instagramはじめました!フォローはこちら
マイルの貯め方2018最新版!

年間100万マイルを実現した驚きの方法とは?
そのすべてを公開しています!

詳しくはこちら

【改装中】宮崎空港「ラウンジ大淀」の最新情報!完成予想図と今だけの代替サービス全貌<11月14日リニューアルオープン予定>

follow us in feedly

宮崎ブーゲンビリア空港ロゴ

すでにご存じの方も多いかと思いますが、現在宮崎ブーゲンビリア空港では、ラウンジ大淀の改修工事を行なっています。

ANAとJALの共用であるこの「ラウンジ大淀」、年季の入った家具や、昔ながらの壁紙など、どこか昭和を感じさせる雰囲気がありました。おそらく、1990年に空港ターミナルが新しくなって以来、今回が初めてのリニューアルなのではないでしょうか。

今年、2階の売店が大々的に改装されましたので、ラウンジもリニューアルしてくれないかなあと思っていたところに嬉しいニュース。一体どんなラウンジに生まれ変わるのでしょうか?

今回は、改装中に提供される代替サービスと、リニューアル後の完成イメージまでご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

「ラウンジ大淀」閉鎖期間

さて、ラウンジ大淀の改装期間は下記の通りとなっています。

2018年10月9日(火)~2018年11月14日(水)(予定)

期間は1ヶ月ちょっとと、伊丹空港や、来年予定されている成田空港の工期に比べると短め。

個人的には、空港ビルの運営ラウンジではなく、サクララウンジやANAラウンジのように、エアラインラウンジとして生まれ変わることを若干期待していましたが、今回の工事ではそういったことはないようです。

宮崎空港ビルディングのホームページには、以下のように説明されていました。

これまで座席数不足によって、ご利用の皆様にはご不便をおかけしておりましたが、リニューアル後の「ラウンジ大淀」は座席数が大幅に増えるとともに、南国宮崎らしい空間へと生まれ変わります。

確かに、大手エアライン2社のラウンジながら、席数はかなり少なめでしたので、もう少し余裕のある空間になるのであれば嬉しいですね。

11月14日まではお食事券をサービス

工事が終わる11月14日までは、当然ラウンジを使うことができません。

では、その間はただ搭乗待合室で過ごすしかないのかというと、そうではありません。なんと、一人1,000円のお食事券をもらえるのです!

これはラウンジよりも良いのでは嬉しいサービスですね♪

宮崎空港はこぢんまりとした空港ながら、美味しいレストランが揃っていることで有名。お食事券は、売店での物販等には使用できませんが、主だった飲食店で使うことができます。

対象店舗はこちら。

・ターミナルビル1階 ドリンクスタンド「パーム」
・ターミナルビル2階 オープンカフェ「カンナ」
・ターミナルビル3階 レストラン「コスモス」、鮨処「わたつみ」、おもてなし「夢かぐら」、ビューラウンジ「マリィリア」
・ゲートエリア内 「ウイングイースト」「ウイングウエスト」
※「ウイングイースト」「ウイングウエスト」の物販品は対象外

「夢かぐら」は宮崎の郷土料理を食べられることで有名ですし、「パーム」では宮崎産マンゴーを贅沢に使ったソフトクリームやジュースが評判。その他にも魅力ある飲食店が並んでいて、目移りしてしまいますね。

スポンサーリンク

お食事券の対象者

お食事券をもらえる対象者はというと、ラウンジ閉鎖中の代替サービスなので、対象となるのはもちろん元々ラウンジに入室できる人。

具体的には下記の通りです。

●ANAダイヤモンドメンバー、プラチナメンバー、SFC、スターアライアンスゴールドメンバー、ミリオンマイラー、プレミアムクラス搭乗者
●JALダイヤモンドメンバー、JGP、サファイアメンバー、JGC、ワンワールドサファイア&エメラルド

同行者もお食事券がもらえる!

ラウンジには、基本的に1名同行者を連れて入ることができます(ANAミリオンマイラーを除く)ので、代替サービスでも同様に、同行者に同額のお食事券を配布しているそう。

今回私は次女を連れていたので、二人分の2,000円を頂けるようです。

お食事券の配布場所は?

空港ビルや航空会社のサイトによれば、お食事券をもらえるのは、1階インフォメーションデスクとのこと。

実際に行ってみると、小さなカウンターが脇に用意されていて、ここで配布を行っているようでした。

宮崎ブーゲンビリア空港インフォメーションデスク

並ぶことしばし。

無事に2,000円分のお食事券を頂きました!

宮崎ブーゲンビリア空港ラウンジ大淀改装中にもらえるお食事券

配布場所はインフォメーションだけではなかった

ところが、実はお食事券を配布しているのはインフォメーションだけではありませんでした。

搭乗待合室内、以前ラウンジ大淀があった辺りにもデスクが置かれ、スタッフさんが常駐していたのです。

宮崎ブーゲンビリア空港搭乗待合室内のお食事券配布所

一階インフォメーションは、到着したお客さんが観光情報やレンタカー情報を尋ねるために並んでいることもあるので、ゲート内の飲食店で使う時には、こちらでもらった方がいいかもしれませんね(一旦搭乗待合室内に入った後に、レストランなどがある非制限エリアに戻ることも可能ではあります)。

コスモスで名物カレーを頂く

さて、今回いただいた2,000円分のお食事券。

私たちはどこで使ったかと言いますと、3階にあるファミリー向けレストラン「コスモス」!

宮崎ブーゲンビリア空港コスモス

せっかく久々の宮崎ですので、夢かぐらに行こうかとも思ったのですが、結局コスモスに落ち着いたのは、お料理も美味しくて、窓から飛行機を眺めながら食事が出来るから。子供の頃から大好きなお店なんです。

私が注文したのはこちら。

宮崎ブーゲンビリア空港ガンジスカレー

カレーがあまり好きでない私が、JALオリジナルビーフカレーと並んで唯一(?)進んで注文する、数少ないカレー。その名も「ガンジスカレー」(820円)です!

一見なんの変哲もないキーマカレーなんですが、なんとも言えないまろやかな甘みと、奥深いコクがあって、宮崎が誇るとっても美味しいカレー。時々無性に食べたくなるんですよね。

これにアップルジュース(250円)を付けて、1,070円となりました。ほとんど無料で食べられるなんて嬉しい限り。代替サービス様様です!

新しいラウンジ大淀とは?

ところで気になるのは、ラウンジ大淀がどんな風にリニューアルされるのかというところではないでしょうか。

ちなみに以前はどうだったのかと言いますと、写真はこちら。

以前のラウンジ大淀

壁際にぐるっと椅子が並んでいて、中央は割と余裕がある感じです。

これがどう変わるのか気になりつつ、ネット上ではあまり情報が得られなかったのですが、現地にはこんなパネルが飾られていました。

宮崎ブーゲンビリア空港新ラウンジイメージパネル

予想していたよりもシンプルな感じです。カウンターが出来る分、より多くの人を収容できるようになるんですね。

次回お正月帰省では、実際の様子を見られるはず!今からその日が楽しみです。

スポンサーリンク

最後に

今回は、宮崎ブーゲンビリア空港でラウンジ大淀閉鎖中に受けられる代替サービスの内容と、リニューアル後のビジュアルまでをご紹介しました。

レストランで使える1,000円分のお食事券はとってもお得で嬉しかったです!

リニューアル後のラウンジについても、後日ご紹介できればと思っています。

これまでに訪れた空港ラウンジについてはこちらでまとめています。

航空券代は無料になる

今回はマイルを使った特典航空券で宮崎まで帰りました。使用したマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトで貯めたもの具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、ここ2年の間に複数回海外旅行に出かけています(それまでは、5年に1度でも行ければ御の字という感じでした)。

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
JALマイルを貯めるなら、モッピー一択です!

マイルを貯めて、気軽に海外旅行へ出かけましょう♪

これまでの宿泊記はこちら!
トップへ戻る