instagramはじめました!フォローはこちら

名古屋マリオットアソシアホテルのコンシェルジュラウンジが素敵すぎる!利用条件からドリンク&フードまで大公開♪

follow us in feedly

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ

名古屋マリオットアソシアホテルには、限られた宿泊者だけが利用できる「コンシェルジュラウンジ」があります。

「コンシェルジュラウンジ」とは、あまり耳慣れない言葉ですが、多くの高級ホテルに存在する「クラブラウンジ」や「エグゼクティブラウンジ」に相当するものです。

名古屋マリオットアソシアホテルのコンシェルジュラウンジは、2019年にリニューアルオープンしたばかりでとってもオシャレ!!

今回は、利用条件からフードプレゼンテーションまで、コンシェルジュラウンジの全てを詳しくご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

コンシェルジュラウンジの概要

名古屋マリオットアソシアホテルのコンシェルジュラウンジがあるのは、フロントと同じ15階。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジのエントランス

入口には、「New Normal of The Concierge Lounge〜新型コロナウイルスの感染拡大に向けて〜」のサインボードが置かれていました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・コロナ特別対応

コンシェルジュラウンジでは、コロナ禍において以下のような新しい試みを実施しているとのこと。

  • 土日祝前日のアフタヌーンティー&カクテルタイムは事前予約制
  • 混雑時の利用時間は最大60分間
  • 座席数を減らした上で、アルコール消毒&マスク着用
  • アフタヌーンティーとカクテルタイムはセットプレートを提供

いつでも気軽に利用できなくなったのはちょっぴり残念かもしれませんが、混雑しにくくなった上に、衛生面でもより万全を期してもらえるというのは、利用者側にとってもメリットと言えるのではないでしょうか。

営業時間

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジの営業時間は、以下の通りです(2020年9月現在)。

平日
7:00~20:00
  • 朝食 7:00~10:00(数量限定和御膳・洋食セット)
  • アフタヌーンティー 15:00~17:00
  • カクテルタイム 17:30~20:00
土曜日・祝前日
7:00~22:00
  • 朝食 7:00~10:00(数量限定和御膳・洋食セット)
  • アフタヌーンティー 14:00~17:00
  • カクテルタイム 17:00~20:00
  • ナイトキャップ 20:00~22:00
日・祝
7:00~20:00
  • 朝食 7:00~10:00(洋食セット)
  • アフタヌーンティー 15:00~17:00
  • カクテルタイム 17:30~20:00

※日曜・祝日の数量限定和御膳はコンシェルジュフロア和朝食プラン・コンシェルジュフロア宿泊者のみ。
※チェックアウト日の利用は15時まで。アフタヌーンティーセットは利用不可。
※小学生以下のラウンジ利用は19時まで。

利用条件

コンシェルジュラウンジを利用するためには、以下いずれかの条件を満たす必要があります。

  • コンシェルジュフロア宿泊者
  • マリオットボンヴォイ・プラチナ
  • マリオットボンヴォイ・チタン
  • マリオットボンヴォイ・アンバサダーエリート

今回私は、マリオットプラチナステータスを持っての宿泊です。

ちなみに、お部屋はレギュラーフロアのデラックスツインに無料アップグレードしていただきました!

宿泊記はこちらからどうぞ。

ラウンジ内の様子

それではさっそく中に入ってみましょう!

入口は常時施錠されており、入室時はカードキーをセンサー(下の写真右側のゴールド枠部分)にかざす必要があります。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・カードキーで解錠

チェックインも可能

一歩足を踏み入れたところにはカウンターが置かれていて、ラウンジ利用対象者はこちらのデスクでチェックイン&アウトすることも可能です。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・チェックインカウンター

落ち着いたインテリア

入口正面のエリアには、カウンター席とソファー席が並んでいました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・入口から正面を見たところ

ベージュ・グレーに紫がアクセントになっていて、高級感抜群ですね!

暖炉で癒しを演出

紫のチェアがある突き当たりまで進んでみると…暖炉!?

名古屋マリオットアソシアホテル・ラウンジ・暖炉

と思いきや、これはイミテーション。ヒーターでもなく、全く熱は感じませんでした。

横から見ると中にライトがあって、風が出ているのが分かります。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・暖炉を横から

ラウンジで暖炉といえば、ホテルではありませんが、ロンドン・ヒースロー空港にあるコンコルドルームを思い出しました。

炎が揺らぐのを見ていると、心がじんわりと癒される気がしますよね。

開放感溢れるメインエリアへ

さて、ラウンジの入口に戻りまして、右手側はこんな感じです!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・入口から見たところ

こちら側は落ち着いた左側とちょっと雰囲気が異なり、明るく開放感がありますね。

手前にはキッチンカウンターがあり、アフタヌーンティーやカクテルタイムのホットミールは、自分でこちらまで取りに来るシステムとなっていました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・オープンキッチン

左手にはゴージャスなドリンクカウンターも。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ドリンクカウンター

ドリンクメニューの詳細については後述するとして、さらに奥へ進むと、高い天井までガラス窓が張り巡らされた、とっても気持ちの良い空間が広がっていました!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・窓側のエリア

全体的には都会的な雰囲気でありながら、チェアや植物のグリーンがナチュラルな空気を醸しています。

日本一高いビル・あべのハルカスに入っている、大阪マリオット都ホテルのラウンジにも似ているかも?

反対側から見たところがこちらの写真。

名古屋マリオットアソシアホテル・ラウンジ別角度

両端には一段高く作られたエリアがあり、一方には9名が座れるテーブルが。

名古屋マリオットアソシアホテル・ラウンジ・奥の座席

そしてもう一方は、ライブラリーっぽい落ち着いた雰囲気となっています。

名古屋マリオットアソシアホテル・ラウンジ・奥の座席2

グレーのハイバックチェアが素敵で目を惹きますよね。

一度座ってみたいなーと思っていたのですが、人気なのか常に埋まっていまして、チェックアウト間際の最後の朝食でやっと座ることができました。

窓からの眺め

大きな窓から見えるのは、お隣の名鉄百貨店と線路。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジからの眺め

朝も夜も、遥か彼方まで続く線路を走る電車や新幹線を眺めながら、のんびりリラックスして過ごすことができました。

スポンサーリンク

ドリンクメニュー

それでは、ラウンジの真ん中で一際存在感を放っている、こちらのドリンクカウンターのメニューからご紹介します!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ドリンクカウンター

ワイン

まず気になるのは、ずらりとボトルが並んだワインコーナー!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ワインコーナー

もちろん全部中身が入った本物で、なんと朝から自由に頂くことができます。

赤ワインは卓上にありました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ワインなど

ラインナップは以下の通り。

スパークリングワイン
  • ポール・メッサー ブリュット(フランス)
白ワイン
  • タクン・セレクション・シャルドネ・ソーヴィニヨン・ブラン(チリ)
  • ラス・ドス・マリアス ブランコ(スペイン)
  • シャトー・メルシャン アンサンブル 萌黄(日本)
赤ワイン
  • アイラム・テンプラニーリョ(スペイン)
  • シャトー・メルシャン藍茜(日本)
梅酒
  • 蓬莱泉 自家製焼酎でつくった梅酒

なかなかの充実度ですよね!

日も高いうちから頂くスパークリングワインは最高です♪

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・スパークリングワイン

ビール

ではビールはというと、ワインのお隣。瓶での提供です。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・アルコールドリンク・ビール

銘柄は、アサヒスーパードライとプレミアムエビス、エビスプレミアムブラックの3種類でした。

カクテルタイムにはさらにアルコールドリンクが充実!

17:00からのカクテルタイム(平日・日・祝は17:30~)では、さらにアルコールドリンクが追加され、自分好みのカクテルを作ることもできます。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・アルコールドリンク

クレームドカシス+スパークリングワインでキールロワイヤル、ウォッカ+オレンジジュースでスクリュードライバーなどなど、メニューは思いのままです。

ソフトドリンク

お酒を飲まない方には、ジンジャーエールやコーラ、オレンジジュース、スパークリングウォーター、アイスティーなどが用意されていました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ソフトドリンク

朝食の時間帯では、グレープフルーツジュースも登場します。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ジュース

コーヒー

コーヒーマシンも本格的!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・コーヒーマシン

一台で、これだけのメニューに対応しています。

  • ホットコーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • カプチーノ
  • カフェオレ
  • カフェラテ
  • ココア
  • アイスコーヒー
  • アイスカフェラテ
  • デカフェコーヒー
  • ホットミルク
  • コールドミルク
  • お湯

個人的には、夜寝る前にデカフェのコーヒー+ホットミルクが欲しい性質なので、このコーヒーマシンはまさにパーフェクトでした!

紅茶

紅茶コーナーは、専門店のようなディスプレイが素敵♪

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・紅茶初めて見る「プリミアスティー(Premier’s tea)」という、日本発祥ブランドで統一されていました。

上2段の大きな缶には銘柄が書いてありませんでしたので、おそらく中身の入っていない飾りなのでしょう。

一番下の台に、アールグレイやイングリッシュブレックファストといったお馴染みの茶葉に加え、ニルギリなどちょっぴり珍しいものまで、全部で10種類ほどあったかと思います。

スポンサーリンク

フードプレゼンテーション

それでは、名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジこだわりのフードプレゼンテーションを、時間別にご紹介します。

朝食

コンシェルジュラウンジの朝食は、和御前と洋食の2種類選択式という、ちょっと珍しい運用です。

和食

まず和食の方は、なんと数量限定!

さらに日・祝だと、専用プランやコンシェルジュフロア宿泊者しか食べられないという貴重なものです。スタッフさんによれば、ラウンジオープン前から行列ができることも多いのだとか。

なかなか高いハードルではありますが、とても評判が良いらしいので、一度は和食をゲットしてみたいですよね。

ということで、頑張って早起きしてオープン15分前の6時45分から並び、無事ありつくことが出来ました。

それがこちら♪

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・和御前

器も盛り付けも、とっても上品ですよね!人気があるのも納得です。

小鉢・汁物・煮物・焼き物のバランスもバッチリ。

特に、赤出汁のお味噌汁と名古屋コーチンの茶碗蒸しが、名古屋らしさを感じさせます。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・和御前・ご飯と赤出汁

海老真薯の煮物に…

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・和御前・煮物

さわらの西京焼き。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・和御前・焼き物

ちょこっとずつ違う味を楽しめる小鉢が3つ。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・和御前・小鉢

もしかしたら、男性にはちょっと足りないかもしれませんが、私にはちょうどぴったりの量で、美味しく完食出来ました!

2日間見ていた限りでは、平日でも7:30には完売していましたので、ぜひ一度は早起きして狙ってみてください。

洋食

続いては洋食です!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・洋朝食

洋食も、このように全てお盆にセットされた状態で届けられました。

ブッフェのように、好きなものを好きなだけ取るというわけにはいきませんが、あちこち並んだり運んだりする必要がないですし、何よりも自分で盛り付けるより美しいので、個人的にはこっちの方がありがたいです。

内容はサラダ、かぼちゃのポタージュ、オムレツ、ウィンナー、グリル野菜、パン、フルーツ、ヨーグルト。

栄養バランスバッチリ、見本のような朝食セットですね。量的には、和食より若干多めだったように思います。

こちらも全て美味しくて、大満足でした!

リフレッシュメント

朝食後〜アフタヌーンティーまでの時間は、ちょっとしたお茶菓子が用意されています。

この日は、ベルギー生まれのロータスカラメルビスケットと…

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ロータスのクッキー

アメリカンな甘さが癖になる、ハーシーのキスチョコでした♪どちらもコーヒーのお供にぴったりです。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・ハーシーのキスチョコ

アフタヌーンティー

15時(土・日祝前日は14時)からは、アフタヌーンティーの時間。

この時間帯には、本格的なアフタヌーンティーセットが提供されます。先述の通りセルフ式となっていますので、時間になったらキッチンカウンターに取りに行きましょう。

カウンターの上には、本日のメニューが置かれていました。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・アフタヌーンティーセット・メニュー

  • アナナスシトロンヴェール
  • シュークリーム
  • シャインマスカットアップルティージュレ

てっきりこの3種類だけかと思いきや、実際のプレートには全部で7種類が鎮座!

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・アフタヌーンティーセット・メニュー

しょっぱいものに甘いもの、焼き菓子に生菓子もと、どれも小さいながらに趣向を凝らしたものばかりで、とっても美味しかったです♪

カクテルタイム

17時(平日・日・祝は17:30)からのカクテルタイムでは、ブッフェ式の冷菜と、アフタヌーンティーの時と同様に、キッチンカウンターから提供される温菜を楽しむことが出来ます。

冷菜

冷菜はドリンクカウンター裏手に並べられ、好きなものを選び取るシステムです。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・

こちらはパストラミポーク。全てのメニューが一人分ずつ盛り付け済みとなっています。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・冷菜1

トングを共有すると感染の不安もありますし、これは手軽で良い試みだなぁと思いました。

チーズやフルーツは一皿にまとめて提供。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・冷菜2

もう一品エスカベッシュもあって、アペタイザーとしては十分です。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・冷菜3

温菜

では温菜はというと、先述の通り各々キッチンカウンターに取りに行く必要があります。

メニューはこちら。

  • マグロカツハーブタルタル
  • 牛バラ肉のマスタードソース
  • チキンのオーブン焼き・照り焼きソース
  • イカのアヒージョソース
  • ミックス野菜

実際のプレートはこんな感じ!ゴールドのお皿が名古屋っぽくて、上品で素敵ですね。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・温菜

注文後に保温庫から盛り付け済みのお皿を取り出し、一つずつハーブを散らすなど、最後の仕上げをしてから渡してくれます。

どれも一口サイズですが、本格的な味わいでした。

ちなみに滞在2日間ともメニューは同じ。アフタヌーンティーのプレートは一人一皿と念を押されましたが、こちらのプレートは特に何も言われませんでした。おかわり自由なのでしょうか。

普段夕飯をあまり食べない私個人としましては、一通りのお料理で十分お腹いっぱいに。

名古屋マリオットアソシアホテル・コンシェルジュラウンジ・カクテルタイム

こういうご時世ではありますが、ホテルのスタッフさんが最大限の配慮をしてくださっていたおかげで、何の不安もなく美味しく頂くことができました!

最後に

ということで今回は、名古屋マリオットアソシアホテルのコンシェルジュラウンジについてご紹介しました。

明るくてお洒落で眺めも良く、その上こだわりのドリンク・お料理が楽しめる素敵なラウンジでしたので、名古屋マリオットアソシアホテルにお泊まりの際は、ぜひ利用してみて下さいね♪

ホテル概要

ホテル名 名古屋マリオットアソシアホテル
リワードカテゴリー 5(無料宿泊必要ポイント:30,000/35,000/40,000)
エグゼクティブ/クラブラウンジの有無 あり
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4 JRセントラルタワーズ
電話 052-584-1111
部屋数 774部屋

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

名古屋マリオットアソシアホテルは、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「プラチナエリート」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

2020年9月現在、プラチナチャレンジは受付停止中です。また状況が変わり次第、お知らせします。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます。

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

トップへ戻る