネスクラスに乗ることで資格を得ました。

貴重なファーストラウンジも併設

手続きを済ませて中へ進むと、道が二手に分かれています。

ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・入口今回利用するのは右手のビジネスラウンジ。

ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ビジネスクラスへの入口

一方の左手には、ファーストクラスラウンジがあります。

ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ファーストクラスへの入口

公式サイトによれば、ガルーダインドネシア航空のファーストクラスラウンジがあるのは、ジャカルタのスカルノハッタ空港と、このデンパサール・ングラライ国際空港だけ。

聞くところによると、ガルーダインドネシア航空のファーストクラスはかなりお手頃価格なのだとか。一度は体験してみたいものです。

ビジネスクラスラウンジ内の様子

ラウンジの中は思っていたよりもコンパクトですが、ガラス張りの天井と豊富な照明のおかげで、明るく開放感があります。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・手前のエリア

こちらは免税店を見下ろすテラス席。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・テラス席

窓辺はカウンター席、奥はソファ席となっており、さらに通路の奥にもシーティングエリアが続きます。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・全景

通路には、お酒を注文できるバーカウンターが。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・バーカウンター

一番奥まで進むと、4人掛けのテーブル席が並んでいました。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・奥のエリア

こちらのエリアは照明も控えめなので、仮眠をとっている方も。そのほとんどが日本の方だったのが印象に残っています。

シャワー室

ラウンジで重宝する設備といえば、やはりシャワーですよね。

このガルーダインドネシアラウンジにも設置されているのですが、トイレの中に1室あるのみ。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・トイレ

空いていれば自由に使うことが出来ます(訪問時はかなり待ちました)。

中にはトイレとシャワーブース。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・シャワー

ヘッドシャワーとハンドシャワーの2つがあり、アメニティやタオルはなし。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・シャワーブース

もしかしたら、スタッフさんに申し出れば何かしら貸与があるのかもしれません。

ドライヤーは洗面台に付いていました。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・シャワーブース付きの個室

設備は最低限ながら、清潔で抵抗感なく利用できそうです。

が、タイミングによってはかなり待ちますので、出来ればここに来る前にシャワーを済ませておいた方が良いでしょう。

ブッフェのメニュー

それでは、フードメニューはどんなラインナップなのでしょうか。

全体の面積に比して、ブッフェカウンターはかなり大きめに作られており、ライブキッチンまで設けられていました。こちらではパスタを注文できるようです。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・オープンキッチン

ドリンクはジュースやお水など。アルコールは先述の通路にあるミニバーで注文する必要があります。手前のケースにはパン類が収まっていました。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・ドリンク

エキゾチックな雰囲気のアイランドカウンターには、たくさんのお料理が並んでいます。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・アイランドカウンター

こちらのお鍋にはおかゆと書かれていました。埃除けでしょうか、トッピングにナフキンがかかっているところに繊細な気配りを感じます。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・おかゆ

赤いお鍋の中には、それぞれカレーや煮込み料理などが入っていました。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・お鍋に入ったホットミール

こちらはインドネシア料理のバクワン。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・鶏肉

野菜の天ぷらのようなものだそうです。

保冷されたケースの中には、色とりどりの野菜やフルーツが並べられていました。

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・フルーツ

フルーツだけでなく、チョコレートプディングや…

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・チョコレート

いろんな種類のケーキまで!

デンパサール・ングラライ国際空港・ガルーダインドネシアラウンジ・ブッフェ・デザート

決して広くないラウンジ、しかも深夜の時間帯にこれだけのラインナップが準備されているとはちょっとビックリ。

ホテルのレストランでお腹いっぱい食べた後でしたので、ラウンジではほとんど何もいただきませんでしたが、どれも綺麗に盛り付けられていてとっても美味しそうでした♪

最後に

ということで、今回はバリ島デンパサール・ングラライ国際空港のガルーダインドネシアラウンジについて詳しくご紹介しました。

まだオープンからそれほど経っていないのか、小さめながら綺麗なラウンジです。フード類も充実していて、食事についても満足できるかと思います。

難点を強いてあげるなら、シャワー室などのファシリティが若干乏しいことと、深夜になるにつれて席を見つけるのが難しいほど混雑してきたことでしょうか。

今回は二人連れ、シャワーも済ませた後だったため、特に問題ありませんでしたが、大人数で利用する際にはちょっと不便を感じるかもしれません。

もし今後家族で来る機会があれば、もう少し早めにチェックインしておこうかな、と思う次第でした。

東京・成田行きのビジネスクラス搭乗記はこちら↓

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

今回は、ANAマイルで発券した提携航空会社特典航空券(ガルーダインドネシア航空ビジネスクラス)でバリ島へやって来ました!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

 

 

トップへ戻る