instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

中東御三家の魅力!エティハド航空ビジネスクラスラウンジのすべて〜UAEアブダビ国際空港2023

follow us in feedly

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記

アブダビ国際空港ターミナル3にあるエティハド航空ビジネスクラスラウンジは、まるでアラビア砂漠の真ん中に広がるオアシス。

モダンで洗練された空間には、ゆったりとしたソファが並ぶくつろぎのエリア、美味しい料理や飲み物が楽しめるダイニングエリアなど、旅行者のあらゆるニーズに応える充実した施設が揃っています。

今回はラウンジへのアクセス方法、利用条件、サービスの全貌を詳しくご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

エティハドビジネスクラスラウンジへのアクセス

アブダビ国際空港のエティハドビジネスクラスラウンジは、ターミナル3・36番ゲート付近に位置しています。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・フロアマップ

至る所に案内板がありますので、それほど迷うことなく辿り着けることでしょう。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・エントランス

営業時間:24時間

エティハドビジネスクラスラウンジの利用条件

エティハドビジネスクラスラウンジを利用するには、以下の条件いずれかを満たす必要があります。

  • エティハドゲストゴールドメンバー
  • エティハド航空運航便ビジネスクラス搭乗
  • エティハド航空運航便ファーストクラス搭乗

エティハドビジネスクラスラウンジのサービス内容

当ラウンジで提供されている主なサービスは以下の通り。

  • 軽食
  • ドリンク
  • 個人用TVポッド
  • リラクゼーションエリア
  • ビジネスセンター
  • シャワールーム
  • 化粧室
  • キッズルーム

今回もスタッフさんに許可をいただき、可能な限り撮影してきましたので、しっかりご紹介したいと思います!

入室手続きを済ませて、さっそく中へと歩みを進めましょう♪

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・エントランスから奥をみたところ

スポンサーリンク

ラウンジ内の様子

同じ中東系エアラインであるエミレーツ航空やカタール航空のラウンジは、とにかく広大すぎて移動するのも一苦労なほどですが、エティハド航空はそれほどでもありません。

エミレーツ航空ビジネスクラスラウンジのすべて~超豪華シャンパンバーは必見!<ドバイ空港ターミナル3:コンコースB>
エミレーツ航空の本拠地であるドバイ国際空港には、ターミナル3のA・B・C三つのコンコースに、合計7つのエミレーツラウンジが存在しています。 世界最大級を誇るファーストクラスラウンジも有名ですが、ビジネスクラス搭乗者向けのラウンジもびっくりす...
理解を超えた豪華さ!エミレーツ航空ファーストクラスラウンジが凄すぎた!!<ドバイ国際空港ターミナル3・コンコースA>
アラブ首長国連邦のドバイ国際空港を本拠地とし、豪華絢爛なサービスで知られる「エミレーツ航空」。 そのファーストクラス搭乗客向けに展開されている「エミレーツ・ファーストクラス・ラウンジ」は、世界で最も豪華な空港ラウンジと言われており、特に本拠...
カタール航空の本拠地ラウンジが広すぎ豪華すぎ!ドーハ・ハマド国際空港アルムルジャンビジネスラウンジのすべて
世界各国の空港には、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者、航空会社のエリート会員向けの豪華なラウンジが数多く存在しています。 その中でも、中東系の航空会社が運営するラウンジは特別豪華! 中東御三家と呼ばれる、エミレーツ航空・エティハド航...
荘厳すぎて圧巻!カタール航空アル・サファ・ファーストラウンジは完全に別次元でした!<ドーハ・ハマド空港>
ドーハ・ハマド国際空港にある「カタール航空 アル・サファ ファーストラウンジ(Al Safwa First Lounge)」 聞くところによれば、7つ星との評価を獲得し、世界一の空港ラウンジに選出されたこともあるのだとか。そう言われると、一...

そこまで苦も無く端まで見て回ることができる大きさで、大体の構成としましては、面積の大部分を占めるシーティングエリアの中に、ちょこちょこ3箇所ほどドリンク&フードコーナーと、周りにシャワーなどの設備が置かれているイメージです。

キッズルーム

ラウンジに入ってすぐ右手側にあるのがコンシェルジュとキッズルーム。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・エントランス右手

コンシェルジュでは、荷物の一時預かりなどに対応してくれます。

キッズルームは使用中でしたので中に入るのは遠慮しましたが、空港公式サイトによれば専属ナニー(保育スタッフ)が常駐しているのだとか…?

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・キッズルーム

結構古い情報のようでしたので、今でもそうなのかは定かではないものの、他では類を見ないすごいサービスですね!

スポンサーリンク

フードコート

そして左側は、食事用に特化したダイニングエリア。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・左側のフードコート

奥に設けられたカウンターには、多種多様なお料理が並んでいました。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・左側のフードコートのカウンター

先ほど触れた通り、このラウンジには同じようなブッフェカウンターがいくつか点在していますので、提供されているメニューは後ほどまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

バー

ラウンジの中程にあるのは本格的なバーカウンター。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・バーカウンター

棚にはいろんなお酒のボトルが並び、バーテンダーさんに好みのカクテルを注文することも可能です。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・バーカウンターを近くから

バッフェコーナーではお酒を見かけませんでしたので、おそらく全てオーダー制なのでしょう。

スポンサーリンク

シーティングエリア

バーの正面から奥にかけては、座り心地の良さそうなソファが程よい間隔を開けて置かれています。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シーティングエリア

色も形も様々。

ご覧の通り相当数のソファが設けられているのですが、往路の乗り継ぎ時に訪れた際は全て埋まっていました。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シーティングエリア

あまりの混雑でとても撮影できるような状況ではなく、本記事で使用している写真はほぼ復路利用時のもの。

復路はまだ便が集中していない時間帯だったため、かなり余裕が感じられますが、この後21時あたりになるとやはり往路時と同じように混雑してきました。

アブダビ空港は24時間運用で、深夜〜未明にかけての国際線出発スケジュールが過密であることが原因でしょう。

ちょっとキャパシティオーバーな印象でした。

スポンサーリンク

ブライトリング協賛

中東の空港では、ロレックスの時計を見かけることが多いように思いますが、エティハドラウンジではブライトリング推し。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブライトリングエリア

一角には、商品のショーケースまで設けられていました。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブライトリングエリアのショーケース

壁には「エティハドエアウェイズ・オフィシャルタイムキーパー」と書かれています。2019年9月に提携が発表されたのだそう。

スポンサーリンク

ビジネスセンター

ラウンジの奥にはビジネスセンターも設けられています。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ビジネスセンター

PCとプリンタ完備で高級感漂うエリアとなっており、仕事も捗りそうです。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ビジネスセンター

TVポッド

ビジネスセンターのお隣にあるのがTVポッド。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・TVポッド

全部で6席ほどあり、テレビを独り占めしながら自分だけの世界に没入することが出来ます。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・TVポッド2

意外と穴場なのか、ソファ席が埋まっている時も空いていて助かりました。

スポンサーリンク

化粧室

そして、こちらがお手洗い!

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・化粧室

中東系ラウンジは、どこも水回りの管理が徹底されている印象です。

ちなみにうち一室はシャワーブース付き。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ トイレの中のシャワー室

アメニティやタオルの用意もあり、空いていれば自由に使っていいようでした。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ トイレの中のシャワー室2

スポンサーリンク

シャワー

シャワーはトイレ併設の1箇所だけではありません。

ラウンジ内のどこにもシャワー室の表示を見つけられなかったのですが、一番奥にあるこちらがその入口!

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールームへの入口

突き当たりに受付と待合スペースがあり、ここから男女別に案内されます。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワールームレセプション

左奥にはスパ用のお部屋もあって、かなり本格的な作りです。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワーブース

各種スパメニューが有料で提供されています。

ブース内はこんな感じ。先ほどご紹介したトイレ内のシャワールームとそう変わりはありません。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワーブース

ドライヤーも付いていて、洗髪した後も安心です。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワーブース2

基本的なシャンプー、リンス、ボディソープ、ボディーローションの他には特に備えられていませんので、必要であれば持参しましょう。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シャワーブース3

なお、入るのは遠慮しましたが、ラウンジの一番奥には喫煙室もありました。空港公式サイトによれば、高級葉巻を7ドル〜で購入することも出来るのだとか。愛煙家の方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・喫煙室

スポンサーリンク

ドリンク&フード

では、提供されているドリンク&フードをチェック!

前述の通り、ラウンジ内にはこのようなカウンターが3箇所ほど設けられており、少しずつ異なるメニューが置かれています。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・シーティングエリアのカウンタ^

多様なドリンク

ドリンクコーナー台上にはミネラルウォーターにフレーバーウォーター。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ドリンク&フード

その下の冷蔵庫にはソフトドリンクが収まっています。

写真を撮り忘れてしまいましたが、もちろんコーヒーや紅茶もありました。

世界各国のお料理

続いてお料理のコーナーへ。

色とりどり野菜が並ぶサラダバーに…

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・サラダ

すでに調味済みのサラダ。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・前菜

アラビア風の前菜、

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・アラビア風前菜

カレーや炒め物などの温菜も10種類ほど用意されています。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・温菜

一つずつ丁寧に盛り付けられたデザートも必食!

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・デザート

生菓子に焼き菓子、西洋風からアラビア風とバリエーションも豊富です。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・デザート2

個人的にはアラビアのお菓子「バグラヴァ」が美味しかったです!

この他、袋入りのパンとスープ、

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・パン

フルーツも盛りだくさん。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・ブッフェ・フルーツ

どこを見ても清潔に保たれていたのも好印象でした!

スポンサーリンク

搭乗口へ

充実のサービスをしっかり堪能して、搭乗口へ向かいます。

アブダビ国際空港ターミナル3ビジネスクラスラウンジ訪問記・搭乗口へ

アブダビ空港は広く、ラウンジ内でのアナウンス案内もありませんので、早め早めの行動が吉です。

おかげさまで今回も大変快適な滞在でした!

最後に

ということで、今回はアラブ首長国連邦アブダビ国際空港にある、エティハド航空ビジネスクラスラウンジについて詳しくご紹介しました。

シーティングエリアからシャワールームに至るまで、全体的にとても綺麗に管理されていて、フードプレゼンテーションもかなりハイクオリティ!

中東系らしさを存分に味わえる素敵なラウンジでした♪

次回はアブダビ発エジプト・カイロ行きのエティハド航空ビジネスクラス搭乗記をお届けします。

サプライズの連続!?エティハド航空ビジネスクラスでアブダビから魅惑のエジプト・カイロへ♪
「一生に一度は行ってみたい国」として挙げる人も多い、エジプト。 本物のピラミッドを目にしたら、人生が変わりそうですよね! 日本からエジプトに行く場合、以前はエジプト航空が成田-カイロ直行便を運航していたのですが、コロナ禍から依然休止中。 2...

エジプト滞在記もぜひどうぞ。

ピラミッドが見えるホテル!マリオット・メナハウス・カイロが贅沢すぎた<エジプト宿泊記>
世界に絶景を謳うホテルは星の数ほどありますが、かの有名なエジプトのシンボル・ピラミッドを一望できるホテルがあることをご存知ですか? それが「マリオット・メナハウス・カイロ/Marriott Mena House Cairo」! 世界最大のホ...

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪
twitterもフォローして下さったら嬉しいです!
空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室できるカードラウンジ...

マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

丸わかり!『nimocaルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
コロナ禍も過ぎ去り、そろそろまたANAマイルを貯め始めようかな、という方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『nimocaルート(ニモカルート)』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラッと...
丸わかり!『JQみずほルート』徹底ガイド2024最新版~ANAマイルを最高レート70%で貯める方法
長かったコロナ禍も終焉を迎え、本格的に旅行解禁! またANAマイルを貯め始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。 2024年現在、ANAマイルを効率よく貯めるなら『JQみずほルート』がオススメです! 本記事は、久しぶりに流れをサラ...
【2024年4月最新】モッピーの入会キャンペーンが今だけ2,500円に増量中!期間限定でAmazonギフト券も貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! キャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,500円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会った方はかなりラッキー。現時点でまだモ...
【2024年4月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,300円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,300円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
2024年1月 ANA特典航空券で福岡ザ・リッツ・カールトン福岡)へ
2024年3月 ANA特典航空券でドイツ・ギリシャへ
2024年3月 ANA特典航空券で宮崎へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪