instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

【成田空港】ナリタトラベラウンジのお得な使い方~有料メニューが安くなるZIPAIR特典を体験してみた!

follow us in feedly

Narita TraveLounge アイキャッチ

飛行機搭乗前のひと時を、のんびりくつろいで過ごすことができる、空港ラウンジ。

成田空港に数多あるラウンジの中でも、今回ご紹介するのは、成田空港第1ターミナルにあるナリタトラベラウンジ/Narita TraveLounge!

空港ラウンジには、例えば上級会員ステータスや利用するエアラインの他、プライオリティパス、ゴールドカードの保有等の利用条件が課されることがありますが、ナリタトラベラウンジは基本的に誰でも利用可能

普段あまり飛行機に乗る機会がない方にとっても利用しやすいラウンジです。

ラウンジの利用料金が必要なものの、ZIPAIR搭乗客であればお得に利用できる限定特典も用意されており、お得に旅をしたい方にもオススメ!

本記事では、ナリタトラベラウンジへのアクセスからサービス内容まで詳しくレポートします♪

今回のZIPAIR旅の記録もぜひ併せてどうぞ♪

ZIPAIRフルフラット搭乗記~新規就航サンノゼ線で眠らない街ラスベガスへ!
2020年に運航が開始されたJAL系LCC、ZIPAIR(ジップエア)。 日系ならではの堅実性・安全性はそのまま、自分の必要なものだけカスタマイズすることが出来る合理的なエアラインとして、着実に人気を集めてきました。 就航路線も年々拡大する...
ZIPAIR国際線乗り継ぎガイド<サンノゼ国際空港編>ターミナル移動のコツと注意点は?
外国の空港で「乗り継ぎ」と聞くと、ハードルが高いと思われる方も多いと思います。 しかし自在に乗り継げるようになれば、直行便では行けない都市へ出向くことができ、旅の楽しさが格段に増すこと間違いなし! JAL系LCCのZIPAIRにて新規開設さ...
サウスウエスト航空の乗り方~チケット予約から機内サービスまで全公開<サンノゼ〜ラスベガス搭乗記>
アメリカ合衆国ネバダ州最大の都市、ラスベガス。 言わずと知れた世界屈指のカジノ天国であり、街全体がエンターテイメントと言っても過言ではない、魅力に溢れた街です。治安も良く、一度は行ってみたいと思っている方も多いのでは? 日本からラスベガスま...
プライオリティパスで無料なのにオーダーメニュー大充実!サンノゼ空港THE CLUB SJCラウンジ訪問記
今回ご紹介する空港ラウンジは、アメリカ・サンノゼ空港にあるTHES CLUB SJC LOUNGE(以下、クラブSJCラウンジ)! 一般的な有料ラウンジでありながら、提供されているメニューはエアライン直営ラウンジ並みの豊富さ。 しかも、オー...
スポンサーリンク

Narita TraveLounge/ナリタトラベラウンジへのアクセス

Narita TraveLounge (以下、ナリタトラベラウンジ)は、成田国際空港のターミナル1の出国後エリア、中央ビルの3階に設けられています。

Narita TraveLounge (ナリタ トラベラウンジ)アクセス方法

(成田国際空港公式サイトより)

フロアマップの上部、赤い円で囲んだところです!

今回はZIPAIR搭乗のため、北ウィングから出発。他にエールフランスやガルーダインドネシアなど、スカイチーム加盟エアラインもこちら側のウイングを使用しています。

成田空港第1ターミナル・出国

手荷物検査と出国審査を終えたら、左の方向へ。

成田国際空港出国後エリア

途中、ラウンジの最寄ゲートである26-28の方向へ曲がると…

成田国際空港第1ターミナル・ナリタトラベラウンジへのアクセス

お目当てのナリタトラベラウンジを発見しました♪

成田国際空港第1ターミナル・ナリタトラベラウンジへのアクセス2

こちらが正面エントランスです。

成田国際空港第1ターミナル・ナリタトラベラウンジのエントランス

スポンサーリンク

ナリタトラベラウンジの営業時間

2023年3月時点の営業時間は以下の通り。

営業時間 7:00-20:00(L.O. 19:30)

昨年のZIPAIR搭乗時には18時までで営業終了していたため、利用できなかった記憶がありますが、コロナ禍も終わりに近づき通常営業に戻ったようです。

ナリタトラべラウンジのサービス内容

ラウンジで利用できるサービスは、以下のようなものがあります。

  • コーヒー
  • 各種ドリンク
  • 新聞・雑誌
  • 各席充電可
  • フライト情報
  • 電話ブース
  • お食事(サンドウィッチ、カレー、麺類、デザート等)※有料
  • アルコール(ビール、ワイン等)※有料

ラウンジ内に、シャワーや化粧室は設けられていません。

ナリタトラベラウンジ利用条件

ナリタトラベラウンジは、料金を支払えば誰でも気軽に利用することができます。

大人(12才以上)1,220円 

小人(6~11才):610円

ちなみに、プライオリティパスでは入ることが出来ませんのでご注意ください。

2023年3月現在、成田空港ではANAラウンジIASSエグゼクティブラウンジなどがプライオリティパス対象施設となっています。

ZIPAIR搭乗客はちょっぴりお得に

なお、ZIPAIRの搭乗客は、オプションとして予めラウンジ利用券を購入しておくと、少しだけおまけがついてきます。

ZIPAIR有料ラウンジ

公式ZIPAIR有料ラウンジサービス

その内容はというと、料金1,600円でアルコール・デザート一品(165〜660円)が無料になるというもの。

このオプションは航空券購入と同時のみならず、発券後にも予約確認画面から申し込むことが可能です。

今回、私はZIPAIRサンノゼ線搭乗にあたり、実際に利用してみることにしました!

スポンサーリンク

ZIPAIR有料ラウンジサービスの利用方法

搭乗当日の流れとしましては、チェックイン時にこのようなクーポンが渡されます。

ZIPAIRフルフラット搭乗記・チケット

このクーポンをラウンジのレセプションに提示したところ、無料引換券なるものをいただきました。

ZIPAIR有料ラウンジサービスの詳細

こちらをカウンターに出すと、以下有料メニューのいずれか一品と交換してもらえる仕組みです。

  • コーンスープ 330円
  • オニオンコンソメスープ 330円
  • 味噌汁 165円
  • バスクチーズケーキ 440円
  • さつま芋のタルト 440円
  • バニラアイス 440円
  • チョコレートアイス 440円
  • 缶ビール 605円
  • ノンアルコールビール 440円
  • 日本酒 550円
  • 赤ワイン 660円
  • 白ワイン 660円

ZIPAIR特典はどのくらいお得?

ZIPAIR特典を利用すると実際にどれくらいお得になるのか、具体的に計算してみましょう。

成田トラベラウンジの通常利用の料金は1,200円、ZIPAIR特典を利用する場合の料金1,600円ですから、特典のために追加費用が400円必要です。

言うまでもなく、この400円分の元が取れるかどうかが重要!

400円以上のメニューを注文すれば、基本的に損をすることはありません。

試しに一番高い赤/白ワインを注文した場合で比較してみると…

通常利用 ZIPAIR特典
基本料 1,200円 1,600円
赤/白ワイン 660円
合計 1,860円 1,600円

表の通り、ZIPAIR特典を利用すると260円分お得になることがわかります。

もちろんアルコールを受け付けない人もいるかと思いますが、440円のデザートを注文した場合でも40円はお得になる計算です。

絶対利用すべき!とまでは言えない差額ではありますが、少しでもお得に利用したい方には嬉しい特典ですね。

ZIPAIRを利用する際には、ぜひ検討されることをおすすめします。

スポンサーリンク

ナリタトラベラウンジの全貌

それでは、さっそく入室しましょう!

室内はそれほど広くありませんが、駐機場に面した大きな窓からはたくさんの光が入ってきて、とても明るい雰囲気です。

ナリタトラベラウンジの入口から正面

ダイニングはこんな感じ。

ナリタトラベラウンジの入口から

奥側からラウンジのほぼ全てを見渡すことができます。

ナリタトラベラウンジのダイニングエリア

窓側にはお客さんが多くいらしたので撮影は遠慮し、公式サイトから写真を拝借しました。

ナリタトラベラウンジの窓側席

(ナリタトラベラウンジ公式サイトより)

ご覧になってわかるように、とても眺めがいいですよね!たくさんの飛行機が行き来する様子を見られました。

ナリタトラベラウンジからの眺め

成田空港では航空会社直営であっても、眺望の期待できないラウンジが少なくありませんので、これはかなり恵まれた立地と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ナリタトラベラウンジのドリンク&フードメニュー

それでは、ラウンジで提供されているドリンク&フードメニューを見てみましょう。

無料メニュー

まずは無料でいただけるものから。

ナリタトラベラウンジのカウンター・ドリンク

ソフトドリンクサーバーでは、ファンタや爽健美茶など、おなじみコカコーラ社の製品をラインナップ。

ナリタトラベラウンジのカウンター・ジュースサーバー

果汁100%ジュースもピッチャーで用意されています。

ナリタトラベラウンジのカウンター・ジュース

コーヒーメーカーのメニューは、ホット&アイスにカフェラテ、ココアなど10種類。

ナリタトラベラウンジのカウンター・コーヒー

これらの他、ティーバッグと…

ナリタトラベラウンジの無料サービス・ティーバッグなど

チョコレートやクラッカーなど、3種類のお菓子が置いてありました。

ナリタトラベラウンジのカウンター・お菓子

航空会社直営ラウンジには及びませんが、一般的なクレジットカードラウンジ、空港ビル直営ラウンジと比べると、品揃えが充実している方だと感じました。

スポンサーリンク

有料メニュー

では続いて有料のメニューへ。

手前に有人カウンターがあり、ここで軽食を注文することができます。

ナリタトラベラウンジのドリンクカウンター

メニューリストがこちら。

ナリタトラベラウンジのカウンター・有料メニュー

一部、先ほどと重複しますが、全て書き起こしてみました。

  • スパイスチキンカレー 880円
  • ハラールカレー 880円
  • 炭火若鶏きじ焼き丼 660円
  • 牛丼 660円
  • カルボナーラ 880円
  • ローマ風トマトソース 880円
  • きつねそば/うどん 550円
  • かき揚げそば/うどん 550円
  • 豆と野菜のトマト煮込みカレー 880円
  • 根菜と大豆ミートのボロネーゼ 880円
  • コーンスープ 330円
  • オニオンコンソメスープ 330円
  • 味噌汁 165円
  • バスクチーズケーキ 440円
  • さつま芋のタルト 440円
  • バニラアイス 440円
  • チョコレートアイス 440円
  • 缶ビール 605円
  • ノンアルコールビール 440円
  • 日本酒 550円
  • 赤ワイン 660円
  • 白ワイン 660円

内容と設備規模から、おそらく一から調理するのではなく、温めて盛り付けるスタイルかな?と思われますが、とても空港とは思えない良心価格ですよね。

デザート類はショーケースに並べられていました。

ナリタトラベラウンジのカウンター・ショーケース

前述の通り、一番お得に特典を活かすには、アルコールドリンク一択なのですが、最近めっきりお酒に弱くなってしまったこともあり、スタッフさんオススメのさつま芋タルトを選択。

ナリタトラベラウンジの実際のメニュー

いかにも日本らしく口あたり軽いケーキで、搭乗前の素敵なティータイムとなりました♪

搭乗口へ

しばらくのんびりした後、搭乗口へと向かいます。

成田国際空港出国後エリア

この日のサンノゼ便ゲートは24番で、少し前に出発する同社ロサンゼルス便もそのすぐ近くだったと記憶しています。

ゲートとラウンジが至近なのも、ZIPAIR搭乗客にとっては非常に便利でした!

最後に

ということで今回は、成田国際空港第1ターミナルのナリタトラベラウンジについて詳しくご紹介しました。

  • ナリタトラベラウンジはエアラインやステータスに関わらず、利用料金を支払うことで誰でも入室可能
  • コーヒー・紅茶、ジュースとスナックが無料
  • 食事は有料も良心的な価格設定
  • ZIPAIR搭乗者はオプションとしてちょっとお得になるサービスの申し込みが可能!

この日はたまたまレセプション近くに座っていたところ、やって来るお客さんのほとんどがZIPAIR特典の説明を受けているのが聞こえましたので、予想していたより周知されていて、かなり需要もあるんだな、という印象でした。

ZIPAIRに搭乗される際には特にオススメのラウンジです♪

ZIPAIRの記事はこちら!

ZIPAIRフルフラット搭乗記~新規就航サンノゼ線で眠らない街ラスベガスへ!
2020年に運航が開始されたJAL系LCC、ZIPAIR(ジップエア)。 日系ならではの堅実性・安全性はそのまま、自分の必要なものだけカスタマイズすることが出来る合理的なエアラインとして、着実に人気を集めてきました。 就航路線も年々拡大する...
ZIPAIR国際線乗り継ぎガイド<サンノゼ国際空港編>ターミナル移動のコツと注意点は?
外国の空港で「乗り継ぎ」と聞くと、ハードルが高いと思われる方も多いと思います。 しかし自在に乗り継げるようになれば、直行便では行けない都市へ出向くことができ、旅の楽しさが格段に増すこと間違いなし! JAL系LCCのZIPAIRにて新規開設さ...

成田空港の他ラウンジの記事もお見逃しなく♪

極上のくつろぎ空間!NARITA PREMIER LOUNGEが快適すぎた~利用条件からサービス内容まで一挙公開<2024最新>
日本の玄関口である成田国際空港には、ANALOUNGEやJALサクララウンジを初め、数多くのラウンジが設けられていますが、今回ご紹介するのは「NARITA PREMIER LOUNGE(成田プレミアラウンジ)」! 第1ターミナル第1サテライ...
成田空港に新しい国際線ANAラウンジがオープン!プライオリティパスで利用してみた<第1ターミナル/第2サテライト>
2022年7月、成田空港に新しい「ANAラウンジ」がオープンしました! ANAラウンジは国内外の主要空港に設置されていますが、今回出来たラウンジは成田空港の国際線ラウンジ。 国際線のANAラウンジは、無料のフードやドリンクがかなり充実してお...

ラウンジ関連記事

これまでに訪れた国内外の空港ラウンジはこちらにまとめています。

陸マイルを貯めて気軽に旅行しよう!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラ...
【2024年4月最新】モッピーの入会キャンペーンが今だけ2,500円に増量中!期間限定でAmazonギフト券も貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,500円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年4月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,300円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,300円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツ・ギリシャへ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら