妻の旅行記一覧

スポンサーリンク

ANA特典航空券で行く!マイルで台湾家族旅行記〜空港出発からエコノミー機内食まで

2018年明けて早々、家族で台北に行ってきました! もちろん今回もANAの特典航空券です。 ANAの国際線特典航空券は、家族4人分となるとなかなか空席が見つからないのですが、昨年末頃から、1月分にちらほらと空きが出ていたので、意外とすんなり発券することが出来ました。 台北は昨年JGC修行で一度訪れたきり。その時は滞在時間も短く、満喫するまで至りませんでしたが、今回は新たな発見も多く、とっても楽しい旅になりました。沢山の人が子供達に優しくしてくれましたし、美味しいものも沢...

九州の魅力満載!ヒルトン福岡シーホークのエグゼクティブラウンジとオーシャンラウンジ

ヒルトン福岡シーホークは、福岡県福岡市にある都市型リゾートホテル。 ヒルトングループのホテルということで、ホテル33階に特別な宿泊者だけが入室を許される「エグゼクティブラウンジ」が設置されています。 ラウンジ内では時間帯に応じて軽食やドリンクが提供されており、入室条件を満たしていれば、基本的にすべて無料で頂くことができます。 もともと素敵なホテルですが、より一層贅沢な時間を過ごせる空間です。 今回は、エグゼクティブラウンジの利用条件や、私が実際に宿泊して利用した際...

ルフトハンザの珠玉ラウンジ!フランクフルト空港ファーストクラスターミナルの全貌

世界各国の空港には、飛行機出発前の時間を快適に過ごすための「空港ラウンジ」が設置されています。 空港ラウンジといっても、クレジットカードを提示するだけで入場できるラウンジから、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗客のみが入場できる特別なラウンジまで様々。 その中には、例えば、香港のキャセイパシフィック航空のラウンジや、ドバイのエミレーツ航空のラウンジなど、生きている間に一度は訪れてみたいと評判の豪華絢爛なラウンジもあります。 それらと並んで、世界一豪華と評されている空...

【ヒルトンミラノ宿泊記】お部屋のアップグレード特典と設備やアメニティをご紹介

ヒルトン・ミラノ(Hilton Milan)は、イタリア最大の都市圏人口を擁する都市ミラノにある4ツ星ホテルです。 世界有数の観光都市でもあるミラノには、様々なホテルがありますが、今回は現在保有しているヒルトンの最上級会員(ダイヤモンドステータス)の特典を活用すべく、ヒルトングループのホテルでの宿泊を選択しました。 ホテルの上級会員特典を利用すると、お部屋の無償アップグレードなどを受けられて、宿泊費を抑えつつも贅沢なホテルライフを満喫することができます。 立地もよく、観...

子ども達も大喜び!コアラに触れる動物園に行ってきました<オーストラリア・シドニー旅行記2>

動物園の人気者「コアラ」。 日本にもコアラを見ることができる動物園はいくつかありますが、実際に触ったり抱っこしたりすることはできません。コアラは見た目によらず?神経質な生き物なので、過度のストレスを与えないために、触ることが禁止されているのです。 でも、旅行先でコアラを抱っこしている人の写真を見たことはありますよね。どうすれば、コアラに触ることができるのでしょうか? その答えは「オーストラリア」です。 オーストラリアと言えばコアラ、コアラと言えばオーストラリア。コ...

【ルフトハンザ搭乗記】ビジネスクラスの絶品昼食メニューと、見たら欲しくなる?機内誌カタログ(フランクフルトーミラノ)

ルフトハンザドイツ航空第一のハブ空港、フランクフルト空港。この空港からは、日本やアメリカなどの長距離線だけでなく、ヨーロッパ域内へ向かう飛行機も数多く出ています。 今回私は、ルフトハンザLH280便(13:15発、14:25着予定)でフランクフルトからミラノへ向かいます。 ロンドンから乗ってきた便が10分ほど遅れたのと、人手不足でボーディングブリッジが動かせず、最終降機になって入国審査に時間を要したため、搭乗口に着いた時にはすでに出発最終のアナウンスが流れていました。 ...

ヒルトン福岡シーホーク宿泊記 無料アップグレードの結果は?ホテル一番人気のお部屋とは

「ヒルトン福岡シーホーク」は、福岡県福岡市にある、ヒルトングループが運営する高層ホテルです。地上36階、高さは143m。福岡市内で3番目に高い建造物なのだとか。 元々は1995年に、ホークスタウン運営の「シーホークホテル&リゾート」として開業しましたが、2005年、経営難によりJALホテルズに運営委託されたため、「JALリゾートシーホークホテル福岡」に改称。 さらにその後、ヒルトンが運営を引き継ぎ、現在の名称になったのは2010年のことです。 今回は、ヒルトンダ...

【ルフトハンザ搭乗記】ビジネスクラスとエコノミーはどう違う?ヨーロッパ域内短距離路線のシートと機内食

ルフトハンザドイツ航空(Deutsche Lufthansa)はドイツ最大の航空会社です。 ANA(全日本空輸)と同じスターアライアンス加盟航空会社であり、ANAマイルを使って航空券を発券することができるため、日本在住の方であっても、お世話になる機会も多いのではないでしょうか。 私の場合は、イギリスのロンドン(ヒースロー空港)から、ドイツのフランクフルトへの移動に、ルフトハンザ航空のビジネスククラスを利用しました。 これまで何度も国際線に乗ってきましたが、実はルフトハン...

ビジネスクラスで家族旅行 ANAダイヤモンドステータスで子連れ海外も安心&快適<オーストラリア・シドニー旅行記1>

ANAマイルを貯め始めて、約2年。 SFC修行やJGC修行、フランス&ドイツ旅行、そして世界一周と、海外へ出る機会も多くなり、その中で「ここはぜひ家族も連れて来たいな」と思える街にたくさん出会いました。 特に「次に家族で来るなら絶対ここ!」と考えていたのが、オーストラリアのシドニー。 気候もよく、時差もほとんどなく、食べ物も美味しい。そして何より動物に触れ合える!きっと子供達にとっても、かけがえのない経験が出来るだろうと感じたのです。 ただ、ネックとなるのが特典航...

【世界一周旅行7】イギリス・ロンドンからドイツ・フランクフルトへ出発

ファーストクラス世界一周旅行も、ようやく2カ国目が終わるところまで来ました。 2カ国目のイギリス・ロンドンでの滞在を終え、続いてはドイツ・フランクフルトを経由して、未踏の地イタリア・ミラノに向かいます。 ロンドン発フランクフルト行き、ルフトハンザ901便の出発時刻は、朝9時30分。この便にはファーストクラスが設定されていないため、ビジネスクラスでの移動です。 今回の旅行記では、ホテルからロンドン・ヒースロー空港までの道のりと、飛行機に乗るまでの様子について詳しくご紹介し...

SPGアメックスで入室可能!シドニー・ハーバー・マリオットのエグゼクティブラウンジ

シドニーマリオット(正式名称:シドニー・ハーバー・マリオット・アット・サーキュラーキー)は、シドニー観光のハイライト「サーキュラーキー」にあるマリオット系列のホテルです。 このホテルには、マリオットやスターウッド、ヒルトン等の外資系のホテルではおなじみの「エグゼクティブランジ」が設置されています。 エグゼクティブラウンジに入室できるのは、「マリオットリワード上級会員」や、「エグゼクティブフロア宿泊者」等に限定されていますが、時間帯によって様々なフードサービスを提供しており、旅...

ルフトハンザ航空「セネターラウンジ」と「ビジネスラウンジ」の違いを細かくチェック<ロンドン・ヒースロー空港>

ロンドン・ヒースロー空港(London Heathrow Airport)は、イギリスの首都ロンドンを代表する国際空港。 パリのシャルル・ド・ゴール空港、フランクフルトのフランクフルト空港と並び、ヨーロッパの中でも最大規模の空港であるため、空港ラウンジも充実しています。 ANAの上級会員が取得できる「スターアライアンスゴールド」で入室可能なラウンジも複数あり、日本人旅行者も利用しやすい空港です。 今回は、ロンドン・ヒースロー空港にある航空会社ラウンジ(特に、ルフトハンザ...

スポンサーリンク