妻の旅行記一覧

スポンサーリンク

マイルを貯めてタダで行く旅行記を書いています。ビジネスクラスの搭乗記やヨーロッパの旅行記が主です。海外旅行でオススメのお買い物スポット、お土産ランキング、その他お役立ち情報をお届けします。

ヒルトン・ロンドン・パディントン宿泊記。駅からホテルへの行き方とお部屋の様子を紹介します

ヒルトン・ロンドン・パディントン(Hilton London Paddington)は、イギリス・ロンドンにあるヒルトングループのホテルです。 ヒースロー国際空港からは、特急電車「ヒースローエクスプレス」を使ってたったの15分と、飛行機を降りてすぐホテルに直行したい時にも便利です。 パディントン駅に隣接(直結)しており、アクセスは抜群。ロンドン市内の観光にもうってつけのホテルでした。 今回は、パディントン駅からホテルへの行き方と、私が実際に宿泊したお部屋の様子をご紹介し...

【世界一周旅行5】ロンドン・ヒースロー空港に到着!ファストトラックでスピード入国

念願の、ファーストクラスで行く世界一周旅行。 滅多にできないことですので、出来ることなら一ヶ月でも半年でもかけたいところですが、家庭も仕事もありますから、3週間弱で旅を終えなければなりません。 この期間内に、 1. 日本(羽田)→タイ 2. タイ→イギリス 3. イギリス→ドイツ 4. ドイツ→イタリア 5. イタリア→スイス 6. スイス→スペイン 7. スペイン→ドイツ 8. ドイツ→アメリカ 9. アメリカ→日本(羽田) …と、合計9回飛行機...

【ANA国際線】ビジネスクラス特典航空券の空席待ち成功!4人家族でもマイルでシドニー旅行が実現しました

ANAダイヤモンドメンバーになって、そろそろ一年が経ちます。 この間、ファーストクラスで世界一周に出かけるなど、一人でダイヤ特典を享受することが多かったのですが、残り半年を切って、もっと家族にもダイヤステータスの恩恵を受けてもらいたいと思うに至りました。 ダイヤステータスを存分に活かすには、やはりラウンジが豪華な国際線がベストですが、4人分の特典航空券を取るのは至難の技…。 しかも、我が家の夫は重度の飛行機恐怖症ですので、長距離のエコノミークラスは絶対に無理。最低限ビジ...

ファーストクラスの機内食はどんなメニュー?タイ国際航空A380バンコク・スワンナプーム〜ロンドン・ヒースロー空港

世界一周旅行2便目、人生2度目のファーストクラスは、タイ国際航空バンコク発ロンドン行き。 先日は機内の設備をご紹介しましたが、今回は飛行機旅一番の楽しみと言っても過言ではない機内食をご紹介します。 前回は羽田発でしたが、今回はタイ国際航空の本拠地バンコク発ですので、一層タイらしいおもてなしを受けられそうですね。

【ファーストクラス搭乗記】タイ国際航空A380でバンコクからイギリス・ロンドンへ〜設備編〜

世界一周旅行の最初の目的地、タイ・バンコクを発ち、一路イギリス・ロンドンへ。 今回の旅行では、計3回ないし4回ファーストクラスに搭乗する予定です(回数が決まっていないのは、一便空席待ちの状態だから)。 前回、羽田からバンコクに飛んだ時は、B777の旧式シートでしたが、バンコクからロンドン行きは念願のA380新型シート! 今のところ、A380は日系の航空会社では運行していない機材(ANAが来年以降導入予定)ですし、この機材のファーストクラスシートの質の高さを色々なところで...

【世界一周旅行4 】ワットポー観光、そしていよいよロンドンに向けて出発!

ファーストクラス世界一周旅行で、タイ・バンコクにやって来ました。この街で過ごせるのは21時間。 早朝にスワンナプーム国際空港に着いて、ロンドン行きの飛行機に乗るのは日付が変わった1時ですので、ほとんど丸一日あると言っていいでしょう。 今回は観光で訪れたワットポー内部の様子と、ロンドン行きタイ国際航空A380のファーストクラスに搭乗するまでをご紹介します。

まるでVIP待遇!スワンナプーム国際空港のファーストクラスカウンター「ロイヤルオーキッドプレミアムチェックイン」

タイ国際航空といえば、ファーストクラス搭乗客を対象に、機内はもちろん地上でも充実した質の高いサービスを提供していることで有名です。 バンコク・スワンナプーム国際空港には、タイ国際航空が世界に誇る、ロイヤルファーストラウンジ、ロイヤルオーキッドスパ等の魅力的な施設が揃っていますが、忘れてはいけないのが、ファーストクラス専用のチェックインカウンター、その名も「ロイヤルオーキッドプレミアムチェックイン」。

那覇空港ANAスイートラウンジで搭乗まで沖縄気分を満喫!場所や利用条件、メニューを徹底レポート

ANAが展開する最上級ラウンジ、ANAスイートラウンジ(国内線)は、全国に羽田・伊丹・新千歳・那覇の4箇所しかありません。 その内の一つ、那覇空港のスイートラウンジは、小さいながらも搭乗間際まで沖縄気分を楽しめる工夫が感じられて、とっても素敵なラウンジでした。 以下では、その魅力を余すところなくご紹介します。

【SPG】ルネッサンスリゾートオキナワのクラブラウンジは子供だけでなく大人も大満足でした

沖縄県・恩納村の大人気リゾートホテル、ルネッサンスリゾートオキナワには、特別な宿泊者しか入室を許されない「クラブラウンジ」が設置されています。 ルネッサンスリゾートオキナワと言えば、子供向けのアクティビティが充実していることで有名ですが、このクラブラウンジではリゾートホテルらしい雰囲気の中、無料で美味しいお酒やおつまみを頂くことが出来ます。 子供だけでなく、大人も楽しめる素敵な空間。ますますルネッサンスが大好きになってしまいました。

ワット・ポーへの行き方(電車&船ルート)バンコク・スワンナプーム国際空港からの所要時間は?

ワット・ポーは、タイ・バンコクで人気ナンバーワン(Trip Advisor調べ)の観光地。 17~18世紀のアユタヤ王朝末期に建立された、バンコク最古の寺院です。テレビなどで、象徴的な黄金の巨大涅槃像を見たことがある方も多いのではないでしょうか。 ワット・ポーはチャオプラヤ川沿いに位置し、長さ46メートルの涅槃像を祀る本堂、礼拝堂、そして仏塔から成っています。 以前から、もしタイに行く機会があれば、このワット・ポーだけはぜひとも見てみたいと思っていました。

【世界一周旅行3】あわや入国拒否?バンコク・スワンナプーム国際空港到着からタイ入国まで

念願叶った世界一周旅行の最初の目的地は、タイ。生まれて初めて訪問する国です。 現地で何をしようか色々考えてみた結果、 ○ロイヤルファーストクラスラウンジを満喫! ○本場のタイ料理とタイマッサージを楽しむ。 ○ワット・ポーを見に行きたい。 という3つに落ち着きました。 バンコク滞在時間は21時間ほど。この後にもイギリス・ドイツ・イタリア・スイス・スペイン・アメリカと長旅が控えていますし、体力ナシなので、このくらいが関の山でしょう。

【クラブフロア】宮崎シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートのお部屋紹介~クラブツイン・グランド編~

宮崎県宮崎市にある、「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、1994年に開業しました。 全国的にはそれほど知られていないものの、実は現在でも九州一高いホテルです(地上43階、地下2階。154m)。 当初は「シーガイア・オーシャン45(フォーティーファイブ)」という名前でしたが、2002年にスターウッド・ホテル&リゾートの傘下に入ったことで、現在の名前に改称。 さらに、2016年大規模リニューアル工事が完了し、より一層魅力的なホテルに生まれ変わりました!

スポンサーリンク