instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

子連れパリ旅行に超おすすめ!ホテル・レ・ジャルダン デュ・ルクセンブルク宿泊記<2024フランス>

follow us in feedly

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ

子供を連れてのパリ旅行でホテルをお探しなら、『ホテル レジャルダン デュ ルクセンブルク/リュクサンブール(Hotel Les Jardins Du Luxembourg)がおすすめ!

パリ市内の観光はもちろんのこと、シャルル・ド・ゴール国際空港や北駅へのアクセスも◎。

過ごしやすくオシャレなお部屋にはミニキッチンもついていて、快適な滞在となること間違いなしです♪

本記事では、ホテルの魅力+周辺子連れおすすめスポットをご紹介します!

関連記事もぜひご覧ください!

憧れのパリ!エールフランスのビジネスクラスに家族4人で乗ってみた♪JALマイル特典航空券で行く成田発搭乗記ブログ
フランスを代表する航空会社、エール・フランス(Air France)。 スカイチームに所属するエアラインですが、実はJALマイルで特典航空券を発行できることをご存知ですか? 他の航空会社に比べると、複数人数でもビジネスクラス枠を取りやすく、...
ユーロスターで行くロンドン-パリ!チケットの買い方・乗り方完全ガイド~予約方法・値段・座席・クラス別サービスを全公開
ヨーロッパで日本人に人気の都市といえば、「パリ」と「ロンドン」のツートップ! これら2つの都市はフランス・イギリスと海を隔てた国ではありますが、意外と簡単に行き来することが出来ます。 もちろん飛行機も利用できますが、個人的にオススメなのは高...
有名ショコラトリー「ベルナシオン」 パリ店がオープン!本場フランスでも入手困難だった最高のチョコレートを買いに行こう♪
チョコレートの本場、フランス。 その首都でもあるパリには、パトリック・ロジェ氏やジャック・ジュナン氏など、スターショコラティエのお店が軒を連ね、それぞれオリジナリティ溢れるチョコレートで腕を競い合っています。 そんな中、2019年10月に待...
パリに行ったら絶対食べたい!安い・美味しいおすすめグルメ&レストラン特集
ここ数年で一番ハマってしまった旅先、それがフランス・パリ! 若い頃、最初に訪れた時にはそれほどでもなかったのに、ここに来てパリの雰囲気や美味しい食べ物、美しい街並みなどにすっかり魅了されてしまいました。 が、パリ滞在のネックはなんといっても...
凱旋門とエッフェル塔が両方見えるホテルに泊まってみた!ホテル・プラザ・エトワールはシャンゼリゼ近くでオススメ!
パリといえば、やっぱり「エッフェル塔」と「凱旋門」! ホテルのお部屋から両方見えたら素敵だと思いませんか? 特に年越しカウントダウンイベント時に、人混みに混ざることなくのんびり部屋から眺められると最高ですよね! 今回は、そんな願いを叶えてく...
エールフランス・ビジネスクラスラウンジはパリらしさ満点のオシャレ空間!利用条件とサービスの全て〜シャルル・ド・ゴール空港
飛行機搭乗前、素敵なインテリアの中こだわりの飲食を楽しんだり、アメニティ完備のシャワールームでリフレッシュしたりと、旅を彩ってくれる空港ラウンジ。 エアラインごとに特色がありますが、フランスのフラッグキャリアであるエールフランスのラウンジは...
思わぬガッカリ発生?エールフランス航空ビジネスクラス搭乗記2024〜最後までパリ気分満喫!
フランスのフラッグキャリア、エールフランス航空(Air France)。 美意識が随所に反映されたビジネスクラスでは、終始優雅なフライトを楽しむことができます。 しかも本拠地パリから出発する便の機内食では、本格的なフランス料理を提供! 旅の...
スポンサーリンク

ホテル レ ジャルダン デュ ルクサンブルクへのアクセス

まず、ホテル レジャルダン デュ ルクセンブルクがあるのはここ!

周辺には美味しいパン屋さんやレストランもたくさん揃っています。

Netflixの人気ドラマ、『エミリー、パリへ行く』の舞台にもなっている地区です♪

シャルル・ド・ゴール空港や北駅へのアクセスも抜群!

シャルル・ド・ゴール空港や、パリ北駅との行き来も、RERのB線で楽々です。

空港からのルート

まず空港ルートはこちら。

乗車時間は40分、駅を出てからホテルまでは徒歩3分です。

パリのガイドブック等では、治安的にRER利用はおすすめされていないようですが、渋滞の影響がなく特に怖い思いをしたこともないため、我が家は毎回RER一択です(自衛前提&ストには要注意)

 

CDG〜パリはRERが便利

 

近年CDG〜パリ間では、車を標的にした強盗が出没するという話も聞きますし、正直それならRERでいいかなと思っています。

 

参考在フランス日本国大使館【注意喚起】シャルル・ド・ゴール空港とパリ市内とを結ぶ高速道路上における強盗被害

https://www.fr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/02501.html

 

パリ北駅からのルート

また、ユーロスターをはじめとした長距離鉄道やメトロの主要駅であるパリ北駅もRER B線で乗り換えなし。

乗車時間はたったの7分です。

我が家はユーロスターでロンドンに行く予定だったこともあり、この立地は本当にうってつけでした!(近すぎて油断してしまい、うっかり乗り遅れかけましたが)

ユーロスターで行くロンドン-パリ!チケットの買い方・乗り方完全ガイド~予約方法・値段・座席・クラス別サービスを全公開
ヨーロッパで日本人に人気の都市といえば、「パリ」と「ロンドン」のツートップ! これら2つの都市はフランス・イギリスと海を隔てた国ではありますが、意外と簡単に行き来することが出来ます。 もちろん飛行機も利用できますが、個人的にオススメなのは高...

RER駅は比較的エレベーターやエスカレーターが整備されていますので、スーツケースやベビーカーでの移動にも向いています。

スポンサーリンク

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグに到着

では、さっそくホテルへ行ってみましょう!

到着した際に撮影を忘れてしまいまして、翌朝改めて撮った玄関前の様子がこちら。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・玄関

パリらしい趣ある建物が素敵ですよね!

前の通りはそれほど車の通りがないため、騒音の心配もありません。

入ってすぐのレセプションはこぢんまりしていて、アットホームな雰囲気。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのレセプション

片隅には、煌びやかなクリスマスツリーが飾られていました。いかにもヨーロッパの冬!といった感じです。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのレセプション・クリスマスの装飾

ちなみにレセプション横のバーカウンターでは、ネスプレッソエールフランスでも提供されている『Palais des Thés(パレ・デ・テ)』のティーバッグと、子供大喜びのキャンディーが用意され、いつでも自由に頂けます♪

スポンサーリンク

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・ファミリースイート

今回は、Booking.comからファミリースイートを予約していました。定員は4名までです。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・ファミリースイート
(Booking.comより)

2ベッドルームでゆったり休める

今回最大の決め手は、ベッドルームが2つに仕切れるようになっていて、親も子供もゆっくりそれぞれのペースで眠れるということ。

左側のお部屋にはクイーンベッドが一台。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのベッドルーム1

そして右側にはシングルが2台。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのベッドルーム2

個人的に眠りが浅く、マットレスの振動を感じただけで目が覚めてしまうので、このベッドタイプはとっても良かったです。

おかげさまで、朝までゆっくり眠ることが出来ました。

スポンサーリンク

ミニキッチンが超便利

さらにファミリーにおすすめできるポイントが、ミニキッチン付きなこと!

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのミニキッチン

電気ケトルやネスプレッソだけでなく、電子レンジも付いているんです。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのミニキッチン・レンジやポットなど

近くのスーパーでチルドや冷凍食品を購入しておけば、好きな時にレンジアップ出来て大助かり!

シンクと食器が一揃い用意されているのも重要です。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグのミニキッチン・シンク

日本からもインスタントのお味噌汁や乾燥野菜を持参していましたが、食事の用意がしやすくて助かりました!

アメニティたっぷりのバスルーム

そしてバスルームは、日本人に嬉しい浴槽付き!

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・浴槽

壁にはタオルウォーマーが設置されていて、洗濯物を干しておけばあっという間に乾くのもGOOD!

ファミリー向けだけあって、アメニティもたっぷり用意されていました。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・タオル

シャンプー類のミニボトルやシャワーキャップもこの通り。

レ ジャルダン ドゥ ルクセンブルグ・アメニティ

こんなにぎっしり盛りだくさんなのは初めて見たかもしれません(笑)

歯ブラシは用意されていないので、持参する必要があります。

スポンサーリンク

子供を遊ばせるならリュクサンブール公園『Ludo Jardin』へ!

では続いて、ホテル近くにある子供向け施設のご紹介です。

パリといえば美術館や教会巡りですが、そればかりでは子供が飽きてしまうこともありますよね。

そんな時におすすめなのが、ホテルから徒歩3分のところにあるリュクサンブール公園です!

この公園はフランス政府元老院の庭園で、17世紀に造園されました。

ルクサンブール公園

片隅にはかの有名な自由の女神の原型もあったりと、大人は散歩するだけでも楽しいのですが…

リュクサンブール公園・自由の女神

子供連れなら断然こちら!

リュクサンブール公園・ludo jardin

子供用の遊び場、『Ludo Jardin(ルド・ジャルダン)です♪

https://www.roamthegnome.com/kids-paris-jardin-du-luxembourg-playground/

出典https://www.roamthegnome.com/kids-paris-jardin-du-luxembourg-playground/)

Ludo Jardinの概要

詳しい場所はマップをご確認ください。

概要は以下の通りです。

Ludo Jardin

  • 公式サイト http://www.ludo-jardin.fr/
  • 営業時間 毎日午前10時〜リュクサンブール公園閉園の1時間前
  • 利用料金 子供3€ 大人1€(クレジットカードOK)

本格的な遊具が勢揃い

上記の通り、この公園は有料施設です。

当初、正直子供一人に3ユーロは高いなあと思ったのですが…

子供達は予想以上に大喜び!

リュクサンブール公園・ludo jardinで遊び回る子供

シーソーにブランコ、

リュクサンブール公園・ludo jardin・ブランコで遊ぶ子供たち

ショベルカー(?)

リュクサンブール公園・ludo jardin・ショベルカー

ロープジャングルジムからの滑り台などなど、二人して狂ったように走り回っていました(笑)

リュクサンブール公園・ludo jardin・滑り台

娘たち曰く、「パリで一番楽しかったのがこの公園!」とのこと。親としては若干複雑ですが、利用料を払った甲斐はありました。

遊具や植栽も綺麗に整備されていて、座って見守るのにぴったりなベンチもたくさん。

あまり混まないのも良かったです。

利用者は地元の方が多いようで、子供同士でのちょっとした交流もあり、いい経験になったようでした。

手持ち無沙汰になったら、ぜひ寄ってみてください♪

ただし、朝一に体力を使い果たし、その後の観光がグダグダ気味なのは誤算でした。タイミングにはご注意を!

最後に

ということで今回は、子連れファミリーにおすすめのホテル『ホテル・レ・ジャルダン デュ・ルクセンブルク』をご紹介しました!

  • RER/B線リュクサンブール駅から徒歩3分で、シャルルドゴール空港やパリ北駅利用時にも超便利!
  • 立地は治安の良い5区
  • 周辺にはスーパーマーケットや飲食店も多数
  • 広々ベッド&レンジ付きミニキッチンで快適便利!
  • お散歩におすすめのリュクサンブール公園には子供用遊具広場あり(有料)

ちなみに、今回の宿泊費は約6万円でした。

どこに行くにも便利なパリのど真ん中、しかも年末年始

円安・物価高の中でこのクオリティなら、かなりお得だったと思います。

旅程に柔軟性を持たせておきたい子連れ旅としては、ギリギリまでキャンセル無料というのも安心感がありました。

パリへご旅行の際には、ぜひ検討してみてくださいね!

〜これまでの宿泊記一覧〜

国内・海外のおすすめホテル宿泊記リンク集<ヒルトン・SPG・マリオット etc>
ホテルの情報はインターネット上にあふれていますが、どれも概要ばかりで、本当に知りたい情報はなかなか見つかりません。 そういう時に頼りになるのは、ホテル宿泊記! 実際の経験に基づいた情報が盛りだくさんで、そのホテルのことを詳しく知るのにピッタ...

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪
twitterもフォローして下さったら嬉しいです!

関連記事

憧れのパリ!エールフランスのビジネスクラスに家族4人で乗ってみた♪JALマイル特典航空券で行く成田発搭乗記ブログ
フランスを代表する航空会社、エール・フランス(Air France)。 スカイチームに所属するエアラインですが、実はJALマイルで特典航空券を発行できることをご存知ですか? 他の航空会社に比べると、複数人数でもビジネスクラス枠を取りやすく、...
ユーロスターで行くロンドン-パリ!チケットの買い方・乗り方完全ガイド~予約方法・値段・座席・クラス別サービスを全公開
ヨーロッパで日本人に人気の都市といえば、「パリ」と「ロンドン」のツートップ! これら2つの都市はフランス・イギリスと海を隔てた国ではありますが、意外と簡単に行き来することが出来ます。 もちろん飛行機も利用できますが、個人的にオススメなのは高...
有名ショコラトリー「ベルナシオン」 パリ店がオープン!本場フランスでも入手困難だった最高のチョコレートを買いに行こう♪
チョコレートの本場、フランス。 その首都でもあるパリには、パトリック・ロジェ氏やジャック・ジュナン氏など、スターショコラティエのお店が軒を連ね、それぞれオリジナリティ溢れるチョコレートで腕を競い合っています。 そんな中、2019年10月に待...
ル・ロック ホテル&スパ宿泊記~パリの珠玉5つ星デザインホテルのスイートルームを体験<マリオット>
「ル・ロック ホテル&スパ(LE ROCH HOTEL & SPA)」は、フランス・パリにある最高級5つ星ホテルです。 このホテルは「デザインホテルズ」というグループに加盟している一方、大手ホテルグループマリオットインターナショナル(旧SP...

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりにポイント移...
【2024年4月最新】今だけ2,500円!モッピーの入会キャンペーン増額中!期間限定でAmazonギフト券も貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,500円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年4月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,300円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,300円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツ・ギリシャへ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら