instagramはじめました!フォローはこちら

南紀白浜マリオット宿泊記~温泉ビューバス付きのお部屋にアップグレード!

follow us in feedly

南紀白浜マリオット宿泊記

本州屈指の美しい浜辺と海を誇る、和歌山県・南紀白浜。

「南紀白浜マリオットホテル」は、その名高いビーチを見下ろす高台に位置するホテルです。

元々は、全国に10箇所存在していたリゾート「ラフォーレホテルズ&リゾーツ」のうちの一つでしたが、2017年7月に、マリオット・インターナショナルのフラッグシップブランド「マリオットホテル」として、リブランドオープンしました。

今回は、そんな南紀白浜マリオットホテルの、お部屋から共用部にかけて、詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

南紀白浜マリオットホテルへのアクセス

南紀白浜マリオットホテルは、和歌山県南部の西牟婁郡(にしむろぐん)白浜町というところにあります。

最寄り空港は「南紀白浜空港」。空港からはタクシーでおよそ5分ほどと、東京からでもアクセスは抜群です。

西牟婁郡白浜町

理系マイラー妻
理系マイラー妻

ちなみに今回、タクシー料金は片道1,320円でした。

無事、南紀白浜マリオットホテルに到着しました!

南紀白浜マリオット宿泊記・ホテル全景

チェックイン

それでは早速チェックインしましょう。

南紀白浜マリオットホテルにはエリートメンバー専用のクラブラウンジがないため、ステータスに関わらず全員が一階のレセプションで手続きをすることになります。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・チェックインカウンター

気になる無償アップグレード特典の結果は…?

チェックイン時のお楽しみといえば、無償アップグレード。

マリオットに加盟しているホテルでは、エリートメンバー(上級会員)のステータスを保有していると、その日の空き状況次第で、予約したお部屋よりも高いカテゴリーのお部屋に無償で案内してもらえるのです。

私は今回、マリオットボンヴォイ「チタンステータス」を持っての宿泊。

プラチナ以上のステータスがあれば、「スイートルーム」を含む豪華なお部屋にアップグレードしてもらえる可能性があります。

今回はどうなったのかと言いますと…

……

……

温泉ビューバス付となりました!

ちなみに南紀白浜マリオットのルームカテゴリは以下の通り。

カテゴリー 面積 室数
スーペリア 42㎡ 24
和室 42㎡ 16
和洋室庭園側 42㎡ 36
和洋室海側 42㎡ 48
デラックス 42㎡ 10
温泉ビューバス付 42㎡ 46
ジュニアスイート 84㎡ 1
エグゼクティブスイート 84㎡ 1

今回、元々は最安のスーペリアを予約していましたが、5段階アップグレードしていただけました。

エリートメンバー向けその他の特典

ちなみにチェックイン時にはアップグレードだけでなく、選択式ウェルカムギフトも提供されます。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・エリート会員特典

南紀白浜マリオットホテルの場合、選択肢は以下の2つです。

■飲み物&軽食(●○から一つずつ選択)

●炭酸水
●お水
●ビール
○チーズ盛り合わせ
○チョコレート盛り合わせ
○プレミアムミックスナッツ
○アイスクリーム

■1,000マリオットリワードボーナスポイント

ホテル内には専用のクラブラウンジこそないものの、代替ラウンジが用意されており、そちらでドリンクや軽食をいただけるため、私は1,000ポイントを選択しました。

<ラウンジの様子はこちら↓からどうぞ>

それでは、温泉ビューバス付きとはどんなお部屋なのか、さっそく行ってみましょう♪

スポンサーリンク

温泉ビューバス付きの全貌

この日アサインされたのは、1013号室です。

南紀白浜マリオット宿泊記・玄関ドア

ドアをオープン!

南紀白浜マリオット宿泊記・温泉ビューバス付き・玄関ドアを開けたところ

ナチュラルモダンな印象のお部屋ですね。

オープン後それほど年数が経っていないため、壁紙や家具など、まだまだ新しい感じがします。

お部屋の見取り図

温泉ビューバス付のお部屋全体像はこちら!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉付きの見取り図(南紀白浜マリオットホテル公式サイトより)

ルームカテゴリとしては、キングタイプもあるようですが、今回はツインのお部屋にしていただきました。

クローゼット

入って右手にあるのが、こちらのクローゼット。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付き・クローゼット

長期滞在にも耐えうる大容量で、以下の備品が用意されていました。

  • セーフティボックス
  • ハンガー
  • 消臭スプレー
  • スリッパ
  • アイロン
  • アイロン台
  • 靴べら
  • シューミット
  • ブラシ

個人的に重宝するのがこちらの消臭スプレー。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付き・クローゼット・消臭スプレー

ベチバーミントのスッキリした香りが、タバコや鉄板焼きなどの匂いをたちどころに消してくれます。

最近は多くのホテルで見かけるようになりました。

バスルーム

そして、左手にはバスルームが。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・バスルームの全景

洗面台と浴室が完全に仕切られ、たっぷりと余裕を持たせた作りではあるものの、トイレはこの通り洗面台エリアに付設されています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・トイレ

洗面台

洗面台は近年流行のスクエア型。すっきりとおしゃれな作りです。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・洗面台

アメニティ

南紀白浜の美しいビーチを思わせるブルーグリーンのアメニティボックスの中には、以下のアメニティが収められていました。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・アメニティ

  • 固形石鹸
  • ボディスポンジ
  • シェービングキット
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • コットン

浴室

さらに、浴室はこんな感じ。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・浴室

このお部屋には、その名の通り「温泉ビューバス(後述)」が付いているため、結局ここは一度も使いませんでしたが、洗い場も広く、浴槽も大きめでリラックスできそうです。

シャンプー類

備え付けられているシャンプー類は、マリオットお馴染みの「THANN(タン)」。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・バスルーム:アメニティ

ANAラウンジをはじめとしたエアラインラウンジでも、THANNを提供しているところが数多くあります。

スポンサーリンク

ベッドルーム

そしてこちらがベッドルーム!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム全景

余計な装飾がなくすっきりとしながら、深い色味の木目が落ち着きと高級感を感じさせる、とっても居心地のいい素敵な空間となっていました。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバスつき・ベッドルーム

ベッド

ベッドは2台です。ふっかふかのマットレスに真っ白いリネンが気持ち良く、寝心地は抜群。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ベッド

ソファ

ベッド正面には、座面の広いソファと机、大型テレビが設置されています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ベッド正面

たとえ短期間の滞在であっても、こうしてゆったり座れるソファがあると嬉しいものですね。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ソファ

ミニバー

テレビのお隣には、キャビネットが。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ミニバー全景

左の開きには、無料のティーバッグ類に食器、冷蔵庫が入っています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ミニバー

紅茶やコーヒーと一般的なもののに混ざって、「紀州梅純金茶」も用意されているところが、さすがは梅の本場・和歌山県ですね。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ミニバー無料ドリンク

ミネラルウォーターは、一泊につき一人一本無料でいただけます。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・ミニバー・ミネラルウォーター

ナイトウェア

ミニバーのお隣の低い方の引き出しには、パジャマやバスローブ、充電ケーブルが入っていました。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・キャビネットの中

子供用は、チェックイン時に申し出ると、こんな可愛い袋に入れて頂けます。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・子供用一式

白いビニール袋の中身は、歯ブラシとボディスポンジ、手ぬぐい。さすが温泉地ですね。毎日違う色のボディスポンジが入っていて、子供は大喜びでした♪

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・ベッドルーム・子供用一式

温泉ビューバス

さて、このお部屋最大の魅力、それがこちらの温泉ビューバス!!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス付・お風呂

お部屋とはガラス戸で仕切られています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバス

窓の外には、美しい白良浜。その名に違わぬ真っ白なビーチが、ここからでも良く見えました。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・温泉ビューバスから白浜ビーチを臨む

お部屋に温泉があるって、やっぱり素晴らしい!

滞在中に何度も入っていたところ、子供のアトピーの症状がだいぶ和らいだのも、思いがけず嬉しいことでした。

同じ経緯でラフォーレからマリオットにリブランドした伊豆のマリオット修善寺でも、以前温泉付きのお部屋にしていただいのですが、こちらもまた絶景で素晴らしかったです。

スポンサーリンク

最上階に展望浴場も

なお、こちらの客室だけではなく、ホテル最上階である11階には、同じ源泉を使った展望大浴場・貸切風呂も設置されています。

大浴場

大浴場は利用しなかったため、公式サイトから画像を拝借しました。2面が解放されていて、とてもダイナミックな景色が堪能できそうですね。

日本最古の歴史書「日本書紀」にも登場する白浜温泉。そんな由緒ある出で湯を、ホテル最上階にある展望温泉で ご堪能いただけます。陽光を受けてきらきらと輝く大海原を眺めながら、贅沢な湯浴みをご満喫ください。(画像・本文とも南紀白浜マリオットホテル公式サイトより)

営業時間 5:00~10:00、12:00~24:00
(※月曜の男性風呂は14:30~、火曜の女性風呂は14:30~)

貸切風呂

そして貸切風呂の方はと言いますと、こちらは有料。

営業時間5:00~10:00、14:00~24:00
料金(1室50分)
平日1,650円(税込)
休日・休前日・トップシーズン2,200円(税込)

今回の宿泊プランに、「一回分の貸切風呂無料券」が付いていましたので、利用してみました。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切風呂

たび
たび

利用の際は1階レセプション、または11階の専用受付デスク↓での予約が必要です。

 

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・11階温泉受付デスク

内部の様子

中に入ってみると、思ったよりも広い脱衣所と浴室が一続きになっています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・11階貸切展望風呂

脱衣所には洗面台も付いていて、湯浴み後の身支度もバッチリ。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切展望風呂・脱衣所

肝心の浴室には、二人分の洗い場があって家族連れでも便利ですし、天井までガラスが張られているため、お部屋のビューバスよりも一層解放感を味わえました♪

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切展望風呂・浴室

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・展望貸切風呂・浴槽

大充実のアメニティ

何より感激したのが、アメニティや備品の充実度。

案内文書には、アメニティの類を持参するように書かれていたのですが、実際に行ってみると足りないものはないくらいに行き届いた品揃えとなっていました。

シャンプー類はお部屋と同じTHANN。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切展望風呂・浴室のアメニティ

さらに、メイク落とし、洗顔料、子供に嬉しいアトピタの全身泡ソープまで完備!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切展望風呂・浴室のアメニティ2

前述の通り、家の子供はアトピー肌なので、こういった刺激の少ない石鹸があるととっても助かるのです。

さらにさらに、洗面台には化粧水と乳液まで。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・貸切展望風呂・浴室のアメニティ3

タオルだけは備え付けられていないので、お部屋から持ち込む必要がありますが、それ以外は手ぶらで良いのが嬉しいですね。

小さな赤ちゃん連れでも安心

このほか、赤ちゃん連れでも温泉を満喫できるよう、ベビーバスや…

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・展望貸切風呂・赤ちゃんグッズ

親が体を洗う間も安心して座らせておけるバンボなど、ベビー用品まで用意されているという至れり尽くせりぶり!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・展望貸切風呂・バンボ

赤ちゃんと一緒だと、なかなか温泉を楽しむのは難しいものですが、こうした配慮がなされていると、親御さんにとってとてもありがたいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

キッズルーム

温泉の設備でもわかるように、南紀白浜マリオットホテルは、かなりベビーフレンドリーなホテル。

4階には、ベビールームも設けられています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ベビールーム

レンジやお水、電気ケトルにおむつ交換台と、お世話に必要なものが一通り用意されていますし、

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ベビールーム

3歳くらいまでのお子さんが楽しく遊べそうなプレイエリアも。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ベビールーム

お部屋に飽きてしまったら、ここに来てちょっと気分を変えてあげるのもいいですね。

スポーツジム

なお、ホテル滞在中も運動がしたい!という方には、一階にフィットネスセンターが設けられています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ジム

コロナ禍では感染拡大防止のため、1グループごとの完全予約制となっており、フロントに申し出ることで利用可能に。

かなり広い空間に基本的な器具が揃っていて、気持ちよく汗を流せました!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ジムの内部2

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ジムの内部1

自由に頂けるミネラルウォーターも用意されています。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・フィットネスセンター・無料のミネラルウォーター

ウェアは持参する必要がありますが、靴は無料レンタル可能でした。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・フィットネスセンター・貸出用靴

ランドリールーム

帰宅前に服を洗濯しておきたいという時には、同じ階のランドリールームへ。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・ランドリー

洗濯機・乾燥機と、洗剤の自販機が設置されていました。

夏はプールも

ちなみに夏には、屋外プールで遊ぶこともできます!

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・プール

営業期間 7月~9月30日
営業時間 8:00~18:00(7月18日~8月31日)
9:00~17:00(9月1日~9月30日)
設備 22m×12m 水深1.2m(子供用ゾーン57cm)
料金 宿泊者無料

利用方法や概要はこちら。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・プールの説明書

滑り台などはありませんが、一角が幼児向けに浅くなっていて、浮き輪なども持ち込みOK。小さなお子さんでも楽しめそうですね♪

朝食会場

朝食は、3階にあるレストラン「Grill&Dining G」が会場となります。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・朝食会場

料金はメニューによって様々。また、感染状況によってはブッフェが休止されることもあります。

最新情報はご自身でお確かめください。

最後に

ということで今回は、南紀白浜マリオットホテル「温泉ビューバス付き」のお部屋と、宿泊者向けの共用設備について詳しくご紹介しました。

どこを見ても新しく綺麗に整えられていて、快適な滞在になること間違いなし。

ちなみに、白良浜まではホテルから歩いて5分ほどでアクセスできます。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・白良浜沖縄のビーチにも負けない美しさに、本州でもこんな海があるのかと驚きました。

砂が細かく、綺麗に管理されているため、子供も安心して遊ばせられます。

そして、お子さんにオススメといえば、和歌山が誇るテーマパーク・アドベンチャーワールドも外せません。

柵を介さずに見られる、可愛いパンダたちはもちろん…

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・アドベンチャーワールド・パンダ

ダイナミックなイルカショー、

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・アドベンチャーワールド・イルカショー

本格的なサファリパークまで!と、一日動物に触れ合えて、満足感たっぷりでした。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・アドベンチャーワールド・サファリ

個人的には、国内ではここと愛知県の名古屋港水族館でしか見られない皇帝ペンギン(エンペラーペンギン)に出会えたのが嬉しかったです♪

南紀白浜マリオットホテル宿泊記・アドベンチャーワールド・皇帝ペンギン

ホテルからアドベンチャーワールドまでは、タクシーで10分ほど。料金は片道1,820円でした。

1日歩き回って疲れても、すぐホテルまで帰れるので楽々。

南紀白浜マリオットにお泊まりの際には、ぜひ足を伸ばしてみてください♪

ホテル概要

ホテル名称 南紀白浜マリオットホテル
マリオット・ホテルカテゴリー 5(無料宿泊必要ポイント30,000/35,000/40,000)
添い寝条件 未就学児まで(人数要相談)
所在地
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町2428
階数 1-11階
部屋数 182室
開業 2017年7月

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

南紀白浜マリオットホテルは、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます。

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

ホテル妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら

理系マイラーとSFC修行
トップへ戻る

Uber Eats 【初回注文2,000円OFF】クーポン


・2021年9月20日(月)0:00 ~10月3日(日)23:59まで有効
・最低注文金額なし
【注意事項】このクーポンは下記リンクからの注文で有効となります。
クーポンコードをコピーした後、リンクの遷移先で貼り付けてご利用ください。

UberEatsを起動する
【a】Uber Eats フード注文

【初回乗車限定】Uber Taxi 2,000円OFFクーポン


※このクーポンは下記リンクから利用した場合に有効となります↓↓↓↓

\\ここから初回乗車で2,000円オフ//

Uber配車サービス