instagramはじめました!フォローはこちら

絶品人気パフェが2つも無料に!オキナワマリオットリゾート&スパのプラチナ特典を一挙紹介

follow us in feedly

オキナワマリオットリゾートプラチナ特典

沖縄県名護市にある4つ星ホテル、「オキナワマリオットリゾート&スパ」。

世界的ホテルチェーン・マリオットインターナショナルが展開するホテルの一つであり、そのエリート会員には数々の特典が提供されています。

ホテルによって、その内容は様々。

ここオキナワマリオットリゾート&スパでは、どんな特典を受けられるのでしょうか。

今回は2020年1月に宿泊した時の様子を詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

特典一覧

まず、マリオットボンヴォイのエリートメンバー(プラチナ・チタン・アンバサダー)が、こちらのホテルで受けられる主なステータス特典は、下記の通りです。

  • ウェルカムギフト
  • エグゼクティブラウンジの利用(2020年6月より中止)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • 朝食無料(2020年6月よりウェルカムギフト選択式に)
  • スイートルームを含む無償のアップグレード

この内のエグゼクティブラウンジについては、惜しくもこの6月に特典から外されることになりました。

リゾートホテルについては、ラウンジアクセス権がマリオットボンヴォイエリートメンバー特典から除外されているためとのこと。残念ですね。

ちなみに、こちらのホテルには2つのエグゼクティブラウンジが設けられています。中の様子はこちらの記事をどうぞ。

また宿泊記では、特典の1つである「お部屋の無償アップグレード」の結果もご紹介していますので、ぜひご覧ください!

ウェルカムギフト

では、最初にご紹介するのは「ウェルカムギフト」

これまで、国内外のマリオット系列ホテルで色々なウェルカムギフトを頂いてきました。ホテルによって趣向を凝らした内容になっていて、ちょっとしたサプライズ感が楽しいんですよね。

さて、ここオキナワマリオットリゾート&スパのウェルカムギフトはというと、4つの中から選ぶことができます。

  • マリオットボーナス1,000ポイント
  • ロビーラウンジ海音パフェ2名分
  • ディナー時飲み放題2名分
  • ドリンク&軽食

2020年6月より、朝食無料もウェルカムギフトの選択肢の一つとなったそうです。

オキナワマリオットリゾート&スパ・プラチナ特典・ウェルカムギフト一覧どれにしようか迷いましたが、今回は子供達のリクエストで「ロビーラウンジ海音の海音パフェ2名分」にしました!

スタッフさんによれば、一番人気の特典なのだとか。どんなパフェなのか楽しみです。

スポンサーリンク

ロビーラウンジ海音へ

ロビーラウンジ海音は、チェックインカウンターの向かい側に設けられたカフェ。「海音」で「かのん」と読むようです。

ロビーラウンジ海音の看板

店内は落ち着いた雰囲気。店員さんに声を掛けると、好きなところにかけてお待ちくださいとのことで、しばしのんびり待つとしましょう。

ロビーラウンジ海音の店内

豪華!パフェを実食

その後15分ほど待ったでしょうか、とっても美しいパフェが届けられました♪

海音のパフェ

普段あんまりパフェを食べる機会がないので、子供達も大喜びです!かなり大きめなので、2人で一つ分け合ってちょうどいいくらい。

パフェを食べる次女

甘〜いイチゴとアイス、スポンジ、コンポートと、どれも手抜きなしの素材から上質なものばかりで、すごーく美味しかったです!!

しっかりと満喫させていただきました♡

海音パフェ、お値段は?

ちなみにお部屋へと戻る途中、こんなポスターを発見。

海音パフェは一つ1200円

中央にパフェがドーンと、随分存在感のあるポスターです。

これを見るに、価格は一つ1,200円とのことでした。つまり2つで2,400円相当というわけですね。お得すぎてびっくり!

とっても満足感のある特典でしたので、機会があればぜひ利用してみてください♪

スポンサーリンク

朝食

さて、続いてご紹介するのは朝食。

マリオットホテルでは、プラチナ以上であれば大人2名分の朝食が提供されます。

理系マイラー
理系マイラー

前述の通り、現在は朝食を無料にするにはウェルカムギフトとして選択する必要があります。

さらに、アジア太平洋地域のリゾートホテルなら12歳以下の子供も朝食無料(会員1名あたり2名まで)!

公式マリオットキッズ特典

我が家の子供は9歳と6歳の二人なので、家族全員分の朝食が無料ということになります。これは本当に嬉しい特典です♪

レストラン「QWACHI:クワッチー」

オキナワマリオットリゾート&スパでは、エグゼクティブラウンジまたはレストランが朝食会場となりますが、オススメはやっぱりレストランの方。

会場となるのは、2019年7月にリニューアルオープンしたばかりのレストラン「ブッフェ&グリル クワッチー(BUFFET & GRILL QWACHI)」!

クワッチー??聞きなれない言葉だけど、外国語なのかな?と思いきや、公式サイトで以下のように解説されていました。沖縄の言葉なんですね。

「クワッチー」は沖縄の方言で「ご馳走」の意味があり、「サビラー」を付けると「いただきます」となります。
店舗名に沖縄の方言を取り入れることで親しみ易さと、観光に来るお客様の小ネタのお土産としても持ち帰って頂きたい、さらに文字通り洋食のみならず和食・沖縄料理・中国料理やBBQなどインターナショナルなご馳走が並ぶレストランとして、「QWACHI」(クワッチー)」と名付けました。

(オキナワマリオットリゾート&スパ公式サイトより)

朝食提供時間

なお、こちらのレストランは6:30~21:30まで営業していますが(途中クローズあり)、朝食が提供されるのは下記の時間帯です。
朝食提供時間 6:30~10:00

店内の様子

それではレストランの中に入ってみましょう!

オキナワマリオットリゾート&スパ・クワッチー・エントランス

沖縄の海を思わせるブルーグリーンと、ナチュラルな木目調の家具がとっても癒される雰囲気です。

オキナワマリオットリゾート&スパ・クワッチー・手前側の客席

さらに奥に進むと、ブッフェカウンターやエッグステーションのあるメインホールへ。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・メインホール

おしゃれなシーリングファンや、大きく取られた窓がリゾート気分満点ですね♪

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・メインホール2

席数は346席と十分あるものの、お正月休みでゲストが多く、訪問時はかなり混み合っていました(写真は朝食時間の終了間際、空いてきた頃合いに撮ったもの)。

ブッフェメニュー

ブッフェにはどんなメニューがあるのでしょうか?一部抜粋してご紹介します。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・ブッフェ全景

一番目を引くのは、青いタイルが貼られたオープンキッチン。こちらではローカルメニューを中心に、温菜が並んでいました。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・オープンキッチン

海ぶどう丼やチャンプルーなど色々揃う中、ひときわ人気を集めていたのが沖縄そば。自分で麺を茹でてトッピングとスープを加えて作ります。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・沖縄そば

私は頂きませんでしたが、夫や子供には「ホテルの朝食はどこもそんなに代わり映えしないけど、ご当地メニューが食べられるのはいいね!」「食欲のない朝でもつるっと食べられる」と好評でした。

ブッフェ台の上には、和食はもちろん…

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・和食

色とりどりのサラダバーに…

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・サラダ

シリアルやフルーツなどなど。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・フルーツ

中でも個人的に嬉しかったのが、パンのスプレッドがとっても豊富だったこと!

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・パン

しかも、紅芋バターやトロピカルバター、パイナップルジャムなど、どれも沖縄を感じさせるものばかり。

何年か前にホテル日航アリビラで初めて食べて以来、フルーツバターが大好物なので、ここでも出会えてとっても嬉しかったです!

なお、ちょっと離れた所にはエッグステーションもあり、焼きたて作りたての卵料理を味わえます。

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・エッグステーション

オススメは日替わりエッグベネディクトとのこと。具材が日によって変わるそうで、この日はほうれん草&スパムでした。

朝はそんなにたくさん食べられない体質なので遠慮しましたが、見ていた感じではとっても美味しそうでしたので、朝からガッツリ派の方はぜひお試しを。

実食!

それでは頂きましょう!

オキナワマリオットリゾート&スパ・レストランクワッチー・実食

一見すると、普通のホテル朝食といった感じかと思いますが、フーチャンプルーやアグー豚、トロピカルバターなど沖縄らしいものも随所に入っています。

お味は言うまでもなく最高!

こんな新しく明るくてお洒落な空間でいただく美味しい朝食、ありがたいことですね。大満足でした♪

アイスクリームプレゼントもこちらのレストランで

ちなみに、メンバー特典のキッズアイスクリームプレゼントも、こちらのレストランで行なっています。

キッズ特典のアイスクリーム

この特典は、マリオットボンヴォイに登録するだけでもらえるもの。詳しい内容はこちらをどうぞ。

マリオットキッズ特典
マリオット公式サイトより)

アイスクリーム自体は朝食の時間から開放されていますので、日中遊んで疲れた後にもらいに行く方が、よりありがたみを感じられるかもしれませんね!

キッズ特典のアイスクリーム

最後に

ということで、今回はオキナワマリオットリゾート&スパの主なエリート特典についてご紹介しました。

新型コロナ感染拡大の影響を受け、しばらく休業していたオキナワマリオットリゾート&スパ。

営業再開時に、ラウンジの利用が特典から除外されるという少々残念な変更がありましたが、その他の特典は変わらず続いてくれることを祈りたいところです。

今回の旅の記録

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記〜子供連れにもオススメ♪新しいオーシャンフロントのお部屋を徹底レポート!
沖縄県の北部、恩納村にあるリゾートホテル、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート。 2016年に全室リニューアル済み&バルコニー付きのお部屋、そして目の前に広がるプライベートビーチは全国でたった12カ所しかない最高ランクの『AA』...
シェラトン沖縄のサウスタワー宿泊者特典で南国リゾートを満喫!マリオットプラチナ特典との違いはあるの?
沖縄を代表するリゾートホテルの一つ、「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」。 美しいビーチを擁するこちらのホテルには、4年前に増設されたばかりの「サウスタワー」という客室棟があり、その宿泊者にはたくさんの特典を用意しています。...
【宿泊記】オキナワマリオットリゾート&スパに子連れステイ!お部屋のアップグレード結果は…?
2005年4月1日、マリオットブランドの日本初リゾートホテルとして開業したホテル、それが「オキナワマリオットリゾート&スパ」! 沖縄本島北部の名護市、緑豊かな丘の上にそびえる4つ星ホテルです。 立派なプールと広いお部屋は...
【オキナワマリオット】2つのエグゼクティブラウンジをレポート!フォレスト&オーシャンの違いは?
沖縄県名護市にあるリゾートホテル、「オキナワマリオットリゾート&スパ」。 こちらのホテルには、エグゼクティブフロアやスイートルーム宿泊者が使える専用のラウンジが2つあります。 その名も「フォレストラウンジ」と「オ...
リッツ・カールトン沖縄 宿泊記!子連れ旅にオススメの豪華「カバナルーム」にアップグレード!!
ザ・リッツ・カールトン沖縄(The Ritz-Carlton Okinawa)は、沖縄本島北部・名護市にある最高級5つ星ホテル。 沖縄に数あるリゾートホテルの中でも、トップに名を連ねるホテルです。 リッツ・カールトンといえば、大...
リッツ・カールトン沖縄に来たら喜瀬バーガー!日曜しか食べられない絶品メニューを徹底レポート♪
沖縄に数ある中でも五指に入るほどの人気高級リゾートホテル、ザ・リッツ・カールトン沖縄。 世界最大規模のホテルチェーンである、マリオットインターナショナルの系列ホテルです。 贅を尽くしたお部屋だけでなく、レストランでもハイ...
リッツカールトン沖縄の絶品朝食メニューとは?お値段からレストランの様子までご紹介します!
沖縄県名護市の一流リゾートホテル「ザ・リッツカールトン沖縄」。 豪華で洗練されたお部屋やプールが印象的なホテルですが、レストランの評判もかなりのもの! 沖縄らしさを活かした、多彩なレストランが揃っています。 中でも...

マリオット系列ホテルのエリート会員になる方法

オキナワマリオットリゾート&スパは、マリオットインターナショナル(Marriott International)が展開するホテルです。

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート(旧プラチナ・プレミア)」のステータスを利用して滞在しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

SPGアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「SPGアメックス」がオススメ。

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます♪

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

トップへ戻る