instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

香港キャセイラウンジが豪華すぎる!ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ利用条件と魅力の全て

follow us in feedly

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記

香港のフラッグキャリア、キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airlines)

その本拠地である香港国際空港(HKG)には、豪華絢爛との呼び声高い直営ラウンジが5ヶ所設置されています。

キャセイパシフィックラウンジは、羽田空港台北桃園空港などのアジア圏をはじめとして、世界中に展開されているのですが、さすが本拠地の規模は伊達ではありません!

今回は、中でもビジネスクラス専用として最も大きなスペースを誇る「ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジ」をレポート。

素晴らしいインテリアと充実のサービスは、他の追随を許さないレベルです!

本記事ではその利用条件からゴージャスな内部の様子まで、余す所なくご紹介します♪

「ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ」の記事はこちら。

キャセイパシフィック航空の「ザ・ピア」に行ってみた!豪華ファーストクラスラウンジのすべてを公開<香港国際空港>
世界に認められた5スターエアライン、「キャセイパシフィック航空」。 その本拠地である香港国際空港には、贅を尽くした直営ラウンジが5つ展開されています。 中でもひときわ豪華なのが、2つのファーストクラスラウンジ。 ファーストクラスの搭乗客を対...
個室にシャワーにマッサージ!絶対に予約しておきたい「ザ・ピア」の極上サービスを全公開<香港国際空港キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ>
香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジ『ザ・ピア』。 このラウンジ最大の目玉は、ラウンジ利用者に無料で提供される3つの極上サービスです。 機能的で雰囲気も素敵な「シャワールーム」、食後の休憩や快眠にぴったりな「...

キャセイ・パシフィック航空関連記事もぜひ併せてご覧ください!

まさかの再離陸!キャセイパシフィック搭乗記~プレエコはまるでビジネスクラス♪絶品機内食レポ
キャセイ・パシフィック航空(Cathay Pacific Airlines)は、香港のフラッグキャリア。 JALと同じ航空連合ワンワールドに加盟しており、スカイトラックス格付けでもファイブスター受賞の常連です。 この度、そんなキャセイパシフ...
<最新>羽田空港キャセイパシフィック航空ラウンジはオシャレで美味しくてファーストクラスラウンジ以上!?ヌードルバーも本格的!
香港を本拠地とする「キャセイパシフィック航空」は、アジアを中心に、スタイリッシュでモダンなラウンジを多数展開していることで有名です。 羽田空港国際線ターミナルにあるラウンジもその一つ。 日系のANAラウンジやJALサクララウンジとは一味違っ...
キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミーをオススメする理由とは?香港〜羽田特典航空券の旅!
香港旅行なら、フラッグキャリアであるキャセイパシフィック航空のプレミアムエコノミーがオススメ! 快適な座席と高品質なサービス・機内食で、優雅な旅になること間違いありません。 外資系エアラインは日系に比べてサービスが劣るのでは?とご心配な方も...
スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空ラウンジin香港

先に触れた通り、香港空港にはキャセイラウンジが5つあります。

香港国際空港のキャセイパシフィックラウンジは全部で5つ

(キャセイパシフィック航空公式サイトより)

それぞれの位置関係はこのようになっていまして、今回訪れる「The Pier/ザ・ピア」があるのは65番搭乗口付近。

香港国際空港キャセイパシフィック航空ラウンジマップ

(キャセイパシフィック航空公式サイトより・一部改変)

グレーで塗りつぶされているところには、かつてアライバルラウンジやザ・キャビンラウンジ、ザ・ブリッジラウンジがありました(2018~2021年にかけて順次閉鎖)

ファーストクラスラウンジ ザ・ウィング ターミナル1、1-4番ゲート付近
ザ・ピア ターミナル1、61-63番ゲート付近
ビジネスクラスラウンジ ザ・ウィング ターミナル1、1-4ゲート番付近
ザ・ピア(本記事でご紹介) ターミナル1、65ゲート番付近
ザ・デッキ ターミナル1、16ゲート番付近

上図を見てお分かりのように、出発口から最も遠いのがザ・ピア。

搭乗口が10〜20番台の場合は、往復するのにかなり時間がかかるのですが、他のラウンジよりもダントツ豪華で一見の価値があるラウンジです!(乗り遅れにはご注意を。)

出発口からラウンジ方面には無料のシャトルもあります♪(逆方向は徒歩のみ)

スポンサーリンク

ザ・ピアビジネスクラスラウンジの入口

ということでやってきました。こちらがザ・ピアビジネスクラスラウンジへの入口です!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・入口のサイン

さっそくワンフロア下へと降りてみましょう。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・エスカレーターで下へ

スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジの利用条件

エスカレーターのそばにレセプションデスクがあり、こちらで搭乗券を提示して入室する流れです。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・レセプション

このラウンジを利用するためには、以下いずれかに該当している必要があります。

  • キャセイパシフィック航空を含むワンワールド加盟航空会社のファーストクラス搭乗者とその同伴者1名
  • キャセイパシフィック航空を含むワンワールド加盟航空会社のビジネスクラス搭乗者
  • ワンワールドエメラルド会員と同伴者1名
  • ワンワールドサファイア会員と同伴者1名
  • キャセイダイヤモンド会員と同伴者2名
  • キャセイゴールド会員と同伴者1名
  • キャセイシルバー会員
  • ラウンジパス所持者
  • カーゴ・クラン・エリートメンバーと同伴者1名
  • フィジーエアウェイズTabua Plusカード所持者と同伴者1名(利用路線の制限あり)

今回はキャセイ・プレエコ搭乗でしたが、JGC(ワンワールドサファイア)を持っているおかげで長女を連れてラウンジに入室することができました!

まさかの再離陸!キャセイパシフィック搭乗記~プレエコはまるでビジネスクラス♪絶品機内食レポ
キャセイ・パシフィック航空(Cathay Pacific Airlines)は、香港のフラッグキャリア。 JALと同じ航空連合ワンワールドに加盟しており、スカイトラックス格付けでもファイブスター受賞の常連です。 この度、そんなキャセイパシフ...
キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミーをオススメする理由とは?香港〜羽田特典航空券の旅!
香港旅行なら、フラッグキャリアであるキャセイパシフィック航空のプレミアムエコノミーがオススメ! 快適な座席と高品質なサービス・機内食で、優雅な旅になること間違いありません。 外資系エアラインは日系に比べてサービスが劣るのでは?とご心配な方も...
JGC修行が激変!2024年開始のJAL新ステイタスプログラムでFOP入会基準が消滅〜新体制を徹底解説!
2024年から、いよいよJALの新ステイタスプログラムが開始されました! そこで一番気になるのがJGC修行の行く末ですよね。 結論から言いますと、大変残念ながらこれまでのように1年間飛行機に乗り続けて入会資格を得るという方法は使えなくなりま...
スポンサーリンク

ザ・ピア・ビジネスクラスラウンジの構成

早速ラウンジの全容を…と行きたいところですが、ザ・ピアビジネスクラスラウンジはとにかく広い!!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・内部の構成

下記の通り、いくつかのエリアに分かれています。

  • フードホール
  • バーエリア
  • スロー・ストリート
  • ヌードルバー
  • ティーハウス
  • シャワー
  • 化粧室
  • ラゲッジルーム
  • リラクゼーションルーム
  • ザ・サンクチュアリ

2019年にヨガスペース「ザ・サンクチュアリ」が出来たことが大きな話題となりましたが、2023年11月の訪問時は生憎クローズしていました。

 

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ザ・サンクチュアリはクローズ

フード・ホール

ラウンジ入口からすぐ左手に広がるのが、このダイニングエリア。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ヌードルバー

キャセイパシフィック航空といえば、フードメニューに並々ならぬこだわりを持っていることで有名です。

スタイリッシュなキッチンでは、出来立てのお料理を提供。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・フードホールのカウンター

こちらのエリアでは洋食が提供されているようです。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・フードホールのパンコーナー

全てスタッフさんが取り分けてくれるので、衛生面でも安心ですね!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・フードホールのカウンターに並ぶお料理

ちなみに、このお部屋の一角にはビジネスセンターも設けられていました。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・フードホール内のビジネスセンター

スポンサーリンク

バーエリア

フードホールのお隣は本格的なバーエリアとなっています。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・バーエリア

こちらの家具はブラックが多用されていて、他のエリアよりも大人っぽい雰囲気。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・バーエリア

ちなみにバーではシャンパンが提供されていました!ファーストクラスラウンジなら当たり前でも、ビジネスクラスラウンジではかなり珍しいと言えます。

このバーエリアはもちろん、各部屋にセルフのドリンクバーが設けられており、子供用のソフトドリンクなどはこちらで調達可能です。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・セルフドリンクバー

スポンサーリンク

スロー・ストリート

フードホールからバーエリアにかけての窓側一帯は「スロー・ストリート」と名付けられたエリア。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・スロー・ストリート

両側がガラス張りのため、とても明るく開放感抜群です!

中央付近には、このエリアのために設けられたドリンクカウンターも。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・スロー・ストリートのドリンクカウンター

飛行機を眺めながらグラスを傾ければ、旅気分が一層盛り上がりそうですね!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・バーエリアのそと

スポンサーリンク

ヌードルバー

お次はキャセイパシフィックのシグネチャーメニューが目白押しのヌードルバー!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ヌードルバーエリア

ワンタンメンや担々麺だけでなく、チャーハンや炒め物など、初めて見るメニューもたくさんありました。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ヌードルバーエリアのメニュー

直前に訪れたザ・ウィングビジネスクラスラウンジでは、ここまでのバリエーションはなかったと思います。

香港を発つ前、最後にご当地の味を体験するためだけにピアラウンジを訪れても良さそうですね!

スポンサーリンク

ティー・ハウス

さらに奥には、こちらもまた一味違う雰囲気のティー・ハウスというお部屋が。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ティーハウス

随所にコーポレートカラーのグリーンを取り入れつつも、家具のテイスト次第で随分表情の異なる空間になるものなのですね。

こちらにもバーエリアと同じようなカウンターがありますが、提供しているのは中華圏らしく「JING」のお茶とティーフード!

ちなみに各部屋にセルフのドリンクバーが設けられており、子供用のソフトドリンクなどはこちらで調達できます。

ワゴンの上には4種類の焼き菓子のほか、本格的な茶器と10種類もの茶葉が並べられていました。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ティーハウスのワゴン

オーダーすれば、おそらく手ずから淹れていただけたのだと思います。今回はとにかく時間がなくて断念。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ティーハウスのメニュー

お茶とティーフードの組み合わせも奥が深そうで興味は尽きませんが、これは次回のお楽しみとしましょう。

カウンター上にはカラフルなスムージーも。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・ティーハウスのカウンター上ドリンクピッチャー

このラウンジ、本当に何でもありますね!さすがは本拠地空港の直営ラウンジ、プライドを感じさせます。

スポンサーリンク

シャワールーム

ザ・ビア・ビジネスクラスラウンジは、14室のシャワーブースを完備。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールーム

うち1室は車椅子専用となっています。

通常のブース内はこんな感じ!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールームのドアを開けたところ

コンパクトな中にも、洗面台と荷物置き場、

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールームの洗面台

トイレとシャワーブースが揃っていて、とても快適なシャワールームです。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールーム

以前はAesop(イソップ)のアメニティが導入されていましたが、2023年現在はbamford(バンフォード)というメーカーに切り替わっていました。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールームのアメニティ

初めて聞く名前だったのですが、公式サイトによると英国発のブランドのようです。

バンフォードの哲学

私たちを取り巻く環境に配慮して、毎日を暮らすこと。バンフォードは英国のサステナブルな有機農場「デイルスフォード」の創設者でもあるキャロル・バンフォードが、肌につけるものは食べ物と同じくらい重要だと考えたのがそのはじまりです。ボディ・スキンケア製品、スパ、ファッションコレクションを提供しています。

(バンフォード公式サイトより)

ハーバルノートで、個人的にはとても好きな使い心地でした!

スポンサーリンク

リラクゼーションエリア

そしてラウンジ最奥にあるのがリラクゼーションエリア。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・リラクゼーションエリア全景

中央にはソファが鎮座し、

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・リラクゼーションエリア・ソファ

その周りをL字状にベッドが並んでいます。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・リラクゼーションエリア・ベッド

大きなふかふかベッドに、隣との距離も十分。

ビジネスクラスラウンジの仮眠室としては、他に類を見ないほど贅沢な作りではないでしょうか?

特に長女がいたく気に入りまして、帰国してしばらく経った今でも「あのベッド最高だった!あのラウンジほんと良かった!!」と何度も言うほど(笑)。

出来れば次は早めに来て、思う存分ごろごろ仮眠を取ってみたいです!

スポンサーリンク

搭乗口へ

そろそろ出発時刻が近づいてきましたので、ラウンジを後にしましょう。

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・搭乗口へ

この日は47番搭乗口からの出発でしたので、歩いて10分ほどの距離があったのですが、その労力をかけた甲斐はあったと思っています!

香港国際空港・キャセイパシフィック航空・ザ・ピアビジネスクラスラウンジ訪問記・搭乗口へ

最後に

ということで今回は、香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空ザ・ピアビジネスクラスラウンジについて詳しくご紹介しました♪

本ラウンジが全面リニューアルされたのは2016年と、それほど新しいわけではないにも関わらず、相変わらず色褪せない魅力たっぷりの素敵な空間でした!

中でも驚いたのはインテリア&フードのバリエーション。

ここを見ずしてキャセイビジネスクラスラウンジを語れない!と思えるほど、キャセイの本気を感じさせる内容でしたので、ワンワールド系で香港からご出立の際にはぜひ立ち寄ってみてください!

↓↓アジア系エアラインでは、シンガポール航空のラウンジも非常に素晴らしかったです↓↓

ビジネスクラス専用!超豪華シンガポール航空シルバークリスラウンジの利用条件と最新事情
世界トップレベルのエアラインはと問われて、その筆頭に挙げられることが多いのが、シンガポールのフラッグ・キャリアであるシンガポール航空(Singapore Airlines)です。 美しい民族衣装サロンケバヤに身を包んだCAさんに、多民族国家...
至高のラウンジ「ザ・プライベートルーム」に入れるのはシンガポール航空ファーストクラス搭乗者だけ!豪華絢爛にリニューアルした最高峰ラウンジの魅力とは
飛行機に搭乗する際、出発までの時間をくつろいで過ごすことができる空港ラウンジ。 最近はテレビ番組で特集を組まれることも増えてきているため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 特に、ファーストクラス搭乗客専用の国際線ラウンジは、フルコース...
新しくなったシンガポール航空ファーストクラスラウンジは魅力満載!出来たての料理を味わえるライブキッチンや完全プライベートな個室も完備♪
ファーストクラスに搭乗する人だけが入室を許可されるファーストクラスラウンジ。 その洗練された空間では、美味しいお料理から品揃え豊富なアルコールドリンクまで全て無料で頂けるだけでなく、非日常感が味わえる贅沢なサービスが提供されています。 ファ...

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪
twitterもフォローして下さったら嬉しいです!

関連記事

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室できるカードラウンジ...
香港国際空港から市街地へのアクセスならエアポートエクスプレス!お得なチケット運賃&行き方解説
魅惑の街、香港。 世界有数のハブ空港である香港国際空港は、香港市街地から30km以上離れています。 バスやタクシーで移動してもいいのですが、一番早くて簡単なアクセス方法は、何といっても「エアポートエクスプレス(機場快綫)」! 香港鉄路有限公...
ルネッサンス香港ハーバービューホテルの極上スイートルームを体験!クラブラウンジも最高♪<マリオット宿泊記>
香港島でマリオット系列ホテルをお探しなら、ルネッサンス香港ハーバービュー・ホテル(Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel)がオススメ! 洗練されたお部屋に充実のクラブラウンジと、充実したホテルステイ...
香港観光ならKKday〜ビッグバスツアー&ピークトラムで世界最高の夜景を見よう[PR]
インターネットが普及した現在では、飛行機等の交通機関やホテル予約まで自分で完結できるようになり、昔はパックツアーが基本だった海外旅行も、随分と様変わりしてきました。 せっかく遠くに出かけるのなら、ただフリーで街歩きをするだけでなく、プラスア...
【香港】キャセイが誇る世界最高峰のラウンジ『ザ・ウィング』が贅沢&豪華すぎて感動!!<ワンワールド・ファーストクラスラウンジ訪問記>
随分前から、いつかは絶対に行ってみたいと思っていたラウンジがあります。 それは香港にある、キャセイパシフィック航空の「ザ・ウィング・ファーストクラスラウンジ」!! 羽田や台北桃園など、各国で高評価を得ているキャセイパシフィック航空ラウンジで...
【香港土産】クッキーを買うならどのお店がオススメ?人気有名店を食べ比べてみた♪味の特徴と店舗情報まで徹底解説!ジェニーベーカリー・グローリーベーカリー・コンテデュクッキー・甜藝家・クッキーカルテット
香港でお土産の定番といえば、何と言ってもクッキーですよね♪ クッキーブームの火付け役となった「Jenny Bakery(ジェニーベーカリー)」をはじめ、香港にはたくさんのクッキー屋さんが存在しています。 香港旅行中にクッキーを調達するなら、...
個室にシャワーにマッサージ!絶対に予約しておきたい「ザ・ピア」の極上サービスを全公開<香港国際空港キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ>
香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジ『ザ・ピア』。 このラウンジ最大の目玉は、ラウンジ利用者に無料で提供される3つの極上サービスです。 機能的で雰囲気も素敵な「シャワールーム」、食後の休憩や快眠にぴったりな「...

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりにポイント移...
【2024年5月最新】モッピーの入会キャンペーンを徹底解説!新規登録で最大2,000円貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,000円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年5月緊急増額】ハピタス入会キャンペーンを徹底解説!新規登録で最大1,800円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,800円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツギリシャ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪