instagramはじめました!フォローはこちら

【宿泊記】モクシー新梅田はスタイリッシュでノマドワークにも最適!マリオットゴールド・プラチナなら特典も満載♪

follow us in feedly

モクシー大阪新梅田宿泊記

2020年9月、日本国内3軒目のモクシーホテルとして「モクシー大阪新梅田(moxy Osaka Shinumeda)」がグランドオープンしました!

モクシーとは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開するホテルブランドで、「活気、元気、闘魂」といった意味の“moxie”が名前の由来。

2022年5月現在、今回ご紹介する大阪新梅田の他に、東京錦糸町大阪本町京都二条の計4軒が存在しています。

それぞれ素敵なホテルばかりですが、大阪新梅田の魅力は、スタイリッシュな共用設備が使い放題なこと、そして繁華街梅田も徒歩圏内であるということ!

ということで、今回はモクシー大阪新梅田について詳しくご紹介したいと思います。

たび
たび

その他のモクシー宿泊記はこちら!

モクシー京都二条宿泊記~お洒落ホテルのプラチナ特典とレストラン朝食メニューを一挙紹介!
2021年7月、「モクシー京都二条(moxy Kyoto Nijo)」が、東京錦糸町・大阪本町・大阪梅田に次ぐ国内4軒目のモクシーホテルとしてオープンしました! モクシーとは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナシ...
【宿泊記】モクシー大阪本町byマリオットはリーズナブルでコスパ抜群なホテル!プラチナはもちろん、ゴールドでも特典満載♪
2022年現在、すでに日本に4軒が誕生しているホテルブランド「モクシー(Moxy)」。 元はイタリア・ミラノからスタートした、マリオット系列ホテルの一つです。 リーズナブルでありながらデザイン性に富んだホテルブランドとし...
【宿泊記】モクシー新梅田はスタイリッシュでノマドワークにも最適!マリオットゴールド・プラチナなら特典も満載♪
2020年9月、日本国内3軒目のモクシーホテルとして「モクシー大阪新梅田(moxy Osaka Shinumeda)」がグランドオープンしました! モクシーとは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開...
モクシー東京錦糸町の楽しみ方!マリオット都内最安ホテルは修行にもオススメ【2022宿泊記】
2017年11月、アジア初進出となるホテルブランド「モクシー」が、東京錦糸町に誕生しました。 モクシーとは、世界最大のホテルチェーンであるマリオットインターナショナルが展開するホテルブランドで、2014年にミラノからスタート。...


持っているだけでゴールドメンバーになれる
特別なクレジットカード「アメックスマリオットプレミアム」もご紹介しています♪

【2022最新】マリオットアメックスプレミアム徹底解説!メリット・デメリットを知ってお得にカードを使いこなそう
2022年2月、満を持して「マリオットアメックス」がリリースされました! このカードは、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード(Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード)という旅行特化型のクレジッ...
スポンサーリンク

 モクシー大阪新梅田へのアクセス

まずはホテルまでのアクセスから。

モクシー大阪新梅田は、JR福島駅から徒歩5分の道のりです。

ただ、大阪屈指の繁華街である梅田までも約1kmと、歩けない距離ではありません。

実際、滞在中に散歩がてら梅田駅まで出かけてみましたが、気分転換にちょうどいい道のりでした。

モクシー大阪新梅田のロビーは開放的でスタイリッシュ

建物外観はこんな感じ。

モクシー大阪新梅田宿泊記・建物外観

新しいだけあって、シンプルながら洗練された印象ですね。

それでは、さっそく中に入ってみましょう!

モクシー大阪新梅田宿泊記・メインエントランス

午前1時以降はルームキー必携

エントランスをくぐると二重になっていますので、まずはこちらで消毒を。

モクシー大阪新梅田宿泊記・建物入口

手前のセンサーには、午前1時以降この出入口が施錠されることが書かれていました。お出かけの際は、ルームキーをどうぞお忘れなく。

水都大阪がテーマのアクリルペイント

ロビーに足を踏み入れると、天井が高くて、とっても明るい雰囲気です。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー正面

正面のアクリルペイントは、「水都大阪が出迎える」をコンセプトに、昔ながらの大阪の風景と、不思議な街・福島を融合させたデザインとのこと。

長い旅の末に到着するゲストを、賑やかに歓迎してくれています。

一部にはダークミラーが取り入れられており、その反射によって川面を再現しているのだとか。時間帯によって、様々な表情を見せてくれる一枚です。

レセプション

左手のバーカウンターはチェックインとレストランを兼ねており、ここがまさにホテルの中心。

モクシー大阪新梅田宿泊記・チェックインカウンター

レセプション前に立って振り返ると、こんな感じです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー右手側のスペース1

それほどアグレッシブでもなく、軽妙にカジュアルで、老若男女問わず快適に過ごせそうですね。

ワークスペースにも最適

さらに奥はカフェスペースになっていて、自由に寛ぐことができるようになっています。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー右手側のスペース

天井にあるタコのオブジェは、夜になると七色に光って遊び心満載!

モクシー大阪新梅田宿泊記・天井のオブジェ

一番奥にあるこちらのテーブルでは、終日ノマドワーカーの皆さんがお仕事に勤しんでいました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー右手側のスペース2

個室も

そのテーブルの後ろをよく見ると、何やらドアが。開けてみると…

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー右手一番奥

中は可愛らしい個室となっていました。小さいお子さん連れや、ミーティングに使うのも良さそうですね。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー右手一番奥・個室

おしゃれなカフェスタイル

そしてレセプション側の奥は、カウンターやテーブル席が並び、まるでオシャレな街にあるレストランのような雰囲気です。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー左手

外にはテラス席も。この頃はだんだん春めいてきた時期でしたので、夕方でも快適に過ごせました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・テラス席

一番奥にはソファ席があり、ファミリーで食事をするのにもぴったりです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー左手奥

一角には、ちょっとだけ独立した感じの小上がりも。ここならよりアットホームに過ごせそうですね。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ロビー左手奥ソファ席

たび
たび

写真奥にも個室がありますが、使用中のため写真は撮れませんでした。

スポンサーリンク

アップグレード結果は?

では、チェックイン手続きをお願いしましょう。

チェックイン時のお楽しみといえば、無償アップグレード。

マリオットに加盟しているホテルでは、エリートメンバー(上級会員)のステータスを保有していると、その日の空き状況次第で、予約したお部屋よりも高いカテゴリーのお部屋に無償で案内してもらえるのです。

私は今回、マリオットボンヴォイ「チタンステータス」を持っての宿泊。

プラチナ以上のステータスがあれば、「スイートルーム」を含む豪華なお部屋にアップグレードしてもらえる可能性があります。

今回は…

残念ながら、アップグレードはなし!でした。

ちなみにモクシー大阪新梅田のルームカテゴリは、以下の通り2種類のみとなっています。

  • 1クイーン/2シングル シティビュー
  • 大きめの客室 1クイーン シティビュー

スタンダードが20㎡なのに対し、大きめの客室は5㎡広い、25㎡になるとのことです。

選択式ウェルカムギフト

モクシー大阪新梅田では、ルームアップグレード以外にも、マリオットボンヴォイエリート会員向けの特典を用意しています。

その内容は以下の通り。

アンバサダー
チタン
プラチナ
  • 4つのウェルカムギフトから1つ
    ・500ポイント
    ・10ドル分のFBクーポン
    ・FBアメニティー(1泊1名につき)
    ・無料朝食(1泊1名につき)
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムドリンク
  • フリードリンク コーヒー・紅茶
ゴールド
  • 250ポイント(一滞在につき)
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムドリンク
  • フリードリンク コーヒー・紅茶

10ドルクーポンがお得!

4つのウェルカムギフトのうち、今回はお得な10ドルクーポンを選択しました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・マリオットボンヴォイ会員特典・10ドルクーポン

モクシー東京錦糸町ACホテルなど、1日に使える枚数が決まっているホテルもありますが、モクシー大阪新梅田では、まとめて使ってもOK。

このクーポンは、レストランやバーで使用することができます。

1階にあるこちらの物販コーナーでも使えますが、冷凍食品は対象外とのことでした。

モクシー大阪新梅田宿泊記・冷蔵庫

ゴールドエリート以上でもらえるウェルカムドリンク

さらに、ゴールド以上のステータス(ゴールドエリート・プラチナエリート・アンバサダーエリート)があると、ウェルカムドリンクも頂くことができます。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ウェルカムドリンク

メニューはこちら。

アルコール
  • 生ビール
  • ジントニック
  • ジンフィズ
  • ジンバック
  • ジンリッキー
  • ウォッカトニック
  • スクリュードライバー
  • モスコミュール
  • モクシースライム
  • ハイボール
  • 白ワイン
  • 赤ワイン
ソフトドリンク
  • ペプシコーラ
  • ジンジャーエール
  • セブンアップ
  • オレンジジュース
  • グレープフルーツジュース
  • アップルジュース
カフェ
  • コーヒー
  • カフェラテ
  • カプチーノ

フリードリンクサービス

また、モクシー大阪新梅田では、ゴールド以上のステータスメンバーを対象にフリードリンクサービスも行っていまして、

コーヒーや…

モクシー大阪新梅田宿泊記・マリオットボンヴォイ会員特典・フリードリンク

紅茶も自由に飲み放題!

モクシー大阪新梅田宿泊記・マリオットボンヴォイ会員特典・フリードリンクティーバッグ

ちょっと喉が渇いたな、という時にも外に出る必要がなく、大変助かりました。

スポンサーリンク

シングルシティビューの全貌

では、さっそくお部屋に行ってみましょう♪

今回のお部屋は13階です。

モクシー大阪新梅田宿泊記・13階エレベーターホール

建物は地上14階までですので、だいぶ上の方にアサインしていただいたようです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・13階1317号室

ドアを開けると、右手にウェットエリアがあり、奥にベッドルームという作り。

モクシー大阪新梅田宿泊記・13階1317号室入口から

モクシーでは、共用部については各々地域性を活かした作りですが、客室のインテリアはどこも共通となっています。

概要は以下の通り。

面積 20㎡
客室アメニティ  

  • 定員2名
  • 移動式ベッド不可
  • ベビーベッド1台
  • 羽毛布団
  • シャワーのみ
  • ヘアドライヤー
  • スリッパ
  • 椅子
  • アラームクロック
  • 客室内金庫
  • 1人掛けテーブル
  • デスク
  • コンセント
  • ボトル
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニ冷蔵庫
客室内メディア
  • 電話
  • 無料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット
  • 55インチテレビ

バスルーム

まずは入口右手のウェットエリアへ。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ウェットエリア

こちらもモクシーおなじみ、お手洗い・洗面台・シャワーブース一体型の無駄のない作りとなっていました。

洗面台

洗面台は浅めのスクエア型。

モクシー大阪新梅田宿泊記・洗面台

湯沸かし器やドライヤー、ハンドソープの他、使い捨てアメニティも用意されています。

モクシー大阪新梅田宿泊記・洗面台アメニティ

  • 歯ブラシ
  • シェービング
  • ヘアブラシ
  • コットン

同じモクシーでも、あるところではヘアゴムが付いていたり、ホテルテーマカラーであるピンクを積極的に取り入れていたりするのですが、新梅田は至ってシンプル。

こんなところにも違いがあるのですね。

シャワー

モクシーは、バスタブ付きのお部屋がないホテルブランドです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・シャワーブース

とはいえ十分に広く、高めのスツールがあるおかげで使いやすいブースとなっています。

スポンサーリンク

壁がクローゼット

続いて、お部屋の方へと進みましょう。

モクシーといえば、省スペース効果抜群!な、こちらの壁面収納です。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ウォールクローゼット

ハンガーから靴べら・ブラシはもちろん、なんとテーブルやチェアまで吊り下げられています。

ベッドルーム

ベッドルーム全景がこちら。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ベッドルーム

窓側から見るとこんな感じです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ベッドルームを窓側から

決して広くはありませんが、一人旅にはこぢんまりと落ち着けて、ちょうど良い大きさでした。

パジャマ

ベッド上に置かれたパジャマは、ワンピースタイプ。

モクシー大阪新梅田宿泊記・パジャマ

足捌きを考慮してか、ユニセックスの割には短めの丈です。

テレビ

ベッド正面には、55インチのテレビが。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ベッド正面のテレビ

コンパクトなお部屋のわりに、画面は大きめに感じられました。

冷蔵庫

はて、テレビ下にある黒い箱は何?と言いますと、実は冷蔵庫!

モクシー大阪新梅田宿泊記・冷蔵庫

中は500mlのペットボトルが3本収まる程度の容量です。

あまりにしっくりと馴染みすぎていたため、存在に気づくまでかなり時間がかかりました。

ベッドサイド

枕元の棚の上には、電話や時計、ティッシュにアルコールワイプなど。

モクシー大阪新梅田宿泊記・アベッドサイドの備品

下の段には、セーフティボックスが収納されています。

テーブルとチェアを設置

ベッドの間に、壁にかかっていたテーブルとチェアを置いてみました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・テーブルとチェア

ご覧の通り、ゆとりはほぼなくなってしまいますが、ずぼらな私にとっては、手を届く範囲にテーブルがあるのは、大変便利に感じられました。

スポンサーリンク

共用施設

では、お部屋の次に、モクシー京都二条の共用施設を見てみましょう。

アイロニングルーム

モクシーではお部屋にアイロンを常備していない代わりに、各階にアイロニングルームが設けられています。

理系マイラー妻
理系マイラー妻

利用にはルームキーが必要です。

モクシー大阪新梅田宿泊記・アイロニングルーム

扉を開けると…

モクシー大阪新梅田宿泊記・アイロニングルームの中

全モクシー共通、こうしてピンクのガウンに身を包んだ男性が迎えてくれます!

なかなかこのインパクトに慣れないのですが、ここは扉が透明な分、まだ驚かずに済みますね。

室内にはアイロン台、アイロンとスチーム用の水を常備。

それほど利用する人がいないのか、バッティングすることもありませんでした。

ジム

そして、滞在中も運動を欠かしたくない人にうってつけ!2階に設備充実のジムがあります。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ジム

大通り側で窓が大きく取られている為、とっても開放的。

室内にはトレッドミルからダンベルにバランスボールなどなど、一通りのトレーニングができる設備が揃っていました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ジムの中

タオルやボトルウォーターは、フロントで頂けるとのこと。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ジムの注意書き

また密を避けるため、一度に利用できるのは2名までとされています。

ランドリールーム

ランドリールームもジムと同じ2階にありました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ ランドリー

モクシーはマリオットの中では比較的リーズナブルなホテルブランドですので、プラチナチャレンジなどで連泊する方も多いようです。

長期滞在者にはありがたい設備ですね。

スポンサーリンク

モクシー東京の朝食

続いて、モクシー京都二条の朝食をご紹介します。

会場は一階の「Bar Moxy(バーモクシー)」

モクシー大阪新梅田宿泊記・レストラン

モクシー大阪新梅田では、プラチナ以上のステータスがあっても、朝食は無料になりません。

たび
たび

選択式ウェルカムギフトを選択すれば、滞在中毎日無料になります!

が、朝食一人1,500円と、ホテルにしてはお手頃価格。

プラチナ特典の10ドルクーポンを使うと、差額の数百円だけで頂くこともできます。

ブッフェ

新型コロナの影響で、サービス内容は時期によって大きく異なるようですが、私が訪問した際は、すべてブッフェスタイルで提供されていました。

カウンターには、ジュースやウォーターサーバーが並び…

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・飲み物

ホットミールコーナーには、ウィンナーやスクランブルエッグなどなど。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・ホットミール

和食も少しですが用意されています。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・ホットミール

炊飯器はカウンターにスタンバイ。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・和食

自分で具材を調整できるお茶漬けもありました。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・和食

サラダやヨーグルトは冷蔵庫の中に並んでいます。日中は飲料ボトルが並んでいる場所。毎朝撤去するのは大変そうです。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・冷菜

パンもオシャレにディスプレイされていますが…

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・パン

特に可愛らしいのがこのドーナツスタンド!まるで外国みたいです。どれにしようか迷ってしまいます。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食・ドーナツ

さて、実際にいただいた朝食がこちら。

モクシー大阪新梅田宿泊記・朝食

噂によれば、その後卵料理がオーダー制になったのだとか。

今後も感染状況によってはサービス内容が変わる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

グランドメニュー

なお前述の通り、プラチナ特典の10ドルクーポンは、ランチや夕飯で使うことも出来ます。

ポケ丼

こちらはモクシー名物のポケ丼。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ポケ丼

サーモンを追加でトッピングしていただいたら、思った以上にボリューム満点で届きました。

お味噌汁まで付きますので、男性でもきっと満足できるはず!

お味は醤油ガーリックソースを選択しましたが、とっても美味しかったです。

Moxy サーロインステーキ200g

もう一つスタッフさんにお薦めされたのが、Moxy サーロインステーキ200g。

モクシー大阪新梅田宿泊記・ステーキ

焼き加減バッチリ。ピンクバターソースが味わい深く、こちらも絶品でした!

最後に

ということで今回は、マリオットインターナショナル系列モクシー大阪新梅田について詳しくご紹介しました。

モクシーは、単なる宿泊場所を超えた、遊び心満点のホテル。

趣向を凝らした空間の中で、エネルギッシュなホテルライフを送れること間違いなしです!

JR福島駅から徒歩5分、梅田からも徒歩10分強とアクセス抜群、大変使い勝手の良いホテルでした。

私が滞在した時は一泊8,000円台とリーズナブルで、プラチナチャレンジにもおすすめのホテルです。

↓この他のモクシー宿泊記はこちら↓

↓モクシーの姉妹ブランド「アロフト」宿泊記はこちら↓

【2022宿泊記】アロフト大阪堂島はどんなホテル?プラチナ・チタン特典で朝食も無料に
2021年6月28日、日本国内2軒目・関西発進出のアロフトとして「アロフト大阪堂島」がグランドオープンしました! アロフト(Aloft)とは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開するホテルブランドの...
【宿泊記】アロフト東京銀座ってどんなホテル?部屋・ルーフトップバー・ジム・子連れ特典まで全て公開!
2020年10月1日にオープンしたばかりのマリオット系列ホテル「アロフト東京銀座(ALOFT TOKYO GINZA)」。 通常料金は30,000円前後ですが、つい先日「アロフトフラッシュセール」と題して一泊12,100円というお手頃...
アロフト東京銀座スイートルーム宿泊記〜スタイリッシュで遊び心溢れるお部屋を一挙公開!
2020年10月、日本初上陸を果たしたホテル「アロフト東京銀座(ALOFT TOKYO GINZA)」。 公式サイトで「次世代の旅行者に目を向けた、都会の香りのする空間と、活気あふれるソーシャルシーン」と紹介されている通り、ど...
アロフト東京銀座のマリオットプラチナ特典は?ウェルカムギフトで選べる「朝食」「ランチ」「バーチケット」を一挙紹介!
東京・東銀座にオープンした「アロフト東京銀座」。 日本初上陸のアロフトブランドということで、何かと話題に上ることも多いホテルですが、マリオット系列のため、エリートステータスを持っていると様々な恩恵を受けることができます。 ...

ホテル概要

ホテル名称 モクシー大阪新梅田
所在地
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-22-1
エグゼクティブラウンジの有無 なし
子供の添い寝条件 ベッド一台につき、11歳未満1名まで無料
階数 地上14階 
部屋数 288室
開業 2020年9月
最寄駅 JR福島駅 徒歩5分

マリオットボンヴォイのエリートメンバーになるためには

マリオットボンヴォイのエリートステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。

この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

マリオットアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「マリオットアメックスプレミアム」がオススメ。

マリオットアメックスプレミアム券面

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、マリオットアメックスプレミアムには、年間150万以上決済すると、カード更新時に毎年1泊分の無料宿泊特典が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)というお得な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

マリオットアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます。

マリオットアメックスプレミアムは、絶大な人気を誇った「SPGアメックス」の後継カードです。

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

【2022年10月最新】モッピーの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で2,000円貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! 2022年10月1日~31日までのキャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,000円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミング...
【2022年10月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で1,000円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で1,000円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタス...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら

理系マイラーとSFC修行
トップへ戻る

Uber Eats 【初回注文2,500円OFF】クーポン


・2022年1月31日(月)23:59まで有効
・最低注文金額なし
【注意事項】このクーポンは下記リンクからの注文で有効となります。
クーポンコードをコピーした後、リンクの遷移先で貼り付けてご利用ください。

UberEatsを起動する
【a】Uber Eats フード注文

【初回乗車限定】Uber Taxi 2,000円OFFクーポン
【有効期限】2022年4月1日~4月15日まで


※このクーポンは下記リンクから利用した場合に有効となります↓↓↓↓

\\ここから初回乗車で2,000円オフ//

Uber配車サービス